2016年9月12日

インドでIT文化が発達した理由にカースト制度が深く関係していた!

なるほどなー
32
小池一夫 @koikekazuo

ネットの冲方 丁さンのインタビューで「インドでは未だにカースト制があって、生まれながらに職業が決っているけど、カーストの経典が書かれた時代にCGクリエイターやプログラマーという職業は無かった。だから誰がなっても良い職業として、インドでそういう人が急に増えた」というのを読んで目鱗。

2016-09-12 13:54:55
リンク Wikipedia 冲方丁 冲方 丁(うぶかた とう、1977年2月14日 - )は、日本の小説家、脚本家。日本SF作家クラブ会員。 1977年、岐阜県各務原市生まれ。4歳から9歳までシンガポール、10歳から14歳までネパールで過ごす。その後、埼玉県立川越高等学校に入学。1996年、早稲田大学在学中に『黒い季節』で角川スニーカー大賞金賞を受賞し小説家デビュー。早稲田大学第一文学部中退。小説のみならずメディアを限定せず幅広く活動を展開する。日本SF作家クラブ会員。『マルドゥック・スクランブル』で日本SF大賞、『天地明察』で吉川英治文学
リンク Wikipedia カースト カースト(英語: Caste)とは、ヒンドゥー教における身分制度(ヴァルナとジャーティ)を指すポルトガル語・英語である。インドでは、現在も「カースト」でなく『ヴァルナとジャーティ』と呼ぶ。本来はヒンドゥーの教えに基づく区分であるが、インドではヒンドゥー以外の宗教でも、カーストの意識を持つ者がいる。 紀元前13世紀頃に、バラモン教の枠組みがつくられ、その後、バラモン・クシャトリヤ・ヴァイシャ・シュードラの4つの身分に大きく分けられるヴァルナとし定着した。現実の内婚集団であるジャーティもカースト制度に含まれる
centurli @centurli

@koikekazuo へえー、そうなんだ、なるほど納得できます、

2016-09-12 14:14:44
中央さん@がんばらない @bait_of

なるほど、だから優秀なプログラマが多いのか。人生に抗ってるんやな

2016-09-12 16:52:28
UMITAKA-METAL @megaumitaka

@koikekazuo ちょうど昨日、中田先生の歴史塾というバラエティでもインドを取り上げて同じ話をしてました。なるほど感ありますよね。

2016-09-12 14:03:26
ひでぽん@ラバウル基地 @elemoiMainAka

@koikekazuo 仕事の近代化が進んで、カーストに規定のない仕事が増えていったら、あの古めかしい身分制度も、いつしか風化していくのでしょうね。

2016-09-12 14:16:29
スミス☆マギカ@多馬しすてむ @ASUKAKIRYU

@koikekazuo マイクロソフトもGoogleも現在の経営者はインド系ですからね

2016-09-12 15:16:55
濱口屋甚平@酒呑のオルフェンズ @rincodontypass

@koikekazuo あと二桁の掛け算の暗記とか、数字を扱う能力が高いのも要因があると思います。

2016-09-12 14:09:34
頭文字C @twtcas

@koikekazuo 今のインドでIT産業が盛んなのは、 ・カーストに関係無く自分の努力で上を目指せる。 ・英語を話せる人が多いので欧米企業とのやり取りが容易。 ・ネットワークの進歩で地理的距離に関係無く仕事が出来るようになった。 、との理由からだそうです。

2016-09-12 14:09:46
頭文字C @twtcas

@koikekazuo 連投失礼します。 インドのカースト問題は根深く、 ・持参金が少ないからと花嫁が新郎一族に焼き殺される。 ・下位カーストの警官が上位カーストのスピード違反を捕まえると…逆に怒られる。 ・青信号で下位が先に発進すると…隣の車の上位から怒られる。 、だそうです

2016-09-12 14:23:17
頭文字C @twtcas

@koikekazuo 近未来。小池先生の全著作、ツイート含む発言、写真…。 あらゆるデーターがコンピューターに入力、解析され、小池先生の創作力、知識、思想、人格諸々を受け継ぐAI(人工知能)が誕生し、永遠に活動を続ける…。 そういう時代がやってきます。 疑似的な不老不死、蘇り

2016-09-12 16:16:02
島の映画やさん @awajicinema

小池先生が「さン」付けなことにも目から鱗。

2016-09-12 16:55:20
にしんぎょ @nishingyo

冲方丁(なぜか変換できる)

2016-09-12 16:56:48
リンク Compathy Magazine (コンパシーマガジン) (旧TRiPORT(トリポート)) 長い歴史を持つインドのカースト制度と現在のインド事情 Compathy Magazi

コメント

岡山卓矢 @gorou__56 2016年9月12日
ほへー。でも新しい仕事なんていつだって産まれ続けてただろうに。
1
Shun Fukuzawa @yukichi 2016年9月12日
これよく言われるけど インド人自体がそう解説してるを読んだことがない
13
ヘルヴォルト @hervort 2016年9月12日
下位カーストにとっては数少ないカーストの外へ行く手段なんだろう。でも、それが上位カーストに認知されて何らかの解釈を受けてカースト制限受け始めたら・・・
0
Hoehoe @baisetusai 2016年9月12日
どうやって街角でカーストの上下を見分けるのだろう
2
dag @digital_dag 2016年9月12日
hervort インドはイギリス、イスラム勢力等による支配が長く中央におけるヒンドゥー勢力の影響力が限定的な期間が長かったから、全インドにカースト(ヴァルナ、ジャーティ)の改訂が出来るような強権的機構が存在しない。ただでさえ産業化の進行によって都市部からカーストが崩壊しつつあるのに上位カースト云々ということはもう無理。
4
ネキ=ソバヤネン @deccaphone 2016年9月12日
宮脇俊三の「インド鉄道紀行」に出てくる現地ガイド氏が 「昇進しても部下が誰も言うことを聞かないので嫌になって前職を辞め日本語ガイドに転職した」 「子供の時は日常ハダシで生活していた」 という意味のことを言ってたような
0
dag @digital_dag 2016年9月12日
baisetusai 街角においてはもはやカーストを見分けることがほぼ不可能になった。これは産業化が進行(家内制手工業から工業制手工業、IT化への変化)したため。なので都市部ではカースト差別が薄れつつある。今カーストを支えているのは産業化されていない血縁が近くカーストの把握が容易な地方において
4
ヘルヴォルト @hervort 2016年9月12日
digital_dag つまりたまに聞こえるカーストの負の側面などは、カーストの影響の濃い地方とか田舎だけってこと?
1
dag @digital_dag 2016年9月12日
hervort 比較的そうだといえる。産業化が進んだ時点で工場にはすでに異なるカースト(ヴァルナ)の人間が混在して働いている。ただし結婚など血縁関係を結ぶような場合は都市部においてもいまだにカーストを重視する。インドでは新聞などに結婚相手を求める広告を出すのが盛んだがそういった広告には相手に臨む条件としてどのジャーティに属するのか記載されることが多い
3
ヘルヴォルト @hervort 2016年9月12日
digital_dag 閉鎖的な環境になるとカーストが表れやすいのでしょうかね?それともカーストの影響を受ける古い世代の影響が色濃いからでしょうか?
0
いぬだわん @InuWang 2016年9月12日
アメリカの会社のIT部門で働いてた時に周りにインド人が多かったんだけども、そのインド人がオレとあいつは本国だと口きけねえんだよwと言ってるのは聞いた事ある。 良く冗談言うので本気なのかわからなかったが…
8
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年9月12日
「ITにカースト関係ねぇから」って話は以前から聞いてるけど逆に言えばそれだけカースト制度が根深いのかなと(カースト上位と下位が同じ会社に同じ時期に同じスキルで入社してたら多分そこでカースト上位による下位への差別が始まるはずなので、逆に言えばカースト上位が入らない職種なのかと)。
0
ペペロン @pprn1023 2016年9月13日
結構有名な話だと思ってたんだが
1
みま🇺🇦🍭 @mimarisu 2016年9月13日
日本のムラ社会が地方にしか残ってないように特殊文化も都市圏には関係なくなるみたいだな
0
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2016年9月13日
英語がある程度通じて時差がちょうど良い(アメリカで夜にインドに仕事を発注すると、インドでは朝だからすぐ仕事に取り組める)ってのもあるような
3
冶金 @yakeen4510 2016年9月13日
そんなカースト下位の人たちがコンピューターの勉強なんてできるの?(金銭的にも環境的にも)
1
たかはまはゲームに追われてる🌻 @aktkhm 2016年9月13日
本来はカーストに紐付くジャーティのせいで、カースト内で決まった職業にしか就けません。だから新職業が人気。あと大学や公務員他には低カースト用のアファーマティブアクションがある。
0
たかはまはゲームに追われてる🌻 @aktkhm 2016年9月13日
確かに差別は減っているけど義務教育はあれど卒業率は低いとか、アファーマティブアクション反対運動とかあるので、まだ道半ばかと。ちなみに女性差別から逃れたい、高階層出身の女性もITには結構いる。
1
やし○ @kkr8612 2016年9月13日
10年以上前にも聞いた覚えあるなぁ。あとはアメリカと地球の真裏なので仕事するうえではちょうどいい(お互い寝てる間に仕事が進む)とか。
1
dag @digital_dag 2016年9月13日
hervort うーんちょっとその辺は何故なのか判断付かないが古いやり方を変えるほどの社会的圧力が地方にはないんだと思う。
0
Hoehoe @baisetusai 2016年9月13日
一応ガンジー以降、形式上はカースト廃止されたことになっているので教育とかは大丈夫なのだろう
0
endersgame @endersgame3 2016年9月13日
カーストの上下は貧富には直接的には関係ないでしょ? たしか。
0
mech_terran @mech_terran 2016年9月13日
こないだNHKBSでやってたドキュメンタリーによると、婚姻関係はまだえぐい差別が残ってて異カースト間で結婚すると村八分(家族も含め)、最悪名誉殺人の対象になるとか。あと異カースト間の婚姻は2週間以内に親族が申し立てると解消させれるとかの嫌な制度も残ってるらしい。
0