夢の共演!?Google×Microsoft×NVIDIAの中の人が語るDeep Learningの未来 #pyconjp #pyconjp_201

タイトル Beyond deeplearning ~深層学習の次の一手~ 目的 プロダクトフェアは、今年から開催する新しい企画です。 ディープラーニングは、最近特に注目のワードで今年のセッションでも様々な切り口でのトークがあります。 プロダクトフェアでは、今使われている技術や方法だけでなく、ディープラーニングの「これから」について登壇者の皆さまと一緒に考えてみたいと思います。 概要続きを読むタイトル Beyond deeplearning ~深層学習の次の一手~ 目的 プロダクトフェアは、今年から開催する新しい企画です。 ディープラーニングは、最近特に注目のワードで今年のセッションでも様々な切り口でのトークがあります。 プロダクトフェアでは、今使われている技術や方法だけでなく、ディープラーニングの「これから」について登壇者の皆さまと一緒に考えてみたいと思います。 概要 開発者向けのプロダクトを持つ企業を中心に、ディープラーニングをテーマにしたパネルディスカッションを行います。 カンファレンスのチケットのみで参加が可能です。 登壇者 佐藤直生( 日本マイクロソフト ) 2010年にMicrosoftに入社後、Microsoft Azureのエバンジェリストとして、技術啓蒙や多数のプロジェクトの技術支援を行う。Azureの注力分野の1つであるデータ分析や機械学習も担当。 井﨑 武士 ( NVIDIA Japan ) 1997年東京大学工学部材料学科卒業後、1999年東京大学大学院工学系研究科金属工学専攻修了。1999年日本テキサス・インスツルメンツ株式会社に入社。DVDアプリケーションプロセッサ、携帯電話用カメラ映像、画像信号処理プロセッサ、DSPアプリケーション開発を経て、デジタル製品マーケティング部を統括。2015年NVIDIAに入社し、深層学習(ディープラーニング) のビジネス開発に従事している。 佐藤一憲( Google Inc. ) Google Cloud Platformチームのデベロッパーアドボケイトとして、データ分析および機械学習プロダクトの開発者支援チームのグローバルリードを担当。Google I/O 2016、Hadoop Summit 2016 San Jose、Google Next 2015 NYCおよびTel Aviv、DevFest Berlin等の主要イベントでスピーカーを務める。 ファシリテーター 池内 孝啓 ( 株式会社ユーリエ ) ソフトウェア開発会社、データ分析コンサルティング会社を経て、2015年に株式会社ユーリエを設立。同社代表取締役社長。Pythonエンジニアとデータ分析者のためのコミュニティ PyData.Tokyo オーガナイザー。2016年より株式会社SQUEEZE 技術顧問。共著書に「Python ライブラリ厳選レシピ」などがある。
microsoft pycon 深層学習 python deeplearning nvidia google
tg__dev 1728view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「音楽」に関連するカテゴリー