『コロコロコミック』前編集長の言葉から見る『コロコロ』に女の子キャラが少ない理由

なるほど…。
89
+2 @kagi_97

「どうしてコロコロ漫画には女子キャラがあまりないだろう」って前から考えてたんだが…この理由いろんな意味で恐ろしくない? pic.twitter.com/WttkkdGYg6

2016-10-01 22:05:53
拡大
拡大
+2 @kagi_97

@kagi_97 ここの「恐ろしい」とは「凄い・やばい」って感じ?もし誤解させたらすみません m(。_。;))m

2016-10-02 14:03:14
+2 @kagi_97

@kagi_97 この内容は『コロコロ爆伝!!』(2009年発行)に掲載。横田清さんは1999年7月~2004年7月まで6代目編集長を担当。もう10年前のインタビューなので、今のコロコロ方針は変わったかもしれないと思うが… pic.twitter.com/x3QnQnT2uQ

2016-10-02 00:15:08
拡大
春雨パンケーキP @wingeddeath

恐ろしい→凄い、だそうです。 あくまでもコロコロは小学校低学年の漫画雑誌を貫き続ける、と twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-03 07:10:09
し ろ( 築 5 3 年 ) @shiro0909

実にもっともな理由だと思います(^^) >RT

2016-10-02 21:45:12
あすら@元ゲーセン族 @ASURAa2s

「女の子に興味が出始めたらコロコロはつまらなくなって卒業なんです」 深い・・・ twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-02 16:03:06
集音ソウV4X(TakaneSou) @lukanescence

雑誌のテーマとしていいと思う >RT

2016-10-03 08:48:15
えび32 @AB3mi2tsu

低年齢雑誌として真っ当なちゃんとした考え方だなー twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-02 16:07:45
ふみ @515xREN

すごいな、これ。 そうだよね、作品を成長させる必要は無いんだよ。 少女漫画見習えー。 twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-02 14:32:25
毒鮫 @dokusame

コロコロにしてもそうだけど、子供に遊んでもらうもの、読んでもらうもの、見てもらうものはある程度彼らに合わせなければいけない。でも成長に合わる必要はない。 そういう意味でこの方の考え方は非常に理にかなってる。

2016-10-02 21:38:44
KID @KID_tw

読者と一緒に成長しちゃいけないって言い切る強さが素晴らしい。離れて30年は経ったけど、子供が読んでるコロコロをめくると相変わらずあの頃のコロコロだもんなぁ。 twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-02 20:51:31
ぱた @pata_pomme

ターゲット層を明確にするって大事だよね。変にあっちもこっちも!って欲出すとどの層も釣れなくなっちゃう。アニメディバインゲートのダメ出しをしています

2016-10-03 08:46:04
tuisekimode@unity2.5DSTG @tuisekimode

深い。 毛が生えたら女のコに興味を持ってコロコロ卒業、の下りはガッテンボタンが壊れるほど連打したい。 twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-02 07:49:30
タイガーマン @tggg_0921

ホビーーーー漫画!!!! これですよ!キッズのコンテンツはね、子供『だった』奴に飽きられてもいいんですよ。ありゃあキッズのためにあるもんだからね、世代交代とともに新しい子供たちの友達になんなきゃいけねーんだよな!オモチャって!!

2016-10-02 21:33:07
デュエマ担当のチョッパリ @duelmastersj2

すっげー良い話だなぁ こう言う事を考えられる人は素直にすごいと思います twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-02 23:25:02
ヘリを @herioscope

これ考えてちゃんと実践できてるってのはすごいことやわな>RT

2016-10-03 10:43:15
青森ボードゲームクラブ @aomoribgameclub

これは深いと思ったし、そこに留まるのにも勇気と哲学が要るよなあと。 twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-02 16:40:14
こそもす(C4爆弾) @coso_ri

戦隊モノと同じで読者層が回転早いからあえてそういう位置にとどめてるのね〜なるほどなぁ。

2016-10-02 21:38:57
silvia @carofyourdreams

恐ろしいまでの拘り それで良いと思う 読者に媚びるのは読者としても面白くない twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-03 01:18:22
鳥肉が食べたい玲音 @ichi_cm_lain

確かに。ジャンプも昔はちゃんと少年漫画してたのに、あちこちの層狙いすぎて今は友情努力勝利が無いような漫画も結構あってふらふらしてるもんな。 コロコロは凄いなぁ.... twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-03 09:09:39
ゆっきんは都民6年目 @leo_yuki_star

