【備忘録】ヒューマンライツ・ナウ(HRN)調査報告「日本・児童ポルノの実情と課題 子どもたちを守るために何が求められているのか」|伊藤和子事務局長

2016年9月5日、国際人権団体ヒューマンライツ・ナウ(HRN)は日本における児童ポルノをめぐる実情と関係機関の取組みについて過去1年余の間行ってきた調査結果を改めて公表した。記者会見後、伊藤和子事務局長により個人記事がアップされ、①調査内容、②背景、③現状の問題点、④勧告内容等が詳しく解説された。長大な記事で、全文を読むのは時間と根気のいる作業となるためか、HRNサポーターが連投でツイートしてくれた。これを備忘録として纏めたのが、本まとめである。 尚、自分はHRN関係者ではあるが、担当外のため、団体としての調査・報告作成等の工程には一切かかわっていない。 9/6 伊藤事務局長の個人記事 続きを読む
8
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

【備忘録】ヒューマンライツ・ナウ(HRN)調査報告「日本・児童ポルノの実情と課題 子どもたちを守るために何が求められているのか」|伊藤和子事務局長 togetter.com/li/1021292 @KazukoIto_Law pic.twitter.com/zQztHUy7uu

2016-09-06 21:17:16
拡大
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

昨日9/5に行われた、ヒューマンライツ・ナウ(HRN)による、【日本における児童ポルノをめぐる実情と関係機関の取組み調査】の結果を公表する記者会見について、伊藤事務局長 @KazukoIto_Law が調査結果、背景、及び現状の問題点、勧告内容などを個人ブログにまとめました。

2016-09-06 12:42:14
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

以下、長大な内容となりますが、大事な内容のため、正しく周知されるよう、HRN事務局長のブログから下記記事の全文を(但し一部画像化&は文字数を調整して)連投します。※調整文は【】で強調。 bylines.news.yahoo.co.jp/itokazuko/2016…

2016-09-06 12:43:04
リンク Yahoo!ニュース 個人 日本の児童ポルノをめぐる実情について調査報告書を公表。子どもたちを守るために何が求められているのか。(伊藤和子) - Yahoo!ニュース ヒューマンライツ・ナウは日本の児童ポルノの実情と規制の現状等について、調査報告書をとりまとめた。ショッキングな現実。法律を絵に描いた餅に終わらせず、児童ポルノ被害から子どもを守るために、今何が必要か。
1 調査報告書の公表
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

1. 1 調査報告書の公表 日本を本拠とする国際人権NGOであるヒューマンライツ・ナウ(「HRN」)は、2015年5月より、日本における児童ポルノをめぐる実情と関係機関の取り組みを調査し、報告書を取りまとめ、9月5日に会見を行った。

2016-09-06 12:43:56
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

2. 児童ポルノは子どもに対する性的搾取・性虐待を伴う人権侵害であるため、国際的には子どもの権利条約等により 規制・禁止が呼びかけられており、

2016-09-06 12:45:33
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

3. 日本では、1999年に「児童買春・児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律」(「児童買春・児童ポ ルノ禁止法」)が制定され、2014年に二度目の改正が行われ、現在実施されている。

2016-09-06 12:46:09
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

4. しかし、私たちの調査の結果、根絶・規制の徹底には程遠い、児童ポルノをめぐる課題が浮かび上がってきた。 児童買春・児童ポルノ禁止法では、児童ポルノは以下の内容を含むものと定義される(第2条3項)。 pic.twitter.com/tQLBcJQ5mU

2016-09-06 12:47:17
拡大
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

5. 本報告書では、児童買春・児童ポルノ禁止法に基づき、実在する児童に限定し、「児童ポルノ」と表記し、調査対象としている。 一般公開用として【HRN】のウェブサイトに公表した報告書はこちらからアクセスしてダウンロードできる。 hrn.or.jp/activity/8307/

2016-09-06 12:48:18
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

6. 一人でも多くの方に実情を知っていただきたいところであるが、残念ながらというべきか、子どもの二次被害や法律 違反を回避し、子どもの権利を守るため、報告書原文から削除を余儀なくされた部分がある。

2016-09-06 12:49:01
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

7. 報告書原文に記載されていた児童ポルノと疑われる作品のタイトル 名、出演者名、サイト名の一部ないし全部を■■のかたちで伏字とし、児童ポルノと疑われる作品の写真とリンクはすべて削除した。 pic.twitter.com/9pjxwhAXwJ

2016-09-06 12:54:36
拡大
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

8. 原文すべてを見ていただけないのは残念であるが、以下に報告書のエッセンスをご紹介したい。 2  調査の結果

2016-09-06 12:57:35
2  調査の結果
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

9. HRN調査チームが1年余にわたり、東京都内の店舗及びネット上の児童ポルノについて調査を継続してきた結果、 【次のもの】が公然と商品として広範に流通し、店頭に陳列・販売され、ネットにおいても配信されている事態を確認した。 pic.twitter.com/ZHwcuUArqX

2016-09-06 12:59:31
拡大
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

10. 児童ポルノないし、少なくとも児童ポルノと疑われる画像・動画が、氾濫していることが短期間の調査でも明らかになった。

2016-09-06 13:00:07
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

11. ※なお、本調査では、児童ポルノと強く疑われる作品が多かったが、刑事事件で有罪立証がなされたものではないため、報告書では、いずれについても児童ポルノであると断定せず、「疑われる」等の表記としている。

2016-09-06 13:00:47
● 衝撃的な内容のビデオ
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

12. ● 衝撃的な内容のビデオ 都内のショップには、明らかに児童ポルノと宣伝したり、18歳未満の児童が大人にレイプ・性虐待される様子の一部始終を描いたポルノビデオが公然と販売されていた。

2016-09-06 13:02:03
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

13. ここでは、あまり刺激の強い作品の写真は表示できないが、【次のようなタイトルの作品があり】本当に出演者が児童であればあまりにも悪質なビデオである。 pic.twitter.com/d49iUC8pTb

2016-09-06 13:03:21
拡大
● 「着エロ」・ジュニア・アイドルの「イメージビデオ」
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

14. ● 「着エロ」・ジュニア・アイドルの「イメージビデオ」 ショップには、性交渉場面はないものの、少女とみられる出演者を現役JK(女子高生)、現役JC(女子中学生)などと宣伝し、 わいせつなポーズをとらせる等のビデオが横行している。

2016-09-06 13:04:28
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

15. これは、「着エロ」「イメージビデオ」などと言われている。 「着エロ」と は、一般に衣服・少なくとも下着や水着を着たままの状態(何らかの着衣がある点でセミヌード、ヌードと区別される)で卑猥なポーズをとり、性器を強調した 撮影などを行うことをいう。

2016-09-06 13:07:24
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

16. 成人が出演者となることもあるが、JK、JCなどと表示し(JKとは女子高生、JCとは女子中学生をそれぞれ指す)、ジュニ ア・アイドルであることを明記し、年齢を示した作品が今も多数販売されていた。 pic.twitter.com/5M9AUCeEBZ

2016-09-06 13:09:44
拡大
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ Human Rights Now @HRN_friends

17. これらの中には、3号ポルノ、つまり法第2条3項3号【の次の定義】に該当するものも多いと評価されるが、警察による摘発が徹底していない。 pic.twitter.com/TKLTGKhNbG

2016-09-06 13:11:30
拡大
残りを読む(59)

コメント

ナベーお @aro30nabeo 2016年9月6日
警官並の検証やってそうだな(真顔)
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年9月6日
弁護士が入ってるのによくこんな「疑わしきを罰しろ」とか口にして恥ずかしくないのかなこの連中は。第三国の工作だって事はだいたいわかってきたが
12
唯唯@肝臓と腎臓のためにお酒休みます @Poco_Yui 2016年9月6日
実際に児童が出演するポルノはあったの? 現行法に違反するソフトは流通してたの?
7
通りすがりの遊び人 @Noel_suki 2016年9月7日
Dam_midorikawa その手の愚にもつかない陰謀論に走るのはいかがなものかと。
0
WHO非公認顧問 社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年9月7日
しばき隊が作った「はすみとしこ」に「いいね」をした奴晒しリストをばら撒いて回る弁護士が「人権」語るなよ・・・右翼には人権はないとか言い出す弁護士が人権派とはなんのギャグだ?
8
WHO非公認顧問 社会主義者akairoさん[岩間達人] @takashi7zzfe 2016年9月7日
しかも早速AV女優の人権もどうでもいいという・・・じゃ誰の人権の話をしてるんだ?
10
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2016年9月7日
AVメーカ-に年齢確認もせずに、24歳Av女優が主演したAVを、”児童ポルノの疑いが強い”とか、良くもまあ捏造をぬけぬけと報告書に載せましたね。 ”HRNは調査の際AVメーカーに、出演女優の年齢等を確認してなかったことが判明。弁護士の吉峯耕平氏が指摘するその問題点、その2。” http://togetter.com/li/1021494 疑わしいどころか完全に無罪じゃないですか。
9
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年9月7日
tk_takamura  伊藤弁護士との対話で児童の人権保護が目的と言いながら、「児童に見える」物の取り締まりというほぼ詐欺としか言いようがありません。第一、体罰やいじめ等の明白な人権侵害案件である学校教育を無視し、AV業界に言いがかりをつけることに腐心していることに頭に来ます。山田太郎氏が13%の件で判明したことですが、漫画規制にうつつを抜かして肝心の児童の人権保護活動は放置です。子ども庁設立に動いた山田太郎氏の方がキチンと動いています。これで子供の人権保護者面は辞めて欲しいです。
6
鳳 明日香 @phenixsaber 2016年9月7日
takashi7zzfe 童顔の女優使うなって、女優に対する差別で仕事を奪う行為ですからな。これで人権団体とは悪い冗談にもほどがあります。逆に大人っぽく見える児童は保護しないのか?笑い話のような話ですが、韓国で現実にこの判例が出ています。見た目を基準にする事のばかばかしさが分かると思います。
3