10周年のSPコンテンツ!

デモアプリで解説! SwiftにおけるGeoFence実装の勘所 #iosdc #b

SwiftでのGeoFence実装 - Tipsを添えて satoshi0212 (@shmdevelop) GeoFence機能の実装方法と、動作テストを繰り返す中で得た知見とTipsを共有します。 低消費電力、アプリが"Not running"状態からでも起動できる、など強力な利点があるこの機能ですが精度や地点登録個数など制限もあります。 続きを読む
iOS プログラミング アプリ開発
0
satoshi0212 @shmdevelop

渋谷で働く新規技術開拓系アプリ開発エンジニア。AR、VUI、動画関連技術、iOSチョットデキル。365日プログラミング&調査しています。xRギルドリーダー。 アメリカ留学→青山のSIer→フリーランスエンジニア→渋谷のSIer→渋谷メガベンチャー。 AR、VUI関連多めにつぶやいていきます。


iOSDC @iosdcjp
Next up: 15:20 Track B / SwiftでのGeoFence実装 - Tipsを添えて / satoshi0212 @shmdevelop #iosdc #b
ひまらつ @himara2
「SwiftでのGeoFence機能実装 Tipsを添えて」はじまりました! #iosdc #b
りばーす @rb_de0
GeoFenceはお仕事で使いそうな感じなのでたのしみ #iosdc #b
ひまらつ @himara2
「Significiant Location Change Monitoring」の6種類。後半4種類は、アプリが死んでいても動作し続ける。 #iosdc #b
ひまらつ @himara2
ジオフェンスの制度の制限としては最小距離は200mにするようドキュメントに記述がある。試した経験としては100m単位で計測できた。 #iosdc #b
ひまらつ @himara2
ジオフェンスの検知タイミングのずれとしては、領域へのIN: 約10秒以内 / 領域からのOUT: 極端な場合は1~15分遅れ があった #iosdc #b
田畑 浩平@個人アプリがDomani掲載🎉 @nerd0geek1
割とGeoFence辛みありそう。。。 特にOutの場合のNotification遅れ。 #iosdc #b
ダンボー田中📦 @ktanaka117
CoreLocationのあたりで、ビーコンもアウトが辛かった思い出がある #iosdc #b
ひまらつ @himara2
ジオフェンスの動作確認。アプリのプロセスをkillした後、経路にしたがって移動するSimulationを実行して確認する。標準マップアプリを開いて位置の移ろいを確認するのかしこいな #iosdc #b
Kosuke Ogawa🌕アルエンジニア🏝宮崎 @koogawa
#iosdc #b 残念ながら練馬は地図の3D表示に対応していなかった!→渋谷へ移動
Daiki Matsudate @d_date
確かに簡単にできそうだけど、かなり闇を踏みそうな機能だな #iosdc #b
ひまらつ @himara2
「観測領域内に居続けたとき、当然IN/OUTが発動する」これ自分もなって調べたけど分からなかった。「ユースケースを想定して、1日に1回しか発動しないなどのロジックを入れた」なるほど #iosdc #b
ひまらつ @himara2
質問「実機でのテストの工夫はあるか?」 回答「実機でがんばりました」「近くのファミマにピン立てて確かめました」 #iosdc #b

コメント

トゥギャッター開発まとめ @tg__dev 2016年8月21日
資料をまとめに追加しました!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする