Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2016年9月5日

HTML5 Conference 2016 - The First Step to Angular 2

HTML5 Conference 2016(http://events.html5j.org/conference/2016/9/)のセッション「The First Step to Angular 2」に関するツイートをまとめました。 登壇者は株式会社トップゲートのlaco氏です。
1
Takeshi Kano 鹿野 壮 @tonkotsuboy_com

歩くAngular .@laco0416 さんのレクチャーです。とても楽しみ。 #html5j #html5j_h pic.twitter.com/4PFq8LNt2k

2016-09-03 14:13:54
拡大
いしゅみ @isyumi_net

Angular、「使える」から「正しく使える」までの段差が結構大きいイメージがあるので、こうやってマエストロの方が発信してくださるのはありがたい。 #html5j_h

2016-09-03 14:17:24
Laco @laco0416

これから発表するスライドです。発表と同期してめくれていきますので見にくい方は手元で見てください slides.com/laco/first-ste… #html5j_h

2016-09-03 14:17:39
armorik83 @armorik83

らこらこオライリー本書いててやばい #html5j_h

2016-09-03 14:22:05
Takeshi Kano 鹿野 壮 @tonkotsuboy_com

らこさんはだいたい毎日Angular2のコードを読んでいる。 共著で「Developing an Angular 2 Edge」を執筆中。 shop.oreilly.com/product/978193… #html5j #html5j_h

2016-09-03 14:22:25
sachin21 @scn21

らこさんオライリーすごすぎ #html5j_h

2016-09-03 14:22:42
mzsm(みずしま)伯爵 @mzsm_j

らこ「本を書きました(英語で)」 #html5j_h

2016-09-03 14:23:03
Takeshi Kano 鹿野 壮 @tonkotsuboy_com

Angular2の特徴 1. Web標準と親和性が高い 2. シンプル 3. 高速 4. フルスタック 5. TypeScriptとの強い連携 #html5j #html5j_h

2016-09-03 14:23:29
キハ( ˘ ³˘)♥58系 @bump_of_kiharu

Angular2のセッションキタ。未来のWeb標準を意識したフレームワークがAngular2。 #html5j_h

2016-09-03 14:24:29
Takeshi Kano 鹿野 壮 @tonkotsuboy_com

Angularは次世代のWeb標準の技術に基づいたフレームワークである。 ES2015 WebWorker Decorators Web Animation API Fetch Observables Zones #html5j #html5j_h

2016-09-03 14:24:36
マルヤマトモユキ @t_tomoM

Anglar2 ・Web標準との親和性があることで学習コストを減らせる #html5j #html5j_h

2016-09-03 14:25:07
マイクロ @micronwave

おお、こんなんになってるんだ #html5j #html5j_h

2016-09-03 14:25:14
Takeshi Kano 鹿野 壮 @tonkotsuboy_com

Angular2はイベントハンドリングもシンプル。 (click)="onClick($event)" のように、どんなイベントにも()をつけるだけでイベントハンドリングが可能。 #html5j #html5j_h

2016-09-03 14:28:31
armorik83 @armorik83

Angular 2…シンプル…素敵… #html5j_h

2016-09-03 14:28:45
しんめたる @sinmetal

自分のコードをTypeScriptで書いてる身だと、FrameworkのコードもTypeScriptで書いてあるのは、中を見る時に楽でいい #html5j_h

2016-09-03 14:29:01
マルヤマトモユキ @t_tomoM

イベント名にカッコをつけるだけ  #html5j #html5j_h

2016-09-03 14:29:09
armorik83 @armorik83

10msで100,000回チェックするのやばい #html5j_h

2016-09-03 14:29:45
Takeshi Kano 鹿野 壮 @tonkotsuboy_com

Angular2の高速化を支える仕組み ・Change Detector それぞれのコンポーネントが変更したかどうかの検知器。10ms中に10万回のチェックができるので、コンポーネントが多くても影響を受けにくい。 #html5j #html5j_h

2016-09-03 14:29:45
キハ( ˘ ³˘)♥58系 @bump_of_kiharu

Angular2では10万回/10msの変更検知が出来る。コンポーネント数が膨大になっても大丈夫! #html5j_h

2016-09-03 14:30:27
Takeshi Kano 鹿野 壮 @tonkotsuboy_com

Angular2の高速化を支える仕組み ・One-way Cheking データの流れが常に一方向なので、変更検知の回数を減らしている。 #html5j #html5j_h

2016-09-03 14:30:28
マルヤマトモユキ @t_tomoM

常に1方向に流れることによって高速性を保つ  #html5j #html5j_h

2016-09-03 14:30:42
残りを読む(100)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?