10周年のSPコンテンツ!

SCOTサマー・シーズン2016①( 第一週 ~8/28)

1976年より利賀で活動を続ける鈴木忠志の劇団SCOTが、毎年夏に開催している演劇祭。 (2016.8/26~9/4@富山・南砺市利賀村 富山県利賀芸術公園)  8/27~28に観劇に行きました。  入場料金「ご随意に」(お志制) 続きを読む
舞台芸術 演劇
0
SCOT_Toga @SCOT_Toga
観劇申込にはSCOT倶楽部への登録が必要です。事前にご登録いただくと観劇のご予約がスムーズになります。ご登録がまだの方はぜひご予約前にどうぞ。 scot-suzukicompany.com/scotclub/ pic.twitter.com/PcqmUv0IJL
拡大
玉川裕士 【次回】口噛ウイスキー『雲には遺書を』 @tamagawaya_uc
ここ一両日、頭の中から「♪夜の訪問者~♪」@利賀・SCOT&「♪赤いシグナル非常のサ~イ~ン~♪」@電人ザボーガーのメロディーが離れない。仕事が辛い時に自然と口ずさんでいる。
鹿島 将介 @shikanobu
鈴木忠志の〈ニッポンジン〉シリーズについて。ここ数年、観るたびにシーンが改変され、登場人数もテクストも変えてきているのに、その変遷について解説がなされていない連作舞台。今年はついに母親帝国主義について言及する寺山修司のテクストまで引用、これはゲンロンでの対談が影響したのだろうか。
ちんてんめい @karumizmG_Gwaen
からたっち、からたっち、か~らたっ~ちぃ~の~はぁなあ~♪(後遺症) #SCOT
餅山田 モチ世 @nakanakamotsuco
花火演劇、凄まじかった。不意打ちの轟音と煙の匂いは爆発の体験。雨のフィルターと虫のきらめきの偶然の美しさも相まって、この上ない高揚感。出てくるキャラクターも厳粛かつチャーミング。違う角度でまた観たい。 『世界の果てからこんにちは』 scot-suzukicompany.com/works/09/
立花実咲Misaki Tachibana @misakichie19
40年前から、ここは"ニッポン"ではない-富山県利賀村とSCOT-|立花実咲|Misaki Tachibana|note(ノート) note.mu/misakichie19/n…
bambi @tkjco
利賀に行きました!!!下界が辛い!..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!! #SCOT #利賀村 pic.twitter.com/lc4L017etc
拡大
鹿島 将介 @shikanobu
利賀のような場所にいくと、この時期は自意識が変なテンションになっている二十代の人たちをチラホラ見かけるわけで、観劇後とかに靴箱までの廊下を摺足でソロソロ歩いている学生っぽいのとか、読んだ本の理論に固執して質問しているのとか、なかなか甘酸っぱい光景が。ふーむ、これが三十代の景色ね。
Rikizo Takayama @rikizotkym
利賀村に行けて良かった。 見ることの出来た4つの舞台作品も、トークで鈴木忠志さんの喋ってる姿も素敵でした。 演劇を続ける勇気と考える材料を山ほどもらって、小倉に戻ります。 pic.twitter.com/vl8MA9ln7n
拡大
拡大
ひら松さん@劇団うりんこ/うりんこ劇場/ON-PAM/学生演劇祭 @tsumo2001
利賀にいると「あ、〇〇さんだ」と思って近づいていくと他人、ということがよくある。
ほや @hoyacape
SCOTの鈴木さんが好きで尊敬できる理由は、演出方法とか創る作品はもちろんなんだけど、一番大きいのは右寄りでも左寄りでもなく、かつ「日本」についてちゃんと考えを持っているところ
ほや @hoyacape
利賀村にいってきました。鈴木忠志さんのお芝居を観て、お話を聞いて、美味しいご飯を食べ、美味しいお酒を飲み、大自然を堪能してきました。 素敵なところだった… pic.twitter.com/7d6bF7Wctz
拡大
拡大
拡大
拡大
城崎にて @nike_tobita
愛は病院ニッポンジン果てこんディオニュソス
木元太郎 @kimototaro
昨年の利賀40周年・劇団50周年で更に観客数が増えたようで、かなり早い段階で果てこん2ステージが完売。前方の桟敷や階段、立ち見の回廊まで満席でした。
木元太郎 @kimototaro
2泊3日のSCOTサマー・シーズン2016から帰京。グルメ館でのんびり、というわけにはいかず、雨が降り続く中でお客様のご案内。端や最後列からの観劇でしたが、いつも以上に俳優一人ひとりが印象に残った年でした。雨が降っていたのもありますが、朝や夜は長袖一枚じゃ寒いです。
David Oksenberg @DavidOksenberg
エウリピデス原作、鈴木忠志構成・演出『ディオニュソス』、SCOT。新しい神の受容と権力闘争。5神官がペンテウスを追い込む場面が圧巻。もちろんアガウエも。5神官の発声が揃わず台詞を聞き取りにくい部分があった。また「ディ」の声にエコーがかかりすぎて迫力が失われているのも残念。
れいちぇる @cherblomary0730
チケット出てきた。 2日間だけで4つも。面白かった( ^ω^ ) 世界の果てからこんにちはっていうのが、野外で花火もいっぱい上がって衣裳も格好よくて凄くよかった! pic.twitter.com/PMtMTG4NSB
拡大
ちんてんめい @karumizmG_Gwaen
いまTVでたまたま、“神対応” とかってやってるけど、利賀村のスタッフ超神対応!勉強した!
吉野夏怜 @KAREN_8716
利賀で解放されて腸なおるかな笑 桐朋祭あと通し見せ9回(∀)がんばる。 利賀村が楽しみでしかたがない(*^^*) ( 利賀で台本覚える。幸せ。貴重やね笑) しかも予定詰まって、利賀村から直接桐朋の試演会コンテ稽古に向かいます(;∀;) wow!しあわせ笑
sakurako @sharkrako
なつのおもひでラスト。 新潟から富山まで運転して、鈴木忠志の劇団SCOTのサマーシーズン!念願の利賀! 利賀大山房で見たのはディオニュソス。人間ドラマと共に、神性を感じさせる儀式的な演出に衝撃。… instagram.com/p/BJp5KfFjsLE/
拡大
鹿島 将介 @shikanobu
帰路。痛みの果ての果てを経ないと、そのかたちになれない言葉がある。
ちんてんめい @karumizmG_Gwaen
利賀村から帰宅しまして、ぷしゅ!しましてね。鈴木忠志というひとの「社会活動」を思い返している。良く歩いた2日、運動不足のカラダは痛い。しかし!二度目にして最後と思っていた利賀への新たな挑戦を目論む思い。しばらく濃厚で深い脳内活動が予想される…w
れいちぇる @cherblomary0730
観劇旅行に行ってきました! リアタイの写真を撮らないところが私の駄目な部分・・・ 楽しむのに夢中になってしまうんだよね(^◇^;)
残りを読む(167)
「#演劇」

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする