2009-10-30 12:03:11
it atok justsystem +

ジャストシステム浮川夫妻辞任の報に触れて

まとめました。
by knsmr
1 fav 2197 view
このエントリーをはてなブックマークに追加
Fav
  • 浮川氏御本人から、意向は聞いていたけれど、いざ、発表されると、やっぱり万感胸に迫り来るものがある。ジャストシステム30年の歴史の三分の二は浮川夫妻と共に歩いてきたわけだし。RT @knsmr: 一身上の都合により、浮川夫妻が取締役辞任。本当に1つの時代が終わった感がある
  • 1989年の7月、ジャストシステムに初出社の日、浮川社長自らが車で徳島空港に迎えに来てくれていた。車中熱く話し合った夢は、半ばは実現し、半ばはまだ夢のままだ。ともあれ、ぼくは浮川夫妻と、デジタル時代の日本語の在り方について、責任の一半を共有している。
  • ATOKはどうなるのだろう。初子さんが産み出し、ぼくが育てた。ぼくにとって,
  • ATOKの開発や辞書のチームは、いまでもかけがえのないいとおしむべき存在だ。
  • 「小学六年生」が廃刊になり、浮川夫妻がジャストシステムの取締役を辞任し。今日の午後2時から、ぼくのISO/IEC JTC1/SC2議長としての最後のSC2総会が開催される。しかし。ぼくの時代が終わったとは、まだ思いたくはない。
  • Content from Twitter

コメント