編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

雪神楽 ~硫黄島編~

紅月雪夜さん(@nightofsnow_r33)の書いてくださった、落ちぬい二次創作です。 今回は「尻尾つき」との遭遇のお話。 ぜひお楽しみくださいませ! 続きを読む
ゲーム 叢雲 扶桑 山城 不知火に落ち度はない 落ちぬい二次 艦これ
804view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
はじめに
紅月雪夜 @nightofsnow_r33
唐突に #落ちぬい二次 投下。今回は硫黄島編。月夜提督と叢雲がいかにして生まれたか。 #雪神楽
本編
『雪神楽』 @snow_sacred
雨が降っていた。だが冷たいのはそれだけではなかった。自分の身体から大量の血液が失われつつあるからだ。叢雲が倒れているのが霞んだ目でも分かった。無事でないことも。むしろ部隊内に無事な者が居るのかも怪しい。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
自分を見下ろす影があった。この惨状を作り出した元凶。白い尻尾を揺らめかせて、 にやり と笑った気がした。それは楽しそうに。それは嗤っていた。もう見えなかったが、確かに『あれ』は嗤っていた。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
…今日は天気が大荒れなのに珍しく、深海棲艦の気配がない。本土からの試験運用を急かされているのに参ったな。 大本営所属硫黄島試験場。ここは新しい艤装や兵器の試験運用ならびに前線基地でもあった。雪代月夜はこの基地を任されている。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
秘書艦は叢雲。長いこと公私共にパートナーとして運営にあたってきた。 今日は新たな艤装の航海試験をやるつもりだったのですけどねえ。 窓の外を見やり、溜め息をつく。リストには大井、山城、榛名、飛鷹等の各艤装の試験スケジュールが書き込まれていた。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
これらの艤装は艦娘候補による実装試験の物もあれば、艤装そのものの実用性を試験する物もあった。所謂プロトタイプである。 今回は随分と数が多かった。それだけ艦娘が必要とされていることの証明でもある。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
哨戒任務にあたらせる艦隊が少なくて済む日に限って大荒れとは運がない。試験日程を遅らせるしかないか。 「艦娘候補の輸送艦隊、この天気で八丈島に足止めだそうよ」 艤装が有っても装備する者が居ないんじゃ話にならない。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
「山城のプロトタイプは試験出来ますよね」 正規兵装になる前の艤装がいくつか届いていたから、適正のある者である程度の試験は出来る。 「室内で作動試験しか出来ないけどね」 出来るものからこなしていくしかないだろう。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
基地内の人員で何とか動かせる艤装が2、3機。問題点を洗い出して大本営に報告するには物足りない。しかし、プロトタイプとはいえ山城の艤装に高い適正を示す者がいた。 「室内試験場で山城プロトタイプの艤装を作動試験、叢雲は補助及び統括を」 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
あの娘、私にキツいのは気のせいじゃないですよねえ。 「また文句言われそうね?」 叢雲は楽しそうに言って試験場へ向かって行った。さて、哨戒任務に出していた艦隊を交代させようか。今日は深海棲艦も休みらしい。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
そんな時、深海棲艦の艦隊発見の無線が入った。こんな大荒れでも連中は関係ないらしい。もっとも連中の考えは知ったこっちゃないが。 軽巡2、駆逐2、戦艦2。この編成はまずい。すぐに待機組に出撃命令を出す。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
こちらは高練度だが駆逐4、軽巡2。数はどっこいでも戦艦には歯が立たない。 間に合ってくださいよ…! ところが、会敵の無線が入ってから5分と経たずに通信不能になった。この天気で通信不能になったか。しかし、増援艦隊から会敵の無線が入った。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
哨戒艦隊からは無線がない。そして数分後、増援艦隊からの無線も途絶えた。 まさか、全滅?早すぎる! 基地内に非常警報を流す。叢雲も提督室に上がってきた。 「非常警報なんて何があったの?」 「哨戒艦隊、増援艦隊からの無線が途絶えました」 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
「報告では軽巡2、駆逐2、戦艦2の艦隊です。数分で潰されるような艦隊ではありません」 叢雲も怪訝な顔をする。 「無線機の故障じゃなくて?」 「それで済めばいいのですけどね。2艦隊共というのは考えづらいでしょう」 その時、沖合いに何かが光った。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
艦砲射撃! そう思ったときには連続して火柱が上がった。 宿舎が、港が、ハンガーが、基地周辺のそこかしこから。 基地は大混乱に陥っていた。 「何体居るっていうんですか!」 いくら戦艦が2隻居ても異常な数だ。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
緊急出撃しようとした艦娘たちが吹き飛ぶのが見えた。と、その時、 ドンッ! 衝撃で吹き飛ばされる。どうやら隣に着弾したらしい。何とか立ち上がる。 艦娘達は何とか反撃しようとしているが、容赦なくバラバラにされていく。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
あれは…何だ…? 港湾内まで侵入してきた『それ』は扶桑を引き摺っていた。増援艦隊の旗艦だった。それを見せ付けるように、力任せに艤装を引き千切った。 扶桑の身体が2、3度跳ね、動かなくなる。そして興味を無くしたかのように投げ捨てた。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
『それ』はゆっくりと尻尾を揺らめかせながら、艦娘達を蹴散らしていた。 攻撃はしているのだ。にもかかわらず、艦娘の頭を潰し、腕をもぎ、足を折り、内臓を引きずり出し… 『あれ』は、何だ…! #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
ゆっくりと上陸した『それ』は主砲を撃った。普通の戦艦の主砲の威力ではない。装甲の厚さも桁違いだった。 建物が崩壊していく中に巻き込まれる。かろうじて這い出したときには、叢雲が『それ』に捕まっていた。そして、 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
玩具を壊すように 楽しげに嗤いながら 叢雲を 引き裂いた #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
声にならない悲鳴をあげた。 艦隊が、基地が、全てが壊されてゆく。 叢雲が、無造作に、捨てられ… 気付いた時には『それ』に捕まっていて身体は満足に動かせず、なすがままの状態だった。 喀血しながら『それ』に引きずられ、意識を失うことも出来なかった。 #落ちぬい二次 #雪神楽
『雪神楽』 @snow_sacred
全てを蹂躙した『それ』は私の左半身を潰したあと、私にも興味を無くしたようだった。 そうして、硫黄島基地は壊滅した。なんとか生き延びた艦娘は数名居たが、ほとんどが命を落とした。 叢雲は虫の息であったけれども、何とか生きていた。 #落ちぬい二次 #雪神楽
残りを読む(6)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする