【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
43
ログインして広告を非表示にする
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-24 15:27:13
なんだか胸がいっぱいになってしまって、うまく呟けるか分かりませんが この世界の片隅に について少し連投させて頂きます。 #この世界の片隅に
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-24 15:39:47
【1】そもそもこうのさん片渕監督の大ファンであるマネージャーから薦められ『この世界』の原作漫画を読み、映画製作過程をレポートするイベントを拝見し、私もすぐに作品の虜になりました。 漫画の持つパワーも凄いですが、イベントで監督から語られる緻密な拘りと膨大な情報量に圧倒されました。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-24 15:48:09
【2】あまりの感動に、その場で初対面の監督に「私広島出身なので、何かお役に立てることありましたら何でも言って下さい!」と図々しく申し出ちゃったりもしました笑。 とは言え、その後、クラウドファンディングにも参加させて頂き、いちファンとして映画の完成を心待ちにしていたのですが...
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-24 16:01:00
【3】ある日『この世界の片隅にアフレコに先駆け、ガイド用に全台詞を広島弁で録らせてほしい』とのオファーがきて、のんちゃんじゃないですが私も飛び上がりました。 と同時に、責任重大すぎるお役目に冷や汗も笑。 収録前には広島在住の親族や戦争体験者の祖母に色々確認しながら準備しました。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-24 16:22:38
【4】ただ、ひとつ不安だったのは呉弁について。すずさんは広島弁ですが、浦野家の人々などは厳密には呉弁で、広島弁とはちょっと違う表現が何度か出てくるのです。 収録スタジオには呉出身の方含め広島の方が沢山いらしたので、監督とも相談しつつお客さまの見易さも考え、方言ルールを決めました。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-24 16:29:50
【5】呉弁独特の言い回しやイントネーションを残すところは限定し、基本は広島弁統一で、どなたが見ても分かりやすく印象に残るよう、そして『この世界の片隅に』に合った、地に足がついて柔らかく、コミカルさも出せる広島弁を目指しました。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-24 16:45:10
【6】監督から『今回ほしいのは方言ガイドなので、各人物の演じ分けや演技そのものより、イントネーションなどがはっきり分かるように』とお達しがあったので、なるべく淡々と、自然に広島弁を喋ることに集中しましたが、台本が良すぎるので芝居に熱くならないようにするのに苦労しました笑。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-24 16:49:51
【7】と、ここまでが方言ガイド収録のお話。お役目とは言え、『この世界の片隅に』の全台詞を演じさせて頂いたことは一生の宝物、永野のりこ先生風に言うなら「オミヤゲ」です(о´∀`о) 長くなってきたので、アフレコ本編についてはまた夜にでも呟きます♪よかったらお付き合い下さいませ。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-24 18:30:33
ものすごく重大な間違いを!広島弁なのはすずさんはじめ浦野家の人々で 呉弁なのが嫁ぎ先の北條家の人々でした!!訂正いたします。 twitter.com/shintanimayumi…
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 01:15:41
【8】アニメ映画『この世界の片隅に』のアフレコは少しづつ、時間と回数をかけて本当に細かく丁寧に収録されました。初回は細谷さん牛山さんのみで私は立ち会えず、二回目の何人かご一緒のアフレコからサン役として参加させて頂きました。方言指導の方はちゃんといらっしゃるのですが
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 01:34:32
【9】最初に監督からガイドの人と共演者さま方にご紹介頂いたこともあり、収録中は広島弁のイントネーションやニュアンスについてのご質問を私にも頂く流れが出来、その場でお答えアドバイスをさせて頂きました。結果『広島弁をリアルに自然にかつ台詞として操る難しさ』について考えることになります
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 02:01:42
【10】要するに『広島弁』と『良い演技』を両立させることが難しい局面があり、そういう場合には演者さんに付き添い、細かく修正とヒアリングを重ねながら時間をかけて収録して頂きました。二回目のアフレコ終了後、お疲れの監督を捕まえて、今後もこういった『現場でのサポート』をさせて頂けないか
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 02:11:22
【11】と、またも図々しく直談判したのでした笑。方言指導とは別に、演者の目線からイントネーションのチェックをし、柔軟に実践的にサポートする人間がこの作品には必要なのではないかと、憚りながら私も声優・演者として感じたのです。その後快諾を頂き、出来るだけアフレコに足を運びました。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 02:38:00
【12】実力あるキャストさんばかりですし、少しのサポートで皆さん生き生きと広島弁を操って下さいました。中でも潘めぐみちゃんとは個人的に広島弁の特訓をしたりも。とても素敵なすみちゃん役です。 何人かどうしてもアフレコに立ち会えなかった方は方言指導の栃野さんにご指導頂きました。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 13:04:23
【13】のんちゃんと初めて会ったのは彼女の二回目のボイステストの時。アフレコブースには一緒に入らず、他のスタッフさま方と共に外から見守る。可愛いお声、空気感、コミカルさなどはすずさんにぴったりだけど、声だけの表現に戸惑い硬くなってらした。彼女がどうすればのびのびお芝居出来るか
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 13:05:01
【14】監督スタッフさまとのんちゃんの試行錯誤がしばらく続きました。広島弁に関しては、彼女の出身関西寄りのイントネーションになってしまっていたため修正が必要でしたが、まずは演技ベースを、とのことで様子見。段々方向性も固まり、ボイステスト終了間際、監督より思わぬお申し出が...
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 13:05:25
【15】『方言修正がてら、ガイドより本気めの演技ですずさんの台詞を読んでみてあげて下さい』とのこと。ブースに入り、あるシーンを読み上げ、広島弁のポイントをいくつか説明したところ、のんちゃんから笑顔がこぼれ何やら納得して頂けた様子。そのシーンを再度演じてもらったら、なんとびっくり
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 13:05:59
【16】とても自然で、広島弁も完璧なすずさんがそこにいました。大変失礼ながら、私はサリバン先生のような心持ちに笑。 その後、のんちゃんのアフレコには事情が許す限りつきっきりでサポートさせて頂きました。すずさんへの監督の拘りは凄まじく、何日にも渡ってじっくりと収録されました。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 13:06:19
【17】すずさんの膨大な台詞に素晴らしい集中力で向き合い、すごい早さで上達、表現の幅を広げていくのんちゃんに頭が下がりましたし、私自身の勉強にもなりました。 何より、この作品に関わる皆さまの愛と熱意がいつも現場には溢れていて、アフレコに通う日々が本当に楽しく幸せでした。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 13:06:47
【18】最後にサン役について。この年でお恥ずかしい話、こういう優しい穏やかなお母さん役というのを声でも実写でも舞台でもほぼ演じたことがなくて笑。広島弁はともかくそこが私にとって最大のチャレンジでした。でも逆に広島弁だからこそ、普段の生活感や年齢や思い出を投影出来たかもしれません。
新谷真弓 この世界の片隅に長尺版待機じゃ @shintanimayumi 2016-08-25 13:07:12
【19】あと、知らない土地に嫁いできたすずさんを迎え入れ色々教えつつ働いてもらい、時に助け合って共に生きるという構図がアフレコサポートさせて頂いた状況と重なり、勝手に巡り合わせを感じております笑。良いお役を頂き改めて感謝です。 連投は以上です。お付き合いありがとうございました!
小山剛志 @_higetter_ 2016-08-24 18:57:58
ついに今日発表されましたね! アニメ映画『この世界の片隅に』の主役すず役に、のん〔能年玲奈〕さん! 私も、のんさん演じるすずのお父さん役で出演させてもらっております! 間違いなく素晴らしい作品になってるはずです! #この世界の片隅に twitter.com/cinematoday/st…
小山剛志 @_higetter_ 2016-08-24 19:05:22
『アリーテ姫』、『マイマイ新子と千年の魔法』、そして『この世界の片隅に』と、三作品全てにキャスティングしてくださった片渕監督には、もう何というか感謝の念しかございません。 #この世界の片隅に twitter.com/katabuchi_suna…
残りを読む(13)
あなたのツイートをまとめませんか? ツイートを集めてブログみたいに使おう。

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。

コメント

ぶらんだら @BD06291 2016-11-24 16:32:27
#この世界の片隅に 松来未祐さんが今でもお元気だったら、彼女も広島弁、ようけ喋っとったんかいのぉ。
やましよ @kkr8612 2016-11-24 16:42:12
確かに、もしまつらいさんが健在だったらすみちゃんあたりやってたかもなと思うと悲しくてやりきれない
はいぱ@玉ねぎ畑の小作人 @haipa2000 2016-11-24 16:44:20
未祐ちゃんは呉出身ですから出演はもちろん、ガチ指導が出来たでしょうねえ 惜しい方を早くになくしました
ハドロン @hadoron1203 2016-11-24 16:55:00
そうそう。職場に広島出身の人と呉出身の人と両方居るけど、微妙に方言が違うのよね。まつらいさん呉出身だったのか><。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする