374
ログインして広告を非表示にする
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:06:48
    最近仕事の愚痴ばかりで申し訳ないのだが、とりもなおさず仕事の愚痴、というか皆様への質問である。
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:08:36
    後輩ないし自分の部下が何かしらのミスをした。当然ミスを窘め、善後策を協議し再発防止を促すのだが、 その際にミスをした本人に対して 「質問」をするのは得策か否か、である。
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:10:04
    「質問」というのは例えば 「どうしてこういうミスが起こったと思う?」とか 「ならば次はどうしたらよいと思う?」 のような いわゆる「自分で考えさせる」パターンの質問である。
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:12:25
    個人的には、僕や僕の上司さんの考えに基づき 「自分で考えることで、次同じような問題が起こった時に、一人でも対応できるはずだ」 という理論に従って、考えてもらうことが多い。
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:14:04
    ただ本日たまたま聞いたところによれば、この方法はある一定の新人くんらには評判が悪いらしく 「考えろとか鬱陶しい、結論が知りたい」「ただでさえミスで作業が遅れてる時に、更に考える時間を取りたくないし、申し訳ない」 との意見があるとのこと。
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:16:10
    やっぱりアレかなぁ 聞き方次第だし 本人の適性次第 って意見が多いかな。 ティーチングは確かにスキルがないと「ツメてる」って思われるかもしれないね。
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:17:25
    答えだけ欲しい! って子はどうしたらええんやろか 攻略本派、というか。
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:20:57
    たしかにねぇ…時間ない時に「考えて」ってのは酷かもしれんし「じゃあ30分後に理由聞くから」は更に萎縮させるかもしれん、俺ならするし。 ただ一方で時間がないからこそそこで原因追究と再発防止をしないと、また同じことされて更にピンチになるのも事実だから困ったな。
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:24:58
    あとは、相手が出してきた原因とか理由に明らかな矛盾がある時に 「異議あり!」 を突き付けるのもヤメた方がいいんやろか… 明らかに間違った原因から生まれる解決策が、正しくなりようがないから指摘してしまうんやけど いっぺんやらせてみる度量は必要やろか
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:30:23
    作業が遅れてて、午前中に終わるって言ってた作業が終わってなかったから 「何で終わってないん?」 って聞いたんやけど、まぁ確かに 字面見ると責められてると感じるかもしれんな
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:32:14
    で、この件で苦しいのは「その子が何で終わんなかったのか、は俺も明確な答えを知らない」わけで どうやって作業したのかとか 遅れには気づかんかったのかとか 質問を重ねるしかなかったのがつらい
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:35:27
    で、その子も考えた結果、 「作ってたモノにミスがあってそれを直すのに遅れた」と答えを導いて、 で「どんくらい直してたの?」と聞いたら 「えっ…と、10分くらいです」 「え、10分遅れなら午前中に終わるんちゃう??」 みたいなことを言ったのが良くなかった
  • ヴァレリー(ばれりさん) @LCLS_Valeria02 2016-01-21 22:28:01
    4.5Pさんの言ってることに直接因果するかわからんけど、私の場合「どうしてこんなことしたの」っていう問いに対して、正直に自分の思ってたこと、それが正解と思ってたことをそのまんま言ってガッツリ怒られた記憶ばっかで、大人になった今でも「どうして」の問いに対して嫌気がさしてきたりする。
  • 空頭時計 @tokei3 2016-01-21 22:40:37
    そんなんプレッシャーかけてるから早く終わると焦った見積もりをした、悩んでた時間を短く報告した、に決まってんじゃんか。 それを解消するには「できないのであればそれはちゃんと報告しないと逆に迷惑になるから焦らないように」「体感時間が長いようであれば、時間意識を持つ工夫をしたほうがいい
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:42:12
    色んな意見があるんやなぁ、ありがとうございます。 とりあえず後輩くんには言い過ぎたって言うか、こっちの意図を伝え損ねたなと思ったんで 「じゃあこのソースのどこで悩んだんかな?」「今度からは悩んで10分経ったら聞いてやで」 みたいなフォローはしたの。
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:47:42
    ぶっちゃけ、後輩くんっていうか他社の新人さんやから 責めるつもりは毛頭なくて、ただ、今後も作業遅れが生まれる可能性があるなら その原因は知りたいなと思ったんやが… その子を凹ませてしまうだけの結果になったな。。
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:49:29
    あーそうやな、新人さんやからそもそも 「そのタスクどんくらいで出来るー?」 って質問自体が良くないかもしれんな、タスクの算出時間とかを教えつつ一緒に考えるべきやったな…
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:52:43
    まぁこの話のオチは 今みたいな話を上司さんに相談した時に 「ならお前はどうしたらよかったと思うんや」 「えー…うーん… 上司さんの答え教えて下さいよ」 言うて 「一緒やんけ!」ってシバかれたことなんやけどな
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:56:45
    今皆さんから寄せられたリプを見てて 自分の新人時代を思い返すと たしかに「明確な理由は分からないけどとにかくイケると思った時間には作業が終わっていなくて、むしろ理由を知りたいのは俺だ」 って思ったりしたから、だいぶ酷な質問をしたな…と反省
  • ㅤㅤㅤㅤㅤ @yontengoP 2016-01-21 22:58:23
    で、その「理由も分からず遅れた」を今思い返して紐解くと、結局 サボった訳でも詰まった訳でも無い場合って 最初に立てた見積もりがユルすぎたり、もしくは何かしらの外的制約から「達成できそうにない目標」を掲げたりしてたなぁ、と
  • Ayako☆Yogini @ayako_h_harmony 2016-01-21 22:44:26
    そういや、ビジネススクールで「原因にフォーカスする」ことにはあまり効果がなく「どうすればいいか」にフォーカスしたほうがいいと教わったなぁ。特に「どうして」を言い出すと際限なくなるから。
  • Ayako☆Yogini @ayako_h_harmony 2016-01-21 22:49:54
    その時は自分で「答え」を見つけられずに与えてもらったとしても、それを自分の未熟さとともにきちんと理解してデータベースに落とし込めれば、それは経験値となって同じミスを防ぐことにはなるだろうから、先に答えを提示するのもアリだと思うなぁ。
  • Ayako☆Yogini @ayako_h_harmony 2016-01-21 23:05:09
    どの分野でも新人ってまず自分の能力値がどれぐらいなのか分からないから予測を付けるのが難しいよね。そもそも見通しを立てるのとか目標設定も実はスキルがいるから、それを分かってないとキツいかも。
  • Ayako☆Yogini @ayako_h_harmony 2016-01-21 23:07:59
    これまたビジネススクールで目標設定についてセミナー受けた時、「最高目標」と「最低目標」を同時に設定するように言われた。ここで大事なのは「これぐらいなら絶対できる」という最低目標を必ず設定すること。これができてないから目標地点からズレていくのだと。
  • Ayako☆Yogini @ayako_h_harmony 2016-01-21 23:09:21
    ていうか「目標設定」だけでセミナー成立するぐらい、きちんと「目標設定」してそれを「目標達成」できる人が少ないってことだよ。

コメント

  • Dark@こじらせでぴにちょつ @darklie 2016-01-22 10:41:36
    とりあえず世の人に言わんとイカンのは、「余裕の見通しでかかる時間」×(最低でも2)=が実際にかかる時間ってことよな。その見通しでやると仕事が来ない業界って正直死んでるんじゃないだろうか。。。
  • 百笑@悪魔と呼ばれたイルカ @hundred_smile 2016-01-22 10:42:56
    「何故こうなったのか」を5回繰り返すと原因が見えてくると言われた事がありますが、大抵は「自分のミス」に収束しちゃうんですよね。新人さんは特にそうなりがち。これを何度も体験すると「結論だけ下さい」になるのも無理は無いかと。
  • 百笑@悪魔と呼ばれたイルカ @hundred_smile 2016-01-22 10:47:16
    新人さんの場合は本人も周囲も「他人のせいにするのを許さない」空気がある(実際ミスも多い)からこそなんだけど、原因の分析こそ経験者がやった方が良いとは思う。結果的に新人には無茶な要求にならない為に。
  • ハドロン @hadoron1203 2016-01-22 10:58:42
    新人の時間見積もりなんて、頑張れば何とか出来るギリギリの時間と捉えた方がいい。余裕持たせた終了時間を言ってしまうと「たらたらやってんじゃねぇ」と怒られるかも?とビクビクしているからだ。
  • ハドロン @hadoron1203 2016-01-22 11:00:20
    たとえ見積もりの2倍以上時間かかっても、納品した後で不良品混入が発覚して全品検査やり直しよりは遥かにいい。
  • 虎猫きさむ @torakisa 2016-01-22 11:05:27
    新人だと「何がわからないかわからない」状態になり易く、原因を追究しても「自分が悪いから」という抽象的なところに陥りがちな印象。慣れない事は「(良くわからないのに)考える時間・調べる時間」も必要だから実作業以上に時間を食われがちだしね。その辺りは仕事を割り振る外部側にも考慮が必要かと。
  • あかみ @akami_orihime 2016-01-22 11:08:19
    「大量に余裕積んだ見積もり」、「行けそうな見積もり」、「最善の場合の見積もり」を全部並べてみたい。
  • CD @cleardice 2016-01-22 11:18:44
    明確な大トラブルとかじゃなく「なんとなく終わってない」ケースって細かいミスの積み重ねで一つ一つは簡単にリカバリできちゃってるので後から聞かれても何が悪かったか具体的には言えないもんなんじゃないかな。あえて言うならミスやトラブルを視野に入れた見積もりを出来てないことが最初のミスだけど。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-01-22 11:27:56
    おいらも新人でもないし向こうも上司ではないんだけど、「時間がない」って騒いでるときにぐだぐだと、向こうでは「結論」出てるんだろう問題の「結論当て」を、お前が考えろって感じで、やらせようってするのはやめてほしいね。「実は時間がある」なのか「時間がないことも忘れてる無能」なのかは知らんけど
  • peechboy @peechboy 2016-01-22 11:31:34
    新人に限らない話ですよね(僕自身含め)
  • nako@十四松祭り @nako11 2016-01-22 11:35:30
    Neko_Sencho これほんと。余程性格等見極めてやらないと部下の気持ちが離れるだけでいいことない。管理職セミナーで聞きかじった程度ならやめたほうがいい。端から見たらパワハラにしか見えない。
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2016-01-22 11:53:12
    新人相手であるという前提で考えると、聞き方を丁寧にする、くらいしか簡単にできる対策はないんじゃないか。例えば午前中にできるという作業が終わっていないのなら、「なにか問題あった? あとどれくらいかかりそう?」という聞き方にして、心配しているように見せかけて遠回しに原因を探っていくとか……。もちろんティーチングする側の時間は余計にかかるが、結論が早く出るならまあ許容範囲ではないか。
  • 高波純一 @jun1_1101 2016-01-22 11:57:09
    新人の端くれとしては、上司にしても先輩にしても、この「見通しの甘さ」っていう同じ道を通ってきてる(と思う)のに、なんでそれを新人に情報展開してくれないのか。と思う
  • まるい りん @maruirin 2016-01-22 11:58:39
    責める意図はなく、ただ純粋に原因を知って私のできる対策をたてたいために、仕事がうまくいかなかった人に対して「今回どうしてダメだったのかな?」と質問してたけど、萎縮してたのはこういうことか。対策以前に現状にいっぱいいっぱいなのかも。
  • Y661 @hy661 2016-01-22 12:06:01
    新人によく考えさせるってのが本当に有効なのか怪しくなってきてて、もうこれは一昔前の教育理論になってるんではないか。答えを教えてもらってからその道筋を推測するのが得意なタイプも相当数いる
  • ヨド @takuya_maiyuki 2016-01-22 12:43:17
    途中のプロセスもしっかり考えて作業時間を出しているか、ただ漠然とこれくらい掛かるかな?で時間を出しているかの違いだと思う。あと遅れる原因というのも原因自体を理解していない場合があると思う。上司からすれば経験や技術があるから原因の特定もすぐできると思うが、新人にとってはそれが無い為に何が悪いのかすら分からない状況になる、さらにここで考えろと言われても当然答えが出るはずもなく、新人は怒られたと感じて、仕事に自信が無くなる・・・、悪循環に陥って鬱になって()。
  • MJ @jaguarsan_jp 2016-01-22 12:59:45
    できの悪いカーナビにありがちなんだが、「途中の信号が全部青」とか「渋滞がなければ」みたいな前提になのでは。 こういうのは「最速の時間」「常識的な最悪の時間」を聞いた上で「ある程度のミスを織り込んだ時間」にバッファ2,3割積むのが定石では
  • Sの人 @siellc 2016-01-22 13:02:18
    一度目のミスなら正しいことを伝える、部下に同じミスを2回繰り返させてはならない、2回目が起こったら模索させる
  • SMさん @SsansanM 2016-01-22 13:30:02
    仕事の処理→指導のステップを踏みたい。結論を求めたいし求められるのもわかるけど、トータルの流れはわかっていないと、次も高確率でミスる。
  • SMさん @SsansanM 2016-01-22 13:30:04
    仕事の処理→指導のステップを踏みたい。結論を求めたいし求められるのもわかるけど、トータルの流れはわかっていないと、次も高確率でミスる。
  • TYULOW @TYULOW 2016-01-22 13:36:58
    例えば算数数学では「1+1=2」から「微積分」まで、12年間かけて学校で丁寧に教えてもらうけど、こういった物事の進め方という部分で系統立った教育はなく、各自の徒手空拳に任されてる現実。もちろん在学中も「長期休業の宿題の計画と実践」「大学入試にむけた学習計画」等々の形で触れはする。けど、思考の方向性を与えられるでなく、いきなり実践に直面させられて、その後の評価もおざなり。こうなると、気づいた奴は出来るけど、そうで無い奴は、社会に放り込まれるまで気づかないまま。下手すると放り込まれても。
  • ことしのいけだ @kitsuki00 2016-01-22 13:45:39
    問題解決を教えるってことで考えさせることが重要なのはそうだけど、「教えてくれればいいじゃん!」って思わせてしまう聞き方は問題だなぁ。新人に限らず萎縮してしまった人って効率下がったりアウトプットが少なくなってしまうし
  • Grand@復興とかゲームとか @2525FEDis 2016-01-22 14:15:45
    現在進行形で似た問題に悩まされているのでためになる。 違う部分は、相手は若手社員でなくカウンターパートの他部署で全員ベテランな点…(白目
  • 九銀@半bot @kuginnya 2016-01-22 14:28:30
    せっかく考えた答えを頭ごなしにダメ出しされると「じゃあもう最初から答え言えよ」ってなるよね
  • 黒いとしゃ @bkemc 2016-01-22 14:33:43
    >「どんくらい直してたの?」と聞いたら「えっ…と、10分くらいです」「え、10分遅れなら午前中に終わるんちゃう??」→仮に「1時間くらいです」って答えても「なんでもっと早く相談しないの?」が返ってくるだろうなーって容易に想像つくわ……
  • 海浜港湾 @dnsyo_kiku 2016-01-22 14:40:13
    仕事場の備品をしまう場所をうっかり間違えた時「どうして間違えたの!」って上司に怒られたけど、うっかり以上の答えがないし、むしろこっちが知りたいとしか思えなかった。そういえば子供の頃に無くしものをすると「どこで無くしたの!」と親に怒られたけど、それがわかったら自力でとっくに見つけてるわ、と思った時の気持ちに似てるな…
  • 双馬 凜 @rin_souma 2016-01-22 14:53:02
    下は「怒られるのは嫌だ」って意識があるかぎりクリティカルな自分のミスは隠そうとするし、上は原因の察しはついていたとしても本人に自覚させないといけないと思って聞き出そうとするダブルバインド 萎縮させない土壌は必要だけどぬるすぎても駄目になるしむーんジレンマジレンマ
  • ケイ @qquq3gf9k 2016-01-22 14:54:07
    納得するまで答えを要求するなら考えさせる前に答えを出すためのヒントを提示しないと答えの出しようもないと思うのだがな。
  • 双馬 凜 @rin_souma 2016-01-22 14:56:01
    でも結局PDCAのCheckの部分を厳しくしないと良いActにはつながらないからこういう所は時間かけてでも厳しく行ったほうがいいとは思うんだよなぁ
  • 言葉使い @tennteke 2016-01-22 14:56:06
    5W1H のWhy は直接の理由を聞くものであるはずなのに、言うとその理由に至った理由まで聞かれて訳が解らなくなる。
  • 海浜港湾 @dnsyo_kiku 2016-01-22 15:01:16
    上司という人は知識も経験もあるので、部下がミスした時にはそのリカバリのためにヒントとフォローをしてくれる人かと思っていたら、違うんだなと実感した新入社員時代。どうして○○なんだと思う?って、言葉遣いがうっとおしい察してちゃん彼女みたいでやだな。
  • Dcdcxr @Dcdcxr 2016-01-22 15:23:10
    ナゼとかドウシテとかは聞かなくてもいいよ。よかれと思ったとか、これで上手く行くと思ってたに決まってるんだから。何をしたのかだけ聞いて、まずいところがあれば、次からはこうしようぜって言うだけ。
  • えぬ @enu_ei 2016-01-22 15:49:12
    営業がしでかしちな見積の甘さについて。
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2016-01-22 15:57:17
    dnsyo_kiku 備品をしまう場所がわかりやすく明示されていないのが悪い……、って方向に行かないと問題改善できないのにな。なんのために聞いてるんだろう?
  • 海浜港湾 @dnsyo_kiku 2016-01-22 15:59:24
    stmark_309 ちなみにその時は「元あった場所に戻しといて」としか言われなかったので、おそらくうっかりの原因はそこなんですが、言ったら言ったらでまた怒られますよなあ。
  • Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2016-01-22 16:10:56
    「時間のないところで原因究明とか」みたいな意見があるが、時間があるかどうか決めるのは上司で、君ではない。「この時間は原因究明に費やした方がよい」と上司が判断したのなら、時間は「ある」のだ。
  • 腐ってもエビル@FGO・シャドバ @kusattemoevill 2016-01-22 16:18:19
    これ、まとめ内の案件は「ミスしたから時間が伸びた」のではなく、「時間の見積もりが甘かった」もしくは「結果物としては間違ってないが工程に無駄が多い」のどちらかなのでは。前者なら単純に経験不足で次の見積もりに活かせばいい、ということになって自問自答はあまり効果的でなくなるし、後者なら最初から具体的な作業内容を抽出して要因をあぶり出す必要があって、この場合は本人も何が原因なのか気づいてないから自問自答の意味がないということになる
  • let's skeptic @lets_skeptic 2016-01-22 16:18:39
    「見積は難しい」「見積するのにも経験が必要」という理解をしている人でも、どこかに正しい見積というのがあると誤解している場合がある。仮に全く同じ能力の人が同じ仕事をしたとしても、完了する時間というのは結構大きな幅がでるもの。そこを理解していないと間違っていないものを間違っていると判断してしまう。
  • 赤大将 @red_warlord 2016-01-22 16:21:27
    ミスや予定狂いの原因をしっかり考えるためには、その仕事の全体の流れを理解するだけの知識と経験を持ち、自分の力量を把握出来てる必要がある。仕事の勝手もまだ分かってない、知識も経験も圧倒的に不足してる新人に一から考えさせてまともな答え期待する方が無茶。ミスをフォローした上で、原因になりそうな箇所を指導してやり方を覚えさせるのが第一。指導後に再発したら復習兼ねて考えを整理させたらいい。
  • 大石陽@聖マルク @stmark_309 2016-01-22 16:34:06
    dnsyo_kiku その場合でも、「指示が悪い」ではなくて「口頭で戻す場所を指示しないといけないシステムが悪い。マニュアル化した上で機材をしまう場所にラベルを張ったりして明示しよう」とするのが本来は正しいはず……。
  • jtoestep @jtoestep 2016-01-22 16:46:35
    この人も含めて間違ってるのは「なんで出来なかったの?」の質問の意味合いを理解してないところなんだよなあ。この質問の意義は「当事者がどういう考え方を持っているのか」を知るためのものなんだよ。そこで、どう答えるかによって今後の育成方法が変わってくる。
  • name @unagi_anago 2016-01-22 16:46:43
    「どうして?」って聞かれて、答えられるようなら、そもそもそんなミスしてないw 新人からベテランまで、「何となくやってたら、知らぬ間にこうなってた」のが、たいがいのミスだもの。
  • jtoestep @jtoestep 2016-01-22 16:50:17
    具体的にに答えられる相手なら毎回「なんで?」を聞いて、その都度善後策を立てることができる。抽象的に答える相手なら答えを教えたうえで、その考え方も一緒に教えてることで善後策を立てることができる。間違ってるのは、この人のように質問の意味合いを理解しないまま質問することなんだよ。そこを理解してないから、こういう疑問が湧いてくる。結果、部下や後輩は「詰められてる」という印象を受けてしまう。
  • jtoestep @jtoestep 2016-01-22 16:53:01
    部下や後輩のミスは自分のミスだと感じていないうちは何度も同じミスを起こさせてしまう。ビジネススクールのような机上論が土台になってる人に多いんだよなあ・・
  • いぬだわん @InuWang 2016-01-22 16:56:12
    とっとと正解教えろよって奴に限って、自分はこう思うって言うと、おっさんの押し付けるうぜえ、とか言われちゃうんだよなあ… だから自分の考えも言ってごらんよ…って話なんだけども、堂々巡りに…
  • Pzkpfw4@Sd Kfz 161/1 @Pz_4 2016-01-22 17:12:34
    そもそも新人に見積もりなんかさせへんよ。こっちから目標と手順を切り出して、できるだけ単純作業に落とし込んで1~2時間様子を見る。で、そのときの出来高を今後の見積もりの根拠にするんやがな。
  • うなぎ(steel_eel) @dancing_eel 2016-01-22 17:20:39
    『AをやるべきところでBをやってしまったが、Bをやった理由はそもそもAという作業の存在や概念を知らないから』タイプのミスをした時に、『考えろ』って言われると『Bをやったのは失敗だとわかります、つまり、Bを改善したB2にすればいいんですね?』『違う』『ではB3?』『違う』『B4ですか?』『違う、もっとちゃんと考えて』『…(ああ、これは単なるハラスメントだ)』ってなるんですよね。
  • みなかGO™️ @mrmbackdoor 2016-01-22 17:31:54
    「なんでこんなことになった!」「再発防止策としてどうするんだ!」この言葉はどの相手にも逆効果だよ
  • trycatch777 @trycatch777 2016-01-22 17:31:58
    先人が通ったのと同じ間違いをしてみる必要があるか? いや、無いでしょ。 少ない情報を与えて、わざと考えさせたりするのであれば、自分がちゃんと全部コントロールしないと無責任上司になっちゃうんじゃないでしょうか。 あと、みんなセンスが違うんだから、こちらが思ったような役割をこなせないと判断したら早々に別の仕事を与えるとか判断してあげないとかわいそうですかね。
  • goya4 @goya4 2016-01-22 17:32:09
    問いかけを出した側も「私の場合、業界在籍◎◎日で予想時間と完了時間のズレがほぼなくなったよ。コレコレに気を付けて、これからミスを最少にする方法を自分なりに確立してご覧」なら、角が立つ事も無かった…かな。
  • Pzkpfw4@Sd Kfz 161/1 @Pz_4 2016-01-22 17:32:11
    車輪を発明させるぐらいやったら、わかってる人間が最初から車輪を作って与えたったらええねん。
  • shigeo_t @shigeo_t 2016-01-22 17:34:21
    答えを求める、答え合わせしたがるってのは、お勉強ならいいけど、仕事(ビジネス)はできるようにならないよね。できるようになるのは作業まで。結局伸びない。自分で考えなきゃ答えが無い領域までは踏み込めない。単なるワーカーでいたいならそれでいいけど、給料はそれなり。
  • shigeo_t @shigeo_t 2016-01-22 17:35:35
    って話を去年書いてた。 http://shigeo-t.hatenablog.com/entry/2015/02/13/065205 『この時期によく見掛ける、難関大学に合格しただけで人生の勝者顔を晒す予備校の広告が気になる』
  • フルグラ美味しい @frugura 2016-01-22 17:41:43
    こういう質問て、立場が上の質問者の意図に叶う返答をすることが主目的になってて、効果的かは微妙に思える。
  • @drydog_jp 2016-01-22 17:45:26
    実はこういうときに萎縮されるケースって話の内容ではなく、表情とか相づちの打ち方とか聞き返し方が原因になっていることも良くある話 本人にその気はなくても聞き手にストレスを与える話し方しかできない人ってかなりの割合でいるから
  • ななしの鳴き声 @ahorieita 2016-01-22 17:49:03
    先生に「なんで?」と聞かれると詰問されているように感じますし、友達に「なんで?」と聞かれると応えられるんですよね。答え合わせをしようとしてるのか、知りたいと思っているのかの違いでしょうか。 もし先生方式で行くなら指導的に権威者として先導していく必要があるでしょうし、友達方式で行くなら同じ立場乗り越える必要があるのかもしれません。
  • うなぎ(steel_eel) @dancing_eel 2016-01-22 17:50:05
    『答えを求める、答え合わせしたがるってのは、お勉強ならいいけど(略)自分で考えなきゃ答えが無い領域までは踏み込めない。』 みたいな主張ってたいへんよく聞く話だけど、すでにわかってることも全部一から考えていくとしたら、ほとんどの人間はそれこそ車輪すら作れるかどうか怪しい。既知のことは十分整理された形で学ばせて、その先を考えさせた方が良いんじゃないですかね。知識の伝達と積み重ねってそういうものでしょう。
  • は し ろ う @Sutekase_King 2016-01-22 17:52:32
    歳取ってくると見通しを辛く見すぎてしまって、周りもそんな感じだから、結局スケジュールが押して押して終わらなくなることもあると思うので、見通しは甘いくらいが良いと思うよ。そっちのほうがやる気でる。
  • 修行中 @motmoty3434 2016-01-22 18:03:26
    ぐだぐだ言わずにハッキリ指示して、問答無用に従わせればいい。それができないなら、指示した側の見通しが甘いのではないかと。
  • ながし @Pnagashi 2016-01-22 18:15:28
    「なぜ失敗したか」を聞く理由は、再発防止なので、私なら「次はどうしたら上手く行くか」と質問するかな。
  • てきめん @youkidearitai 2016-01-22 18:18:28
    こういう小さいことにいちいち「どうすればいいと思う」とか聞いてるとどんどん萎縮して何にもできなくなるよ。納期があるんならフォローしてよ。
  • ナイアル @nyal013 2016-01-22 18:24:08
    「なんで」って聞く人に限って、「なんで」を説明してない法則。「なんで見積もり聞くのか」「なんで今『なんで遅れたの』って聞くのか」。目的意識の共有って大事
  • nasuda@3日目東ハ22b @nasudaxa 2016-01-22 18:26:24
    これ、例の社労士のブログにもあったように部下に自分が悪いと徹底的に思い知らせる手段としては有効だと思うけど、教育には不向きだと思うな。こう言う言い方はアレかもしれないが、教育する技術、伝える技術も失われて行っているのではないかと、特にIT系は人材は使い捨てだし。結局そういう感覚がどっかにあるのでは?
  • よーひら @yohira_dev 2016-01-22 18:31:32
    「新人のうちからスケジュール通り仕事をこなすなんてチャレンジが足りないんじゃない??」って言ってくる職場もあるから気をつけような。
  • Ikunao Sugiyama @Dursan 2016-01-22 18:41:15
    やってみせ、言って聞かせてさせてみて、誉めてやらねば人は動かじ
  • 大海智弘 @oomichihiro 2016-01-22 18:57:47
    失敗した直後に失敗した原因をスラスラ述べられるのならそもそも失敗しない。
  • にく @me2_2929 2016-01-22 18:58:12
    もう有名な金言が出てきちゃったけど、「やってみせ」がない状態の失敗に「どうして?」をぶつけるのは愚策中の愚策だと思う。第三者から見て「上司の教え方が悪い」って結論に至る状況である場合、この質問には何の意味もないわけで。
  • date9 @date911 2016-01-22 19:09:09
    考えて解るくらいなら、ミスしなかったと思うよ。自分が「考えたら解る」から、相手がわかると思うのは結構残酷。
  • 双馬 凜 @rin_souma 2016-01-22 19:11:13
    米欄が上司への恨み辛みであふれてるけど自分らが上に立つときどういう対応するんよ? マジでここ数年ずっと悩んでるし答えも出ない命題なんやけど 相手の性格に合わせてって言われても、会って数ヶ月のやつの性格なんて深くわからんし結局画一的な方法に頼るしかないやん?でも結局人毎に受け取り方も違うやん?修正方向が見えなくなるやん?ドはまり
  • Verdun_843 モンティセロの丘で @Verdun_nkysjan 2016-01-22 19:15:15
    まずそいつが答えを提示して見せて「じゃあこの答えまで行き着くにはどういう逆算をすればいい?」と考えさせるのも一つかも。どうせ会社でやることなんて先輩がどっかで先鞭をつけてることでしか無いんだから、後輩が「どういう過程が重要なのか」を理解すればいい。
  • 進士助平 @tamacoropon 2016-01-22 19:21:31
    上司や先輩のみんなは自分が温厚なタイプだと思わないほうがいいぞ~
  • ポテチうめぇ @naotokakashi 2016-01-22 19:21:46
    明文化したマニュアル(作業標準)はないの? 誰でも難なく作業ができる仕事の仕組みは、会社が利益を上げるための必須条件。頭脳労働でも。むしろ「全部任せた」「仕事は見て盗め」「自分だけで考え、経験はなるべく他人と共有するな」って回すのは非効率的で良くないと思う
  • 大言壮語 @burado1 2016-01-22 19:39:17
    仕事の予定を立てるという能力は高等技術です!誰でもできて当然だと思わないように。じゃないと私みたいな無能が泣いちゃいます。
  • ポテチうめぇ @naotokakashi 2016-01-22 19:40:15
    攻略本うんぬんとネガティブに語られてるけど、コンビニのバイトですら挨拶から商品陳列の仕方までマニュアル(=攻略本)があるわけで。より高度な業務遂行にも、まずマニュアルがあっていいと思う。既存のやり方が最適か検証もできるし。
  • Feel @feel1024 2016-01-22 19:50:58
    新人ならいいけど6年目くらいの奴にこれやられると絶望するしかなくなる。お前そろそろ後輩や外注の人員の管理する歳だろうと言ってもまともな答えが返ってきたためしがない。
  • 6/30物理さん六巻発売@kt60 @kt60_60 2016-01-22 20:22:07
    「自分で考えてみて」と言って出させた考えを尊重するんならいいけど、実際には考えてみてからの「その答えは間違ってる」、「言い訳するな」のどちらかがコンボでくるので「だったら最初から答え教えてくれよ」ってなる。
  • kyuu_9 @kyuu_9 2016-01-22 20:26:33
    自分で考えろと何も教えず失敗されてなんでそうしたそう教えられたのか解らないのによく平気だなってのクソムカ。
  • chintaro3 @chintaro3 2016-01-22 20:39:14
    慣れるまでは、何でも3倍時間がかかるのが普通と思うべき。
  • まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016-01-22 20:44:00
    ある種の仕事においてはベースが出来上がっていない新人に「考えろ」は酷。そういう場合はね、ミスは部下の責任じゃなくて「何が出来て何ができないのか」を把握しないまま業務を押し付けた上長に責任がある。
  • まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016-01-22 20:44:13
    仕事も細かく見てくとね、考える事にも種類があって、あれは考えて対応出来るけどこれは考えて行動することは出来ないとかってのもあるからね、本当に部下を育てて使って一緒にやってゆくつもりなら、そこまでフォローアップして関係性を築かないとダメよ。
  • まさかなまき @MASAKANA_MAK 2016-01-22 20:47:14
    つまり、部下のスキルを把握して、必要があれば適宜教えろって感じだと思いますけどね、私の経験的には。
  • Tsuyu@紀行ブロガー @tsuyu1222 2016-01-22 21:01:47
    新人の頃は「自分で考えろ」ってよく怒られてました。まとめにもある「攻略本派」みたいな人間だったので。その時は「なんで?」ってよく思ってたけど、今振り返ると若い頃にそういう経験をしておいて良かった、と思います。「自分の意見」は「自分で考え」ないと作れませんからね(´・ω・`)
  • TYULOW @TYULOW 2016-01-22 21:09:26
    この話題を見て思い出したまとめが2つほど。今回の話題とはズレているけど、参考までに。 「職場で新人に対して「前にも言ったよね」は禁句?言われる側・言う側それぞれの声」http://togetter.com/li/809514 「指示待ち人間」はなぜ生まれるのか? http://togetter.com/li/895830
  • きりしまにしぐち@改二実装予定 @kirishima2813 2016-01-22 21:11:19
    企業が人材育成に時間を割ける余裕があった頃には、「経験値優先」の社員教育が有効だったのかも知れないが、優秀な人材を即戦力で如何に効率的な作業を熟す事を是とする現状では、仕事への導入部分において、現場にある程度の「明文化した作業マニュアル」があれば、それが有用だろう。
  • okoo @okoo20 2016-01-22 21:12:11
    正直右も左もわからんのに、あれ考えろこれ考えろ行っても混乱するだけかと。 ついでにこの手の話題で最悪なケースは上司が勝手に部下を代弁して結論を出すケース(しかも間違ってる)。 部下がいくら違うと言っても受け付けないし、対処も誤るわ無駄に部下の不満を貯めるでなにもいいことがないのだよね。
  • きりしまにしぐち@改二実装予定 @kirishima2813 2016-01-22 21:23:49
    そもそも無知な新人を明確な理由もなく責めるのは、今の時代傍から見れば新人に対する「パワハラ」としか映らない。将来的に自分の担当業務を任せる予定があるのなら、まずは上司や先輩が、作業の手本を見せる事が重要だろう。その都度部下からの質問等があれば、フォローアップしながらしっかり「仕事の認識」を教え込めれば、後から面倒な事にはならないだろうけど。
  • 奈牧 @namakiiro 2016-01-22 21:31:19
    「どうして出来なかったんだ」と問われても「どうして出来なかったのか私にも分からないんだ」としか言えないけど言うわけにもいかなくて謝ることしかできなかったな……。
  • neologcutter @neologcut_er 2016-01-22 21:33:18
    https://twitter.com/Japanium1972/status/690508662721277952 人って自分が思うほど見通しが全然きかないものですよ。#民主党 がいい例です。
  • 百笑@悪魔と呼ばれたイルカ @hundred_smile 2016-01-22 22:54:58
    まあ、教える側にも教わる側にももっと時間的な余裕があれば、話はだいぶ変わる気がするんだけどね。
  • KITI @KITI_TW 2016-01-22 22:59:38
    昔から見通しを立てるのはものすごく苦手。性格的なものもあります。気長に気ままに自由に気楽にやりたい。納期にも、遅れる理由にもまったく興味が湧かない。それで周りに迷惑をかけてしまっていたけど、毎日定時であがるようにしたら、どんな手順でやれば早くて無駄がないかを考えるようになってきたし、遅れた原因も見えるようになってきた。やりたいことがたくさんある欲張りさんほど、計画的に考える習慣がつくんじゃないかな。人生何でも楽しく前向きにチャレンジしてみよう。
  • S\Hayashida @S_Hysd 2016-01-22 23:09:16
    だから私は「午前中目標」でやりますということにしてる
  • まつ⊂((・x・))⊃@筆ヒゲにゃ〜ん @matu_bon 2016-01-22 23:28:44
    新しい事を失敗してるときなんて理由が分かってないんだから、一緒に考えてあげればいいと思った。
  • mikan @mikanjaechun 2016-01-22 23:37:42
    作業が遅れている理由は聞いていいけど、 「どうすればよかったと思う?」は「分からんからこうなってるんやん!」って逆切れしそうになる。 キレない上司のほうが正直に話せて話が良い方向に進むわ
  • もるもる対ムカデ戦仕様 @irisgazer 2016-01-22 23:39:16
    コメント欄見てると「下手の考え休むに似たり」ってのは、こういう指導にも適用できそうな教訓なのかもしれない
  • mikan @mikanjaechun 2016-01-22 23:44:23
    上のコメントにもあるけど新人研修の時に「絶対に終われる時間」「標準時間」「望ましい時間」を設定するよう教えるの良いよね。私は大学の行政学の講義で知ったけども、行政だけじゃなくても使えるもんなぁ。あと、今の若者が攻略本派みたいなのは、インターネットの普及ですぐに調べられるようになったのと、企業が即戦力を求めているからなのかな。仕事は(学生時代にインプットしたものとかを)アウトプットする場と思っているかもしれない。
  • 娑婆助 @shabasuke 2016-01-23 00:41:37
    これは1人で悩むのはバカのする事って上司が教えてある程度関係が築けてると円滑に行く。こいつに任せて大丈夫かっていう確認も兼ねるけどね。まぁ最初に知りながら害を成すなって教えるだけで大分違ってくる。コケる前に泣きながらやってくるのび太君とコケた後泣きながらやってくるのび太君くらい違うから上司に次善策取るくらいの余裕は生まれるw
  • つららか @seeker_tori 2016-01-23 01:01:32
    時間がかかるな、かかってるな、ここがわからないなと思ったらすぐ相談するのが良いんだろうけど 新人なんかそんなことばっかだろうし 時間がかかりそうな理由が自分で理解出来てるならともかく、だいたいは経験不足っていう正しいけどすごく抽象的な結論に行きがちだよね
  • のなめ/鈴木耀P @CodeName_NoName 2016-01-23 02:00:44
    これ新人云々だけじゃなく管轄や部署の違いを理解しない管理者もよくやらかす。自分の想定する目標だけが正しいと信じて其れに沿えない状況だと兎に角非難する。
  • Ikunao Sugiyama @Dursan 2016-01-23 05:06:21
    こういうのって、上が型を教えて本人が守破離なんじゃないぬ?
