美崎栄一郎「残念な努力」まとめ

美崎栄一郎「残念な努力」のお気に入り点をまとめました。
ビジネス書 美崎栄一郎
2
小南 翔 @shoDMWL
他人の記憶や記録が詰まった200ページの本一冊より、あなたによって大事な記録は、自分のノートだ。裏紙を使って捨ててしまうのは、紙ではなく、自分自身の経験なのだ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
誰がいつやるのかは、明確に記載するようにしなければならない。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
議事録は、意識した人が読むものであって、イントロなんていらない。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
書く姿を見せておけば、仕事を頼む相手は安心できるのだ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
あとで見返さないと最初に決めたら、書かない。あとで見返すと最初に決めて、書く。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
あとで議事録やレポートを作るときに必要なのは、要点のみ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
いま面白いと思っていないならば、あとから面白いと思うことはない。いま大事だと思っていないことが、あとから大事になることはない。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
意味のない会議をやめるために努力するより、意味のない会議の最中で時間を無駄にしない努力をしたほうがよい。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
ノートは詰めて書くべきではなく、見返しやすいように書くほうがいい-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
ページを詰めないだけでなく、見開きでまとめることも意識して書いたほうがいい-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
私たちには、表層しか見えていないのだ。見た目がボロボロ、高級そう、そういう単純なところだけで、実際は判断してしまうのだ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
自分の仕事道具をカスタマイズするのはプロとして当然-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
一度書いたのと同じことをまた書くのは、無駄以外の何物でもない。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
書いたメモを探す努力をいくら積み重ねても、何にも評価されないことは誰もが知っているだろう。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
一見無駄と思える場所でも、周りの人の行動を観察し、それを仕事に活かそうとすれば、寝るのを我慢するという苦行を行わなくてもよくなるのだ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
あくまでも、ノートをとることではなく、実行してもらうことが仕事なのだ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
私は、駅前のタクシーを見るたびに、「自分はプロとして時間を有効に使っているのだろうか」と自問することにしている。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
客は、道を知りたい、望む場所に行きたいだけであって、案内人とコミュニケーションをしないわけではないだろう。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
包む行為に意識がいかなかったばかりに、商品そのものの価値まで下げてしまうのは、本末転倒だ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
自分たちのサービスや商品も、残念なビジネスホテルのように、本当に客が求めているのとは違う、中途半端な高級感、中途半端なサービスを提供してはいないだろうか。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
借りたいと思った客を待たせないことがよいレンタルビデオ店のサービスだとしたら、あなたが仕事で行っているサービスに当てはめて考えて、客を待たせないようにする工夫をするべきだ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
仕事が残念になるか、そうならないかは、結局、コミュニケーションの問題で、相手に何も言わないから残念なことになるのだ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
努力は、方向が間違うと悲惨だ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
客が目指す方向をサポートするためには、コミュニケーションが不可欠なのだ。-美崎栄一郎「残念な努力」
小南 翔 @shoDMWL
残念なサービスの裏側には、その残念を解決するための便利なサービスも存在している-美崎栄一郎「残念な努力」
残りを読む(36)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする