3
academist @academist_cf
【参加者募集中!】9月3日(土)14時より「academist シンポジウム vol.1 - 科学研究とおカネについて考えよう」を開催します。申込締切は8月31日ですので、ご興味のある方はお早めに! peraichi.com/landing_pages/… #academist_sym
academist @academist_cf
まずは代表の柴藤から、academist の紹介です。これまで31件の案件、2300名を超えるサポーターの皆様に支えていただきました。ありがとうございます。 #academist_sym pic.twitter.com/Xl2VMMR7QG
拡大
academist @academist_cf
一人目の登壇者は、京都大学の榎戸先生。宇宙X線による中性子星の観測が主な研究分野です。 #academist_sym pic.twitter.com/ORFDGxKE3D
拡大
アダチヒロミ恋より仕事2019🐧🐧🐧🐧🐧🐧🐧🐧 @adc_design_labo
「クラウドファンディングを取り入れた宇宙の渚の科学研究」 榎戸輝揚氏 #academist_sym pic.twitter.com/OlPJEt091v
拡大
WSuehiro @suehiroi
(榎戸さん)もともと宇宙の観測の研究者。宇宙から地球にそそぐ宇宙線がカミナリのトリガーになっているという説を検証したかったが、宇宙の研究者であるため使える予算がなかった。困っている時、クラウドファンディングという仕組みを知りacademistで挑戦。 #academist_sym
WSuehiro @suehiroi
アカデミストは寄附金という形で振り込まれるので、使い道の自由度が高い。例えば、高校の屋上でコンセントの増設をしたりというのは科研費では難しい。 #academist_sym
academist @academist_cf
最近は、民間による活力を活かした宇宙探査の時代に突入。幅広い研究の進展が楽しみですね。 #academist_sym pic.twitter.com/Rh84kKtfc5
拡大
WSuehiro @suehiroi
会場からの質問「支援者は知り合いが多かったのか?」榎戸さん「三分の一は知り合い、三分の一はアカデミストのファン、三分の一は全く知らない人。全く知らない人も多く支援していただいたのが興味深い。宣伝方法次第では割合が変わるかも」 #academist_sym
academist @academist_cf
二人目の登壇者は、岡西政典先生。茨城大学の助教にして、テヅルモヅルの専門家! #academist_sym pic.twitter.com/KJHauJITTj
拡大
academist @academist_cf
テヅルモヅルの分類はほとんど研究されていない。DNA解析、そして携帯観察を詳しく行いたい! #academist_sym pic.twitter.com/Rf7FBEc5Js
拡大
WSuehiro @suehiroi
会場からの質問「DNA解析とはどのような形でお金がかかるのか」「DNA抽出キット、DNA増幅キット、外注した時の解析費などにかかる」 #academist_sym
academist @academist_cf
会場からの質問。「テヅルモヅルの研究って何かの役にたちますか?」 岡西先生「デヅルモヅルは隠れるのが上手い。隠れながらも,そこはきちんとした生息環境。環境問題を考えるとき,目に見えるところだけでなく,その裏側も見る必要がある。」→ #academist_sym
academist @academist_cf
@academist_cf →「でもそれはあと付けで,本当はテヅルモヅルがかっこ良くて好きだから。」
WSuehiro @suehiroi
質問「テヅルモヅルを研究始めたきっかけは?」岡西さん「硬さと柔らかさを持っている、かっこいいと思って始めた。実際にはぶよぶよだった」 #academist_sym
academist @academist_cf
3人目の登壇者は、総合研究大学院大学の塚原直樹先生。カラスと対話するドローンを作りたい! #academist_sym pic.twitter.com/NXiubXmhAz
拡大
アダチヒロミ恋より仕事2019🐧🐧🐧🐧🐧🐧🐧🐧 @adc_design_labo
カラス肉の人や! 以前は学会で白い目でみられたり科研費で酷評されたらしい。塚原直樹氏。#academist_sym pic.twitter.com/8KifirxPnH
拡大
academist @academist_cf
最終的には、陸上、空中からカラスの行動を観察したい。 #academist_sym pic.twitter.com/xpPjAEWpdU
拡大
imai @riversidesuki
トンビ型ドローン!すごい。応用生態工学会でUAVと猛禽の研究の話を聞いたばっかりなので、生態学の研究にも応用できそう…とか妄想 #academist_sym
残りを読む(56)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

いまツイッターで話題の記事

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする