10周年のSPコンテンツ!

【絶対ダメ!】猫に対して至近距離でフラッシュを…

動物や人間の目に対し、至近距離でのフラッシュは危険なのですが… それをやってしまった人が居られたようです><
ペット
40
@nezikure
なんか深夜に実家から電話来たんですけれど、どうもポリス沙汰が発生した模様
@nezikure
人間は被害を受けなかったけど、猫がちょっと不味いらしい 念のため父さんが病院連れて行ったみたいだけど 夏だし、注意喚起も含めてちょっとつぶやくですの こんな時間だから見てる人がいるかわかんないけど
@nezikure
物凄く気分悪いし、今スゲェ激怒してるので 文章がちゃんとしてるかわかんないですけれど 割と日本中どこでも発生しうる事件なので 本当に気をつけて欲しい 先に結論を言っとくんですけれど 『猫の写真撮る時にフラッシュ使うな』
@nezikure
どうも島の外から旅行に来た人間が、ウチの近所で写真を撮ってたらしいんですけれど 馬鹿みたいにデカい機材で、無許可に敷地内に入って 無遠慮にバシャバシャフラッシュ焚いてたらしくて 近所の爺さんが注意したら、物凄い乱暴に悪態をつかれて 撮影が趣味だの、別にいいだろだの喚いた模様
@nezikure
そこから少し離れた所で ジュースの自販機に頭こすりつけてみゃあみゃあ言ってる猫を見つけて 爺さんがピンときて、即座に母さんを呼んで 暴れる猫確保、取り敢えず不法侵入で通報で逃げる前に御用 父の帰宅を待って猫を病院に連れて行ったけど 猫は『目が見えてない状態』ですわ
@nezikure
猫は『顔に何か張り付いているのを取りたい』ように 頭を何かに擦り付けたり、脚で必死に 『額を拭う様な動き』を繰り返しているそうですの 回復の見込みが全く無いというわけではないらしいですけれど それでもほぼほぼ元通りにはならないとのこと
@nezikure
今、世の中の人間は殆どがカメラ付きの携帯電話を持っていて そのカメラには多くは例外なくフラッシュがついてるから 認識が無いのかもしれないですし お金を出せば、誰でもプロ級の機材が買えてしまう世の中なので 買ったら使いたく成るのかもしれないですけれど 本当に、本当にクソみたいな話
@nezikure
カメラ持ってでかけて、良いと思った物を写真に収めるのは良いですわ でも『撮ったらいけないもの』もあれば『撮るべきでないもの』 『してはいけない使い方』と言うのがありますの。 夏ですし、旅行や行楽ででかけた先で 動物を見つけたら写真撮りたくなるのはわかりますけれど
@nezikure
お願いだから、動物に対して 『フラッシュを炊くの』はやめてくださいまし。 最初『猫に』と言いましたけれど、猫以外の生き物にもお控えになった方が良いですわ。 というか焚くな、本当に あの子はもう目が見えないですわよ、コレばかりはもうどうしようもない。
@nezikure
ウチの猫の中ではかなり古株で、もう良いおじいちゃん猫ですわよ 歳とって身も心も丸くなって 穏やかに老後を過ごしていた、人懐っこい子でしたわ 実家に帰ると挨拶してくれて、家々を回ってみんなに可愛がられてたのに ふざけんじゃねぇですわよ ヤク物は腸煮えくり返るだけで済みますけれど
@nezikure
残り一生何年生きるかわかんねぇですけれど 眼ぇ見えないってなんですのよ お前の趣味って猫の眼潰して回ることなの? 馬鹿じゃねぇの? 死ねよ、自分の眼ぇ潰せよ
@nezikure
人間とは違う尺度で、人間とは違う一生を生きてきたあの子が 最後に見たのが何も考えない頭空っぽのクソ間抜けが 無駄に高そうなカメラ越しに馬鹿みてぇにバシャバシャフラッシュ焚いてる姿だったっていうのが泣きたくなるくらいしんどい。 何が起こったか理解出来てるんだろうか、もうただただ死ね
@nezikure
ウチの子はもう取り返しがつかないですけれど これから、休暇に行楽先なんかでカメラを持つ方、使われる方は 本当に、本当にお願いだから 『動物の写真を撮る時にフラッシュを焚かないで下さい』 やるなら自分の眼にでも向けろ、若しくは死ね。
@nezikure
ヤク物、可能な限り公の場で 『死ね』『死んで欲しい』の様な願望以上の言葉を使わない様に気をつけて来ましたし ソレ以上の加害に関しても 『こうなって欲しい』程度の願望に留める様に努めて気を配ってきましたけれど この手の輩に関しては、許されるなら眼球を摘出してやりたい
@nezikure
ヤク物やヤク物の家族は人間だから 『怒れる』し『気分が悪い』とか『許せない』と言えるし 前後の事情や、何が起こったのかを理解出来るですけれど あの子は人間じゃなくて『猫』だから、仮にこの先あのゴミ屑が 人間の法で裁かれても、あの子には関係がないしそれを説明も出来ない。
@nezikure
ウチは昔から家畜を飼ってて、今は養鶏だけだけど昔は牛も飼ってて 当然潰すし売るし、食べもする。 季節になれば山に入って猟もするから視力どころか命も奪う そうでなくても日頃から野菜も肉も食べてるから 奪う事に関しては今更言える立場では無いのかもしれないですけれどね?
@nezikure
それでも自覚してやってる。 自覚してればそれで良いのかって言われたら やっぱりどうしてもエゴですし コレだって『人間の都合・人間の法』ですの だからこういう事があると 『怒りを感じる事』『胸が痛む事』が嫌になる。
@nezikure
猫と鶏の命の価値とその重要度の差を言う気は無いし 散々殺して喰ってるんだから、自覚しようがしまいが 『アレと同類』の様に扱われたら頭に来るし吐き気も覚える。 でも『アレとは違う』と言ってもソレも人間のエゴで ヤク物自身のエゴだから、本当に嫌になりますわ…
@nezikure
取り敢えず、この先あの子はウチの預かりになって 様子を見ながら生活させる事になるでしょうけれど 『目の見えない猫』がどうなるのかを考えると、気が重い。 人間の盲目とは違うでしょうけれど、だからこそ社会保障や補助なんて望めない ソレに関して最善を尽くしても『最善かどうか』もわからん
@nezikure
今朝から滅茶苦茶振動してたスマホを漸く確認できてるんですけれど 何このモノ凄まじいRT数…状況を把握するだけでも一苦労なんですけれど… そして多くはないけど当然のようにつぶやかれてる 『フラッシュ焚いても大丈夫だよ』的意見…なんだこれは地獄か
@nezikure
長くなりそうだから一番最初に結論を話してるんですけれど わざわざ『長い』とか言ってこられる方は何なんですかしらねぇ…(震え声)
@nezikure
こういう事件もあった模様… それこそこういう事をテレビがニュースで拡散してくださいましよ… ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%A6…
@nezikure
後やっぱりいるんですのね『外飼い批判主義者』…
@nezikure
今回の一連のツィートに関しては怒りが原因で漏れちゃってますけれど 本来のヤク物の文章は、かなり乱暴で荒っぽく 物によっては冷たく、配慮にかけたモノなので それを出来る限り表に出さないために強いて 『ですわ』口調で文章書いてるので ソレに関して突っ込まれると徹頭徹尾暴言になるですの
@nezikure
まぁ関係ない方から見たらふざけた話し方に見えるんでしょうねぇ… 持ちうる語彙と時間のすべてを費やして罵詈雑言の嵐をTLに放出したくないから アレでも頑張って抑えたんですけれど それでも眼球を摘出してやりたいとか言ってるあたりお察し下さいまし
残りを読む(162)

コメント

鶚/みさご @osprey74 2016年7月19日
うちのネコは病気で最後の何年か視力が無くなっていました。徐々に視力が低下していく状況だったので今回とはまた違うでしょうが、完全室内飼いにしトイレやご飯、水の場所を根気よく教え、危険な場所には物理的に入れないようにし、何事も声をかけてから触るなど、可能な限りストレスを与えないように接してあげていました。
羽倉田 @wakurata 2016年7月19日
強烈な話題ってフラッシュみたいに目を眩ませるのかな? 昼間のフラッシュ撮影で老猫が失明するならば、野生動物カメラマンはどれだけの夜行性動物から視力を奪ったのか?
ウェポン @weapon2011 2016年7月19日
「フラッシュ1回焚くぐらいじゃ失明はしない」ってだけ。ダメージは確実に蓄積するし、この事例みたいにバシャバシャと連続して焚いたら視力低下は確実に免れない。あと、大型野生動物と猫みたいな小型動物では一回ごとに受けるダメージが違うのもある。「野生動物カメラマンは良いんだからこいつも良い筈だ!」とか言うのは、見当違いも良い所です。
moheji @mohejinosuke 2016年7月19日
知った風なことをいう前に手元の機械で調べてみたら?
sis_sis @sis_sis 2016年7月19日
一眼レフ用のクリップオン(上部に取り付ける)ストロボだと、至近距離で焚くと「人間の動きを一時的ではあるが完全に封じ込める」程度の光量はあるので、それを動物に対して近い距離から浴びせると失明リスクはかなり高いものになります。大型野生動物でも近くで照射したら同様ですが、その動物に襲われそうになり、逃げようとするときには有効です。
sis_sis @sis_sis 2016年7月19日
じゃあ、プロがスタジオで動物(犬や猫)を撮るときはどうしているのか…といったら、間接照射にして光量を和らげて使う場合が多々。被写体へ直に光を当てるのではなく、レフ板に向けて発光させ、その反射光(直射より確実に弱い)を当てる等の工夫をします。人間が眩しくないと感じられるレベルまで落とさないと動物には危険なのです。
sis_sis @sis_sis 2016年7月19日
夏休みに入り、各地の動物園で夜間公開(ナイトZoo)イベントが始まりますが、夜間のネコ科動物に対してはスマートフォンのフラッシュ程度でも目にダメージを与えることになるので、フラッシュ機能を停止させるモードにしておくことが重要です。フラッシュのような一時的な閃光もそうですが、AF補助光のような連続照射光はさらに問題なので、これも切っておく必要がある。
Hikichin ⋈ @hikichin 2016年7月19日
芸能人でもスタジオ等の強い光にやられてサングラスが必要になるというのを聞いたことがあるから、強い光というのは動物全般の目に対して悪影響を与えるのは事実。野球選手とかの目にレーザーポインターを照射するのと同じ事を今回していたと思えばわかると思う。特に猫は夜も外で活動するから、目は光にとても敏感。深夜の瞳孔が開ききった時にフラッシュをたけば致命的だね。案件としては、 矢鴨事件と同じレベルだよ。
勘太郞 @kantaroudenden 2016年7月19日
写真を撮るものとしたら当然の処置です。人間でも動物でも直接のフラッシュは危険ですがな
neologcutter @neologcuter 2016年7月19日
光過敏性発作 http://bit.ly/2adcse1←「ポケモンショック」って覚えてない?それと同様の行為をしてるんだに?
齊藤明紀 @a_saitoh 2016年7月19日
一度眼底検査(瞳孔を開く薬を点眼したうえで、目の数cm先でストロボ焚いて眼底を写真撮影)を体験したら、瞳孔が開いている夜間に至近距離でストロボつかうのが大ダメージだと理解できると思う。眼底検査後10分20分は目の前に白い円盤が出てるから。
アニ @gorotaku 2016年7月19日
そもそもは鳥を撮っていたようだけど、日本野鳥の会のガイドラインでは、「夜間の野鳥撮影では、ストロボの使用は絶対に避けてください。」とありますな http://www.wbsj.org/inform/field-manner-book/
ななし~ず(普通免許取得、二年経過♪) @nonames74 2016年7月20日
ヤク物さんの意見に対して、異を唱えた人は、「フラッシュ一回で失明は考えにくい」って思ったのはあるだろうけど、それにしても「ヤク物さん、大げさすぎじゃないか?」「そもそも外飼いが悪い」っていう意見は、本質を突いていないように思うな。フラッシュの光量は人間にとってもキツイものだし、近い距離でうっかり目に入った時は残像がかなり長い時間残る事もある。それは猫にだって同じ事だろう。
ななし~ず(普通免許取得、二年経過♪) @nonames74 2016年7月20日
当初のヤク物さんのツイートに対して「少し違うのでは?」と思ったのなら、そこを踏まえて意見を送るべきでしょ。そこの部分の「ネチケット(最近この言葉聞かないなw)」が欠けているツイートを送った人がそこそこいたんじゃないかな。話を少し戻せば、至近距離で猫に対してフラッシュを焚くなんて、「ありえない乱暴」でしょうよ。ありえない乱暴をやられたら、失明する云々別にして、そりゃ怒って当然なわけで。
きたはら @kitahara220 2016年7月21日
20年くらい前のカメラ雑誌のフォトコン入賞作に、馬の顔面をすぐそばからなめるように撮った写真があって、確かに入賞納得のすごい迫力だったんだけど。次の号に「あれはストロボを炊いてるようだが、馬は非常に敏感な動物。いかがなものか」という投書が載った、ということがあったと記憶してる(その後の経緯は忘れた)
きたはら @kitahara220 2016年7月21日
逆に言うと、フォトコンの選者やってるようなカメラマンでも「これってまずいよな」と思わなかったということでもある(わかってて気にしなかった可能性もあるが)
きたはら @kitahara220 2016年7月21日
フラッシュに関しては内蔵タイプとアクセサリーシューにつけるタイプでもだいぶ違うけど、今時後者を見たことがない人もいそうなので軽く考える人もいそうではあるな、と もちろん内蔵タイプのちっこいのでも場合によっては危険
きたはら @kitahara220 2016年7月21日
今のカメラ入門みたいな本って、あんまり心得とか心構え的なこと書いてくれないんだよね。これは雑誌やネット上に転がってるハウツーも同様
きたはら @kitahara220 2016年7月21日
光といえば、天体写真撮影中の人に「手元暗いでしょう」と懐中電灯を差し向ける→ブチ切れられる→親切心でやったつもりなのでキョトンという光景はまれによくある
ると。 @nec0lt 2016年7月23日
a_saitoh 眼底検査と云えば、まだその技術が確立される前、動物実験の段階でだったと思うけど、猫で実験したら高い確率で失明したって話を聞いた事があります。
ると。 @nec0lt 2016年7月23日
私みたいに、真っ先に「もしかして、夜間か深夜の話? 接写ならあり得るかな」って思った人が少なかったし。猫だからという話でも無いけど、人間と動物の目の構造の違いについて考えが至らなかったのかなと。まあ、今の時代だと「動物を飼っている=愛玩用」としか考えられない人も多いし、集落で飼っている外飼いの猫に対して野良猫と決め付けるのは、それもまたそう思い込んでいる人達からしたら自然な事かなと思いました。
ると。 @nec0lt 2016年7月23日
個人的には、「文化圏の違いを理解するのって、意外と難易度の高い話なのかな?」と不思議に感じた一件かな。
moheji @mohejinosuke 2016年7月25日
文化圏の違いを納得するのは甚だ困難だとは思うんですが、普通「理解しがたいけれどもそういう事なんだ」とう飲み込みは出来るんじゃないかと思うんですけどね。 世界の全てがぼくと父ちゃん母ちゃんとお友達で全て構成されてる小学生とかじゃなければ。
moheji @mohejinosuke 2016年7月25日
それ以前の段階で相手の言動を疑うに足りる合理的な理由の証明無しにあれだけ粘着するというのはちょっと理解しがたいかなあ。 ちょっと疑わしいと感じる、とか自分にとって未経験だったり希な出来事ですんなり理解できないときにはそういう気持ちは分かるけれども、疑う方が疑いが正当であることを証明する義務を持つんじゃないのかねえ。 それこそ文化圏の違いって奴なのかもしれないけど、理解不能の蟲が蠢いているのをみた気分だ。
ると。 @nec0lt 2016年7月26日
私だって、完全に文化圏の違いを理解出来る訳では無いけど。それぞれにおかれている事情の違いがある事くらいは読み解く事が出来ますよ。大雑把でも間違っていても、それが自分の意見だと理解していれば、間違ってた部分はその都度訂正すれば良い話だし。細かな違いを知りたい時は本人から直接聞けば良いので。というか、違いを話合ってる内に打ち解けたりする事も多いと思うし。大事なのは、その相手の人格やおかれている環境を尊重出来るかどうかだと思う。
ると。 @nec0lt 2016年7月26日
自分と直接関わりの無い相手に対して、無理解を押しつけるのはとても不毛な事だし。それは危険な行為だと思う。自分にとって理解不能な事だったり腹の立つ事であれば、それこそ相手にしなければ良いの。嫌なものを見ちゃったから気分転換に違う事をしようとか、見たものを忘れる努力をした方がマシなので。話のネタになるなら、その人とは関係無い友人に「こういう事があってさ。その人の事が信じられないって思ったんだよね」とその人が誰なのかを明かさずに、友人の感想を聞いてみたりするかな。
ると。 @nec0lt 2016年7月26日
だってさ。何で自分と関係無い人に対して、その人の云ってる事を否定したり無視した上で、勝手に知らない人の人格や環境を決め付けて良い訳無いでしょ。私だって、それをされたら凄く嫌だよ。
moheji @mohejinosuke 2016年7月26日
たしかに相手を尊重できるかどうか、出来ればいいとは思うんだけれどもそれができない人がいる、っていうのは本当にもうどうしようもないですよね。 いろんな話しに対して「思う」事そのものは止められないというか。 それにしても思うこと自体は抑えられなくてもそれを主張するのであればその思いが最低限ロジックとして正当であることは主張側の方で証明して貰わないと訳分からんと思うんですが、「あちら側のまとめ」の彼らについて言うと本当にそこが不思議でならない。
moheji @mohejinosuke 2016年7月26日
ぼくが「昨日、ちょっと散歩に出て公園で子猫見かけたので手持ちのスマホで撮らせて貰えないかなと思って寄ろうとしたんだけど目が合った瞬間逃げられちゃって~」って世間話したときに「昨日道路ではねられた猫をみたけどオマエのせいだったんだな!オマエがいじめて道路に放り出したんだとしたら辻褄が合う!」とかいわれても困っちゃうよねというレベルで支離滅裂な主張を「オマエがやったんじゃないんだとしたらちゃんと証明しろ」とか言ってる。
moheji @mohejinosuke 2016年7月26日
なんというかネット論客の人格に期待なんかしないけどそれでも最低限日本語通じないと辛いなあというか。 あちら側で思ったのはもうひたすらそれなんですよねえ。
アナ @acoconuts78 2016年8月1日
日本語が通じない、と言うよりも、わかっていてすっとぼけてるから終わりがないんだなーと改めて思った。私生活でもあんななのかな。
ると。 @nec0lt 2016年8月2日
「人伝に聞いた人の話を受け流す為の手立てを知らない」か、「相手に自己責任論を押しつけないと気が済まない」か、「(親や家族など)身近な誰かと混同して、それを否定したかった」のどれかだと思う。人の話を受け流す術を知らない人は、「鵜呑みにしてないのに、話に同意しているかの様な反応が出来る人」も居る事を知らない。自己責任論を押しつける人は、「加害者に感謝しろ」という態度をとる。身近な誰かと混同する人は、「その身近な誰かに対しての偏見を、関係無い相手にぶつけている」だけ。
ると。 @nec0lt 2016年8月2日
あと、「文章を読み解く為に、都合の良い様に要約する癖がある」のかもしれないね。
ると。 @nec0lt 2016年8月2日
それと彼らは、声闘(ソント)する事を議論だと思い込んでいたから、「相手の人格を否定する事に拘った」のだろうと思う。
イマジニア @imaimaeq2 2016年8月8日
結局デマ確定したわけですが※欄のみなさん生きてますか?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする