76
バ(ビン)カ🔞 @bebinca_x
フォロワーさんのツイート見てて思ったけど『赤字で人名を書いてはならない』というタブーはどのくらいの割合の人が持ってる感覚なのかなと。
バ(ビン)カ🔞 @bebinca_x
@bebinca_x 諸説あるんだけど、私が聞いたのは、墓を立てるときに墓を立てた人(生きてる)の名前を刻んだ後朱を流し入れるのに『この墓にいずれ入ります』という意味があるから、というやつでした。でもなんかあんまり説得力ないよね?果たし状の宛名が朱書きだったから、の方がしっくり。
バ(ビン)カ🔞 @bebinca_x
@Una_madara 若い子は知らないかもねえ。同年代でも結構知らない子はいたから。あんまり根拠もはっきりしない因習だけど、年上の方は気にする場合もあるので、頭の隅っこに置いとくといいかもね。
バ(ビン)カ🔞 @bebinca_x
@bebinca_x ちなみにこんなものを見つけました。これが正解というわけではなく、私の推測にすぎませんが、さほど古かったり、確固とした根拠のある因習ではないのかもなあと。 crd.ndl.go.jp/reference/modu…
リンク レファレンス協同データベース 赤い文字で人名を書くことがタブーであると言われる理由。ビジネス文書において、赤文字で署名することもい... | レファレンス協同データベース レファレンス協同データベース(レファ協)は、国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築する調べ物のための検索サービスです。参加館の質問・回答サービスの事例、調べ方、コレクション情報など調査に役立つ情報を公開しています。
結構回答が分かれているようですね。
つくも@マイクラ建築中 @neko_ch_
へぇ…意外と分かれるもんなんだ >RT
ヤーラ @yarlamc
知らんかったがやったことは無い
夢叶 @FzNManORRLgrcPx
知ってる人は沢山いるが なんでダメなのかという理由を知らない人多いよね twitter.com/bebinca_x/stat…
秋乃 紅@◒⚔プレイ中 @kurenai_k625
赤で書いちゃダメって教わったな
晶🍕 @manamanayou
なにそれっていう人がいることがびっくり<RT
おさしみ@2/8 エレ片大阪 2/9 宝塚 @setono_osasimi
やっぱそうだよな。これ周りに話したら「んなこたねえよw」みたいに言われたからな
しいね @sanbana
大学の部活でお礼状から飲み会の作法から何から覚えたときにやった twitter.com/1412xxx910/sta…
吉永はる @haru_yoshinaga
なんか子供の頃そういうの流行った気がする>RT
りょうわ @ryowa0914
「あーそんなのもあったねー」くらい。文通とかしてた頃は気にしてたかな!でもそもそも色ペンで人の名前書くことないからほとんど忘れてた
GARLAND @garlandex
それは聞いたこと無かったのう…。>RT
いぬぬわん @kmr_inu
みんな博識なのねぇ…30年生きてきて聞いたこともなかったわ。名前を赤で書く習慣自体がそもそもないから「へー覚えとこ」くらいの気持ちだし今後も書くことはないだろうけど。
理由は色々とあるようですね。
さくや @garren_dia398
子供頃に「人の名前は赤で書いちゃダメ!」と教わったものの、理由はよく知らなかった… 仕事で困ったよ… 文字校正ってさ、訂正を赤字で書くやん。 人様の名前…黒で書くわけにもいかず… 心の中で「すんません」て思いながら赤で書いたけど… twitter.com/bebinca_x/stat…
しののめ東風 @x_preghiera_x
縁起が悪いからと教えられたけど、なんで縁起が悪いのかはそういえば気にしたことがなかったな
もぞぞ @dChise_0501
@bebinca_x 私は赤ペンで手紙を書くなと教えられました
残りを読む(16)

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年9月7日
なんかで聞いた記憶はあるが、タブー増やしても誰も得しないじゃろ
nekosencho @Neko_Sencho 2016年9月7日
神社とかで寄付金した人の名前が石柱とかに赤で書かれてるのはよく見るし、べつだんタブーでもなんでもないんじゃねえの?
柴田秋 @aki7ito 2016年9月7日
死んだ人を表すからっていうのは私も言われてましたねー。
ゴリラ(試験勉強) @omizulove 2016年9月7日
黒の墨と朱の液しかなくて、朱で書くこと自体が特別だったんだよ。黒と青しかなければ青書きにそういう意味合いがくっついたことでしょう。そういう時代の感覚と、色なんていくらでも選べる時代の感覚は全然違う。今の状況ではあまり合理的な話ではないし、まあくだらないよ。相手が気にするタイプなら避けたほうが波風立たない、程度のこと。
こばやしゆたか @adelie 2016年9月7日
選挙ポスターは名前が赤い字なのありますね。本の表紙やジャケットはどうかな//
2月9日爆裂祭出店@きき屋ゆうき @dmdesignjp 2016年9月7日
墓石だけじゃなく篆刻のような石彫る時に朱はよく使われるので名前を朱で書いてダメなら篆刻で人の名前彫れないな 果し状の朱文字はお前を墓に入れてやるっていう意味と考えれば面白い
nekosencho @Neko_Sencho 2016年9月7日
アニメや特撮のロゴとかも赤多いよね。人名(主人公やその団体の名)とか多いのに
nekosencho @Neko_Sencho 2016年9月7日
あと、ハンコも赤というか朱だよねw
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2016年9月7日
男性の名前を黒、女性の名前を赤で書く習慣があった業界の影響ということはないのだろうか?
みおな @SheemaClassic 2016年9月7日
「不快になる人もいるんですよ!」系の典型的クソリプを連想した
asagi @asagi2013 2016年9月7日
自分はそう教えられた時になんで?と聞いて亡くなった人の名前を書くときの色と、教えられたからそれ以来避けてはいますね~
kyk @0_kyk 2016年9月7日
法務大臣が死刑執行の書類に署名を行う際は朱書きだといわれてますけど、これも何か理由があるんでしょうかね
蜜子 @mori325 2016年9月7日
そもそも手紙系の人に宛てるものに使えるのは黒か青(濃い暗い青)がマナーっていうのもあるよね。 そのマナー的な部分と不吉ってのがあって生まれたての我が子の名前含めピンクの色ペンで宛名書かれて殺意覚えた記憶ある。。
とめ@📷👘🌂👑⚰️🔮👓 @tome_magikarp 2016年9月7日
ばあちゃんに聞いた記憶はあるけどクラス別け名簿とかで男子が黒、女子が赤だったりしたから気にしなくなったなぁ
蜜子 @mori325 2016年9月7日
あ、ちなみになぜ赤で書いちゃいけないかは、早死にするから、と言われてました。迷信だと思うけど。。そういうの聞いてると赤で書かれるのやだなぁって染み付いてしまいました。
ボトルネック @BNMetro 2016年9月7日
昔ブログやってた時に人名を赤文字にしてすみませんでした。
エビゾメ @ABzome 2016年9月7日
何に関してもあきらかに普及してない特殊知識を「こんなの当たり前でしょ何で知らないの」って言う人は一定数居て、その話題に触れないとそういう人なのかわからないので、不自由だけどまあ面倒避けに一応覚えとこうくらいの感覚でいようかしら。知らずにうっかり書いてしまうことはあるだろうけど、知った上でわざわざ赤で書くこともないし。
エビゾメ @ABzome 2016年9月7日
案外こういうのって「暮らしてる地方では全くそういう習慣はなかった」なんてこともあるので、一概に自分の知識の範囲で常識を語るのはあぶないのよね。知らない人が常識を学ばずに育った怠慢な人に見えてしまう。
NiKe @fnord_jp 2016年9月7日
生まれてこのかた、全く聞いたこと無いですね。昭和生まれなんだけどw
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2016年9月7日
子供の頃に結構厳しく言われたから、自分では名前を赤字では書かない。もし他人(自分の部下の若い人とか)がやっているのを見たら、叱りはしないけど、「どんなトラブルになるかわからないから赤で書くのはやめとけ」ぐらいは言うかな。
○○もへじ @marumarumoheji 2016年9月7日
赤で名前書くのは死者用ってのは言われたな。 宗教上の理由とか、地域の風習みたいなものだから、そこに合理性を求めても仕方ない。
見てる @searcher_666 2016年9月7日
祝 っ て や る
うにら @riafeed 2016年9月7日
知ってるがそんなこと気にしない一択
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年9月7日
ABzome だいたいまあ、この種のタブーは「傷つく人もいるんですよ」とか言ってマウンティングして他人をぶん殴るための棍棒として機能するから、殴り返すために「タブー増やすんかいこの土人は」と言い返す習慣を広めよう
五月 @xf52_523 2016年9月7日
昭和生まれの埼玉県民だけど聞いたことないな。
歴史 言語@እንጀራ【愚かな存在▼】 @histoire_langue 2016年9月7日
人の名前は赤で書かない、ってのは常識だと思ってた。あまりよろしくないことだから、って。だから自分の名前だけは赤で書く、「こいつ早う死にさらせボケ」って意味で。誰かが私の名前を朱書きにしていても「ああ、コイツは露骨に好き嫌いを言う人なんやな」としか思わん。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年9月7日
オレも初めて聞いた。どこの地方の風習なの?手紙のマナーとして、「黒か青を使いましょう」「赤は督促状や絶縁状に用いられる色だから、そういう目的がなければ使わないようにしましょう」というのはあるけど、名前を赤字で書くのがタブーとか、本気で聞いた事がない。
📯anehimeP.(ANHM) @anehime 2016年9月7日
「赤」という色は相手に対して「威圧・攻撃的」を心理的に与える色でもあるので、基本的に人名に「赤」は入れない。校正のときに「赤」を使うのは「注意」を与えるためであると考えるので、人名だけは「赤」じゃ無い他の色を使うかなぁ(それ以外は赤を使う)。手紙でもプレゼンでも基本「赤」は使わない。相手を萎縮させたい、注意を促したいなら「赤」は使うけどねぇ。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年9月7日
参考データベース。>レファレンス事例詳細「赤い文字で人名を書くことがタブーであると言われる理由。ビジネス文書において、赤文字で署名することもいけないことなのだろうか。」http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000083249
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年9月7日
「死んだ人の名前を書くときの物だから、人の名前を赤で書く物じゃない」って、子供の頃に言われたし、同年代の子供の間にもそう言う共通認識はあったなぁ。だから、逆に嫌がらせで嫌いな子の名前を赤で書くとかやるバカも居た。by香川県高松市昭和生まれ
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年9月7日
正確には「名前を赤字で書くと早死にする」だった気がする。高松の小学校では言われてたけど、丸亀出身の友人に聞いたら「知らん」と言われた……うーん……謎だ……
ひであ @201本栖高校△ @hidea 2016年9月7日
昭和生まれだけど初耳。いまさら面倒なので聞かなかったことにする。
yakisoba@( ◠‿◠ ) @yakisoba_mogu2 2016年9月7日
子供の頃寺で赤文字が刻まれた墓石を見かけた時から知っていましたが、学校や職場などの日常生活においては全く気にしたことがないですね。こういう話もある程度に捉えているので他人から赤字で名前を書かれても気にしません。ただ悪意を持っているのであれば別ですが。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月7日
どっかで聞いた気はする。そもそも宛名や記名をわざわざ赤で書く機会が無いからなぁ。メモやリスト、修正なんかで赤で書いたことはあったかもしれんが、少なくともそれでモメた記憶はない。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年9月7日
たしか「めぞん一刻」で「昔は夫が死ぬと妻の名前も墓に赤い字で書いたものだった」と言う話を舅のじいさんが話してたエピソードがあったな
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月7日
そういえば、香典は薄墨で~もかなり地域差がある模様。冠婚葬祭の常識の類は山ひとつ川一本またいでも結構違ったりするからなぁ。マナー本(サイト)で見たからの常識と相手のとが違ったら、非常識と思う前に聞いてみるのが一番ですな。自身の宗教上の信念で譲れんとかならなおさら。相手のそれもまたそうかもしれんしね。
Chariot @BLACK_RX_24 2016年9月7日
墓に赤い字で名前を入れるから平時に使ったらダメってのは聞いたな。地域性もそうだけど宗派によっても違うかも?
catspeeder @catspeeder 2016年9月7日
昭和マンだけど俺もこれ子供のころから言われてたな。死んだ人の書き方だとかいう理由で。コメ読むに地方性のある風習なんだろうか。
Mr.Boil @boil_san 2016年9月7日
この人のTLには赤字で人名書いてる画像のツイートが流れてくんのか…
アストラゴン@web売文家 @asutoragon 2016年9月7日
生前の内に墓を建てたり戒名を付ける場合、卒塔婆や墓石には朱色で戒名を付けて死後に黒字で上塗りをする。墓がどうこうってのはそのことじゃないかと
ほかほかごはん @hokahoka 2016年9月7日
「や」の字の自由業業界では、破門状を発行する場合に、特に重罪の場合は赤文字で氏名を書く習慣があるそうで。 http://bit.ly/2cfeqfc
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2016年9月7日
そろそろ、マナーの共通化して欲しい。 界隈毎にマナーが違い過ぎてどうにもならん。
箸呂院マジチキ @kairidei 2016年9月7日
筆で書いた赤字の人名を見ると説得力がある。でもホワイトボードにマジックとか色んな筆記用具のある現代では迷信っぽさも強くなってる。「昔からの常識だから~」だけじゃなくて一度偉い人が話し合って整理してほしい。
四季🐏🍤🍋💥⚒ ☄️ @saico1001 2016年9月7日
墓とか不吉とかは後付されてそうな気もする。いつから始まった話なんだろう。
ゴリラ(試験勉強) @omizulove 2016年9月7日
あと、手紙や公式文書が「黒か青」とされているのは、ペン字が一般的になったあとによく使われていた筆記具がボールペン(黒インク)と万年筆(青インク(黒っぽい青)が多い)だったから、というだけだと思っている。知らんけど
KAWAKAMI Kyoko/kamk @touya_127 2016年9月7日
「お墓に刻む文字が朱だから」というツイートに首を傾げていた長崎生まれ。(クソリプ)
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2016年9月7日
赤文字は挑戦状だから、と私は習いました。
電子馬🅴 @Erechorse 2016年9月7日
平成人ですが、どこから聞いたのか知らんが未だに赤で人名を書くのは抵抗がある。他人にそう書かれても違和感があるが、口には出さない程度。子供のころ小テストを隣と採点し合うときも、採点者の名前は必ずシャープペンに替えて書いてた。
naruto,tousen @narutousen 2016年9月7日
私が聞いたのは、夫が亡くなると墓石に夫の名前の隣に妻の名前を掘って赤い色を塗り、その後妻が亡くなると赤い色を消して日付を入れる。だから未亡人:未だ亡くならない人と呼ぶだろう、と。つまり名前を赤で描くのは死ぬのが当然の人扱いしてる所為ではないでしょうか。
Ekshr @Ekshr1 2016年9月7日
お墓の文字が朱色だからっていうのは変だよね。朱色なのは生きてる建立者の名前だし、生前にお墓を建てることは長生きするとか縁起が良いとする迷信もあるし、死んでお墓に入った人の名前は黒だし。
螺時@FF Ultima鯖Gaia @nezimeizi 2016年9月7日
具体的な理由は忘れたが、”死”に関連したものだというのは普通に覚えてる。
.ふかみ🍆🔝🍌🍘 @maisouyaF 2016年9月7日
赤字で人名を書くな、ではなく「手紙等の他人に送る文章で人名に赤字を使うな」と聞いた記憶。まあなんにせよ、赤字で人名を書かないよう意識している人でも社会科のノートに赤ペンで人名を書き込むことにはなんも抵抗ないだろうし死に関わる何かがあるんだろうなぁとは思う
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月7日
伝統以外にも、ホラーや学校の七不思議的なおまじないみたいなのも原体験であったりしてね。血文字的なのからの連想で子供とかすぐ言い出しそうだし。
不期 @kaihuki 2016年9月7日
親から聞いて知ってる人の先祖の出身地を辿っても面白そうな話題ではある
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2016年9月7日
いくつかコメントあるけど私も初耳。かなり地域性のある話じゃないかなぁ。雑学収集を趣味としていたことあるんだけど、これは引っかかってこなかったよ。
取鳥族ジャーヘッド/CMDR INABANIUS @torijar 2016年9月7日
omizulove の「朱肉朱墨は高かったから使われない、に後々オカルト的意味合いが付加された」が一番妥当な理由に見える
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月7日
宛名や署名での色指定は耐久性の問題もあったのかも?万年筆の(古典)ブルーブラックとか長期保存のために開発されたインクだし。今は万年筆のインクで耐久性ある顔料系で赤いのもあるし、そもそも、油性ボールペンとか出まわってきた時点で全然事情変わってるだろうけど、オカルト迷信要素と同時に、色指定する実用的理由があった時代があったのかもってことで。 「古典ブルーブラック」とかで検索するとインクとしての違いは分かると思う。
亀@渋研X(リハビリ中) @kamezonia 2016年9月7日
初耳(五十代)。一般の書状でわざわざ朱字にすることはないけど。エディトリアル・デザイン業界では多分気にしてない。お墓に云々というのは「墓石に未亡人の名を併記する場合には朱にする」って習俗のことかと思うが、それも廃れつつあるのではなかろうか。
カメの子07 @westeye1182 2016年9月7日
親に聞いてみたらこのタブー知っていた。ちなみに沖縄出身
NiKe @fnord_jp 2016年9月7日
ひょっとして新しい「風習」なんじゃないかという気がしてきましたよ。ここ30年くらいの。
船旅不足 @ucchii129 2016年9月7日
子供がやっているのを見たら「親の見識を疑われるからやめろ」とは言うし言われたけど、赤の他人が朱文字で書いているのを「不快だからやめろ」とわざわざ言うことはないし、マナーというか文化教養、地域より血筋や社会的地位によるんだと思う(20代)
#53 @hsgwkyt 2016年9月7日
宛名どころか本文までピンクの蛍光ペンで書かれた手紙貰ったことあるし、氏名印は朱文じゃなきゃダメとは言われた事もあるぞw
琥珀@沼温か稲荷 @amber_violane 2016年9月7日
おまじないで赤ペンで書く系があるからそれ関連だと思った おまじないって「呪い」ともかくからね
なると帝国@新連帯ブレイクブレイブ頒布中 @narutoteikoku 2016年9月7日
これ子供のころ間に受けてビビってたけど、先生がテストの採点で 平気で赤字でみんなの名前書いてるのを見てからどうでもよくなりました。
船旅不足 @ucchii129 2016年9月7日
「夜に爪を切らない(親の死に目に会えない……というよりは木造ボロ屋だと隣の部屋の音がうるさいから)」と同じで、今となっては無意味な因習にも何か合理的な理由があるのだろうなとは思うけど、もはや「高炉峰の雪と言われた瞬間ブラインドを上げるか」くらいの相手の立場を推し量る試金石的な意味しかなさそうに見える
MaliS @MaliSNacht 2016年9月7日
赤字で人名云々よりも、「黒または青」って言った場合の「青」を、普通の青インクのことだと思ってる人が多そうなのが気になる。あれはブルーブラックって特殊なインクのことで、普通の青インクとは違うんだ⋯。
だる @dhalwoodcutter 2016年9月7日
40代千葉県産 小学生ごろ祖母から聞いた 人名は赤で書かない
ユーコン @yukon_px200 2016年9月7日
緑のインクで~、手紙を書けばぁへ♪みたいなもんだろ。江戸時代頃からの風習ってタイテー駄洒落だったりして「暇で良い時代だったんだな」って感じるw
のりしあん @noricyan2 2016年9月7日
昔はそうだったというのは尊重しますが、別に残すべき慣習ではないいよね。
3STT:3P(三豚@海蠍特戦隊) @KUZ_3STT3P 2016年9月7日
理由なんてどうでも良いのがマナーの類い。 一定数が指示するとどんなに悪いことでもマナーとして定着する。エスカレーター然り
アカさん @aka_san0 2016年9月7日
「知ってる/知らない」以前に、宛名・本文・署名を赤色で書くのは感覚的に躊躇いがあるので、タブーと言われればまぁそうかもね、と思う。あと、全文真っ赤っかのお手紙(カクカクした字)とか貰ったら多分オシッコちびるし、読むまでもなく酷い内容な予感はする
あずけい@三度の飯より蕎麦が好き @azukei 2016年9月7日
ふうん。意外に知らないのかな。死人の名前を書くときに赤を使うからだけど。
kartis56 @kartis56 2016年9月7日
narutousen 死なない人なんていませんよ
貝塚英輔 @598424929632 2016年9月7日
>こういう昔からの習わし?みたいなのもあるから気にしないのがカッコイイんじゃなくて避けようねーって話やで工藤。気になる人は不快になる。 飲み会での新人のマナーとか妻は夫の三歩後ろをみたいな話の全部に同じこと言えるなら格好良いんだけどね。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2016年9月7日
理由は知らぬが、書いてはいかんと習った世代です。 名前どころじゃなく、全部赤文字の手紙を頂いたことがあります(別れの際の手紙ですので、 #お察しください
kartis56 @kartis56 2016年9月7日
全部赤字だったりしたら読みづらいからじゃないかなぁ。
たるたる @heporap 2016年9月7日
使う場面にもよりますね。自分の名前を書くのは関係ないですが、相手の名前に使う場合は縁切り(死別含む)などのおまじないという意味で取られてもいいのなら、使えばいいのでは。元が宗教的儀式ならなおさら、相手の宗教に合わせるべきでしょう。
Ekshr @Ekshr1 2016年9月7日
azukei 過去帳も黒字だし、お墓の名前も黒または白(むしろ生者が赤字)。伝統的に死者の名だけが赤で書かれるシチュエーションが思いつかないのですが、ご存知ですか?
ArgentBrand @ArgentBrand 2016年9月7日
地方性があるんじゃないか?と初耳派の私【東京在住】
笛吹ヒサコ @piedpiperHisako 2016年9月7日
小学生の頃「赤字で名前を書いたら刑務所行き」って言われて、タブーだと信じ込んでいた。書かれたら、ものすごく不快だったけど、慣れた。だって、誰も知らなかったもの。泥棒削りと同じくらい、今更感がある
内房・ラビット・バニ太郎(もるもる) @irisgazer 2016年9月7日
他の方も言ってるけど、コメント欄見てると地方性のある風習っぽい印象ですね。神奈川出身ですけど、全く知りませんでしたわ……。黒とか青が選べる状況でわざわざ赤使おうとも思わないけど、他の色無かったら多分ためらいなく使ってたと思う。
節穴 @fsansn 2016年9月7日
「○○をする時には△△する」を転じさせて「△△をすると○○する事になるからダメ」とか言い出す頓珍漢な輩は昔も今も少なく無かろう
九銀@半bot @kuginnya 2016年9月7日
既に言われてるけど、文明の歴史的に槍玉に挙げられるのが赤ぐらいしか存在しなかった、っていう赤色の事が不憫になる話でしかないよな。今はもう何色も使えるんだから赤だけのけものにする事はない。
酔宵堂 @Swishwood 2016年9月7日
それを踏まえた上でリプの@IDに色付けする機能、早よ(笑)
深井龍一郎 @rfukai 2016年9月7日
そもそも「死人の名前は赤で書く」ってのは一体どこで通用する話なのよ。
王都団 @outodan 2016年9月7日
親か先生に教わった気が。理由は死に関するものだったと思う。
Mill=O=Wisp @millowisp 2016年9月7日
駄目とされているのは知ってるけど、注釈や更正は仕事だし普通に赤でやる。逆に相手に喧嘩を売りたいときには赤で。
きゃっつ(Kats)⊿2/22乃木坂8thBDL @grayengineer 2016年9月7日
古い言い回しで「朱を入れる」というと「添削する」「校正する」という意味でしたね
なす @NushHtc 2016年9月7日
赤は死亡でオレンジは瀕死だろ
九十九 @hakqq 2016年9月7日
石塔の赤い信女が子を孕み
Alast @Alast6969 2016年9月7日
ID真っ赤だぞ案件。間違えた名前だ
ゆゆ @yuyu_news 2016年9月7日
縁起が悪いというのは聞いたけど、理由は確かに漠然としてるな。絶縁状とかは赤で書くというのが記憶の中から発掘されてきたが、なにから来ているやら。血文字とかのイメージなのかもしれない。
フレーバー @stflaver 2016年9月7日
自分も30年以上生きてきたけど一回として聞いたことがなかった。
あーさー @kkokonoongaeshi 2016年9月8日
習字の赤や鉛筆の赤に特別感を覚えたあの頃
しもべ @14Silicon 2016年9月8日
あと60年くらいの間にはその辺の諸マナーだの正しさだのはデフォルトでインストールされるようにしてほしい
しもべ @14Silicon 2016年9月8日
ものによっては洗脳になるだろうから扱いは面倒だろうがもとよりヒト社会で生活できる能力自体その産物だし
CD @cleardice 2016年9月8日
主張の強い色だから明確な意図が無ければ避けるのが当たり前で言い伝えに興味を持ったことは無かったなあ。
軽部はるみ @kalpi_harami 2016年9月8日
聞いたことはあったけど、お墓ルーツだと思っていた。 黒か赤しか無い時代に「赤はイレギュラーだから使うなよ」ということだったんだろうな。 今は筆記具が変わってきているので、廃れていってもいいと思うけど。
Chariot @BLACK_RX_24 2016年9月8日
実際に、生前に戒名をもらった場合に墓石に赤字で名前を刻んでおくという風習はあったようですが。その場合死後赤を落として普通の字にする。
○○もへじ @marumarumoheji 2016年9月8日
結婚している女性が旦那さん死んだときに生前戒名をつけて墓赤字で戒名刻む風習はあるみたいなので、結婚している女性の名前を赤で書くと旦那さん死んでるみたいで失礼だ、みたいな話はあっても不思議ではない。そこから拡張していった可能性はあるかもね。
NiKe @fnord_jp 2016年9月8日
いよいよ都市伝説じみてきましたねえ。「恵方巻き」みたいだなw
Masa Kid @kida_777 2016年9月8日
聞いたことはあるけどマナーだとは思ってないし気にもしない。いつだったか「業務書類の押印を傾けるマナー」?だかを見たときも思ったけど、こんなん目くじら立てる人とは絡みたくないな。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年9月8日
「おまじない 赤 名前」で検索したら、自分や恋仲になりたい相手の名前を赤で書くようなのちょいちょいあるのな。
ユーコン @yukon_px200 2016年9月8日
平賀源内のヨタをありがたがって夏にウナギを喰うような話だっちゅーの
熊谷杯人☆巻きシッポ帝国 @kumagaihaito 2016年9月8日
宮城県だけどあったなぁ〜懐かしい。コメ欄でも書かれてるけどオカルト系ですね。今となっては気にしなくてもいいことかも知れないけど、気にした方がちょっと楽しいなあ(ただし人には強制しないけど)
Ekshr @Ekshr1 2016年9月8日
パートナーに先立たれた配偶者だけが赤字で墓碑銘を彫るならまだしも、寿陵(むしろ縁起が良いとされる)の本人や子がいずれ自分も入る墓として建てた親の墓でも赤字で名を書くらしいので余計にわからない。
タスク平文 @taskheibun 2016年9月9日
初耳だなあ。赤字が死者用というなら印鑑がOKな理由がよくわからない。横長の氏名印で赤インクを使うのはどうなんだろう。
えも @AE_Emotion 2016年9月10日
赤で名前を書いちゃダメと聞いたことはあるけど、実際には結構赤字で書くことあるので抵抗はなくなりましたね。 ただ年配の方が関わってる場合は気を使うかも。今はあまり知られてなくても上の世代では常識だったってのが結構ありますしねえ。
ほのか @N9Kaori 2016年9月10日
昔親に聞いたアラサー。「赤で」他人様の「氏名を書く」とその人が早「死」にすると聞いたかな。教えられた事を吟味すると、赤という特殊な色で氏名という特別な文字列を能動的に書く事により一種の「呪い」が成立する、と判断されてしまうのだろうとぼんやり思っていました。ハンコがOKなのは「書いて」いないからじゃないかと。赤で書かなければいけない状況でなければ赤を選ばない程度の認識でいいのでは。
金子賢一 @Kenichi_Kaneko 2016年9月10日
マナーとしてダメなのは知ってるけど、理由が「赤文字はこれから墓に入る人の名前だからダメ」っていうなら黒文字は既に墓に入ってる人の名前だから赤文字よりもっとダメなんじゃねーの?的クソリプをですね…
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2016年9月10日
嫌なヤツの名前は赤字で書くし天地逆さまにもしてやるが、そこにマナーもヘチマも無い。ほら吹きクソコンサルの似非マナーでひと稼ぎがまた始まっただけ。のっかって「知ってる!」とか言うヤツも似たような阿保。そもそもンなこと気にしてたら朱肉なんて消えてるだろ。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2016年9月10日
死人云々なら「黒と金」とかもっと先に言うべき組み合わせがあるだろ・・・
ナスカ-U-KWS(C97 (日) オ16a) @Chiether 2016年9月12日
タブーって話は聞いたことないな。 「朱字は訂正に使うもの」とかそういう住み分け的な話で聞いたことはある。 考察だけでいいなら寄席で「落語は黒字、色芸は朱字」みたいな品位の上下的な話もあるのかもしれない。 何時からか。ってのは余り問題じゃなくて「何故が伝わってない」のが問題でして。その理由の大半は「それが社会の常識だから」という思考停止でしょうね。
🎍新稲法子🎍 @niina_noriko 2019年10月4日
理由は今ひとつはっきりしないみたい。こういう研究ないのかな。気にしない人がいるのが意外。私は自分の名前を赤で書かれると嫌です。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする