2022年7月25日

家の庭に「浮遊する石」が出現!3日以上浮き続ける理由を聞いてみた

浮遊する石、うちにも現れないかなぁ
8

なぜ⁉ 手のひらの上でぷかぷか浮遊する石。この不思議な現象を捉えた貴重な映像が話題だ。

投稿者のMegumi Hachinohe(@meguxmini)さんは、この現象の正体を以前から知っていたという。Megumi Hachinoheさんは、この動画を撮影したあと、石がどうなったかもツイートしており、さながら「浮遊石観察日記」となっている。

この「浮遊する石」は一体どのように出現したのか? ご本人に詳しく話を聞いてみた。

強風が吹かないか、天気予報に夢中

浮遊する石を発見した状況を教えてください

家の周りで、敷いている砂利の隙間から生えた草を抜いていたときです。ふと目線を上げると石がふわふわ浮いているのを発見しました。 屋根の軒下に大きいクモの巣ができていて、石はそこから下がるクモの糸に石からぶらさがっていました。

そう、浮く石は、クモの糸によるものだったのだ。クモの糸が細いながらもかなりの強靭度を誇ることは広く知られているが、まさか石がぶら下がっても大丈夫なほどとは。

発見したときの気持ちを教えてください。

1年くらい前に、同じ現象の動画を観て「すごいー!」と驚き、クモの糸でこういう事があるのは知っていました。実物を見た時は「これが、あの! 浮く石! すごい! 本当に浮いてる! 我が家の庭で見られるとは!」とびっくりしました。 

発見から一日経ちました(質問時点)が、夜になった今も石はありますか?

見てきましたが、相変わらずふわふわ浮いております。

発見してからどんな日々を過ごしていますか?

朝起きたら、子どもたちを起こすより先に石がどうなったか確認にいきます笑。 あとは強風が吹かないか、天気予報を気にしてます。

 

3本の糸で吊るされている模様

こちらの浮遊する石、7月19日の発見から、21日時点でまだ浮いているという。発見時に比べて高さは下がったものの、3本の糸はまだ1本も切れていないとのこと。クモの糸すごい。

貴重な現象の続きが気になる人は、Megumi Hachinoheさんのアカウントをのぞいてみては。

 

 

 

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?