連作小話「理想の父親」

誰も言うてくれへんから自分で言うけど、なかなかの作品。ストーリーテリングの方向を目指そう。意外な結末こそ小話のキモなり。