2016年8月4日

こゆるぎ岬さんの「何も深くない『シン・ゴジラ』関連ツイート」全部

結構つぶやいてるなw
9
こゆるぎ岬 @o_thiassos

『シン・ゴジラ』面白かったが、物足りない!理由は一緒に行った息子がコレを退屈だと言った理由と同じ。ゴジラが暴れ足りない!「怪獣映画」じゃないやん!

2016-07-31 16:12:12
こゆるぎ岬 @o_thiassos

観客は中高年がほとんどで、子供はウチだけだった

2016-07-31 16:25:11
こゆるぎ岬 @o_thiassos

息子は「怪獣バトルはこの続きの映画から?」と。

2016-07-31 17:13:24
こゆるぎ岬 @o_thiassos

映画『シン・ゴジラ』 ★★★★4.0点。 良く出来ていて、楽しかったです。この予算で撮りうる、今の時代、社会文脈を踏まえた本邦ゴジラとしては文句なし。出だしから東京破壊までは完… filmarks.com/review/20342420 #Filmarks #映画

2016-07-31 20:47:03
こゆるぎ岬 @o_thiassos

シン・ゴジラ、長谷川博己女子は絶対に行くべきですね。

2016-07-31 20:51:49
こゆるぎ岬 @o_thiassos

米ゴジラは自然の調和を保つ"神"だったけど、シン・ゴジラはただ、ただ"暴"であり"災"である様と、それに対する国の中枢の具体的な対応がハイテンポで描かれるだけで、その存在の「意味」を限定させるような説明は作内には殆どない。それが良いんだが、「311以降」だからこうなったんだろう。

2016-07-31 21:38:52
こゆるぎ岬 @o_thiassos

シン・ゴジラではいわゆる名所、有名建造物や文化遺産の破壊がない。スカイツリーもない。最初の大田区品川区、その後の経路も武蔵小杉タワマン以外、地味。これも311以降だから、と言える。皆が知っているような場所でないところが突如被災する。 twitter.com/o_thiassos/sta…

2016-07-31 21:58:30
こゆるぎ岬 @o_thiassos

あとね、俺が昔から大好きな高橋一生という役者。見せ場あって、良かった。

2016-07-31 22:08:29
こゆるぎ岬 @o_thiassos

スピルバーグの『宇宙戦争』みたいに、主人公が子供を抱えて怪物からひたすら逃げまくる視点でのゴジラもありかと思ったけど、既に怪獣モノで『クローバーフィールド』があったな。

2016-08-01 14:38:09
こゆるぎ岬 @o_thiassos

石原さとみ、ルー大柴だったよな

2016-08-01 14:45:01
こゆるぎ岬 @o_thiassos

今、日本人が撮りうるゴジラ映画としての僕の評価→85点 僕が映画を観るときの評価基準全体でみると→65点

2016-08-01 16:11:29
こゆるぎ岬 @o_thiassos

「ハリウッドに比べて低予算なのでアクションがショボい」という基準を入れるな、という意見もあるが、たとえば息子はそういうふうに観てるし、俺もそういう基準は無効にするかというとそんなことはない。そのうえでなかなか面白かったよ、という。怪獣映画の1つの基準としてパシリムは無視できない。

2016-08-01 16:15:23
こゆるぎ岬 @o_thiassos

映画の2時間で物語を作ろうとすると「事態」をどういう視点で捉えるかで自然と人物の掘り下げに要する時間が変わってくるので、国家危機レベルの巨大事象にヒューマンドラマを織り込むアプローチもあれば、人を物語駆動の駒として扱う手法もあるというだけのこと。

2016-08-01 17:38:57
こゆるぎ岬 @o_thiassos

8歳の息子はゴジラの「文脈」を知らないからな、昭和ゴジラは10本くらいは観てるんだけど、アレ、ウルトラマン怪獣の分類で捉えてるんだよな。人間のシーンが多くてつまらなそうな空気出してたから、なんか気をつかった。

2016-08-01 21:45:21
こゆるぎ岬 @o_thiassos

ゴジラの感想で「JRマジかっけえ!!」っての観て吹いた

2016-08-01 21:56:42
こゆるぎ岬 @o_thiassos

せめて後半にもう15分、暴れて欲しかった。それだけで90点になる。 twitter.com/bonkuratv/stat…

2016-08-01 22:15:12
こゆるぎ岬 @o_thiassos

あと宇宙戦争のビームみたいに、人がガンガン灰になるような直接的な殺戮の画があれば、、満点かも。。 twitter.com/bonkuratv/stat…

2016-08-01 22:18:34
こゆるぎ岬 @o_thiassos

「恐怖の演出」という観点では、シンゴジはスピルバーグの諸作品はおろかギャレゴジにも劣るんだけど、それは、作中の誰を視点として怪獣を見る設定にしてるかなんだよな。ギャレゴジは一人の兵隊の「一人称」視点だけど、まぁシンゴジは恐怖におののく個人視点軸を捨てたからあの高速展開が出来た。

2016-08-01 22:59:19
こゆるぎ岬 @o_thiassos

マッドマックス怒りのデスロードのトータル興行収入が国内18億。シンゴジは2日で6億2000万なので、トータル30は行くんじゃないかな。

2016-08-01 23:02:46
こゆるぎ岬 @o_thiassos

電車でGO! がゴジラで完全に昇華された。

2016-08-02 00:28:28
こゆるぎ岬 @o_thiassos

シンゴジの深掘り論評の物量が、エヴァんときみてーになってきたな

2016-08-02 11:29:04
こゆるぎ岬 @o_thiassos

「ボクのかんがえる邦画のダメな要素」が無いシン・ゴジラがヒットしたので今後もそういう「ダメな要素」が邦画から消えれば良い、とか言ってる人いたけど、そんなことにはならないからね。中高生だって主婦だって映画観に行くんだから。その前に、邦画って多様なんだが、いろいろ観てるのかね?

2016-08-02 19:25:27
こゆるぎ岬 @o_thiassos

映画を観に行った人が感想や批評めいたことを言いたくなったりするコンテンツが出てくるというのは、映画ファンとしては嬉しいものです。

2016-08-02 19:37:41
こゆるぎ岬 @o_thiassos

「しょうもないヒューマンドラマを入れるな」だの「人間が描けていない」だの「守りたい動機がわからない」だの「テンポが悪い」だのウルサイのが我々観客

2016-08-02 21:31:36
こゆるぎ岬 @o_thiassos

シン・ゴジラ、俺もそうだが後半物足りない派なんだよな。。

2016-08-02 21:49:13
残りを読む(17)

コメント

青霊夢@ワクチン接種2回目完了 @Blue_Reimu 2016年8月5日
>「人間が描かれてない」というのは人情小説家の宮本輝が芥川賞の選評でよく言っていて、要は「人物の内面を深く、綿密に描くことが小説の本質だ」みたいな意味で ああ、だから文系論者には不評だったのか
0
タナカ @tnk_r1982 2016年8月5日
>中高生が劇場に行く『海街diary』みたいな邦画は「安いヒューマンドラマ」が嫌いな人からしたら「邦画をダメにしてる」と思うかもしれないが 海街diary見て仰ってるんでしょうか。決して「安いヒューマンドラマ」ではないですよ。
1
Pおじ @unclePoji 2016年8月5日
後半物足りないってのは確かにわかる。でも、あれ以上ゴジラに暴れてほしく無かった。最後の作戦で第一部隊が全滅したシーン、映画の中なのにめちゃくちゃ悲しかったもん。
11
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2016年8月6日
邦画のヒューマンドラマが安っぽくなるのは、日本人のヒューマニズムが安っぽいからなので、日本人を題材にした時点で安っぽくなるのは不可避。 国民に共通視させているヒューマニズムが無いのでとってつけたようなヒューマニズムしか描けない。自分のヒューマニズムと一致しないヒューマニズムは理解できず違和感が出る。つまり、邦画で描かれるヒューマンドラマには常に一定数が不満を受ける。
3
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2016年8月6日
しいて言うと、国民の一体感が高かった頃の第二次大戦や藩単位で一体感の高かった時代の大河とかだと大分向上するが、現代人の感覚と合わないのでこれも答えではない。 私のヒューマニズムはアメリカンジャスティス(=公正)なので、日本のヒューマンドラマは全くと言っていいほど受け付けないが、洋画、特にアメリカの映画やドラマにはものすごい共感できる。 一定以上の共感性を持つなら誰もが共感する自己犠牲ってのも手だけど無駄死にと紙一重なので難しい。
1
ToTo@パソコン入れ替え検討中 @toto_6w 2016年8月7日
FW勧めようとしたら後半で否定されてたw じゃあ機龍かGMKあたりかなぁ
1
バレルロール @zoahunter 2016年8月7日
ヒューマニズムとプロレスが観たいんだね? 『ボビーよ、怪獣になるな!!』『ノーマン』の二本をぜひとも勧めたい。
0
こざくらちひろ @C_Kozakura 2016年8月7日
スカイツリーに関しては、持ち主の某鉄道会社さんが映像作品において破壊や倒壊するシーンについて一切許諾しない方針なので、出てくるはずがない。今期の某アニメではスカイツリーらしき建築物の倒壊シーンがあったけど、あれ許諾取ったのかちょっと気になる。
1
照ZO(厨2助詞) @terzoterzo 2016年8月7日
うん!コレだ!こう言う“批評”で在れば誰もが納得出来るんだよなァ…。イデオロギー在りきでは無く“映画としての内容(面白さ・ボリューム等々)在りきでさ…www→
3
照ZO(厨2助詞) @terzoterzo 2016年8月7日
誰も、“政治的正しさ”とか求めちゃ居無ェんだよ、こう言うモンには。凄ェか否か、面白ェか否か、もう一回観たくなるのか否か、ってェのこそが重要でさ。其処が批評の中心に成らんとあかんのよ。
2