Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2011年2月18日

細菌性髄膜炎を減らすために何ができるのか

髄膜炎から子どもたちを守る会の田中美紀さんが、ご自身の体験をついーとして下さいました。 許可を得て、まとめます。 続きを読む
26
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

細菌性髄膜炎は脳の周りを覆う【髄膜】が細菌によって炎症を起こす感染症です。原因となる菌は約6割がヒブ約3割が肺炎球菌、その他新生児期にリスク高のGBS、大腸菌など珍しい菌の髄膜炎も実際は起きています。

2011-02-17 17:35:09
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

細菌性髄膜炎を患った子の4人に1人は現在の医療でも、残念ながら亡くなるか、運良く助かっても後遺症を残してしまう… そんな疾患です。

2011-02-17 17:38:29
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

細菌性髄膜炎のうち、ヒブと肺炎球菌、そして以前は多かった結核菌の髄膜炎はワクチンがあり予防が可能です。

2011-02-17 17:40:28
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

言い換えると髄膜炎は診断を受けるとほとんどの子が生死をさまよい運良く後遺症もなく回復できる子が4人のうちで3人。回復できる子も亡くなったり後遺症を残してしまう子もなんら違いも差がなく強いて言えば早期発見できるかどうかにかかる…しかし…

2011-02-17 17:56:31
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

俺は…私は…細菌性髄膜炎を早期に漏れなく発見できる!自信がある! 治療すれば後遺症もなく元通りにしてあげるからね! と断言してくださる小児科医の先生がいらしたらぜひご連絡をお待ちします。

2011-02-17 18:00:35
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

私の息子は生後5ヶ月のころ細菌性髄膜炎と診断されました。 当時私は息子を保育所に預け仕事を再開したいと思い通い始めたばかり… 一番はじめは軽い鼻水、咳…はじめての発熱。 お熱が出たり上がっりし、通院~水薬~解熱剤 突発性発疹~おたふく風邪と診ていただいた病院では…

2011-02-17 18:18:27
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

あの日の朝、仕事に向かうため母にきてもらい、すぐ近くの医院受診をお願いし息子はぐったり力ない笑顔だったが、仕事に向かう私をこの時はまだ笑顔で見送ってくれた。この笑顔が半年以上見られなくなるとはまさかこの時はまったく思わず…がんばれ~帰りにダノン買ってきるからよ~と…

2011-02-17 18:25:06
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

仕事中も気になる。私の居住市には小児科医療電話相談がその当時からあった。 気になった。尿の色や手の震えを相談するが、受診してるならば様子を見てくださいというなんともわかりにくい内容。電話ではそうしか応えられしかないこと今でならわかる…

2011-02-17 18:30:19
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

職場に電話。気が動転電話と間違ってマンションの自動警報機を鳴らす母。落ち着いてとにかく病院へ…私もすぐ向かうから…病院では紹介状はあるが、乳児健診のため待たされる。母の腕の中でいよいよ昏睡…変だ!なにか違う!

2011-02-17 18:56:26
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

受付事務員に事情を必死で説明…看護師にまた一から説明~とまた別の看護師に代わり… いよいよ母が怒り出した。思えばこの時ただずっと待っていたら息子はそのまま待合室で…考えると怖い。

2011-02-17 18:56:47
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

この日外来ではなかった入院病棟の先生が降りてきてくれたらしい。ちょうど私が到着できたのはこの時。サイキンセイズイマクエン??はじめて聞いた。

2011-02-17 19:00:00
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

ナニソレ?1週間位で退院できるのかな? バカな無知の私が1番に思ったこと… 元通りの息子さん返すこと難しいかも知れない。 ??訴訟対策どそんな布石…って思った私は本当にバカか!

