9日前

名前を呼んだらかけつけてくれるアオジタトカゲがカワイイ!飼い主さんに慣れた経緯を聞いてみた

そんなに慣れるなんて
2

  

「名前を呼んだらかけつけてくれるペット」といえば犬、猫、鳥などが浮かぶ人が多いと思うが、Twitterに意外な動物が駆けつける動画が投稿され話題になっている。

その正体はずんぐりむっくりしたフォルムがかわいい、アオジタトカゲだ。

「ペンペーン」と自分の名前を呼ばれると、ベッドの下からにはい出してきて…
飼い主さんの手が届くところまで寄ってくれる

飼い主さんが「ペンぺーン」と呼ぶと、ベッドの下からペンペンちゃんがはい出てきて来る。道中いったん停止するものの、ふたたび名前を呼ばれると、飼い主さんのもとまで駆けつけるのだ。

爬虫類が、名前を呼んだら来るくらい人に慣れるイメージを持っている人はそこまで多くないのでは。実際、ツイートには驚きの声をはじめ、爬虫類を飼っている人からも「名前呼んでもくるイメージ無かった」といった反応が出ている。

飼い主さんはアオジタトカゲのペンペンちゃんと、どうやってここまで仲良くなったのだろうか。

投稿者である、かっちゃん@サバモニ★(@sabanna_katchan)さんに話を聞いた。

名前を呼んでご飯をあげて、徐々に距離を離していって…

ペンペンちゃんとは、いつごろから一緒に暮らしていますか?

2年ほど前からです。

ペンペンちゃんの性格を教えてください

ペンペンはビビりで気が強く、食べ物に目がない食いしん坊です。黒いものが怖いらしく、黒いものを近づけるとビビりますが、離れていくと積極的に攻撃します。

いつも呼んだら駆け寄ってきてくれるのでしょうか

たいてい呼んだら駆け寄ってきてくれます。ベッドの下に隠れていても出てきます。

特に、空腹だとすごい勢いで飼い主に登ってきますが、ご飯直後でおなかいっぱいだと、近くまで来て様子見していることもあります。

どのくらいの期間で呼んだら来てくれるようになりましたか?

確実に来るようになるまで、半年はかかったと思います。

初めは、名前を呼んでピンセットでご飯をあげることを繰り返し、2ヶ月たったくらいから徐々に距離を離していって、来たらあげるを繰り返しました。

半年に渡って地道にトライした飼い主さんも、学習したペンペンちゃんも、すごい。

飼い主さんはペンペンちゃんの他にもサバンナモニターやフトアゴヒゲトカゲなど、爬虫類を複数飼育しているとのことで、他のペットたちの様子もうかがった。

ペンペンちゃん以外でも「こんなに慣れてくれたよ!」という子はいますか?

サバンナモニターのかっちゃんも呼んだら来ますよ! 体が大きいので動きはのっそりしています。

積まれたお菓子をなぎ倒し、のしのし来る!

ヒルヤモリのジーナちゃんは、私の手をメスだと思っているみたいで、いつでも求愛してくれます!

そっと甘噛み

触ってあげるととても喜んで鳴いたりします。

とっても人懐っこいペットたちを紹介してくれたかっちゃん@サバモニ★さん。毎日のようにかわいらしい動物たちの様子をTwitterに投稿しているので、爬虫類ラブな方はぜひアカウントをチェックしてみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?