ここまで読者層を明確にしたほうが、どの雑誌も良いのでは? twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-02 19:28:23
モリハマ @morihama_K

雑誌カラーを徹底する理由って、おませになった読者の卒業を促して、新規層の獲得のためかあ。なるほどなあ

2016-10-03 10:40:30
水瀬玲亜 @Reah_Minase

さすがは「小学〇年生」シリーズをやってた小学館だけあるなぁ… あっちも連載内容が続く場合は年度ごとに上位学年の雑誌に持ち上がって、雑誌自体は毎年同じ年齢層に的を置いていたし、本質の考え方は近いのかも。 twitter.com/kagi_97/status…

2016-10-02 18:20:15
世界一被弾の多い双剣使い@V @nicestarguy

精神の成熟とか価値観の変化で、だいたいのことには「辞め時」っていうものがあると思う

2016-10-03 09:51:54
残りを読む(68)

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月3日
やはりバーコードファイターにおける男の娘案件の話になっていた
13
anamochi★あなろぐ餅米(怪獣漫画連載中) @anamochi_twit 2016年10月3日
実際作ってきた人の意見なわけだけどなんか釈然としないな。自分の歳を差し引いても昔のコロコロはもっと大人っぽい「雑誌」だったが。むしろ子供の為にこそ大人の臭いをどこかに残した方がいいと思うんだが。漫画でも特集記事でも読者ページでも
5
やし○ @kkr8612 2016年10月3日
上連雀先生はそもそも児童誌で使っていい作家じゃないと思うんだ(電撃!ピカチュウの進化の石エピソードの小冊子大事にしてたのにいつの間にか親に捨てられてたなあ…単行本ではカスミの入浴シーンに不自然なタオルが加筆されたアレ)
12
Mr.Boil @boil_san 2016年10月3日
ボンボンもコロコロも子供たちに特殊性癖の種を撒いてたと思う。
11
ケイ @qquq3gf9k 2016年10月3日
バーコードファイターで確実に性癖が曲がったな。
1
川田零三 @kawada0zo 2016年10月3日
良くも悪くもこの方針が上山道郎版『ゾイド』を打ち切ったわけだ。
21
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2016年10月3日
のむらしんぼ先生に続きを描いて貰おう!
1
ティッシュおいしい @tissues_oisii 2016年10月3日
ビーダマンとか少年が集まって何かしてるみたいな漫画多かったですよね。男の趣味、男の戦い、みたいな。そしてノスタルジーを感じる今にコロコロアニキが刺さる。強い。
1
oxoxxoox @opoxint 2016年10月3日
それならば江川達也先生のうんポコはいったい何の間違いで連載されてしまったのか
1
狼吼 @wolf_howling 2016年10月3日
編集長代わった04年以降は部数下降http://bit.ly/2dka73m
1
pomagi @goraiasu 2016年10月3日
ワンエピソードでちょいエロ挟むのは結構あったと思うけどね。ヤマザキのキサキの嘘グラビアとか
0
狼吼 @wolf_howling 2016年10月3日
http://bit.ly/2doQNhk 85年の高橋名人ブーム60万部が2年で200万部で、この編集長の代でも既に半減してる形か
1
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年10月3日
だから妖怪ウォッチ3はこけたんだよ。>ユーザと一緒に複雑なシステムになりすぎてる。
8
狼吼 @wolf_howling 2016年10月3日
http://ddnavi.com/news/215595/a/ 全盛期150万部97年。この編集長の前代で既に頭打ちで妖怪ウォッチまで下降一途だったんだな
0
ケイ @qquq3gf9k 2016年10月3日
ボンボンは途中から年齢層が高くなってたな
2
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年10月3日
コロコロのう○こち○ち○レベルのギャグから年齢層上がったら、確かに読む気なくなるよな・・・。背伸びっぽい要素はあったけど意識的にエロいと受け取った記憶はない。エロをエロとして認識するようになると、コロコロの破廉恥要素は逆に陳腐すぎる。
1
Hiroshi Kasai @heron64 2016年10月3日
中学生の頃にコロコロ創刊、大長編ドラえもん「のび太の恐竜」を読みたさにその年齢で購読を開始した事が、その後の自分の運命を決したと言われてる気がした。
1
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年10月3日
コミックボンボンは客層が近いけれど、ロックマンXシリーズや有賀ヒトシ版ロックマンのような「低学年向きではない」少年漫画がちょくちょく有ったよね。そして女キャラも普通に登場していた。
2
まさご叔父さん @masago53 2016年10月3日
女の子に興味を持ったら卒業・・・つまり男の子への興味ならセーフ・・・ッ!
9
ehoba @htGOIW 2016年10月3日
雑誌の読者層の年齢は一度上がるとなかなか下がらないからね
0
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年10月3日
尚この手の漫画では、通常、差別や虐めと云った反社会的な行動様式へ移り変わる虞のある"格差"的なネタが多発している事にも注意。だからうちはハゲ丸は大嫌いだしそれでコロコロ敬遠してるし。
1
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2016年10月3日
…そうなると、コロコロの、ボンボンの読者にとって、中学生は既に大人の部類なんだ。…それであの仕打ちを受けてるでこちゃんって…#デュエマVS
0
jpnemp @jpnemp 2016年10月3日
おじゃまユーレイくんとかロボッ太くんとかアカンベーとか全否定なのか……
1
佐渡災炎 @sadscient 2016年10月3日
HibinaKageori ボンボンは小学校高学年向きだったな。普通にちょいエロ枠があった。
1
T @FUNDOSHIMASK 2016年10月3日
なお卒業した読者が同じ小学館のサンデーに行かずジャンプに大半を取られてしまうと言われている悲しさ。女の子要素は前者の方が強いのに……。
8
もっこㄘん @Mokko_Chin 2016年10月3日
女キャラの多寡はよく知らないけど、私が読んでいた頃はコロコロもボンボンもエロなシーン自体は結構あったな。個人的には中学生になって、女の子に興味を持ったら二度お世話になる本だと思う…
0
マグマックスファイア @Salz_uma 2016年10月3日
王ドロボウジンとか青年誌っぽかったもんね。乳とか出てた気がする。
0
七↓海↑(´・ᴗ・` ) @snowman_home 2016年10月3日
Mokko_Chin ボクらの太陽のアルニカちゃんは人外、悪堕ち、怪物化、リョナ、戦うヒロイン、拘束プレイだったりして大変お世話になりました
1
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2016年10月3日
昔細野不二彦の連載が速攻で打ち切られたのを思い出す。ターゲットがズレたら大御所でも容赦なく終了。
0
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2016年10月3日
子供の頃から糞系のジョークが嫌でボンボンに走ってた俺は一体なんだったのか・・・マセガキ?
0
KITI @KITI_TW 2016年10月3日
「俺の恋人はゲームだぜ!」(親指ビシッ)
3
にっちー@改名しました @HjAkeru 2016年10月3日
うんポコに妙な感じのエロさを感じていた思い出
0
釣本直紀 @turimotonaoki 2016年10月4日
確か水族館プロデューサーの中村元は、週刊少年ジャンプを読み出したら大人、なんて事を言っていた
0
深井龍一郎 @rfukai 2016年10月4日
編集長が変わろうともずっと同じポリシーを貫き続ける雑誌なんてのはそんなにないわけなんで、あくまでこの編集長の個人的ポリシーとして聞くべき話だと思う。
0
anamochi★あなろぐ餅米(怪獣漫画連載中) @anamochi_twit 2016年10月4日
そもそも「ドラえもん=藤子漫画がたくさん読める雑誌」という狙いから始めってるんだから読者も漫画もそりゃどっか歪むよなあ
1
もするさ§( •̀ᴗ•́) @mosurusa_0806 2016年10月4日
こう考えると日野晃博の哲学はこの人の後継者。日野も近い言葉残してたはず。
1
もするさ§( •̀ᴗ•́) @mosurusa_0806 2016年10月4日
「どこかで(読者層なり視聴者層を)若返らせなければいけない」のは事実なんだろうけど、この人の言うように「常に」というのも一つの回答かもしれないね。
1
りこ @Ricokatze 2016年10月4日
女子向けコロコロとして「ぴょんぴょん」って雑誌も出してたよね
2
佐藤英語教室 @satoengclass 2016年10月4日
読者層を限定するのは大事だと思う。既存読者層を卒業させて新規読者を獲得するのは難しい。けどこれでやっていけるのはスゴイ。
1
転倒小心 @tentousho 2016年10月4日
ゴリポンくんとかの世代なのでもうそこよりはるかのちの話すぎて実感がわきませんでした・・・
1
しゅがい%しゅがP @shugai 2016年10月4日
万物に超・激・爆の3文字を山盛りぶちまける本誌に対し、別コロは電撃ピカチュウやキューティーハニーF程度には女体が容認されていた
1
neologcutter @neologcuter 2016年10月4日
昔のコロコロコミックは今のより下品だったような気もするのよね。「超人キンタマン」とか名前だけでもうお腹いっぱい。
0
@maryallyman 2016年10月4日
Ricokatze 愛の戦士ヘッドロココ懐かしい!ビックリマンの女児向けって言う凄いコンセプトな作品だった記憶があります。いつの間にか「ちゃお」と併合されてましたが。(で、ちゃおの年齢層が下がった)
1
ボトルネック @BNMetro 2016年10月5日
この理屈だとMoo.念平先生の「あまいぞ!男吾」はコロコロ卒業式的な作品ってことになるのか?
0
超肉級 @muguzuhycahi 2016年10月7日
上にもあるけど、あくまで雑誌自体ではなく「この編集長のポリシー」だろうね。昔はもっとエロ系の漫画も載っていたし。
0
超肉級 @muguzuhycahi 2016年10月7日
初期の頃は、藤子不二雄先生メインだったせいか、今のホビー寄りじゃなく 読者の漫画投稿(あくまで1コマや4コマだけど)に力が入っていた印象。
0
サービィ @sappiy0615 2016年10月9日
私自身というか、私の弟妹や、その友人が、最初、小学舘から出てる、小学ウン年生を読んでて、最初、ボンボンを読んでいたようだけど、ドラえもんとか、藤子先生の作品が好きな子だったから、コロコロへ進んだ。私の場合だと、りぼんとなかよしで積んだけど、結局は、セーラームーンのある、なかよしへ。りぼんも好きだったから、中途半端なオタクとイジメられました。コロコロとボンボンの因縁の関係って、少女マンガでも当てはまるかもしれない。
0
サービィ @sappiy0615 2016年10月9日
コロコロコミックのスゴかったとこは、1.こどもの関心ネタのアンテナをはってる行動力▶ミニ四駆とか、ビデオゲームとか。レツゴーは、大人のお姉さんのファンが多かった。ボンボンのガンダムだと、3Dガンダムが好きで、武者や騎士にロマンを感じてた。2.懐かしのおもちゃとの共存、先見性にあっぱれ!▶ビー玉遊びも、ベイコマも、昭和生まれの遊びです。テレビも南かったし、マンガのような読み物もあんまりなかった分、カスタマイズして。ベイブレードのモチーフのモデルは、東洋の方位と季節の守り神の動物さん。
0
サービィ @sappiy0615 2016年10月9日
ボンボンのだと、デビルチルドレンて、アトラスのメガテンのお子様から、初心者様へな感じのゲームから生まれた作品。仲魔や古今東西の神様は、ファンシーで、かわいいのが多かったが、マンガは、かなりのダークファンタジー。アニメは、TBS系列、まんが昔話を楽しむように。マスコットは、ジャックフロストやオランタンとか。アニカビが後に控え、まさかのセーラームーンが、実写ドラマ化され、懐かしさより、違和感が。アトラス作品とTBSの深い縁は、ペルソナ4やデビサバもだったりするんだろうけど。
1
サービィ @sappiy0615 2016年10月9日
ボンボンを再び触れたのは、ハリポタからの2000年初等のファンタジーの、ダレンシャンやデルトラクエストの原作や原著に触れることがあり、二次創作云々中で、メディアミックス化を知った。ダレンも楽しそうだけど、デルトラは、本格的。日本とオーストラリアの友好記念のイベントから生まれたプロジェクト、ポケモンを生み出したOLMさん。ポケモンの他にも、NHKのカスミンとか携わってたような。にわのまこと先生の作品を初めて触れる一冊だったな。ナルニアや、ハウルのジブリの映画化な話があったからだと思うが。
0
サービィ @sappiy0615 2016年10月9日
テレビゲーム枠だと、コロコロ陣営に、マリオ、カービィ、ポケモンの任天堂御三家みたいなキャラクターがいたから、別の作品に頼った時期があったかも。マリオだと、様々なマリオファミリーが描かれたし。和物だと、がんばれゴエモンの場合、ヤエちゃんの艶っぽいのが。 日本生まれのというか、赤塚不二夫先生のギャグと、水木しげる先生のジャパニーズホラー。下ネタと食欲は、半端なく。食欲だと、お菓子をアレンジしたオーマイコンブとか。アナログが多かったな。
0
釣本直紀 @turimotonaoki 2016年10月29日
女の子は出て来るが週刊少年サンデーあたりだと幼稚に思われかねない漫画、ドラえもんやおぼっちゃまくんの為に別冊コロコロコミックが有るという考え方なのだろうか。
0
にゃんこ @mnedfg 2018年12月2日
FUNDOSHIMASK ジャンプも同じグループの雑誌なんだよな
0