2011-02-17 19:05:19
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

そして、翌々日に受けようとしていた試験が気になった。髄膜炎がそんな致命的な病気だと知らなかった…とはいえ我ながらヒドい母親だ。 その日から転がるように悪くなるとは、こういう事なのだと 目の当たりにする。

2011-02-17 19:17:31
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

痙攣重責がはじまり観察室へ 髄液検査に看護師医師らに囲まれる息子。 小さな体に何が起こっているのか直視できなかった。 頭がで冷静を命じてるが魂が抜ける間隔。菌もなかなか減らない痙攣が頻回脳にダメージが心配 ICUへ…麻酔使う…なんでもいい…とにかくとにかく助けて!!

2011-02-17 19:30:35
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

なにもしてやれない無力さ。 ネットで細菌性髄膜炎と検索すると難しい論文ばかり。 髄膜炎や肺血症を経験した方が作った掲示板があった。 自分の決意。息子のいのちを信じると書き込み回復するまで見ないと願かけ、鶴を折った。非科学的だけどこんなことしか私にはできなかった。

2011-02-17 19:43:47
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

目覚めない息子。 麻酔薬投与を止め目覚めを待つが目覚めない。 決められた短時間の面会時間。可能なだけ抱き起きてねと声かけ… 聞こえてくれたのかな?

2011-02-17 19:48:02
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

息子は帰ってきてくれました。ありがとうありがとうって。神さまいるなら何度でもと思っていた私たちを再びどん底に突き落としたのももしかしたら神さまなのかも知れない。

2011-02-17 19:50:41
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

耳が聞こえてない… 脳に水(髄液)が溜まってる てんかんは残るでしょう。 哺乳できず鼻からチューブでミルクを流す顔は表情は無くしこわばったまま… 3ヶ月にはすわっていた首はグラグラ歩けるかどうかわからない…

2011-02-17 19:56:00
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

次々と後遺症の宣告に落ち込む間もなく、手術にリハビリ… 助けていただいたいのちにありがとうって言いながら、ゆっくりなら親子で歩いていけるかなと思えるようになってきた。2006年。ある新聞記事に…

2011-02-17 20:18:18
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

髄膜炎はワクチンで防げるとありました。 世界中で使われるワクチンが日本では使えないと… うそや… 運が悪かったって言うたやんか… このワクチンがあったらうちの子は このワクチンがあったらあの恐ろしい髄膜炎にならんかった子いっぱいいてる… そして…

2011-02-17 20:23:38
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

ワクチンがあったらかからなくてよい感染症でいのちの危険に立たされる子どもたちが今、今日、この瞬間に…遠い遠い国じゃなく、この私たちが今存在する。日本で起こっている。 私たち大人が子どもたちにできること…

2011-02-17 20:27:37
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

私たち大人が子どもたちにできることは ①ワクチンでわが子を守ること ②わが子を通じて出会う周りの幼いいのちを守ること ③ワクチンで身を守る術を子どもたちに伝えていくこと…

2011-02-17 20:40:18
ちょっとひといき@田中 @JaCMO_tanaka

ワクチンの啓発は自分たちのためではなく、子どもたち、子どもたちが紡いでゆく未来のいのちたちのために!

2011-02-17 20:41:21
六浦有為 @mutsuraui

ヒブとかプレベナーとかで思うのだが。娘が髄膜炎疑いで検査させた経験で、こいつはカネ出しても打つ価値あると思ってる。娘入院時、差額なしが満室だったこともあり、個室に入った。一週間の差額代は痛かったが、まわりに気兼ねしない分快適だった(続く)

2011-02-18 23:34:12
六浦有為 @mutsuraui

(続き)慣れない環境で娘も落ち着き無くしたり、病院の決まりで個室以外は男子禁制だったりで、相部屋だったら持たないと、正直思った。幸い、彼女は検査の結果、髄膜炎ではなかった。が、入院した翌日、片目の周りが腫れて、ガンカホウカ織炎と診断がついたのだが。

2011-02-18 23:39:41
残りを読む(3)

コメント

@ahosidai 2011年2月18日
興味持たない人多いんかなぁ・・・編集した時間が悪かったか?
0
tenod @tenod 2011年2月19日
読んでいて、胸が苦しくなります。・・・これはきつい。予防接種は、子供の命を守るために必要だと痛切に思います。
0