6日前

高価なカメラを妻に貸したら愛好家を震え上がらせるセリフが飛び出した!ピンチに立たされた夫の心境やいかに

芸術の秋ゆえの怖い話
0

あるカメラ愛好者がTwitterに投稿した、"怖い話"に注目が集まっている。

「写真撮ってあげる」と妻にカメラを奪われた投稿主。妻はカメラの扱いに慣れておらず、大事なカメラを落とさないかヒヤヒヤしたそう。しかしこの後、妻の口からもっとヒヤヒヤする一言が…。

「こんなカメラ持ってたっけ?」

実はこのカメラ、かなり高額なお品物であり、妻には購入したことを伝えてなかったのだ。

この投稿に対して、同じようにカメラを趣味にする方々から「生きた心地しないですねww」「おぉ!鋭い(痛い)ところをついてきますね~」と共感の声が多数集まった。

恐怖の体験談を投稿した「カメラなどのお話チャンネル」の中の人 やま@afuroossan)さん※に、この局面をどう乗り切ったのか話を聞いた。

手が震えていると錯覚するほどの緊張

ツイートに登場するカメラはどのような品物でしょうか

カメラは「Leica M10」、レンズは「summilux 35mm」です。

カメラは新品購入なら100万円くらいですが、私は中古購入だったので、なんとか2桁で収まりました。

奥さまがカメラで写真を撮ってくれることになった経緯を教えてください

この日は妻と紅葉狩りにドライブにでかけておりました。そろそろ帰るかと駐車場に向かうと、逆光で紅葉が非常にきれいに見える場所を見つけました。

せっかくなので、と妻と紅葉のショットを1枚撮影したところ、食べ歩きもして機嫌が良かった妻がいつもは全くそんなことはしないのに、「交代して写真撮ってあげる」となった次第です。

「こんなカメラ持ってたっけ?」と言われた瞬間のお気持ちは?

メカ音痴で、今までどんな新しいカメラを持っていても全く気が付かない妻でしたので、最初何を言っているのか理解できませんせした

数秒後我に返り、カメラを受け取りながら「持ってたよ」と答えました。

目をそらしながら液晶で確認した妻が撮った写真は、ぶれてピンボケしていました。しかしブレているのはカメラを持つ自分の手が震えているからなんじゃないかと思うぐらい緊張していました…。

その後、奥様にはどのように説明されましたか?

私が「持ってたよ」と答えたあとは、「ふーん、赤い丸かわいいね(M10には正面に目立つ赤いロゴがある)」と言って、すぐにカメラへの興味を失っていました。

私が冷や汗をかきながら液晶で写真を確認している間に一人駐車場に向かっていました。

この時ほど「メカ音痴の妻で良かった」と思ったことはありません

やまさんは、カメラ好きが高じて「カメラなどのお話チャンネル」というYouTubeチャンネルを運営している。動画ではたくさんのカメラやレンズなどの周辺機器紹介をされているが...

カメラや周辺機器を買う時、奥様に相談されますか?

全く興味を示さないので全く相談しいてません。

コンビニで勝手に買ってきた食べ物には厳しいので、その恨みだけはかわないよう気をつけています。 

パートナーや家族に明かさず、趣味の高額商品を買ったことがある人にとって、「こんなの持ってたっけ?」という恐怖のワードはいつ飛んでくるか分からない。

やまさんのお話は、その心づもりを常に持ちながら趣味を楽しむ必要があることを教えてくれた。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?