2010年3月20日

つぶやきたい人への「ツイッターは会話ツール」超基礎編

思ったことを140字。つぶやいてもぼやいてもいいのだけど、ツイッターの基本は会話ツールでもあります。会話ツールの超・基本をまとめ。
2
各駅停車 @daily_keiko

あかん、メール一日中待ちくたびれた。もうこんな時間や。これぞ真正つぶやきか?

2010-03-19 18:47:00
志村俊朗 @toshiro

@daily_keiko 結局は、つぶやきかどうかというよりも、ツイートには相手のいる発言といない発言の2種類しかないようだ。この相手のいないツイートが、いわゆる真性のつぶやきというわけですね。

2010-03-19 19:39:00
各駅停車 @daily_keiko

真正つぶやきは、ぼやきに近い RT @toshiro @daily_keiko 結局は、つぶやきかどうかというよりも、ツイートには相手のいる発言といない発言の2種類しかないようだ。この相手のいないツイートが、いわゆる真性のつぶやきというわけですね。

2010-03-19 20:19:46
志村俊朗 @toshiro

@daily_keiko 真性つぶやき(ぼやき)は自分のタイムラインの中に蓄積。ツイッターのおもしろいのは過去のぼやきも辿れる。ただリアルタイム検索では1週間前くらいまでしか検索できないけど、 http://twilog.org/ 併用でかなり過去の自分と向き合える。ブロガー必携

2010-03-20 09:20:02
志村俊朗 @toshiro

@daily_keiko ぼやきもいいけど、実はツイッターは会話ツール。発言の文頭に@を付けると一対一の通信になる。ただし、フォローしている人の発言は見えるというツイッターの仕様で、両方をフォローしている人にも見えるのでちょっと注意も。でも、ネットに書くこと自体が露出なんだから。

2010-03-20 09:23:08
志村俊朗 @toshiro

@daily_keiko 文頭に@の一対一で来た発言をreplyで返すと、どの発言の返信かシステムの機能を使って「in reply to〜」などのリンクで辿ることができ、これは何の話にならなくて便利。メッセージングとして的確に会話を辿れるのは、あまり語られないツイッターの長所。

2010-03-20 09:28:43
各駅停車 @daily_keiko

@toshiro とりあえず、Twitterに突っ込むようになってしまった。SBMより楽だし、ぼやきも入るし。ニュースなどみんなと共有できるしね。フォローしている人がポイントのような。ぼやき連発の方は解除させていただきました・・申し訳ない。

2010-03-20 09:24:36
志村俊朗 @toshiro

@daily_keiko ぼやき撤回発言を見落としていた。これじゃ今朝のTwitter講座は傷口に塩みたいな感じになってしまった。こういうのも冷静に時間軸で見ればわかるので、ツイッターの無用な炎上は個人の勘違いだったりする。ぼやきは悪くないのよ。それは会話と共にツイッターの片輪。

2010-03-20 09:41:55
志村俊朗 @toshiro

@amneris84 発言の文頭に@を付けると、一対一の通信になります。ただし、ツイッターの仕様でフォローしている人の発言は見えるということで、一対一の通信でも両方をフォローしている人だけには見えます。もし一対一の通信をすべての人に見せたい場合は@の前に.(ピリオド)を付けます。

2010-03-05 22:09:26
志村俊朗 @toshiro

@amneris84 .(ピリオド)を付けただけで、実は文頭が@でないことになり辿ることができなくなっています。つまり、文頭に@がある以外は、システムの処理上はRTが付こうが付きまいが同じ(あとチェックは文中の@だけ)で杓子定規にRTにこだわっても仕方ないというのが私の考えです。

2010-03-05 22:24:10
志村俊朗 @toshiro

@amneris84 @で返すべきかRTで返すべきかよりも話が通じているかどうかの方が大切なので、そんなに気にすることでないかも。一番の違いは@で来た発言をreplyで返すと、どの発言の返信かシステムの機能を使って「in reply to〜」などのリンクで辿ることができ、(続く)

2010-03-05 20:51:31
志村俊朗 @toshiro

@amneris84 (続き1)これは何の話にならなくて便利。RTは公式と非公式があり、公式はそのまま再投稿なので返信には使えませんが非公式(コメント付きRTとかQTとか呼ばれ、Quote Tweetの略)は書式にいくつか流儀がありますが、実はRTなどの後の発言の中に含ま(続く)

2010-03-05 20:51:34
志村俊朗 @toshiro

@amneris84 (続き2)れる@が拾われてたまたま返信になったというだけなので「返信」「引用」を区別すべしと専門家は嫌うみたいですね。ちょっとした引用といっしょにコメントするというのはよくあることなので、私は辿れない代わりに引用やURLで話が判るようにする感じですね。

2010-03-05 20:51:38
志村俊朗 @toshiro

引用といっしょにコメントする時に文字数制限があるので、詳細は参照URLで対処するのが賢いかも。実は個々の発言もURLで参照できる。勘違いを防ぐには参照URLをうまく使おう。たとえば、上のつぶやきには2種類発言は次のURLで参照できる。 http://bit.ly/djBGJY

2010-03-20 14:13:07
志村俊朗 @toshiro

引用は公式リツイートならば文字数は大丈夫。だからコメントは別ツイートという2回でが努力目標。RT @yukihiro1204: <ただ引用するだけでも字数足りなくなる時がありますね。編集しないで後ろが切れるだけなら仕方がないでしょうか。でも最後の部分に重要な事が書いてある事も…。

2010-03-21 11:37:12
志村俊朗 @toshiro

許される段階と許されない段階があるかと。RT @kaichosan: 使い始めた頃から文節引用で編集しまくりなんですが(笑^^; QT その編集が著作権的には、グレーなんですね。公式とコメント2回送信が模範回答みたい RT @yukihiro1204:編集しないと字数たりません。

2010-03-21 09:09:07
がび @gaby6100

RTとリプライが3つ以上あるつぶやきにコメントをつけるときは、最低でもそこに言及されているアカウントには行って、半分で切れちゃった引用文を全文読むべき。自分の誤解/読み違いを防ぐためと、明らかにすでに書いたことを「その誤解をとくため」相手がまた説明しなければならないから。

2010-03-21 13:37:01
志村俊朗 @toshiro

なぜ、デミ・ムーアが自殺しようとしている少年の発言が読めたか。少年が@を付けて送信したから。なぜ、世界中の人が少年とデミのやり取りを知ったか。デミが@をつけないで発言したから。ここが笠井さんの説明に抜けている。チェーンで救われる命もあるw #cx

2010-03-23 09:16:31

コメント

志村俊朗 @toshiro 2010年3月20日
in reply toの効用とRTとの併用について過去記事を追加。
0
志村俊朗 @toshiro 2010年3月20日
「個々の発言もURLで参照できる」を追加。
0
志村俊朗 @toshiro 2010年3月22日
「引用は公式リツイートならば文字数は大丈夫。」などを追加。
0
志村俊朗 @toshiro 2010年3月23日
「なぜ、デミ・ムーアは自殺しようとした少年の発言が読めたか?」追加。
0