デブサミ2011【18-B-3】これからの「アジャイル」の話をしよう 木下史彦

Developers Summit 2011 セッション【18-B-3】に関するつぶやきをまとめました。 セッションを紹介したタイムテーブル http://www.seshop.com/se/timetable/2 セッション資料 http://www.slideshare.net/fkino/whats-the-agile-thing-to-do
devsumi
3451view 1コメント
いわきり @kohsei
@fkino にラブレター送りました。アポが取れたら、同行お願いしまーす。 @t_wada @papanda
Fumihiko Kinoshita @fkino
多数のお申し込み、ありがとうございます RT @kohsei: @fkino 残席僅かでましたー。 http://bit.ly/ggqxZ0 #devsumi
seki at druby.org @m_seki
@fkino が腹をくくる話をしたのは、2009のデブサミだったっけ?私が卓人の部屋にでた年かなあ。
Fumihiko Kinoshita @fkino
@m_seki そうです。デブサミ2009です。今年のデブサミではその後日談を…
Fumihiko Kinoshita @fkino
@m_seki 元気が出る話です。@kohsei@t_wada@papanda にリクエストされたのでw
Eiwa System Management @rubyagile
デブサミ2011で『これからの「アジャイル」の話をしよう ――今を生き延びるための開発手法とスキル』という講演をします http://bit.ly/eC27Xl
suchi @suchi
http://ruby.agile.esm.co.jp/articles/54 「たぶん入れると思います」って、入れてしまう仕組みになっていて、そうしてる人もいるみたいだけど、講演者が推奨するのはやめてほしいなあ。申し込んだセッション座れなかったら私はつらい。 #devsumi
suchi @suchi
今年はこれまでのバーコードを渡すかたちではなくて、名札に申し込みセッションが書いてあるようだけど、改善されてると嬉しい(ルール守る人が損するシステムが苦手) ちなみに18-B-3はしっかり申し込んでいるので、座れなかったら一人一人名札確かめてでも座るぜ。 #devsumi
Fumihiko Kinoshita @fkino
デブサミは雅叙園の裏側の通路を通されて会場入りすると変に緊張するので、リハーサルからそのまま会場で待たせていただくことにした
Fumihiko Kinoshita @fkino
資料をいじってたら、関西の時とは随分違った内容になってきたな
あまのりょー @beakmark
@fkino 行けませんがおーえんしてます!
Fumihiko Kinoshita @fkino
@beakmark ありがとうございます。明日に向けてがんばります。
Fumihiko Kinoshita @fkino
明日のスライドは158枚。関西より増えた
Fumihiko Kinoshita @fkino
@kakutani にもらったアドバイスをスライドに反映した
Fumihiko Kinoshita @fkino
明日のスライドで、最後に背負う1枚を決めた。今一番大切にしているものです。 #devsumi
Kakutani Shintaro @kakutani
drop your last 2 slides. it's cleaner. (って2回言ったなあ)
Kakutani Shintaro @kakutani
最後2枚のスライドを削る、はRubyWorldConference2010で発見した
Kakutani Shintaro @kakutani
怖いんだけど、やる価値がある
Fumihiko Kinoshita @fkino
他人にああしろこうしろと言うんじゃなくて、自分はこれまでこうしてきたという話をしようと思います #devsumi
SHIBATA Hiroshi @hsbt
今日は @fkino の応援まで目黒の予定、だいたい廊下で仕事している予定