6日前

どんな味!?中国のサイゼリヤで「ザーサイベーコンパスタ」を実食した人から感想を聞いた

この組み合わせは思い付かなかった
2

中国のサイゼリヤ

中国で活動している高須正和(@tks)さんがTwitterに投稿した、日本発祥のファミリーレストラン『サイゼリヤ』の現地オリジナルメニューが印象的だ。

中国の深セン市を拠点とする高須さんへ、「ザーサイベーコンパスタ」の味や中国のサイゼリヤについて話を聞いた。

新メニューだったので試してみた

「ザーサイベーコンパスタ」を選んだのはなぜですか?

中国のサイゼリヤはたびたび新メニューの発表や価格改定をするのですが、今回のザーサイベーコンパスタは新メニューだったので試してみました。

率直な味の感想を教えてください。

ペペロンチーノに塩分+酸味+発酵のうま味を持つザーサイを加えているので、料理としては悪くないです。

シンプルな材料なので、今は12元(※)という店で1番安いパスタになっています。僕がサイゼリヤへ行くときはトマトソースなどが食べたいので、あまり頼むことはありませんね。

(※)…2023年1月現在1元=約19円。12元だと約228円

中国のオリジナルメニューで印象的だったものは?

中華のカリフラワー炒めやブロッコリー炒めがおいしいです。

また、担々麺のようにひき肉あんをかけた「麻辣(マーラー)ひき肉パスタ」は、中華風味のボロネーゼのようなもので、辣(シビレ)も強くておいしいのでたまに頼みます。

中国と日本の店舗ではどんな違いがありますか。

スマホでの注文方法など少しの違いはありますが、中国にある日系チェーンの中では違いが少ない方だと思います。

中国でも人気で子連れも多く、僕のいる深センの店舗ではさまざまな国の外国人も見かけます。日本の店だと認識されているわけでもなく、普通に中国に溶け込んでいる安いイタリア料理のファミレスとして受け入れられているようです。

現地では意外にも受け入れられている、ザーサイのベーコンパスタ。今のところ日本のサイゼリヤでは食べられないので、気になる方は今回教えてもらった味を想像して自分で創作を楽しんでみては。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?