「タグ編集を許可」「まとめ編集を許可」機能を終了し、新たな「共同編集」機能を追加しました。
2022年6月20日

10年の空き家を個人でリフォーム!大家さんの「何でもして良い」という言葉で驚きの完成度に!

進行度は60%、年内の完成を目指しているそう
1

イラストレーターの葉月ねこ@haduki495xx_Illさんが、Twitterに投稿した「空き家のリフォーム」が話題だ。

ビフォー
なんということでしょう

完全にバーです

葉月さんは現在、こちらの家を購入する予定でリフォーム中。もちろん契約時に、大家さんから“好き放題リフォームして良い”と了承を得ている。

バーの内装コンセプトは「最高の宅飲み」で、アメリカンバーのごちゃっとした雰囲気や、アニソンバーのようにフィギュアを並べた感じを目指しているそう。

Twitterユーザーからは、葉月さんの狙い通り「飲みに行きたい」「BARですやん!」など好意的な反応。葉月さん曰く、これまで奥様と二人でコツコツとリフォームを進めてきたそうで、フォロワーからは「今までのツイートを見てた身からすると感慨深い」との声も寄せられていた。

今回投稿されているツイート画像は、空き家の台所をリフォームしたもの。まだ家全体が改装途中とのことで、Twitterでは台所以外にもお風呂など、細かいところまでこだわりの経過を見せている。

葉月さんは空き家のリフォームについて、「もっと雑貨を飾ってバーっぽくしたい」「メニュー表も作ってそれっぽくしようと思います笑」ともコメントしており、かなり楽しんで作業を進めている様子だ。リフォームのコンセプトや作業について、ご本人に詳しく聞いてみた。

リフォームの「完成」はまだまだ先らしい

これまでの作業にかかった期間や費用を教えてください。

期間は他の部屋(玄関、お風呂、寝室、PC作業部屋)と並行作業で作業をしていたので2か月程度ですが、台所だけだと3、4日だと思います。

費用は合計64500円~70000円程度です。

■内訳

  • 壁 4万1000円(ISL 3Dウォールパネル Amazonにて購入)
  • 塗料 アイアンペイント 3000円程度
  • カウンターバー(カラーボックスx3  天板3000円)※カラーボックスは昔から使っていた物
  • カウンターバー天板ワックス1500円(近所のホームセンターにて購入)
  • 照明 銀色の2つ吊ってある物…親族からのもらい物
  • ライティングレール 5000円Amazonにて購入)
  • LEDネオン照明x3 使用予定の物含め6000円(Amazonにて購入)
  • テレビ壁掛け金具 5000円(Amazonにて購入)

バーの内装コンセプトを教えてください。 

『最高の宅飲み』を基に、ネオンがいっぱいのアメリカンバーの雰囲気やアメリカンバーのゴチャっと飾った感じが好きで、またアニソンバーのようなフィギュアを並べた感じも好きなので、好きな部分を合わせたような感じで作っています。

リフォームで一番気に入っている箇所と、そのエピソードは? 

吊り棚のお酒を置いてる場所周りですね。

流しの上の吊り棚には戸があったのですが、それを外し、アイアンペイントという塗料で黒く塗りLEDテープ(12v)で中を囲い光るようにしています。

LEDテープはたまたまカーバッテリーが余っていたのでそこから電源を取っています。


バーと言えばネオン!お酒の後ろから光る感じ!あの感じが最高に気に入っています。

あと、天井吊り下げのテレビ!位置的にご飯作りながらも食べながらも見れるので最高です!


カウンターバーもカラーボックスを加工して作った物なので吊り棚と同じぐらい気に入っていたのですが、ここはまだ装飾が完成していないので今回は吊り棚で・・・

最もリフォームで苦労した部分はどこですか? 

掃除ですね…

壁のパネルの裏は粘着シートとなっており、壁を綺麗に脱脂しないといけないのですが、この家は10年空き家で放置されていた家だった為、10数年分の汚れが溜まっており、油汚れ、タバコのヤニ、ほこりが凄く全身ほこりまみれ&手がベッタベタで掃除していました。

脚立に乗っての作業が多かったので不慣れな作業環境故に毎日足腰が筋肉痛で作業が終わったら晩御飯食べてすぐお布団にバタンでした。

今の完成度は?どんな仕上がりが目標でしょうか? 

60%ぐらいですね。

流し側は完成に近いのですが、カウンターバーの上に吊り棚を追加予定でワイングラスラックやお酒の瓶を飾りたいと思っています。

壁の装飾品(アメリカ雑貨のパネル等)がまだまだ少ないのでたくさん買い込まないといけません。

フリーランスのイラストレーターで家にいる事が多いので仕事合間の息抜きに少しずつ進めて年内に完成すると良いな…という感じですね。

葉月さんは先にお伝えした通り、フリーランスのイラストレーターとして活動中。

空き家リフォームの行く末が気になる方だけでなく、可愛い繊細なイラストを見てみたい方は、ぜひ葉月さんのTwitterアカウント@haduki495xx_Illをのぞいてみて欲しい。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?