Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

とある作家がぼやく「アニメ化希望の声は『苦言に感じていた』が『褒め言葉』だった」

小説を読みながら色々想像するのも楽しいんですけどね。
29
このツイートは権利者によって削除されています。
一石楠耳@「かわいいの刑に処す」朗読動画見てね @isikusu

@yubais 「話は面白そうだけど小説を読む文化がないので映像で見せてほしい」という人はそこそこの割合で存在するみたいですね。漫画の実写化も似たような経緯で行われるケースがあると聞いたことがあります

2016-07-31 21:39:57
このツイートは権利者によって削除されています。
一石楠耳@「かわいいの刑に処す」朗読動画見てね @isikusu

@yubais あ、それは自分も思いますね。メディアミックスは別個の作品として扱ったほうが良いとは思います。作者的にも、読者的にも。ただどうにも、映像じゃないと話を受け入れられない人というのがいて、そういう人は悪意なく「アニメで(実写で)見たい」って言うようです

2016-07-31 23:08:26
このツイートは権利者によって削除されています。

そう、必ずしも悪意があってそういう事を言っている訳ではないのです。

てら @tera_mono

作家に言う意味あるのかなあ>RT

2016-08-01 17:06:09
鈴森れい メテオ*ノーツ読んで @Wagtailjulyao

アニメ化すると一気に知名度上がるからそういう意味かもとは思うけど原作者がアニメつくるんじゃないのになw

2016-08-01 22:48:36
ヨロズナ(萬名 游鯏) @yorozuna

あああ、成る程…! そういうとらえ方されてしまうケースがあるんだ…!

2016-07-31 21:35:05
エツナカ @Etunaka

@yubais 小説で一口目、マンガで二口目、アニメで三口目、映画で四口目と楽しみたいというひとはかなりおるかと思います。

2016-08-01 17:29:43
Ti⛩️水、木曜日の情報は疑え @ti_titanium

苦言で言う奴はそもそも小説はなから読めない

2016-08-01 20:08:35
とりな @torina_k

アニメ化して欲しいを苦言で言う層はそもそもその小説を最後まで読みきれない気がしてる。

2016-08-01 19:53:08
クロダオサフネ @kuroda_osafune

アニメ化するぐらいバカ売れしていい生活して欲しいという意味の褒め言葉ですよ、多分

2016-08-01 13:43:49

メディアによって楽しみ方が違います。

Kenji Takashige @filmloader

「読みづらいから映像化してほしい」という意味でアニメ化希望する人ってそんなにいるもんだろうか。「この魅力的な登場人物が動いているところも見てみたい」とか、そっちじゃないかな。

2016-08-01 15:45:01
ひおりん🐭 @hiorin3

ラノベによっては戦闘描写が想像しやすい書き方と想像しにくい書き方があると思う。上手い下手ではなくてあえて難しく書いてる場合もあるだろうけど、映像の方が動きがあって分かりやすいのはある。ただ原作の動きと全く一緒の動きを表現できてるかは不明

2016-08-01 17:45:47
❄hzm❄ @hzmx

アニメ化すると描写されてないキャラが描かれることもあるから

2016-07-31 21:39:23
えび @ebiskii

ヒェ〜違うよ違うよそら頭の中にイメージはできてるかもだけど、プロが作った、自分の想像を上回る動きや音声つきで見てみたいなーって意味だよ!(キモヲタ早口

2016-08-01 19:37:10
素寒貧💸あやのっと @AyanoT1213

小説もアニメも好きだけど同年齢に布教しやすいのはアニメかなと思う 小説は貸すと「面白かったよね(-""-;)」という威圧感を相手に感じられそうで… あとアニメだと共通のイメージができるので話しやすい twitter.com/yubais/status/…

