ペットが息を引き取ったとき、あなたもこう思ったことありませんか?

人気ブログ『富士丸な日々』( http://fujimaru.blog16.fc2.com/ )でたくさんの人に愛された、シベリアンハスキーとコリーのミックス犬・富士丸。 その富士丸を喪ったとき、「父ちゃん」である穴澤賢さんは、その悲しみとどう向き合ったのか。静かに語られた穴澤さんの心の記録の内容とは。 悲しみの記録を読んだ人々の反応も交えて、お届けします(完全ノーカット版)。
5
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

本日はFacebookのコラム配信日。「ペットが息を引き取ったとき、あなたもこう思ったことありませんか?」⇒ http://on.fb.me/f7qyAc

2011-02-16 10:27:02
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし】ペットを飼っていると、必ず別れがやってきます。その悲しみのあまり「もう生き物は飼わない」と思うかたも多いですよね。そんなとき、どうやってこの悲しみを乗り越えるかが、大きな大きな課題になります。

2011-02-16 10:31:50
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし2】人気ブログ『富士丸な日々』の穴澤 賢さんが、愛犬・富士丸が亡くなった日のことを克明に記した涙の記録は、その悲しみに暮れるかたの力になってくれるのではないでしょうか。その一部をご紹介します。

2011-02-16 10:32:19
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし3】深夜だというのに次から次へと人が集まってきて、狭い部屋には10人近くの人が立ちつくしていた。その場で泣き崩れている人もいた。

2011-02-16 10:32:58
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし4】みんな富士丸のことが大好きな人、富士丸が会う度にしっぽをぶんぶん振り回す人たちだった。

2011-02-16 10:33:19
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし5】「なんで?」「どうして?」「なんか変わった様子はなかったの?」「何があった?」誰もが部屋に入るなり富士丸を見ては驚愕(きょうがく)の表情を浮かべ、

2011-02-16 10:33:45
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし6】様々な質問をぶつけてきたが、俺は何も答えることができなかった。

2011-02-16 10:34:11
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし7】そのうち話すこともなくなり、全員が押し黙り、信じられないといった面持ちだった。目に涙を溜め、何かを必死に堪えている人がいる。どこかから嗚咽(おえつ)が漏れる。

2011-02-16 10:34:40
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし8】部屋の隅っこに腰を下ろし、その光景を眺めるうち、俺は不思議な感覚を覚えていた。

2011-02-16 10:35:05
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし9】涙もこぼれない。悲しい、という感情もない。しいていえば、芝居を観て涙する観客を舞台袖から眺めている心境、これに一番近いかもしれない。

2011-02-16 10:35:26
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし10】まったく現実味がない。同時に、ある考えが頭を支配しはじめていた。

2011-02-16 10:35:47
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし11】馬鹿馬鹿しい。俺はこんな現実は認めない。こんなことが起こるはずがない。起こっていいわけがない。もしこれが現実だというのなら、そんなものは全力で否定してやる。

2011-02-16 10:36:10
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし12】これは夢に違いない。誰がなんと言おうと、夢なのだ。そんな言葉が頭の中をぐるぐると駆けめぐっていた。

2011-02-16 10:36:31
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし13】時刻は2時を回っていた。深夜にもかかわらず集まってくれた人たちにお礼を言って、ひとまず今夜はお引取り願うことにした。

2011-02-16 10:36:52
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし14】とにかくひとりになりたかった。この光景を、ひとりの妄想にとどめておきたかった。しんと静まりかえった部屋に立って考えた。寝よう。眠ってしまおう。

2011-02-16 10:37:14
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし15】リビングに布団を敷くと、そこへ富士丸を運んだ。動かないからだがやたらと重い。でも大丈夫。

2011-02-16 10:37:42
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし16】向こうを向いた格好で横になる富士丸を、後ろから抱きしめた。そう、大丈夫。これは夢だ。起きたらお前は元気なんだ。

2011-02-16 10:38:09
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし17】大丈夫大丈夫、心配するな。俺にまかせろ。だってこれは俺の夢の中なんだから。

2011-02-16 10:38:33
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし18】そうだ、起きたら散歩に行こう。いつものように。まったく酷(ひど)い夢を見たもんだ。そう言ってわしゃわしゃと撫で回してやろう。きっとお前は、そんな俺を不思議そうに眺めることだろう。

2011-02-16 10:38:59
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital

【富士丸のはなし19】富士丸の頭を撫でながら、どこか穏やかな気持ちにさえなっていた。

2011-02-16 10:39:17
カラスウリ @RoastedSoy

この先見ないと今日一日すっげぇフクザツな気分なんですけど! RT @sebun_digital: 穴澤さんの富士丸との話をもっと読む⇒ http://amzn.to/fzYrU1

2011-02-16 10:41:20
残りを読む(99)

コメント

世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital 2011年2月23日
過日配信した『またね、富士丸。』の話を読んでくださった“センセイ”の、感想をきっかけにした深夜のニャーニャーツイートです。この日は2月22日、猫の日かつ、富士丸の誕生日でした……(!)。
0
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital 2011年2月23日
「ちょ、目を離した隙に大変ニャ(茶色文字)」以下が、追加した後日談です。
0