そうだったの!?「靴下の値札タグの糸」はハサミなしで簡単に取れる!「知らなかった!」の声多数

どうりで切りにくいワケだわ
64

靴下と商品タグを縫い付けている糸。ハサミでないと切れないと思っていた人も多いだろうが、実はあっという間に取れるやり方がある。

靴下にちゃんとくっ付いた糸
スルスル〜〜引っ張っても締まらず抜ける!

その方法を投稿したのはジョージ(@george_nomad13)さん。動画には、買ってきたばかりと思われる商品タグのついたままの靴下が。

ジョージさんがおもむろにタグと靴下を繋げている糸をピッと引っ張ると、突っかかることもなく糸がスルスル〜!っと取れていくではないか! 何重にも重なっていたはずの糸が完全に抜け外れると、商品タグと靴下はきれいに離れていった。

指だけで簡単に取れた

ジョージさんはこの方法を「靴下屋さんに教えてもらった」のだそう。「ヒョロっと出てる糸の意味知らんかった……ハサミやカッターいらんのね」と驚きをあらわにしていた。

X(Twitter)では、「必死こいてハサミの刃を入れ込んで切ってた」「えっ? 引っ張るだけでいいの??」「見てて気持ちいいです」など、やり方に関してさまざまなコメントが寄せられた。

巻かれていたと思っていた糸が、こんな風に取り付けられていたとは。次に新しい靴下を買う時は糸が着いてるものを選んで、ぜひスルスル〜!っと引っ張ってみたい。

記事中の画像付きツイートは許諾を得て使用しています。
64
書いた人
mine_k

編集、ライター、お酒、筋トレ、フリーランス