  • としきん @toshikin3 2016-01-23 08:08:08
    新人に「考えさせる」のは逆効果だよ。それでうまくいく人はよっぽど優秀な人なんじゃないか。まずは手順を上司が提示してそのままやらせるべき。何度もそれを繰り返しているうちに新人の中に一定のイメージが固まってきてあわせて疑問とかがわいてくるから、そこから考えさせる。そのとき、なぜそういう手順なのかの解説書があれば学習が楽。あと上司と部下の信頼関係。下手こいても怒られない解決方法を提示してくれるっていう信頼が無いとひたすら萎縮するからね。促成で育てようとしても優秀な人しかついて行けなくなっちゃうから
  • としきん @toshikin3 2016-01-23 08:08:19
    あと学習資料にアクセスしやすい環境かなぁ。何が分からないのか分からない新人に自分で考えろとか自分で調べろって言ってもニッチもサッチモいかないから
  • う人 @utokaw 2016-01-23 08:55:08
    方針とか諸々のものさしを共有していないとこういう問答はするだけ無駄。 玉虫色かつ灰色で口を開けるたびに言うことが違う人間ルールブックがいるとひどい。
  • 鹿 @a_hind 2016-01-23 08:58:30
    新人に見積もりさせるのがどだい無理があるんだよなあ。 本人の経験が少ないから予測が立てづらく、更に企業風土によっては余計な雑事が山のようにあって与えられた仕事にかかれる時間を削られる可能性もある。 そういうのも見込んで時間見積もって仕事与えないと苦しいだろうなあ。
  • としきん @toshikin3 2016-01-23 09:03:25
    「新人に考えさせる」と9割外すから。そこをその都度指摘されたら萎縮するにきまっとる。だから基本的な失敗してもリカバリーが容易な仕事を繰り返しやらせてうまくいったら褒めるなりなんなりして新人の中に仕事の型のイメージを定着させて自信をつけさせて徐々に勉強もさせればいいし難しい仕事にステップアップもさせればいい。会社は即戦力を求めすぎなんよ
  • 鹿 @a_hind 2016-01-23 09:03:38
    今は昔、見積もり甘くてコレくらいで終わります。といったものが出来なかった時、 次は余裕を持ってスケジュール引いていいから、って言われて緩めに引いたらこんなに時間かかる訳がないお前この間何やってるつもりだ?って詰寄られてザッケンナコラーだったのは悪い思い出。 余裕のあるスケジュールなんて引けない職場である事に気付いたのは更にその後という。
  • タスク平文 @taskheibun 2016-01-23 11:05:07
    新人さんの気持ちもよくわかるんだけど、指導する立場になってみると自分で考えさせたくなる気持ちもよくわかる。自分で考えられるようにならないと成長に限界はあるし、自分で考えるクセは若いうちでないとなかなか身につかないから。
  • タスク平文 @taskheibun 2016-01-23 11:06:01
    基本がわかっていない新人に自分で考えさせてもほとんど意味ないのは事実なんだけど、かといって基本を一通り身につけた頃にはもう即戦力として期待されるようになるから、じっくり指導する時間は取れないんだよなあ。ほんとは、自分で考えるクセなんてものは学生時代に身につけておいてほしいけれど……
  • marumushi @marumushi2 2016-01-23 11:36:58
    自分が新人だった頃の事を語る人間の少なさよ。記憶から抹消された?
  • おさ @osapon 2016-01-23 11:59:57
    「自分で考えさせる」は「俺が苦労してきたものをお前も苦労しろ」と同じで教育ではないと思う。自分が1時間掛けて気が付いたものを、他人にも同等かそれ以上の時間をかけて気付かせても社会全体としての成長速度はマイナスだよね。考えさせるより、考え方を教える感じで。以前誰かのツイートで読んだ「コンビニの先輩が新人に教育するときに、仕事中に脳内で考えていることを全部口に垂れ流して教えたら効果があった」みたいなあれ。
  • クライクライマー @CryClimber 2016-01-23 12:04:34
    将来的にそのときの上司と同等に、できればそれ以上に思考できる人材にするために今のうちから自分で考える癖をつけさせるためにやってるんだろう。でもそれをするのも時と場合、か
  • クライクライマー @CryClimber 2016-01-23 12:08:37
    いくら仕事のできる先輩や上司だって『他人にモノを教える技術や他人を育てる技術』に関してはまだまだ未熟な新人だったりするからね。いくつになっても勉強、勉強。
  • kazken @kakenx 2016-01-23 12:17:56
    失敗の理由について的確な答えを言えたところで「なんでそれを分かっててやらなかった?」って言われそうも
  • リー・ダーウェン @Lee_Darwen 2016-01-23 12:54:08
    「自分で考えろ」と言うならば、部下が考えて出してきた答えを尊重してやらにゃいかんよな でなきゃ答えを考える部下からすれば、「自分で考えろ」は単なる「上司の望む答えを当てる罰ゲーム」になる
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016-01-23 12:54:30
    まあ、むずかしいよね。ただ、悪意があってじゃないので、じっくり話しあえば、シコリはのこらんと思います。
  • 黒いとしゃ @bkemc 2016-01-23 12:57:04
    自分が上司なら途中何度か進捗を確認する…あと「分からないことが有ったら相談」「遅れそうと気づいた時点で報告」は言っておくかな。進捗から気付かないと、遅れてからじゃ上司にも新人部下にもいいことないし。部下が萎縮せず声を掛けられる先輩でいたいもんだ……
  • 朝比奈むかで[HR151G3・片チャ斧] @asahina_mukade 2016-01-23 13:46:08
    最近は管理職の教育を重視しないと!と言っても大抵強い権限()
  • せーき @seeki1 2016-01-23 15:50:01
    「正解を今すぐくれ」とか甘えんなボケとしか言いようが無い。 向上心も創意工夫もしようとする気のない無能の現れだからヤキを入れるべき。 「自力で答えを出したが合っているか分からんから答え合わせしてくれ」であるべき。
  • kusano @t_kusano 2016-01-23 15:58:45
    「おまえは間違っているが、何故間違っているかは自分で考えろ」って何そのヤクザ
  • 並成和礼 @isshy7374 2016-01-23 16:07:17
    目的があるなら、目的を共有しながらティーチングすれば良いわけで。「何でだと思う?」がその点不十分だから、うまくいかないのでしょう。教える側でまずは、「目的を共有する」という目的を達成できる適切な手段を探してみればどうかと。「言わなくても察して欲しい」でもない限り、それなりに探せるはずです。
  • 並成和礼 @isshy7374 2016-01-23 16:07:24
    「何で?」はものすごく便利ですが、まずは教える側が自分自身に「何で?と質問するのは何で?」と問う事から始めてみるのはどうでしょうか。
  • 並成和礼 @isshy7374 2016-01-23 16:07:31
    たとえば、「改善策を考えるために事実関係を把握・整理したく、状況を教えて欲しかったから」というなら、ズバリそのままの文言で尋ねても良いわけです。「状況教えて」は「何で?」と似た意味だけど結構使える言い回しだったりします。
  • 並成和礼 @isshy7374 2016-01-23 16:07:42
    次の自問自答は、「ズバリ尋ねずに、何で?と質問したのは何で?」です。新人に「何で?」で考えさせるのもいいですが、教える側が「そう教えるのは何で?」を繰り返し考える方がたぶん効率がよろしいかと。
  • 深井龍一郎 @rfukai 2016-01-23 16:16:19
    「仕事をうまくこなす」のと「仕事を他人に教える」のは別スキルなんだってば。なんで安易に前者ができるなら後者もできなきゃとか考えてんの。
  • ダイマ怪盗リュート @lute_the_fool 2016-01-23 16:56:57
    4.5P氏は仕事できるひとなんだろうなー。だから良くも悪くも出来る人の論理で動いちゃうんだと思う。
  • ダイマ怪盗リュート @lute_the_fool 2016-01-23 17:07:01
    新人のうちって目の前のことに精一杯すぎて Q.なんで? には A.いつの間にか気付いたらこうなってました とか A.僕が才能が無いド底辺クソボケナス野郎だからです しかいえないんじゃないかねぇ。「ここはこうした方がよかったなー」とか思えるようになるにも回り見えるようになる程度の経験は要るし。
  • きなこもち@トンベリ鯖 @mochiko_FF14 2016-01-23 18:23:39
    「なんで○○したの?」って本当に理由を聞いてくるだけならいいんだけど、いざ理由を答えると「違うでしょ?もう一度聞くよ?なんで○○したの?」という脳内当てゲームになることがあるから怖いんだよなあ。俺が気に入る回答以外はダメを地で行く人だった。察してちゃん呼ばわりされたこともあるけど実際はあっちの自己紹介乙なんだなってわかってからは楽になれましたまる
  • こぎつね @KogituneJPN 2016-01-23 21:29:49
    人は本質的に楽観的な生き物であり、だからこそ生きていけるのである。悲観的なシナリオを描ける人ほどうつ病になりやすい。ゆえに考え方を変えろというより仕事の技術と割りきって身に着けさせるべきなのではないだろうか
  • こぎつね @KogituneJPN 2016-01-23 21:31:13
    などとずば抜けて見通しが甘い、見通しが立てれないADHDの人間がうそぶいてみる。個人的にはシステムを構築して外部化してしまいたいぐらい
  • mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016-01-23 23:12:08
    「なんでそんなに時間がかかったの?」「そもそもお前の指示が間違ってたからじゃないか」
  • ゆ◯と@まいちゅん推し @whitebellsweet 2016-01-24 00:18:32
    最初の3ツイートくらいで、うまくいかない理由が分る件。上司や先輩の考えに基づいて「答えを出させたい」なら、ミスした子の考えを聞く工程いらないでしょ。そのご意向を暗に受けてる子だけが形だけの返答するだけで、変だなと思う子はそりゃ「答えだけくれよ」になるよね。
  • 夢の夢 @__Y_Y 2016-01-24 02:10:25
    あれ?と思ったら質問するし、そうでなきゃ当人は正解だと思って作業を進める。その結果ミスしたんなら「どこでミスしたの?」って言われても、「どこがミスなのか分からない」。まず正解を教えてくれないと、自分の不正解と照らし合わせられない。仕事が遅いなら「終わってないね」ではなく「何かあったの?」と聞いて、一度行程を見せてもらって「ここはこうした方が効率が良い」で修正してもらってる。
  • nsyuo @nsyuo 2016-01-24 05:55:40
    失敗の原因究明とか認識の共有に耐えられないってのは組織人として強度低すぎなんで使い捨ての駒として割り切るつもりが無いなら早めにパージした方がいいと思いますよ
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2016-01-24 06:26:16
    原因にフォーカス駄目なるほど。確かに原因ってどうにもならないことだったり、仕方ないことだったり、解決するのに手間かかったりするから、原因について考えれば考えるほどドツボにハマったりする。
  • にーばー @r_niebuhr 2016-01-24 12:22:43
    後輩・協力会社さんへの態度を改めたと思いました
  • むーちゃ@めんどくさいオッサン @mucha610610 2016-01-24 12:31:24
    先生「直径×円周率では面積は出ないよ、なんでそんなことしたの?なんで?」
  • Feel @feel1024 2016-01-24 13:49:47
    自分で考えさせるとそこで毎回フリーズするから仕方なく正解を教えて仕事させてきた結果自分で全く考えない立派な指示待ち人間が完成した例を知ってる。どうあがいても指示待ち人間にしかならなさそうな奴はとっとと見放した方が精神衛生上良いと思う。
  • しもべ @14Silicon 2016-01-24 19:19:22
    何で失敗したの?って基本的には「僕が無能だからです靴なめます」以外の答えが許されてない気がする。 改善したいだけの場合上が本当にわからないなら一緒に検討したほうがいいと思うし、わかってるなら教えて成功させて同じ轍を踏ませないだけでいいのではないだろうか
  • のがみ @nogami136 2016-01-24 23:23:06
    上>何故トラックぶつけた? 俺>カローラぶつける人間ですから 尚、上司はもっと上から『のがみに運転させるな!』…素人に4tトラック転がすのはねぇ 原因分からないと又やらかすので、物損のうちに原因取り除かないとアカンのですよ
  • こぎつね @KogituneJPN 2016-01-24 23:25:56
    最近、なんでも自分で考えて行動するのが好きな新人が入ってきたけど、これはこれで面倒くさいよ。失敗するので正解を教えたら機嫌が悪くなって喧嘩になる。指図されたくない模様
  • はるを惜しむでなし @hallow_haruwo 2016-01-25 08:11:36
    相対するだけで既に下の人間は上の人間が思う以上に萎縮してるし余裕が無くしてるってのも大きいと思う。ミスの後なら数十倍。で、上の人間も下の人間が思う以上に手探りだし余裕も無いっていう。
  • miyamegu:n+(n-2) @double_standard 2016-01-25 09:33:24
    脱線するけど、「新人教育をそもそも受けたことがないので、新人をどう扱えば良いのか分からない」というのが今のチームの問題。社員も殆ど中途。SIer経験者も居れば中小Web開発からの転職組もいる。入社半年キラキラした社外研修受けた若者と、意思疎通する術を知らない。
  • evacuated_man @evacuated_man 2016-01-25 12:25:05
    自分で考えさせる教育なんて、時間がかかって当たり前。一方的に教え込む教育を敢えてしないのは、それが長期的には、会社の存続にメリットがないからでしょう。上司も部下もこうやって試行錯誤するのはいい事だと思う。自分で考えて成果を出せる環境づくりはまだ課題。
  • たけ爺 @take_ji 2016-01-25 18:52:05
    「何故失敗したのか」チェックするためには、比較するための「成功例」がなければいけないのに、成功例を提示しないで自分で考えろというのは無理がありすぎ。
  • たけ爺 @take_ji 2016-01-25 18:59:11
    tennteke 後、「何故・どうしてこうなったのか」は、How(どの決定(手段)で失敗したか)とWhy(どうしてその決定(手段)を選択したのか)のどちらを聞いているのか判らなくない場合があるので、聞き方としては今一つという問題もある。
  • あっきぃ。@なろう @akkiy_ya 2016-01-25 19:11:27
    学習用のデータがないのに教師あり学習させようとするのがおかしいってそれ一番言われてるから。そして考えよりも「何やったか」、「何が起きたか」を訊いてくれ。トラブルやエラーの対処を先決にしているなら尚更。
  • ソビエトいちろう @soviet_ichirou 2016-01-26 08:23:03
    「自分で考えてもらうことで…」って、じゃあ教育係なんかそもそも要らないじゃないか。
  • evacuated_man @evacuated_man 2016-01-26 08:55:11
    なぜなぜ分析をするのはいいけれど、その結果として、個人に原因を求めるから新人は考えるのをやめる。個人ではなく、やり方や仕組みに向けられるべき。新人のミスをチェックできない現場が問題あるし、仮にチェックすらままならない現場なら、上層部は新人のミスによる痛い思いを抱ええることが前提。
  • evacuated_man @evacuated_man 2016-01-26 08:59:05
    問いの建て方、答えの探し方やつくり方、類推の仕方、目標設定の仕方、情報の取捨選択、もっと言えば肚の決め方や踏ん張りどころ……
  • なが @k_watarase 2016-01-26 10:46:44
    決め打ちを経験値として累積してレベルアップするタイプだと「なぜ?」「なんで?」は難しいだろうな。
  • name @unagi_anago 2016-01-26 11:17:15
    いきなり「なぜ?」というよりは、「どういう手順でやったか説明して」から入るのがいいと思うが
  • K3 @K3flick 2016-01-26 17:38:17
    時間の見積もりなんか失敗しないとわかんないから、2回は笑って許してあげる(´(ェ)`)
  • はな @posto_4hana 2016-01-26 22:09:17
    「ミスで仕事が遅れてる」時の心理状態では、冷静な判断はできにくいしミスも重なりやすい。むしろ遅れたと分かった時点で、先輩が正しい方法でやって見せれば吸収しやすい状態でもあるはず。で作業が完了した後に、反省点を振り返らせるのがワークフローとして順当だと思うけどな
  • みまー @mimarisu 2016-01-27 13:38:37
    部下の責任は上司の責任なんだから部下のミスは上司のお前が原因を考えるべき そんで部下に次からはこうする(上司の自分ならこうする)を教えること
  • Scally@てれびっ子 @scally_westjp 2016-01-27 15:09:38
    なんで任せた仕事の途中経過を確認しないんやろ?締め切り時間になる前に『あの仕事進んでる?分からんとこないか?』って新人に確認すればええやん。遅れてたら、解決方法を提示してやればええねん。そうすれば、その子もそういう人に育つやん。
  • 佐倉いるか @aruanew 2016-01-27 17:11:30
    分析自体ある程度の知識と経験値を必要とするから、新人は満足な解を出せないのでは
  • うちゅぎひのえ @uchugi 2016-01-28 05:38:45
    昔の勤め先で新人の頃よくあったわー。見積もりが甘くて全然予定通りに上がらなくて『何で出来てない』→『すみません』しか言えないってヤツ。『自分で時間の見積もりできないときはわからないと言ってもいい』ってことは新人は知らないし、予定の時間には仕上がらないなとわかった時点で修正申告した方がいいってことも知らない
  • うちゅぎひのえ @uchugi 2016-01-28 05:40:06
    手慣れた作業ならどのくらいかわかるし、仕事のキャリアが長くなったら初めての作業でも大体の所要時間はわかるようになるけど、新人はそんなのわからない……ということが上司には大体わからない。 上司も昔は新人だったはずなんだけどなぜだろうw
  • 古草紀和@ねとげ放浪中 @kiwakuro0611 2016-01-28 16:53:21
    上司との世間話や愚痴を聞くこと、仕事以外の効率的なお話はお互いに交わして出来るってのに「仕事」の分野に関しては対等にお話出来ないのが難点だったなぁ、もちろん一部の企業でのお話だけど。 そこは「経験」が結構モノを言うから、他の事に関しては自分が利益を上げる行為が出来ても上司の目の前では委縮して失敗続きだった。同業種だがその他の企業では「上司は居たがほぼ自分のみが動ける場を提供されていた」から不利益に繋がる事より利益に繋がる事が出来た、手先が影響する事柄のみは訓練しても一切駄目だったのだけど。
  • 裏技君 @urawazakun 2016-01-28 17:05:53
    30分後に答え合わせするよ。その時に私なりの答え出すから、とりあえず一度気軽に考えてみてーってやるのが良いのかなぁ
  • 古草紀和@ねとげ放浪中 @kiwakuro0611 2016-01-28 17:07:00
    自分の采配で動かせる場所、そしてそれを動かす為の事前知識、それがあってこそ現実的時間と理想的時間の設定は出来るんじゃないかなぁ、自分の動きに合った改善方法もその結果として生まれてくる。そこの上手く出来た職場では「なんで」と一切言われなかったし「自分で考えろ」とも言われていなかった。ただ人の動きを一時期仕事せずただ見て、感覚はそれ以前に養ったものを応用した。それだけだったね。発達と統合失調が入ってはいるが、軽度であるから、考え過ぎて頭が熱くなり過ぎなければ特に問題なく仕事はこなしていけたね。
  • unusefu1 @unusefu1 2016-01-28 17:24:27
    何でそんな人間を人を使う役職にしたの?
  • 会津”眼鏡置き場 @family__sugar 2016-01-28 18:03:33
    見積もり能力なんか、ベテランでもまともにヒットしないんだから、素直にマージン持たせればいいのに。
  • ぷー @Besessenheit916 2016-01-28 23:19:44
    『どうしてできないか』っていう分析が出来るとしたら、こういう問題は起きないような気がする。時間の見積もりだってうまく組める。『どうしてできないか』っていう事自体が分からないし、問題は一人で解くものって学校、就職を通じて学んできた人にとって「あ!分かる人に聞いても良いんだ」っていう選択肢をフランクに出してもらう事でやってもいい事が初めて可視化出来るというか。
  • ぷー @Besessenheit916 2016-01-28 23:20:59
    っていうか、本当に分からない時に聞いてもいいのだろうか。っていまだに思う。
  • しゃこG @megaputemame 2016-01-29 01:03:18
    「善後策を協議し再発防止を促すのが目的だ」と予め言えば変な誤解は避けられるのでは。
  • änö @QZoTItbZ 2016-01-29 07:03:58
    どちらの立場の気持もわかる。1つ言えるのは相手によって対応が変わるということでしょうか。原因を考え改善することが当然と言う考えの人は時間がかかっても修正していくから成長する。考えない人は何度も同じ失敗をする。何度か失敗する余地を残しつつフォローできる体制を確保するのが最善手だと思ってます。
  • にゃんこニキ @Hiei1942 2016-01-29 09:11:20
    「怒られるのが怖い」とか「どうせ言っても話が通じない」で表面上解決されて根本的な解決にならないかなってのが経験から思う。不慣れから安全牌を打とうとして「できそうな時間にさらに保険をかけて申告」すると「もっと早くしろ」とか「
  • Revi@覚型槓娘 @Revi_Merlin_O 2016-01-29 09:36:27
    「何故できなかったの?(原因を考えよう)」という表現と 「何故できなかったの?(これだから君はダメなんだ)」という表現の間にある闇 言外の意味を汲み取る能力にも個人差があるから、一義的な正解が存在しない難しさもありそう