1
早川由紀夫 @HayakawaYukio
法務省のページmoj.go.jp/hisho06_00280.… 「自由に利用できます。商用利用も可能です」と書きながら、ページ末尾で Copyright © The Ministry of Justice All Right Reserved と書いてる。わけわかんない。

法務省ウェブサイトのコンテンツの利用について

 当ウェブサイトで公開している情報(以下「コンテンツ」といいます。)は,どなたでも以下の1~6に従って,複製,公衆送信,翻訳・変形等の翻案等,自由に利用できます。商用利用も可能です。
 また,数値データ,簡単な表・グラフ等は,著作権の対象ではありませんので,これらについては本利用ルールの適用はなく,自由に利用できます。

本利用ルールは,平成28年2月3日に定めたものです。

早川由紀夫 @HayakawaYukio
その上位ページで。 「リンクの設定をされた場合は,法務行政に関する意見受付窓口宛てに,リンクを設定する旨の御連絡をお願いいたします。」 moj.go.jp/term.html リンクしたら連絡よこせとゆってる。いまどき。そういうお役所なんだなあ。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
先のツイートも法務省に届けないといけないというわけだ。

コメント

やし○ @kkr8612 2016年9月21日
ちょっと調べもので厚労省と総務省のサイト見てたらそれぞれトップに「Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.」「© 2009 Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.」とあったのでこの調子で全ての省庁に文句付けてって嗤われればいいんじゃないかなとおもいました。
杢丸 @mokumaru_NOP 2016年9月21日
無料・有料に限らず他人の利用可能な範囲を決定できるのは著作権者の権利なんだけどねぇ。あいかわらず理解できる様子がない。
くぅにゃん@⚡パプリックエネミー⚡避雷針野生派 @qoonyan 2016年9月21日
早川センセに於かれましては思い込みを捨ててもう少し著作権について学ばれるか、本業以外のことを気にしないスキルが必要なのではなかろうかと…(´・ω・`)放射性物質絡みの大ポカで懲りてください、わりと本気で。
胡座 @agura2007 2016年9月21日
フランス共和国大統領官邸のHPがこちらになります。 http://www.elysee.fr/ © 2015 Présidence de la République française – Élysée.fr 大陸法の国の官公庁のHPを探せばゴロゴロ出てくると思いますけどね。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年9月21日
コピーライト表記(著作権表示)はその著作物の著作権保有者が誰であるのかを示しているだけで、別にそれがあるからって自由利用の禁止って事には全く繋がらないんだけど、何が問題なのか判らない。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年9月21日
あと、現在では著作権は無方式主義が採択されているため、「All Right Reserved」表記はそもそも意味がない。ただ、(C)は著作権者が誰であるのか明示する事で目的外使用を抑制する効果があるので、普通に使われる。
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2016年9月21日
All Right Reservedじゃなくて、All Rights Reservedだ。この誤り英語が、法務省のページすべてに貼ってあるという現実を目の当たりにしていま、めまいがしてる。
電子馬🅴 @Erechorse 2016年9月21日
おっまた専門外に片足突っ込んでんのか
ウォーズ @warsmahrlq 2016年9月22日
タグにセルフまとめと入れておいて欲しい
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2016年9月24日
結局、コピーライトとクレジットの区別がついてないひとが大勢いるということだ。日本国著作権法は、前者を著作権、後者を著作者人格権と呼んで区別している。そのとき著作権は財産権である。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする