10周年のSPコンテンツ!
0
Masayoshi Nakamura @masayang
米国はこの11月8日に大統領選挙が行われるわけですが、大統領を誰にしたいか、だけではなく州や自治体レベルでの条例に対する賛否も投票できます。以下、先程届いたOffitial Voter Information Guideを元に各条例を解説。
California Proposition 51, Public School Facility Bonds (2016)
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 51 公立小中学校やコミュニティ・カレッジの施設を改善するための州債90億ドル発行を認めるか? 返済総額は176億ドルで35年かけて分割返済。年間5億ドルに相当。
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 51に賛成する人達の主張は「老朽化した学校では安全に学べない」  反対派の主張は「この条例は建設業界を潤すだけ。安全確保のために何が必要か明確にしてから予算を確保すれば良い」
California Proposition 52, Voter Approval to Divert Hospital Fee Revenue Dedicated to Medi-Cal (2016)
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 52 Medi-CAL(加州の低所得者向け医療保険)の費用を私立病院にも負担させるという2017年末までの時限措置を恒久化する法案。病院が負担したのと同額の補助が連邦予算からでるのが味噌。州は最大年間10億ドルの節約になり、公立病院の財源も増える。
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 52は賛成・反対ともにテレビでの宣伝が激しく、利権が絡んでることは容易に想像できる。賛成派は「州の財源が増える」 反対派は「年間3億ドルが病院のCEOのポケットに入り、議会買収工作に使われる」と非難。
California Proposition 53, Voter Approval Requirement for Revenue Bonds above $2 Billion (2016)
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 53 2億ドル以上の州債発行には住民投票を義務付ける法案。
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 53 20億ドル以上の州債発行には住民投票を義務付ける法案。 の間違いですた。 twitter.com/masayang/statu…
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 53に賛成する人達は「大型プロジェクトの透明化が進む」と主張。一方の反対派は「地域的なプロジェクトが立ち上がらなくなる」と主張。確かに「ゴールデンゲートブリッジの修復で3億ドル必要」と言われても南カリフォルニアの住民は「しらねーよ地元で解決しろ」とか言いかねない。
California Proposition 54, Public Display of Legislative Bills Prior to Vote (2016)
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 54 議会での条例議決72時間前までに、審議の内容をインターネットで公開しろ、という法案。州の負担は初期に100万〜200万ドル。以後年間100万ドル。
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 54賛成派の言い分=法案の審議過程が透明化される。法案の中に「サプライズ」的な要素を織り込まれるリスクが減る。 Prop 54反対派の言い分=審議過程は今でもテレビやネットで生中継されてるよ。こんな法案作ったら議決を遅らせるために悪用されるよ。
California Proposition 55, Extension of the Proposition 30 Income Tax Increase (2016)
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 55 教育予算確保のために2012年に成立した、年収25万ドル以上の世帯に対する2018年度までの時限増税措置を2030年度まで延長する法案。これにより年間40億〜90億ドルの予算が2030年度まで確保できる。教育重要。
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 55賛成派=教育は重要なんだから金持ちもっと税金払え。 Prop 55反対派=時限措置だから2012年には賛成したけど延長には賛同できない。
California Proposition 56, Tobacco Tax Increase (2016)
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 56 タバコ税を増やして医療や治安向上の予算に回す法案。タバコ1箱あたり2ドル。電子タバコにも課税。年間10億〜14億ドルの歳入増加を見込む。
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 56賛成派=タバコ関連での医療費は加州全体で年間35億ドル。これらは喫煙者に負担させるべきだ。 Prop 56反対派=歳入が増えても半分以上は医療保険会社の懐に入るだけ。 これも賛成反対ともにテレビでの宣伝が激しく、利権の大きさがわかる法案。
California Proposition 57, Parole for Non-Violent Criminals and Juvenile Court Trial Requirements (2016)
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 57 非暴力的犯罪で服役中の犯罪者を保護観察処分のもとで釈放したり、未成年の犯罪を成人として処罰するか否かの判断を家裁に委ねる法案。刑務所が空くので年間数千万ドルの歳出抑制につながるという。
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop57賛成派...刑務所に入れるのは凶悪犯だけでいい。そして予算を節約しましょう。 Prop57反対派...レイプ犯や殺人犯を含めた16000人の受刑者が早期出所しちゃうよいいんですか? Prop 57に関しては思うところがあるので別途書きます。
California Proposition 58, Non-English Languages Allowed in Public Education (2016)
Masayoshi Nakamura @masayang
Prop 58 英語以外の言語も学校で使うべきか否か。(Yes=英語以外も使えるようにする No=英語のみのままにする)
残りを読む(34)

コメント

Masayoshi Nakamura @masayang 2016年10月18日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする