2
石井孝明 @ishiitakaaki
私は賢い会社とは思いましたが、変な会社とは思いませんでしたね。客観的に、利害関係なく。ぜひご一読ください〜モンサント @nomorepropagand
育sメン @inaix2bar
@ishiitakaaki @nomorepropagand 「遺伝子組み換えが云々」 という一文でモンサント社へ批判的な人達って思考停止してますよね。 シーシェパードとかの資金援助する企業団体を 「けしからん」 というのは普遍的な価値観でしょうけど。
石井孝明 @ishiitakaaki
また批判を含め、記事のご意見をお寄せください。私は電波さんとか、思想の逝っちゃってる人、在特会とかしばき隊はバカにして相手にしてませんが、健全な批判、意見は大歓迎です。 @nomorepropagand
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
@inaix2bar @ishiitakaaki 食糧危機対応に関しては地産地消が解決策で、種を私企業に独占させるのは逆効果です。GMOは農薬耐性をもつ作物ですが、雑草が農薬に耐性をつけて多くの農薬を組み合わさなくてはいけなくなる。 youtu.be/edgQyRO18hE
 拡大
育sメン @inaix2bar
@nomorepropagand @ishiitakaaki ユーチューブではなく参考文献を掲載してください。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
@inaix2bar @ishiitakaaki 「食糧危機対応に関しては地産地消が解決策で、種を私企業に独占させるのは逆効果です。GMOは農薬耐性をもつ作物ですが、雑草が農薬に耐性をつけて多くの農薬を組み合わさなくてはいけなくなる。」 質問)これは事実に反しますか?
育sメン @inaix2bar
@nomorepropagand ご自分の意見じゃなく 「参考文献がありますか?」 と聞いてるのですが。 ないならないで 「ありません」 と応えてくれれば結構。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
@inaix2bar @ishiitakaaki 「食糧危機対応に関しては地産地消が解決策で、種を私企業に独占させるのは逆効果です。GMOは農薬耐性をもつ作物ですが、雑草が農薬に耐性をつけて多くの農薬を組み合わさなくてはいけなくなる。」 質問)これは事実に反しないのですね?
石井孝明 @ishiitakaaki
雑草耐性はあるけど、いったイリノイの農家は、最近観察されるようになったかなあ程度でしたけど。で今、バージョン3の農薬が出てました。それで枯れて、作物も育つと @nomorepropagand @inaix2bar
育sメン @inaix2bar
@ishiitakaaki @nomorepropagand 否定したければ、モンサント社の農薬を取り寄せて実験を重ねればいいんじゃないですかね? 実験の条件と研究成果を論文にして権威ある雑誌に投稿すれば、 その実験の再現性を他の研究者が確認してくれるでしょう。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
私の指摘を認めて頂いてありがとうございます。 RT @inaix2bar 否定したければ、モンサント社の農薬を取り寄せて実験を重ねればいいんじゃないですかね? @ishiitakaaki
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
.@OrganicNewsClip さんの「モンサントの未承認遺伝子組み換え小麦が見つかり、米国産小麦の輸入停止」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/1020036
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
そうやって毎年、種と農薬を買わせるモンサント商法。 これがはたして人類の繁栄に資するのか? twitter.com/ishiitakaaki/s…
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
@inaix2bar @ishiitakaaki 金融工学が駆使された詐欺的金融商品のサブプライムは世界中に拡散されて世界的金融危機を引き起こし庶民は苦しんでいるのに誰も責任を問われずにいます。 遺伝子工学のGMOの種を私企業に独占させて同じ過ちを繰り返すのか?
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
@inaix2bar @ishiitakaaki GMOの安全性を否定してみろ、みたいに言うアホがいるが、サブプライムが破綻する前に「クズ商品だという事を証明してみろ」なんてウォール街の代理人が言ったが、どんな批判をされても青筋立てて反論したし、止められなかったから今がある。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
@inaix2bar @ishiitakaaki 私企業の強欲さはウォール街の専売特許ではない。モンサントとしてはGMOと農薬のセットを世界にバラ撒いて依存させてしまえば勝ち。「安全性を否定してみろ」と立証責任を押しつけて時間を稼いでいる間に既成事実を積み重ねる。
ソクラテス太郎 @nomorepropagand
@inaix2bar @ishiitakaaki どう考えても「巨大企業性善説」には立てない。「性悪説」に立たねばならない。つまり立証責任は種を独占しようとするモンサント側にあり、たとえ完璧に安全性を証明しても私企業に種を独占させるべきではない。
内田聖子/Shoko Uchida @uchidashoko
バイエルのモンサント買収で、世界はビッグ3の巨大農薬・種子企業で占められる。1位はもちろんバイエル/モンサントで30.8%のシェア。 bloomberg.com/news/articles/… pic.twitter.com/cTwCjFgCPp
 拡大
NHK国際部 @nhk_kokusai
ドイツの大手医薬品メーカー「バイエル」は、遺伝子組み換え種子の製造・販売で世界最大手のアメリカのメーカー、「モンサント」を日本円にしておよそ6兆8000億円で買収することで合意と発表。www3.nhk.or.jp/news/html/2016…

コメント

nimkanjinno @nimkanjinno 2016年9月12日
まあ人類はモンサントの支配のもとに繁栄するのだ、ということで。
YN,RedQueen @yn_redqueen 2016年9月13日
"独占である"というツッコミについては、GM作物の開発はノウハウのある大企業にしかできないのでしょうがないところもあるんだがなあ。とはいえもんすんとしては最悪「はいサポートやめます解散!」で済むが生態系はそうはいかんぜ
いくた♥️なお/次はレイフレ20(4/14)/J15 @ikutana 2016年9月14日
モンサントの技術だっていつか特許切れるわけだし永遠の独占なんてあり得ない。 人類の未来はGM植物にこそあると自分は思っている
大石陽@聖マルク @stmark_309 2016年9月14日
不稔性にするのは、もちろん種を売る目的もあるが、そうでないと遺伝子汚染を起こす可能性があるからというのも大きい。組み替えられた遺伝子が勝手に周辺の非組み換え種と交雑してしまうと、もともとの遺伝情報が損なわれてしまうから。まあ、翌年以降に苗や種を使えないというのは、別に遺伝子組み換えでなくとも一代雑種の品種ではよくあることだけど。
やし○ @kkr8612 2016年9月14日
賢い会社である、という点には大いに同意するけど、経営戦略を知れば顔を顰める人間が大勢出てくるのも当然だろうな、という気もする。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする