将軍・松平健が駕籠に乗って登場❗ マーベルファンは必見の『#XMENアポカリプス』初日舞台挨拶まとめ

最後の敵は《神》❗ シリーズ集大成となる『X-MEN:アポカリプス』で、アポカリプス役の日本語吹き替えを担当した松平健さんが登壇した初日舞台あいさつの模様をまとめました。
1
最後の『X-MEN』 @XmenMovieJP

\これより初日舞台挨拶/ 『#XMENアポカリプス』日本語吹き替え版でアポカリプス役を演じた松平健さんが、初日舞台挨拶に登壇されます。《将軍》による世直し宣言が飛び出すのか!? 実況頑張ります。 #世界を終わらせる神が今日降臨 pic.twitter.com/WGFPERBnqQ

2016-08-11 11:45:55
拡大
最後の『X-MEN』 @XmenMovieJP

駕籠に乗って登場された松平健さん、今回、アポカリプス役の日本語吹き替えを担当された本作について、まずは「シリーズ最終章にふさわしいスケールの大きな作品に仕上がっていますので、ぜひお楽しみ下さい」とご挨拶。 #XMENアポカリプス pic.twitter.com/AWvZOpDsKO

2016-08-11 12:28:12
拡大
最後の『X-MEN』 @XmenMovieJP

MC:今日乗られた駕籠は、実は江戸時代から使われてきたものなのですが、乗り心地はいかがでしたか? 松平さん「大名駕籠なのに掛け声が『えっさほっさ』なのが違和感ありましたね(笑)。昔の人は体が小さかったからよかったのでしょうが、体の大きい現代人にはあまり向かないかもしれませんね」

2016-08-11 12:31:05
最後の『X-MEN』 @XmenMovieJP

MC:今回はかなり威圧的な役柄でしたが。 「ここまで重たく、相手を威圧するセリフはなかったですね。せいぜい『成敗!』くらいですね(笑)。 実写の吹き替えは初めてでしたが、英語のセリフを日本語の口の動きに合わせるのに苦労しました」 pic.twitter.com/C3iADlKJxu

2016-08-11 12:34:42
拡大
最後の『X-MEN』 @XmenMovieJP

MC:悪役は珍しいのでは? 松平さん「悪役をやったことはないですが、アポカリプスも決して悪役ではなく、現代の乱れた世界を正しく直そうとする神だと思って演じました」。 pic.twitter.com/VtbcByYRHC

2016-08-11 12:37:39
拡大
最後の『X-MEN』 @XmenMovieJP

ここで「大ヒット御礼❗️」の掛け声とともに、松平さんにくす玉🎊に見立てた地球儀を刀で一閃していただきました。 pic.twitter.com/WJ9KGqqzdl

2016-08-11 12:42:35
拡大
拡大
拡大
拡大
最後の『X-MEN』 @XmenMovieJP

最後にお客さまと一緒に、マスコミ用のフォトセッションを行い舞台挨拶は終了しました。なお、松平さんのご好意で、今日は一般のお客さまによる撮影タイムも設けられました。今日、劇場にお越しいただいた皆さま、ぜひSNSで投稿をお願いします❗️ pic.twitter.com/VBNBR3FxyR

2016-08-11 12:45:34
拡大
最後の『X-MEN』 @XmenMovieJP

最後にお客さまと一緒に、マスコミ用のフォトセッションを行い舞台挨拶は終了しました。なお、松平さんのご好意で、今日は一般のお客さまによる撮影タイムも設けられました。今日、劇場にお越しいただいた皆さま、ぜひSNSで投稿をお願いします❗️ pic.twitter.com/VBNBR3FxyR

2016-08-11 12:45:34
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?