2016-07-31 21:56:16
れんちるーと @lenchroot

小説や漫画は別のメディアで展開されることが、名誉なことだと一般に解釈されるようです。ただし実写ドラマ化、てめーはもうちょっと慎重に企画を立てろ。

2016-07-31 22:12:55

コメント

oxoxxoox @opoxint 2016年8月2日
「この魅力的な登場人物が動いているところも見てみたい」より先に「話は面白そうだけど小説を読む文化がないので映像で見せてほしい」という考えが湧くのがちょっと不思議だが、小説を書いた側視点だとそれが自分の思いついたモノを自分が思いついた手段で作った唯一の完成品であると認識してるからなのかな。
29
やし○ @kkr8612 2016年8月2日
似鳥鶏の葉山くんと伊神さんシリーズ(正式なシリーズ名なんだっけ)を氷菓くらいのクオリティでアニメ化して欲しいとずっと思ってるけど最近お出しされたのはハルチカだったでござる。ハルチカもハルのビジュアルがイメージとずいぶん違ったたけどあれはあれで良かったし、話がすごく詰め込んでてもったいなかった(2クールでも十分間を持たせてできたはず)のが残念だったけどいいアニメだったよ。
3
草丸 @uduki_fuyo1 2016年8月2日
(もっと広まってほしいから)アニメ化してほしいとかもあるかも。漫画にならなかったら知る機会はなかった作品は山ほどあるしアニメ化すればもっと広まると思う
15
toge_comment @toge_comment 2016年8月2日
そりゃ小説家はそういう「動き」も込みで表現しようとしてるわけで、苦言と感じられるのも無理はないかと。まあ、消費者的にはそこまで気を使う必要はないと思うがw
6
むっしゅ @k1nech1n 2016年8月2日
今回のケースはどうなのかわからないけど、特にラノベの場合は、挿絵を描かれているイラストレーターさんが好きだから、この絵に声が付いて動いているのを見てみたい、って人も結構居そうな気がする。ラノベは、好きな作家が居る場合は別として、その作品を手に取る一番の動機はやっぱり表紙の絵だろうし。絵につられて買ったけど内容も面白かった、ってなった場合、アニメも見てみたい!ってなると思うんだが。
19
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2016年8月2日
アニメ、声優好きや小説を読まない人にもアピールできるし、何より出版社があれこれ盛り上げてくれるから増版も見込める
0
「おれだーっ」「からみ大将軍!?」 @tonbiniira 2016年8月2日
自分のジェイムスン教授シリーズをアニメ化してほしいは好奇心9割ぐらい占めてる
1
がそ @gaso 2016年8月2日
推しの声優の声でヒロインしゃべらせてくれって意味じゃよ
1
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016年8月2日
小説(できはよい)よりも映像表現で見れたら、みたいなタイプというかジャンルはあるけどね...苦言ってのはちょっと繊細に受け止めすぎな気はしてしまうが、まあしょうがないか。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2016年8月2日
いろんな「アニメ化してほしい」はあると思うけど、小説ではよろしくないから映像にしてくれ的な意味で言う人はあまりいないのではないか。 つまらなかったり読みにくかったらたいてい単に見捨てるだろうしねえ。
32
あぶらな @ab_ra_na 2016年8月2日
「このクライマックスだったら絵的に見せてくれるのがベストじゃん…!申し訳ないけどこれは文章だけじゃ物足りんぞ」てのも正直あるんだよなあ
1
じーさん @GAS474 2016年8月2日
海外(非日本語話者)でも、ある程度伝わる。という利点がありますから、日本文学を世界に普及させたいので、アニメ化(実写化)して欲しい。というのもあると思います。 日本人でも海外文学でも映画化、ドラマ化(字幕、翻訳共に)されたから見た。という人はたくさんいるでしょう。
1
kartis56 @kartis56 2016年8月2日
アニメの絵と小説の挿絵ではほぼ間違いなくイメージ変わるから、作者側でなくても一応別物として見てるかと。
0
魔法🌸うらえんと💐幼女 @FLpn0 2016年8月2日
映像化が望まれる作品と望まれない作品があるんじゃないかな?前者は陳腐化したアニメ界隈で新風を…というのもありそうだし、後者は映像化が難しいそうとか陳腐化したアニメ界隈の陳腐化ダメ押し程度だから不要ってか陳腐化積むなって話がありそうで。
0
Alast @Alast6969 2016年8月2日
アニメは演出を、小説は心理描写を得意とする媒体だから、アニメ向き/アニメ向きではない小説というのは間違いなくあると思う・・・けど、まあそこまで考えて言う人はいないだろうね。純粋に「アニメ化して知名度が上がって欲しい」というファン心みたいなものではなかろうか。
7
もといのうない @MotoiNounai 2016年8月2日
とある作家って誰?と思ってプロフィールなど見ると、二人共趣味で小説を書いているとの事で…(プロ志望のようですが) 既にじゃんじゃん本を売ってる作家だと、また感じ方も変わって来るでしょうね
0
A- @eimainasu 2016年8月2日
言う側にとっては「スマブラ参戦希望!」と同じノリよね。それをキッカケに広い人に知ってもらいたいと思う感覚。
4
イズミ @sokonan 2016年8月2日
作品がつまんなかったら「面白くなかった金返せ」になるので、「アニメ化して欲しい」なら「とりあえず面白い、違う形で見てみたい」という期待が水面下にあるってことでは…。
1
kkitmur @kkitmur 2016年8月2日
ライトノベルだと「慣習的に人気作はアニメ化される」という認識があって、「それほどの人気を得られる/られているほどの作品であるので、今後のメディア展開にも期待しています」ぐらいの意図でしょうけど。 作家からすると「アニメ化によって未完成のものが完成する。不完全なものが完全なものになる」と言われているように感じるでしょうね
3
アカさん @aka_san0 2016年8月2日
「面白かった個人的には大好き、でも多少クセがあって万人受けはしなさそう、だからメディア展開なんかしてアンチを増産させないで、そっとしておいて欲しい」派
2
Ukat.U @t_UJ 2016年8月2日
ネット小説とか同人派であまり本屋に行かないのかなと思う。本屋さんに行けば「アニメ化決定」「映画化決定」と帯がついて平積みになったりと、メディア展開が小説そのものにとっても喜ばしいこととして扱われているのはよく見る光景ですからね。
3
段ボールが本拠地 @Himade4tama 2016年8月2日
買わない、読まない以外の台詞はなるべく応援と思って欲しい。作家のメンタル的にも。
1
マボロシ @maborospice 2016年8月2日
迫力のある戦闘だなあとか、幻想的な風景だなあって感じられる描写だからこそ映像でも観たいって思うことはある。つまらなかったり分かりづらくて読むのやめるような小説をわざわざ別媒体でまで観たいとは思わないな。
6
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年8月2日
アニメ「でも」見たいで、アニメ「でなら」見たいという人は絶対いないとも言いきれないが、極少数なんでないかな。少なくとも読者が言うなら。
4
deku @dekumino 2016年8月2日
文字媒体は読む人の想像力必要だからなぁ、想像力が無かったり読むのに慣れてないと絵や音でもつけないと疲れちゃうのかも知れんね。個人的には別作品でしか無いからどちらかと言うと映像化には反対だけど。
1
飛竜 @bsb_hiryu 2016年8月2日
褒め言葉でしかないと思ってたので、苦言と思う人がいることに逆に驚く
15
サトウです。 @sato1990_ 2016年8月2日
独特の世界観、架空の動物がたくさん登場するものは、自分の想像と映像を比較して楽しみたい、とは思う。新世界よりは、小説→アニメだったけど、順序逆のほうがすんなり物語に入れると思う。
1
うごー @ugoh76 2016年8月2日
昔はアニメ化というと漫画雑誌のなかでも特に人気のある作品に与えられる栄誉みたいなところがあって、その感覚を引きずったまま「アニメ化してくれ~」と惚れ込んだ作品に対して思ってしまうことはありますね。最近はアニメ化のハードルが極端に下がっていますし、言う側・言われる側の心境も変わっているのかも。
6
イエーガー@狩猟準備中 @Jaeger75 2016年8月2日
逆に文章書いてる人にとってはそのようにも見えるのかと気付かされた。(「何言ってるのかわからん、動画で見せろ」って言われた気分か?) おそらく文章読むのが苦手な人にとって小説ってのは「食材とレシピを渡されて、自分で調理して食え」と言われてるのに等しいのだろう、その層にとっての「アニメ化して」はイコール「最後まで調理してから出して欲しい」って要望なのかもしれない。(作者にコメントしてる人は小説読み切った人だから、その層ではない可能性が高いが)
7
少しツイートが多すぎるアライグマだけどそれとなく世界を滅ぼしたいフォローお気軽にどうぞ。 @hoozuki_44 2016年8月2日
「コミカライズして欲しい」なら別だけど、アニメ化ってのは再生の自動化とサウンドドラマ化の面が強いかなって
1
FALSE@3.21博麗神社例大祭て01b「偽者の脳内」 @false76 2016年8月2日
原作ゲームのアニメ化が惨憺たる出来栄えだったので先行していたノベライズ作品のほうをむしろ映像化してくれって意味で「アニメ化してほしい」と言われる「艦隊これくしょん」というゲームがあってな?
3
pomagi @goraiasu 2016年8月2日
その一言で色んな意味が込められてるから画一的には判断出来ないのが一つ。あと別媒体で再現するときは結局誰かが翻訳して再構築するわけだから、その解釈次第で意図してないものや意味不明なものが出来上がる。映像ならわかりやすいって考え自体間違いだよ。というか同媒体ですら『翻訳』で意味がぜんぜん違うものになるでしょ「66回の流産」とか。
2
inazakira @inazakira 2016年8月2日
確かに。メディアミックス的に小説は書籍化→コミック化→アニメ化の順にマーケット規模が大きくなりアニメ化が頂点という認識持ってるな。野球で言うと社会人野球→プロ野球→メジャーリーグみたいな。気に入ったコンテンツがもっと評価されるべきって時にアニメ化しろっていうかも。皆がメディアミックスを求めているわけではないというのはなるほど確かになぁ。
2
ぽこぼこ @cddvguio 2016年8月2日
アニメ化 に、人間失格・・・(小声)
0
marumushi @marumushi2 2016年8月2日
アニメなどという低俗なものとは無縁に生きてきた文豪ならいざ知らず、いまどきアニメ化してほしいというのを貶されてると思うなんて、さすがにカマトトが過ぎませんかね
5
星川月海@3/7サンクリ H11b @hosikawatukimi 2016年8月2日
出版元に言うなら分かるけど、作家さん本人への応援の言葉としてはいまいち合ってない表現な気はする
3
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016年8月2日
opoxint そりゃ「自分の頭から湧いたものを自分の一番得意な形でアウトプットしたもの」なんだもの。文章書く人はほとんど個人作業で完成させることも可能なので、同じ題材でも他の人が表現したものは翻案された別物と考える人が他の分野より多いだろうなと思います
1
るりるり @February2030 2016年8月2日
>「話は面白そうだけど小説を読む文化がないので映像で見せてほしい」という人はそこそこの割合で存在するみたいですね。 ははは、アニメ見ない人の発想って面白いな~(褒めてません)。
7
kokotan @kokotan2 2016年8月2日
人気が得られないとアニメ化、映画化などのメディアミックス展開はしないだろうから「映像化=人気のステータス」という印象はあるな。「アニメ化して欲しい」は「映像化するに値するよい作品だ」みたいな意味での褒め言葉に思える。
1
つららか @seeker_tori 2016年8月2日
メディアミックスは別個の作品として扱ったほうが良いというのは同意
2
act @zaylog 2016年8月2日
たとえば「亜麻色の長い髪、幼さを残した面立ちの少し痩せ気味の少女」とキャラクターを描写したら、読んだ人間それぞれ百人百様に脳内イメージが想起されるだろうけど、アニメ化されたら個人の想像するキャラクターの差異は消え去ってアニメのキャラクターデザインに収束してしまう。物書きとしては個人の想像の余白がなくなってしまうのを惜しいと思う人間も多いんじゃないかな。
7
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2016年8月2日
メカ中心物は本当に映像化してほしいっす。メカとか好きなもので。(巻末とかに設定図が多量にあればまた別ですが。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016年8月2日
「横浜駅SF」は、ちゃんとアニメになったら活字よりわかりやすくなるかもしれないのです。
1
まほうびん @mahoubin196 2016年8月2日
自分がこの言葉を言うときはだいたい褒め言葉かな。「アニメかドラマになればこの作品読んでくれるひとが多くなる」っていう感じ。 そうすれば作者の利益になるかも、というのもある
0
よく見かけるがどこにでもいそうでいない人 @namaehaaru 2016年8月2日
表現や演出の仕方にもいろいろある。地の文だとあっさり書かれていたシーンでも、映像だとかなりインパクトのあるものになる。あるいはその逆もある。
0
slips @techno_chombo 2016年8月2日
そもそも「読みづらい小説」はいい小説ではないよな…。そんなものを映像化して欲しいと考える人は少ないんじゃないかな。
2
@09r_tw_u 2016年8月2日
微妙なニュアンスでポジティブな面やネガティブな面が強調されたりするし、選んだ言葉にも寄るかと。それとこれを褒め言葉として使ってる人もいると知れて勉強になった。
0
ささKi @SaSawood515 2016年8月2日
たまに罰ゲームみたいなアニメ化もあるからあながち間違いでmアッアッアッ
0
pekoe_tw @peckoe_tw 2016年8月2日
編集の手が入ると変わることも多いけれど、新人作家さんには映像作品向き、音声作品向きのシナリオっぽい文章書かれる方も偶にお見かけしますね。自覚があってそれでも「小説家」にこだわる方は苦言に思われるやも。
0
エビゾメ @ABzome 2016年8月2日
ああー字書きの人から見たらこういう考え方もあるのかあ。アニメ化って今のオタ文化的には「メディア展開での究極形態」として最大級の賛辞なんだけど、そりゃまあ文章で魅せてる人にとっては文字の評価を前書きせずに「アニメ化して欲しい」の一言だけだと作品の評価されてる感じしないわな。でもまあアニメが好きで文字媒体をないがしろにするような人はそもそも小説の状態を読みに来すらしないからネガティブな発言では決してないと思うよ。
5
深井龍一郎 @rfukai 2016年8月3日
これはあれか。「自国語で読みたいから翻訳してほしい」も同様に苦言として捉えることも可能だということか。
3
änö @QZoTItbZ 2016年8月3日
文脈がわからないからなんとも言えないけど、まともな感想も何もなく「面白かった、アニメ化して欲しい!!」と言われて素直に褒め言葉と思えるもんかね?そんな風に思えるのはアニメばっか見てる人だけでしょw
2
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2016年8月3日
これって原作レイプとかで騒ぎになるのと似たような面もあるのかも。すでにあるものを別の媒体で作り直すというのはかなり多くのものを再構築しないといけない、「この木造家屋はとてもいいので同じようなのを鉄筋コンクリートでも造ろうよ」的なところがあるのが知られていないといった感じ
1
Hoehoe @baisetusai 2016年8月3日
アニメ化して声をつけて欲しいということやろ
0
江之浦別一 @GentlyHearQuiet 2016年8月3日
でも何らかの映像作品に対して、この人の文章で読んでみたい、なんて要望を聞く事は
0
不要不急の阿呆鳥 @ahoudorip 2016年8月3日
内容よりなんで「とある作家」なんてタイトルつけたのかが気になる。匿名なわけでもないのに。
3
湯飲み @sencha_inYunomi 2016年8月3日
良くも悪くもラノベ読むのはターゲット層の中でも少数派だから、「アニメ化してこの面白さが世の中に知れ渡ってほしい」という願望が主な気がする。今のご時世、アニメが原作を超えることはそうそうないから、つまらなかったらアニメ化すら求めることはないし
1
m.i. @L_z_m_i 2016年8月3日
金田一耕助イベントでの犯行再現会なんてのも(http://togetter.com/li/1007269)小説に対するひとつの賛辞の形なのであろうか
0
柞刈湯葉(いすかり・ゆば) @yubais 2016年8月3日
少々誤解があるようなので元ツイートを削除しました。ご了承ください。 「僕は普段アニメを見ないので、アニメ好きな人とは話が噛み合わないことが多いなハッハッハ」 くらいの軽い話です。映像化に対する作家の意見とかではありません
2
änö @QZoTItbZ 2016年8月3日
アニメオタクってのは実際数が多いのか、単純に馬鹿が多いのかは知らないけれどラノベや漫画が好きな人は当然アニメを喜んで見てると思い込んでるからね。見てないと、「え?なんで?もったいない!」とか言い出す人が大半。そら噛みあわんでしょうよ。
0
kartis56 @kartis56 2016年8月3日
ontheroadx 逆に活字媒体だと字の違いによる語呂合わせとか厨二っぽい雰囲気とかを演出できるけど、それをアニメではセリフのみにして台無しになったのがいくつかあって…
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年8月3日
GentlyHearQuiet 実は、西尾維新さんなんかはそう云う逆指名で小説化された事のある一人です。CLAMP先生とか荒木飛呂彦先生とかからの。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年8月3日
原作レイプノベライザーとして夙に有名な若桜木虔と云う奴もいるんです。それと、読み辛いラノベはラノベの定義を逸脱してるとは思いません。内容が軽薄ならライトノベル(軽薄小説)なのです。
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年8月3日
まぁ、Twitterで呟けば日本国内は疎か地球の津々浦々迄情報が行き交うし、それを作家さんが見る事もあるでしょう。パロディ主体の作家には本人の意図するの如何に関わらず苦言も何れ届くと云う訳です。
0
sh2tozan @Sh2Tozan 2016年8月3日
アニメまでいかなくても、売れてる小説作品がコミカライズされた時に「これでやっと読める」的なことを言ってる人は少数ながらいるからな。文章だけではダメという層も確かにいるのだろう。
0
るりるり @February2030 2016年8月4日
「話は面白そうだけど小説を読む文化がないので映像で見せてほしい」という斬新な考え(褒めてません)は、 @isikusu さんご本人の考えだったんですね。 https://twitter.com/isikusu/status/759727751863468038
1