『嫌われ家庭教師の裏話』まとめ

7月22日発売の『嫌われ家庭教師のチート魔術講座 魔術師のディプロマ』の裏話をまとめました。
0
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

TLが少し落ち着いてからにしようと思ったけど、公式から良いパスをいただいたので、今日から『嫌われ家庭教師のチート魔術講座 魔術師のディプロマ』のお話をさせていただきます。ご静聴いただければと思います。題して『嫌われ家庭教師の裏噺』です。1回目は作品背景。#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-15 22:23:52
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

1999年――関東大消滅。 消滅した関東に現れたのは、ドラゴンなどの特別有害生物『Special-Pests』 通称《セスト》。 通常攻撃および熱核攻撃が通用しないセストに対して、唯一効果を示したもの。 それが非科学技術――《魔術》だった。(続く) #嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-15 22:25:05
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

魔術師が集結し、《小箱》といわれる結界にセストを閉じ込めることに成功。が、殲滅には至らず、魔術師による長い防衛戦が始まる。 世界が混乱する中、魔術師は魔術師による自治を獲得。 魔術境界圏《ノア》が誕生する。 (続く) #嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-15 22:26:55
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

セスト殲滅のためノアは優秀な魔術と同胞を生み出すためのシステムを作る。 その1つが『セラフィック・クラスト』(魔家階級審技戦)――いわゆる魔術師のランク制だった。狙い通り優秀な魔術師が生まれたが、格差を生む制度は次第に特権階級も生み出す温床となる。(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-15 22:29:16
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

ついに特権階級の暴走が始まる。 『天応地事件』といわれる内紛はノアを巻き込み、多くの魔術師を失う。 暴動の張本人である『天応地家』は、3人の娘を残して壊滅。 ノアは当主天応地綺譚に半年後に行われる魔術試験に合格しなければ、家を取りつぶす事を決定する。(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-15 22:31:17
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

しかし女性の魔術教育を慣例として認めてこなかった天応地家の長女である綺譚に、魔術の知識すらなかった……以上。 舞台は魔術師の国《ノア》。その中で懸命に生きようとする3人の姉妹と家庭教師に使命されたニート魔術師のお話になります。 明日はその主人公についてです。#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-15 22:33:13
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

新刊『嫌われ家庭教師のチート魔術講座 魔術師のディプロマ』の前日譚を小説家になろう様にて公開の記念(?) 今日は主人公鍵宮カルマについてお話させていただきます。#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-16 23:14:57
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

鍵宮カルマ(18)。魔術を殺せる力を持った魔術師――《魔術殺し(クラフトキラー)》という異名によって、魔術師から嫌われる鍵宮家の一子。ノアで最強の一族の末裔ながら、カルマは、必死に鍛錬する魔術師たちを横目にきままなニート暮らしを続けています。(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-16 23:16:05
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

俺は魔術師とは仕事しねぇ……。(本文より) 魔術師の国にいながら、そんな事をいう彼にも、栄光の日々がありました。 魔術師の中でも最上位の者が選抜される特別有害生物調査部隊《MIU》の隊員になったのです。が、ある事故をきっかけに除隊することになります。(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-16 23:16:55
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

俺はな。ノーリスクハイリターンな職業につきたいの!(本文より) とかいって、一見めんどくさがりで世間知らずの夢想家な面もありますが、情にはもろく、本人もそうなのですが、頑張っている人を全力で応援しようとする気概を持っているのが彼の特徴です。(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-16 23:18:02
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

先ほどのツィートの『俺は魔術師とは~』の台詞を1つ頭の片隅に持ちながら読むといいかもしれません。 また物語後半に明かされる《MIU》に入隊するきっかけとなった彼限定の魔術にも注目です。 主人公は以上です。いかがだったでしょうか。明日はヒロイン天応地綺譚です。#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-16 23:19:22
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

さて、今日もあと30分とギリギリですが、『嫌われ家庭教師のチート魔術講座 魔術師のディプロマ』の裏話をさせていただきます。 今日は表紙の女の子ヒロイン天応地綺譚についてお話させていただきます。#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-17 23:30:36
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

天応地綺譚(15)天応地家当主にして3姉妹の長女。魔術と斬術の融合の極地『天応地流鉄斬術』とイメージを具現化する魔術《像形魔術》の使い手。責任感が強い彼女ですが、どうにもおつむが残念な女の子。そのエネルギーはどうやらお胸の方にいってしまったようですw(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-17 23:34:44
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

彼女のキャラコンセプトは『バカワイイ』ですw『お馬鹿』だけど『可愛い』。それは作中で見せる恋愛面においても発揮されています。これは本編を読んで確認してもらいたいですね。読み終わった時に、「綺譚ってホントおバカだなあ」って呆れてもらうのが作者の夢ですw(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-17 23:36:12
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

基本はツンデレ、そして巨乳キャラですが、しっかりしていてもちょっと間の抜けたところがある綺譚に注目してもらえばな、と思っています。もちろん、魔術師となる過程で彼女の成長譚にもご注目くださいね。ヒロインは以上です。明日は次女雨音と三女木葉を紹介します。#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-17 23:37:56
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

いつもより早めですが、『嫌われ家庭教師の裏話』をやっていきたいと思います。 天応地3姉妹の次女雨音と三女木葉についてです。#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-18 21:50:33
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

天応地雨音(14)3姉妹の次女。ちょっとボーイッシュなショートカットのメガネっ娘。個人的に甘味先生から上がってきたイラストの中で一番気に入っているキャラです。カルマに頭を撫でられている挿絵があるのですが、凄い気に入ってます。是非中身をお確かめ下さい。(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-18 21:51:30
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

綺譚と違って頭も良く。魔術知識もあって、作中では座学を綺譚に教えています。料理も出来るスーパーウーマン。だけど、3姉妹の中では脆く、泣き虫。あと、姉とは対照的なぺったんこの胸を気にする中学生。ちなみに彼女の部屋に行くと………(本人の名誉のため削除w)(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-18 21:53:11
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

つづいては天応地木葉(9)。天応地家の三女。問答無用の銀髪ロリ幼女です。ここだけの裏話なのですが、前作が前作だけにそのイメージには引っ張られまいと苦労したキャラクターですね。でも結局、容姿・性格ともに一番好きなキャラクターになりました。イラストも最高(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-18 21:55:27
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

前作が不死なのでどこか達観した雰囲気に対し、木葉は9歳なので、子供の視点からぐさっと刺すような一言をいうキャラにしようと決めた時にキャラが固まりました。なので、とても破天荒な言動が目立つキャラなのですが、作中でもっとも正中した意見を言うのが彼女です。(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-18 21:56:50
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

それでも決して愛くるしさ失わせないようにしたので気に入っていただければ幸いです。 雨音も木葉も、姉の綺譚に負けず劣らずパワーのあるキャラクターなので、是非とも注目して上げてください。明日はカルマの元上司九鬼理音と、悪役ルロイ・アッシュについてです。#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-18 22:00:12
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

そろそろ恒例感が漂ってきた『嫌われ家庭教師の裏話』。残すところ今日含めて2回です。やっていきたいと思います。 今回はカルマの元上司九鬼理音と、悪役ルロイ・アッシュについてです。#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-19 23:03:35
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

九鬼理音(20)九鬼家の若き当主にして日本の古流魔術を全般に扱う巫女。居合いの達人でもあって、調伏用護刀《音無鯉切丸》を肌身離さず持っています。カルマの元上司で天応地を紹介したのも彼女。最初のシーンは理音とカルマからで、その時の理音の絵に大注目です(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-19 23:04:53
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

実は彼女の設定はすでに6年前からありました。そもそも本作そのものが6年前に書いた作品がベースになっており、ヒロインや主人公は跡形もなく吹き飛んでいるのですが、唯一生き残ったのが彼女ですw魔術特許庁の課長でもあるのですが、それはその時の名残になります(続く)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-19 23:06:06
延野正行@12月15日叛逆のヴァロウ コミックス発売 @ennyakoukou

怒ると怖いですが、MIUを辞めた後もカルマの身を心配したり、嫌われ者の天応地を助けたりと、とても人情深いお姉さんキャラです。 次にルロイ・アッシュ(24)英国系新興魔術家系。ノア政府とも通じ、綺譚に結婚を迫って天応地を乗っ取ろうとするロリコンですw(続き)#嫌われ家庭教師の裏話

2016-07-19 23:07:41
残りを読む(7)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?