2016年9月14日

タイム・リープ(高畑京一郎著)から21年か…

日記かな、ツッコミ待ち
3
時エイトグ @kekerek

タイム・リープ(高畑京一郎著)から21年、バタフライ・エフェクト(映画)から12年か

2016-09-14 09:01:11
時エイトグ @kekerek

「リープもの」自体は大好物でむしろ積極的に漁って読む方だが、まれにすごく面白い作品に出会うと、いかにもリープしそうな状況になった時に「頼む!リープしないで!別の方法で解決して!」って心の中で叫んでしまう

2016-09-14 10:41:26
時エイトグ @kekerek

それまでの「タイムトラベル」を「タイムリープ」にパラダイムシフトさせた高畑京一郎がその後の作品でリープを解決策に使った事は1度もなく、むしろ「VR世界でのデスゲーム(クリス・クロス 1994)」や「見知らぬ故人との精神の入れ替わり(ダブル・キャスト 1999)」等

2016-09-14 09:25:43
時エイトグ @kekerek

昨今、急増した作品群の大前提を10年以上前に次々と生み出していたのはスゴイ。まあ、古参のSFファンにしてみたら「もっと前から時かけやら転校生やら…」「いや、さらに海外では…」なのだろうけれども

2016-09-14 09:34:33
時エイトグ @kekerek

そういえば「タイム・リープ」は時系列ごとに章が区切ってあったので、CD版でプレイリストをリープしない側視点で聴く遊びが出来たが、あれは世界線が1本しかないルールだったから可能だったんだな

2016-09-14 10:02:46
時エイトグ @kekerek

世界線が多数ある世界だとリーディング・シュタイナーを主人公が持つことが多いが、スター・トレックだとリーディング・シュタイナー持ちがガイナン(ウーピー・ゴールドバーグ)というサブキャラだけなので、彼女視点のストーリーなら1個の独立したストーリーになる

2016-09-14 10:26:53
時エイトグ @kekerek

Xメンクロスオーバーだとリーディング・シュタイナー持ちがいないし、歴史改変者が改変時に大失敗して死ぬ、という「リープしないリープもの」というパターンも既出

2016-09-14 10:39:15

ここでいう大失敗は、タイムトラベル能力を持ったXメンの一人が、悪の大ボスを過去で殺そうとした→Xメンの生みの親であるX教授を殺してしまった→自分をかばって死んだ教授の意思を継いだ悪の大ボスがXメンを結成して善のヒーローとなるが、X教授程の力量がなくて、より未来が悪化すること

時エイトグ @kekerek

高畑 京一郎の最後の作品(Hyper Hybrid Organization 組織誕生 2005年)から11年か…

2016-09-14 10:47:50

Hyper Hybrid Organizationは続き物、未完

コメント

鑑真ファイヤー @oho2564 2016年9月14日
高畑先生って今何をしてらっしゃるのだろう。
1
暴れ九庵 @ASAMI_10th 2016年9月14日
タイムリープもクリスクロスも当時のラノベとしては地味な扱われ方(それでもラジオドラマ化はしてますけど)だったけど、今となっては早過ぎた名作みたいな扱いになるんですかねぇ...。
1
Ukat.U @t_UJ 2016年9月15日
電撃文庫が一世を風靡したのはもちろんブギーポップのヒットが大きいですが、極初期に高畑京一郎や古橋秀之なんかのとがった作品が受賞したのも大きいと思うんですよね
1
Ukat.U @t_UJ 2016年9月15日
クリスクロスは、「死のロングウォーク」や「バトルランナー」みたいなデスゲームより、VR世界を舞台にした小説として数年前に出た岡嶋二人の「クラインの壺」と共に語られていたように記憶しています。
1
フローライト @FluoRiteTW 2016年11月26日
H2Oどうなるのかな・・・そしてタイムリープ文庫版の追加エビソード、アレはいったい・・・
0