ユーザーにリニューアルを受け入れてもらうためには… フリマアプリ frilの場合 #iosdc #a

ユーザーに受け入れられ、問題を起こしづらい大規模リニューアルの進め方 shoby (@shobyshoby) フリマアプリ フリルはここ1年で2度の大規模リニューアルを行いました。このトークではフリルでの経験を元に、ユーザーに受け入れられ、問題を起こしづらいリニューアルの進め方をエンジニア目線でお話しします。リニューアルでありがちな大きなバグの発生や、星1レビューの嵐をいかにして防ぐか、開発チームの総力戦となる大規模プロジェクトをいかにスムーズに進めるかについてお話しします。
プログラミング アプリ開発 iOS
1287view 2コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0

iOSDC @iosdcjp
Next up: 17:40 Track A / ユーザーに受け入れられ、問題を起こしづらい大規模リニューアルの進め方 / shoby @shobyshoby #iosdc #a
いのうえ @inoue0426
shoby (@shobyshoby)さんの”ユーザーに受け入れられ、問題を起こしづらい大規模リニューアルの進め方” 始まった!#iosdc #a pic.twitter.com/5UHUz39F5Q
 拡大
akatsuki @akatsuki174
リニューアルとか大きな変更があるときは確かに不具合出やすくなってレビューがアレよね #iosdc #a
huin @huin
アップデートでレビュー下がるのつらいよね。#iosdc #a
akatsuki @akatsuki174
リニューアルの成功、失敗について #iosdc #a
akatsuki @akatsuki174
リニューアルによる開発者とユーザの「良い」が違っちゃうことはあるよね。。。 #iosdc #a
akatsuki @akatsuki174
「いつもはここにボタンがあったのに!」とかありますねー。 #iosdc #a
akatsuki @akatsuki174
短期的なユーザ体験の悪化は諦める。サービスの成長をゴールにする。 #iosdc #a
nori @nolili
ユーザー体験を犠牲にして萌えたいものは成長だけ #iosdc
haranicle @haranicle
なるほど、ユーザの反発はあきらめるのか。徐々に変えていくみたいなアプローチはとらないのね。 #iosdc
ひろん @hironytic
短期的なユーザー体験の悪化は諦める、サービスの成長をゴールにする #iosdc #a
akatsuki @akatsuki174
「リニューアルをユーザに受け入れてもらう」について #iosdc #a
akatsuki @akatsuki174
リリース前にユーザテストを行う。企画、プロトタイプが終わった段階と実装後に行うのが良い。 #iosdc
akatsuki @akatsuki174
実際のユーザでテストしなければ意味が無い。開発してるので変化による差に気づきづらい。 #iosdc
ひろん @hironytic
ドッグフーディングはバグ発見が目的 #iosdc #a
akatsuki @akatsuki174
リニューアルを複数回のアップデートに分割。ユーザが大きな変化ではなく小さな変化として捉えてくれる。 #iosdc
akatsuki @akatsuki174
機能の削除は炎上しやすい。 #iosdc
akatsuki @akatsuki174
消さなくても良い道を探す。代替案を検討する。 #iosdc #a
haranicle @haranicle
機能削除はせずに、隠し機能的に提供することで、ユーザの反発をおさえるのは良さそう。 #iosdc
残りを読む(27)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする