臨床研修制度をめぐるつぶやきのまとめ

ま,それぞれの立場からいろいろあっていいんですわ.個人的見解はこの制度はダメでしょう.もちろん,今の制度でよい,という意見があることは承知しています.ま,私のような古い人間ははっきりいって,甘チャンすぎるんですわ,この制度.  もちろん,かっての医局制度がよかったとは思わないけど,まだまだずーと秩序がありましたな.で,これにして診療科と地方でいっそうの医師の偏在が進行し,地域医療が壊滅したのは事実でしょう.いっそうの改革を期待したいものです.
5
TOSHIYASU TERATANI @teratter

同感。 RT @Yhagiwara: その病院が、そして指導医が研修制度をどう思っているかで提供される研修内容には違いがでる。RT @teratter: 医学生はよく研修病院を選んだ方がいい。~意義の浸透ができず良い研修環境を整えていない病院で、社会人のスタートの大事な2年間を~

2011-02-13 22:01:20
TOSHIYASU TERATANI @teratter

大変申し訳ございませんが話が拡散するので研修制度の話に絞りたいかと。果たすべき役割は領域毎にかなり各論的と認識。 RT @Scomb: 一例を挙げると、現場の安全管理のシステム作りってのはfoolproofであることが求められるんですね。お上が自身はそういう努力を放棄しても良い~

2011-02-13 22:03:46
Scomb🍥 @Scomb

@teratter もう一つ、臨床研修のシステム如何にかかわらず、その結果は当然同僚と受益者に降りかかってきます。その一翼を担う人間が「質の低い研修しか提供していない医療施設の方に限って、研修制度を批判する。」というのは無責任極まりないと考えます。

2011-02-13 22:04:16
TOSHIYASU TERATANI @teratter

感情を害して申し訳ございません。同世代の方には行政や政治について、まっとうな地続きの感覚を持って欲しいと思っています。 RT @ahosidai: @mihyonsong @nomad_DR は?てめぇらの仕事こっちに振るなよ。そういう分析もなしにトップダウンで導入決めて~~

2011-02-13 22:05:45
にゃんこ @ogawada

@teratter 今の初期研修医制度は、大学医局 VS 厚生労働省と理解しておりましたが・・・。国(官僚)としては、大学(教授)からの人事権を剥奪したかったのかと・・。

2011-02-13 22:06:32
TOSHIYASU TERATANI @teratter

救急(とくにER)こそ初期臨床研修でもっともやるべきというのが僕の持論です。 RT @wstonemd: 飲みながら話をしようかw RT @22wira とりあえず救急をしっかりやる、と決めた時点で自分の大学は候補先から消えるのだよねw

2011-02-13 22:07:22
Scomb🍥 @Scomb

@teratter わたしは旧制度ですが後輩の専門性の浅さとその割にGeneralistとしての能力が発揮されていないのはどうしても臨床研修とリンクさせて考えてしまいます。各論的と言うのであれば、臨床研修が総論でうまく回っていない事実はあなた方も改善努力を要するのでは?

2011-02-13 22:08:12
TOSHIYASU TERATANI @teratter

私自身、その頃は学生だったし今も担当でないので詳細な背景はわかりませんが、問題意識として地域医療の再定義やそれを支える人材とはという議論がなされたと認識。 RT @ogawada: @teratter 今の初期研修医制度は、大学医局 VS 厚生労働省と理解しておりましたが~~~

2011-02-13 22:09:19
にゃんこ @ogawada

@teratter みんなが初期研修にER選んでどうするの??

2011-02-13 22:09:41
にゃんこ @ogawada

@teratter この研修医制度になって、地域医療が疲弊しているのですが・・・。

2011-02-13 22:11:21
TOSHIYASU TERATANI @teratter

コモンな症候に対して初療、鑑別、緊急性の評価ができる、そこから専門医へのコンサルトにつなげる、地域の医療資源を体感する、などのメリットがあるかと。そのスキルは病棟管理にも共通だし、在宅医療も同様かと。RT @ogawada: みんなが初期研修にER選んでどうするの??

2011-02-13 22:12:56
TOSHIYASU TERATANI @teratter

実感としては共感します。ただ、今までのやり方で上手く行ったとは思っていません。バク然とした論で大変申し訳ないのですが。 RT @ogawada: この研修医制度になって、地域医療が疲弊しているのですが・・・。

2011-02-13 22:14:40
TOSHIYASU TERATANI @teratter

総論的に上手くいってないという前提自体、もう少し冷静に評価すべきというのが個人的な見解です。例えば、明らかに初期研修向けの教育市場は拡大しています。あと、 マイナー科の全身管理の能力は少しでも向上してないでしょうか。RT @Scomb: ~どうしても臨床研修とリンク~

2011-02-13 22:17:45
TOSHIYASU TERATANI @teratter

自分の知っている限りですが、やっていたし、やっているはずですよ。RT @ahosidai: @mihyonsong @nomad_DR ~~文句を言う病院は質が低い研修だと主張する割には、質が高いとは何か、いい研修とは何かの調査研究はしてないわけだろ?

2011-02-13 22:21:58
Scomb🍥 @Scomb

@teratter わたしはマイナー科ですが、答えはNOです。少なくとも専門性の低下とトレードオフできるレベルではないですね。(削除訂正しました

2011-02-13 22:22:16
にゃんこ @ogawada

@teratter  もう少し、段階的に、進められなかったのかなぁ〜と。初期研修医制度がスタート→大学の医師不足→嫌気して(優秀な医師が?)開業  負のスパイラルが・・・。

2011-02-13 22:23:02
@ahosidai

@teratter @mihyonsong @nomad_DR それは具体的にフィードバックされているのかな?各臨床研修病院に対して。寡聞にして知らないのですけども。

2011-02-13 22:23:53
TOSHIYASU TERATANI @teratter

これって数字で示ますか。外科の現象傾向は制度導入前からのトレンドと記憶しております。 RT @nomad_DR: さあ、早くその新しい研修制で育った医師~~彼らラクな科やら都会に行くばかり。さあ救急や小児科医、産科、外科系は地方大学は入局ない。これが現実さね。

2011-02-13 22:25:17
TOSHIYASU TERATANI @teratter

専門性の低下とはスタートが2年遅れるというデメリットでよいでしょうか。それ以上にはなにかありますでしょうか。 RT @Scomb: @teratter わたしはマイナー科ですが、答えはNOです。少なくとも専門性の低下とトレードオフできるレベルではないですね。(削除訂正しました

2011-02-13 22:28:12
TOSHIYASU TERATANI @teratter

この辺も実感としては理解します。ただ、いかんせん定量的で見える議論になっていないのがもどかしいし、悔しいところです。 RT @ogawada: もう少し、段階的に、進められなかったのかなぁ〜と。初期研修医制度がスタート→大学の医師不足→嫌気して(優秀な医師が?)開業~~

2011-02-13 22:30:09
Scomb🍥 @Scomb

@teratter 2年のラグ以上の差がありますね。一言で言えば「三つ子の魂百まで」「鉄は熱いうちに叩け」 sensitiveな期間を過ぎていると伸びが悪いです。

2011-02-13 22:31:28
TOSHIYASU TERATANI @teratter

情報公開のやり方は十分とは思っていません。ただ、審議会の議論や厚労科学研究については公開されていますしアクセス可能です。 RT @ahosidai: @mihyonsong @nomad_DR それは具体的にフィードバックされているのかな?各臨床研修病院に対して。~~~

2011-02-13 22:32:01
にゃんこ @ogawada

@teratter 自分の科(病院)に残らない研修医には、教える側の責任が希薄になりがちですね。教える側の問題でもあるのでしょうけど・・。

2011-02-13 22:32:06
TOSHIYASU TERATANI @teratter

同意者が増えると良いですよね。 RT @sonnet_of_clown: 新臨床研修経験者です。そのメリットに同意。正直、3次救は専門家につなぐまではやること一緒。1次と2次の境目が一番難しい。これを学ぶのは重要。@teratter ~コモンな症候に対して初療、鑑別、緊急性評価~

2011-02-13 22:33:56
@ahosidai

@teratter @mihyonsong @nomad_DR あぁググりましが、具体的な評価結果と「質の高い研修とは何か」「そのためにどのような制度が必要か」は議論された形跡は見あたりませんが。

2011-02-13 22:37:55