まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

備忘録 [2013/09/18] : "The Quiet Year" の紹介

django (@django88628676) 氏によるストーリーゲーム "The Quiet Year" 関連ツイート。
ゲーム TRPG ストーリーゲーム
859view 0コメント
3
django @django88628676
今日は小さな洞窟でPost-Apocalypse,now!(リトルケイブでQuiet Yearsします)
django @django88628676
世評どおり、The Quiet Yearは素晴らしいストーリーゲーム! 簡単なルールで、カードに書かれている指示も見事だ
django @django88628676
The Quiet Yearは確実にひと通り訳すつもりになった。これはいいゲーム。この種のストーリーゲームが初めての人にも導入しやすい。現在、プリント版は再販分をプレオーダー中 buriedwithoutceremony.com/the-quiet-year/
django @django88628676
おれ、The Quiet Yearを訳したら、カードも自作するんだ…(※トランプとチャートで完全に代用できるけど、専用カードがあったほうが便利
django @django88628676
The Quiet Yearをプレイして、即興ストーリーテリングゲームは終了時に、 「もう少しこの部分が語られたら…」 「あの時、この部分の展開が違っていたら…」 「あまり触れられなかったこの要素が気になる…」 といった“腹八分目”感が得られるかどうかが、けっこう大事と感じた
"The Quiet Year" オススメの理由
django @django88628676
僕がThe Quiet Yearをプレイして「この種の即興ストーリーテリングに触れたことのない人にも勧められる」と感じたのは、ルールが簡単でプレイも容易なほう、そして何より楽しい!ってことに加えて、参加者の「心のセーフティ」度も高い、と感じたからなんだよね
django @django88628676
@kumagoro_h TQYの場合は「カードでターン毎に語るべき内容が限定される」「ターンではカード内容の解釈に加え、3種のアクションのどれか1つしか語れない」「冬になって特定のカードが引かれると強制終了」という形で、必ず“語りきれなかった”部分が生じるようにできていますね
django @django88628676
The Quiet Yearは「滅んだ世界で生き残った人々」を扱うストーリーゲームなんだけど、このおよそ60~80名の共同体は、結局壊滅すると決まっている。残された彼らの、最後の1年を描くのがこのゲーム
django @django88628676
そんな厳しい背景から、プレイヤーたちの提示する物語のディティールは暗く、Quiet(静かな)に程遠い苛烈なものにもなりやすい。事実、先の僕たちのプレイでもゲーム内の共同体は、無知ゆえに有効策が打てずにヒビが入り続け、小グループに分断されて疑心暗鬼に囚われ、ヒステリーの症状を呈した
django @django88628676
この状況を高いテンションで楽しめたのは、The Quiet Yearsのルール記述とシステムが時にははっきりと直接に、時には巧妙な誘導の形で「プレイヤーは共同体全体を俯瞰して語る。個別の人物に深く立ち入る描写は避けるように」と指示しているから
django @django88628676
…僕らは、地図にただ1本の線路が引かれていただけで「線路のこちらとむこう」で、人々が互いに過剰に警戒しあって、故のない差別意識と攻撃性が生まれていくのを目の当たりにした。これは優れた教訓で、その話題で大変に盛り上がった
django @django88628676
しかし、これがもしルールとシステムで「プレイヤーは全体を俯瞰してみる立場である」と明示されておらず、個別の人物に思い入れることを制限していかなったとしたら? …そして、自らが生み出し、愛着を持って描写し続けた人物が、他者の発言により極めて理不尽な無理解や、暴力に晒されるとしたら?
django @django88628676
…耐えきれなくなるプレイヤーがいても、僕は不思議とは思わない。たかがゲームじゃないか、それも即興でその場ででっち上げた登場人物に過ぎないのに、というのは確かにそうなのだけど、同時に感情移入という心の働きには、そのくらいの力がある、と僕は思っている
django @django88628676
だから、僕は「滅んだ世界の終わり」をテーマに選んだThe Quiet Yearが、周到に「俯瞰視点のキープ」をプレイヤーに対し厳命したことを高く評価する。潜在するリスクは小さいかもしれない。だが、このゲームはそれが発現するという可能性から、目を背けなかった
django @django88628676
The Quiet Yearを小学校低学年くらいの息子さんと楽しんだことを、喜々として報告するパパのブログを見たことがある。確実な滅びが訪れ、カードには困難と不和を呼び起こす動因も多々盛り込まれたゲームを、親子でエンジョイできたのは、このゲームのセーフティ度の高さゆえだと感じる
だが英語か…
django @django88628676
@kumagoro_h はいずら〜。カードを訳さなくちゃですけど、個々のテキストはその場でなんとかできなくもない分量でごんす
ピピン@2c @a2cmyarn
@django88628676 これは興味深い! しかし英語なのは流石ですね〜〜
ピピン@2c @a2cmyarn
@django88628676 これは興味深い! しかし英語なのは流石ですね〜〜
django @django88628676
@a2cmyarn 秘匿情報を駆使することが一切ないので「英語を読む気がある」メンツが揃うか、一人でもそのような人がいればプレイ可能です! 僕の場合は、他のお三方がかなり英語が達者なので、助けてもらいましたw
残りを読む(3)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする