ハイレゾ詐欺って結局なんなのか教えてもらった

結局いいものなのかどうなのか、詐欺なのかどうなのか、わかりやすかったからまとめてみた。
30
じんぞう @jinzo_59

ハイレゾ対応イヤホンとかいう不可思議な存在が電気屋とかで平然と売られてるけど、あれほんとなんで詐欺罪にかけられないのだろう

2016-09-08 14:40:43
katabira @true_katabira

@jinzo_59 散々言われてるハイレゾ詐欺がいまいち理解出来んのだが

2016-09-08 16:32:54
じんぞう @jinzo_59

@true_katabira 音のデジタルデータが波形を描画する画像データだとすると、その描画するマス目が細かくなったのがハイレゾなの。だからアナログとして出力された後に通るイヤホンにハイレゾもクソもない

2016-09-08 17:13:07
katabira @true_katabira

@jinzo_59 イヤホンがアナログ化されてから通るって、要するにプラグから出力された時点でアナログって事?だとすればアナログじゃない音ってなに?

2016-09-08 18:11:58
じんぞう @jinzo_59

@true_katabira アナログじゃない音っていうのは要するにwavとかmp3のことよ。このデジタル信号がパソコンなりウォークマンなりそれぞれ機器の中のコンバーターでアナログコンバートされて、スピーカーなりイヤホンなりに出力される。

2016-09-08 18:16:18
katabira @true_katabira

@jinzo_59 ほー。その最後の段階でアナログ化されるから、手前の部分で何をしても出力されたら結局変わらん、って意味でおk?

2016-09-08 18:18:12
じんぞう @jinzo_59

@true_katabira 正確には、ハイレゾはデジタルデータの規格の1つでありイヤホンはアナログ信号なった後の段階だからハイレゾとは全く無関係ってこと

2016-09-08 18:26:18
katabira @true_katabira

@jinzo_59 なーる。拡張子のひとつとして数えればいいのね。じゃあハイレゾ対応って銘打ってるイヤホンとかスピーカーは単にそういうブランド名で売ってるってだけ?

2016-09-08 18:29:25
じんぞう @jinzo_59

@true_katabira 言うなれば全てのイヤホン・ヘッドホン・スピーカーはハイレゾに対応してるので嘘はついてない。「jpeg対応ディスプレイ」って言ってるのと同じと思えばどんだけ馬鹿馬鹿しい話がご理解いただける

2016-09-08 18:33:32
じんぞう @jinzo_59

@true_katabira 拡張子の1つというよりは、wavの時間軸のマス目がCD再生規格だと1/44100秒の細かさだったのが1/96000秒になったのがハイレゾの音の大きさのマス目も細かくなってる

2016-09-08 18:35:35
じんぞう @jinzo_59

@true_katabira 今まで普通にあった技術なんだけど、CDに頼らず音楽を聴ける世の中になってきたから今になって民生に普及してきている

2016-09-08 18:36:34
katabira @true_katabira

@jinzo_59 ハイレゾ音源とハイレゾ対応ウォークマンにはハイレゾってつける意味があるけど、 イヤホン ヘッドホン スピーカー に、わざわざハイレゾ対応ってつけんでも……って話?

2016-09-08 18:52:55

コメント

電子馬🅴 @Erechorse 2016年9月8日
データが細分化され、それがちゃんと鳴っているかを客観的に測ることはできないが、超音波が出てるかどうかはわかる。ハイレゾはデータの細分化と同時に超音波の音域が入ってくるから、それがちゃんと出てるのがハイレゾ対応オーディオだと思ってたんだけど。 でもまあ「ハイレゾ対応」にそれ以上の意味はなくて、結局ハイレゾにとって最も重要な「細密なデータの再生」については、ハイレゾ対応も普通のオーディオも関係ない、と思う。
1
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2016年9月8日
2014年6月に日本オーディオ協会が定義を発表してて、そのニュース記事によると、スピーカーやヘッドホンに関しては、高域再生性能が40kHz以上が再生可能であることであれば、ハイレゾ対応と呼称してもよいとの見解を発表している。 http://www.phileweb.com/sp/news/d-av/201406/12/35091.html
22
marumushi @marumushi2 2016年9月9日
CD以上の情報量を持つハイレゾ音源でも綺麗に聴こえるほどハイグレードなヘッドフォンって程度のニュアンスだと思ってたけどな。ハイレゾ音源は対応ヘッドフォンじゃなきゃ聴けないとか言ってるならともかく、詐欺ってほどでもないような
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年9月9日
manaby76 1000円前後の物だと25kHzまでってのが多いようだから、「ハイレゾ対応」を謳う事に意味はあるという事になるな。
1
いとけい @itokei_ 2016年9月9日
manaby76 これ40KHzがどれだけ出ていれば良いか示されてないんですよね……じゃあ1kHzに比べて-20dBでも出てればいいのかっていう
1
深井龍一郎 @rfukai 2016年9月9日
「アナログには高解像度という概念は存在しない」という主張だと解釈すると「あ、この人信号に関する知識が全然ない人だ」と判断せざるをえないな。じゃあアナログ機器で撮られた信号がボケたりなまったりするのは一体何が原因なんだよっていう。
12
チャダ @puppetmaste2501 2016年9月9日
ハイレゾはサンプリング周波数が高く、量子化ビット数も高いのだけれど、それ以外にも、20Hz以下、20kHz以上の信号にも対応しています。CD全盛期の頃、オーディオメーカーはその帯域の音声テストをしていません。ですからその範囲の音圧しか保証していません。例えとして通じるか判りませんが、WINXP時代のゲームを、メーカー側がテストして、改めてVISTA対応のゲームとして売り出す様なもの。
2
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2016年9月9日
もういっそ「ハイレゾ音源さんの頑張りに応え気合を入れた仕様です」とでも表現すればいいのにw実際のところ「これを使ったらもっといい音出せるよね」と設計サイドは思っていても、対費用効果と言った観点で経営サイドが首を縦に振らなかった技術を「ハイレゾ対応」という錦の御旗を使って製品に使ったという例もあるだろうし。
3
チャダ @puppetmaste2501 2016年9月9日
実際問題、アナログでは、綺麗に信号をカットする事は出来ないので、メーカーがカタログ値の音圧を保証しないと言うだけで、ハイレゾの音域の再生はされています。ただ、それが音として我々が聞き取れるかどうかは知りませんが、そもそも、CDの音域以上の音は若い人にしか聞こえませんし、以下の音は振動として体で感じるものだから、気にしても意味は無いでしょうが。
5
いとけい @itokei_ 2016年9月9日
rfukai なんか合点がいきました。なんなら1MHz入れれば、可聴域と同じように1MHzが出ると認識してる可能性が
1
nekosencho @Neko_Sencho 2016年9月10日
ま、表示が間違いじゃなきゃ対応でいいんじゃね? ただ、高音が出るかどうかよりも自分の好みの音質かのほうが音にこだわる人には大切だろうから、とりあえず試聴してから買えよと
1
よーいちろー🌧 @youichirou 2016年9月10日
カタログスペックを尊重するなら「全てのイヤホン・ヘッドホン・スピーカーはハイレゾに対応してる」ってのがおかしい。20KHz以上の音を鳴らそうとしても、20KHzまでしか対応していないヘッドホンやスピーカーでは歪んだり音が出なかったりするはず。
4
なちゃ @nachakey 2016年9月10日
ハイレゾ対応っていって売ってるのが馬鹿馬鹿しいとは思うけど、ちょっと理屈がおかしいね。
0
なちゃ @nachakey 2016年9月10日
昔のCRTディスプレイの、最大解像度が大きいか小さいかの違いと言った方がまだ近い。 もちろんディスプレイよりは意味合いが曖昧だけど。
1
海彌(ロードスターを駆るチー牛) @a_hibernant 2016年9月10日
40Khz以上の音が人間の耳で聞こえる訳がなかろう。猫のためのオーディオでもそろえるつもりか?
1
ると。 @nec0lt 2016年9月10日
レコードだって、フォノイコライザー通さないとまともな音が鳴らないんだから。
0
ST @tkm41714 2016年9月10日
そんなものより偽レゾのほうが・・・。音質の良い悪いなんて最終的にはヘッドホンやDAPやDACの組み合わせ次第で自分好みの聴こえ方を追求するしかない。PCオーディオだとさらにソフトウェアで全然聴こえ方違うし無間地獄
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016年9月10日
ちょっと雑な部分があるけど、おおむねは同意、アナログなコネクタ/デバイスで通す音の波形特性に規格とかあって、ハイレゾは「うまくノイズにならないように高周波もちゃんとあつかえる規格ですよ」とかだったらアリだったろうだろうけどねー。
2
のりしあん @noricyan2 2016年9月10日
加齢と共に不要になる高級仕様。必要だったのは若いころだけだったのだ。
6
tAkihiko @ATA911 2016年9月10日
しかし高級仕様が買えるぐらい懐に余裕がでてくるのが加齢と共に、である悲しみ。
6
Abstellraum @Abstellraum4 2016年9月10日
ハイレゾ対応イヤホンは40KHz以上再生できることになってるけど、それは測定方法が従来と違うからで、従来の方法で測定すれば従来のイヤホンと同じ、つまり16KHzくらいしか出てない。だから詐欺でいいんですよ。それでも聞いた人が音が違うと言ってるのは、その人がこれまで高価なイヤホンを聞いたことがなかったってだけのことだと思います。
3
るちな♡ @ruttina 2016年9月11日
大事な事を教えてあげる。 肉声にしろ楽器にしろ5000Hz以上なんて出てないから。 3歩譲って出てたとしてもステージと客席の距離では確実に減衰してしまうから。
0
ざの人 @zairo21 2016年9月11日
108円で買えるヘッドフォンも、何十万もするヘッドフォンも、聞こえる音が同じ、とでも言うつもりかね? ハイレゾリューションオーディオ機器 とは?「贅沢な材質を使った音質に心血を注いだ材質で作られている」。という解釈であるとおもうんだけど、それを 解説する側も、理解する側も すっ飛ばして会話するから、おかしなものになるw
0
ざの人 @zairo21 2016年9月11日
人間の鼓膜に相当する「膜」 を 相応の価格の相応の材質で再現するからこそ、そこに差が出るわけですし?電線と言っても、その材質によっては、 電流抵抗が低い(高級)>>>抵抗が高い(低級) として、それをするには超電導のレベルまで格上するには相応のお金がかかるってことなんすよ~、アンプの材質一つでも、そこを吟味して寄せ集めするからこその、ハイレゾ、ピュアオーディオなんですのよ。
0
ざの人 @zairo21 2016年9月11日
材質によって、振動の仕方も震え方もちがう。 値段の差ってのは、その材質の差なんですのよ。
0
ヘルヴォルト @hervort 2016年9月11日
で、ここまでのコメントで実際にハイレゾ体験した人はいないのか?
0
katabira @true_katabira 2016年9月11日
hervort ハイレゾ音源とハイレゾ対応ウォークマンとハイレゾ対応って書いてあるヘッドホン使ってますよ。 でも、なんか詐欺がどうのこうの。っての読んだから、今回の質問に至りまして。 今回の話を聞いて、わざわざハイレゾ対応って書いてある物じゃなくて、普通に良いヘッドホン探せば良かったんだー。って結論が出たわけですけど。もしかしてこの結論も間違ってるんです?
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016年9月11日
zairo21 わかんないでもないけど「同じ音じゃない」からってハイレゾ=「贅沢な~」とも、「ピュアオーディオとはなんぞや」とかも説明書きが付いてるわけでもない以上、詐欺っぽいなにかになってるのはかわらないと思いますよ。(言い争いしたいわけじゃないので、だからなんだとも言いませんが)
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2016年9月11日
(JEITAも定義があるけど、ハイレゾリューションどこいった?とも思うし...) http://japanese.engadget.com/2014/03/31/jeita-cd/
1
restorecon -RF /home/東風谷さずりん @Xatz 2016年9月11日
別に詐欺じゃないと思うけどなぁ…たとえば繊維が細かくて狂いの少ないプロジェクタ用スクリーンを「FullHD対応スクリーン」と呼ぶことがあるけれど、「目の粗いスクリーンにFullHDコンテンツ写しても意図した結果にならない」から間違いじゃないよね。
0
restorecon -RF /home/東風谷さずりん @Xatz 2016年9月11日
96kHzコンテンツを80-20,000Hz対応のヘッドフォンで聞いたとして、20,000Hz以上の音域は当然「アナログだから出てる」ってのは正しいけれど、「意図した結果にならない」わけだからやっぱりこれは「ハイレゾ対応ではない」。「アナログにハイレゾも何もない」ってのはむしろアナログを理解していない物言いだと思う。 アナログ製品だって精度の話するときにはデジタルに数字を書くわけで。
1
電子馬🅴 @Erechorse 2016年9月18日
こないだソニーのハイレゾの試聴装置があったんで聞いて見たけど、これEQかなりいじってないか?と。こんなに明らかな差があったかな。
0
電子馬🅴 @Erechorse 2016年12月7日
あっ、これEQじゃなくて普通にマスタリングが違うんやな 違って当然か
0
菊永伊織 @kikunaga32 2017年1月31日
例えると、 ハイレゾ音源=4kフルデジタル放送 イヤホン、ヘッドホン等のケーブルアナログ変換=地デジチューナーでブラウン管、RCA出力 なので、ハイレゾ音源も本来ならフルデジタルで転送しなければならない
0
菊永伊織 @kikunaga32 2017年1月31日
確かに4kは綺麗だが、それ相応の大型パネル(50,60インチ)が必要だが、地デジチューナーでブラウン管に出力する場合は、20インチ程度のブラウン管テレビでも、それなりに見える映像は出力される。 故に、アナログ段では全てのオーディオ出力機器はハイレゾ対応と言える。
0
菊永伊織 @kikunaga32 2017年1月31日
これらは再生周波数だけではなく、ハイレゾ音源の再生ビットレートも合わせて表記されているのでハイレゾ対応と堂々と明言しても良いのかも知れない。
0