2016年10月7日

『kindleアンリミテッド騒動』→原因がお粗末すぎて呆れるしかない「5か月分の予算が一週間でパアって」

日本ほど漫画や写真集が読まれる国は他にないらしい
50
ニコニコニュース @nico_nico_news

【全文書き起こし】Kindleアンリミテッドに限界はくるのか? 出演:津田大介×西田宗千佳×福井健策×現役出版社社員【ニコニコニュース特番】 originalnews.nico/1161 #niconews @tsuda @mnishi41 @fukuikensaku pic.twitter.com/bVBRHPtbnU

2016-10-07 17:37:14
拡大
リンク ニコニコニュース オリジナル 【全文書き起こし】Kindleアンリミテッドに限界はくるのか? 出演:津田大介×西田宗千佳×福井健策×現役出版社社員【ニコニコニュース特番】 講談社が抗議文を掲載するなど大きな話題となっているKindle Unlimited騒動について、津田大介&西田宗千佳のジャーナリスト2名に加え、著作権法を専門分野とする弁護士・福井健策、現役の覆面出版社社員を加えた4名で議論した様子を全部書き起こししました。

【騒動の概要】

  • 8月に日本でサービスが開始されたAmazonの電子書籍定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」が、10月になって突然、人気作品を突如ラインアップから勝手に削除!
  • 講談社、徳間書店、小学館が怒って抗議の声上げる。
  • 年末までは本が読まれた場合、普通に売った時と同じ料金をAmazonが出版社に支払うという契約だった。

ニコニコではこの騒動について急遽放送ニュース特番を企画。現役出版社社員が覆面で登場し、この問題に詳しいスペシャリストとともに「騒動の内幕」「今後の電子書籍」「コンテンツ定額課金サービスの未来」について語った。

こんなことになった原因はAmazonが日本の読者の動向を読み違っちゃったからなんじゃないの、というお話。

詳しくは、番組内容が全文テキストになっていますので、こちらでご確認を↓

彼方 @code_kanata

これはさすがにひどい

2016-10-07 08:08:04
jingi469 @jingi469

連休中にタイムシフトで見ようと思ったが、こっちの方がありがたい。 / “【全文書き起こし】Kindleアンリミテッドに限界はくるのか? 出演:津田大介×西田宗千佳×福井健策×現役出版社社員【ニコニコニュース特番】” htn.to/5Nm1VR

2016-10-07 18:35:18
とぅり @ritu_666

こんな条件でやってたのかAmazon これはさすがにwwwwも失笑

2016-10-07 04:47:16
胡蝶️️️🐌 @AquaSwallowTail

多分こんな理由だろと思ったけど、もしこの通りだったとしたら事前の了承も無く、いきなり切るのはアホだろAmazon>RT

2016-10-07 01:49:18

全体の10%が読まれたら1冊読んだとしてカウント

神火 @shinkaseimei

・普通に売った時と同じ料金をAmazonが出版社に支払う契約になっていた ・出版社向けの契約では、全体の10%が読まれたら1冊読んだことにするとしていた なんかすごいというか甘いというか…

2016-10-07 20:40:36
田中ほさな@「川島芳子は男になりたい」最終3巻発売中! @tanakahosana

「10%読み進めたら1冊分としてカウント」って・・・^^;>RT

2016-10-07 09:31:14
niwakenoniwa @niwakenoniwa

Amazonは、我々日本人が常日頃から 「〇〇放題は店と己らとの勝負」と考えているのを知らなかったようだ…

2016-10-07 20:43:32
めいそん @wasiwasisagi

ずいぶんと出版に有利な契約だけど、音楽聴き放題みたいにパイの取り合い契約にしなかったのか出来なかったのか

2016-10-07 01:52:27
プンチョ@筋トレ11ヶ月 @Purin_Purincho

「普通に売った時と同じ料金をAmazonが出版社に支払う契約」「全体の10%が読まれたら1冊読んだことにする」ってのが凄い。 「〇〇放題」って普通に売った場合よりは安くなってしまうけど売りやすくそこそこ儲かるって話でしょ。

2016-10-07 07:41:00
ぽてんさめ🦈 @potensame

こういう条件で進める気になる辺りが流石アマゾンって感じだな…

2016-10-07 10:37:35
Welcome to Underground @pstvvbbs

ラインナップを揃えるために譲歩しすぎたんですかね。。

2016-10-07 13:07:56
minase @r_minase

講談社とかの本が削除されたというから何かトラブルでもあったんかしらと思ってたけど、そういう……w>RT そりゃー読み放題だったら、うちも巻数多すぎて買えない長編漫画とか読みたいもんなぁ。

2016-10-07 10:59:01
山口 耕平 @aka_navratilova

イントロ聴かれただけでiTunesから1曲売れたこととしてお金入ったら最高だな。

2016-10-07 07:46:52

思った以上に読まれちゃったようです

柏木 @cl144k

少し前に話題になってた読み放題サービス、予算がすごい速度で吹っ飛んだらしい でも、こういうことやらかすとサービスの信用ないよね 出版不況とか言われてるけど、みんな本読みたいのかな 日本人、漫画はかなり読むんだよな

2016-10-07 00:22:46
ささふか🎋再版予約受付中 @waiwai1132

他の国の電子書籍は小説の割合がもっと高く、「ここまで漫画や雑誌、写真集が読まれる国は他にない」のだそう。 やっぱりそうかぁ。小説メインなら読むスピードもそんなに速くないし、いけただろうけどねぇ。

2016-10-07 00:14:05
伊野瀬いふ @iftum

他国ではそれくらいってことなのかねぇ>rt

2016-10-07 17:32:52
沙粧 @sasyou

日本人は本が好きやねん。リサーチちゃんとせんからアカンのや……他国と比べ識字率高いんやで。(英語はアカンけどな)

2016-10-07 16:24:16
ひぐらしこおり @wanpote

なるほど。満喫とかで時間当たりの読書量とかマーケティングすりゃよかったね。漫画は読み放題と書店では事情が異なるだろう

2016-10-07 00:15:50
小岡賢治投手 @kenjikooka

読むのに時間がかからない漫画の需要が特に大きいのは日本の特殊事情だね

2016-10-07 05:07:19

その結果、最初の1週間で5カ月分の予算が吹っ飛んだ、とのこと

残りを読む(9)

コメント

マスクドとくがわ(ワクチン打ちたい) @psymaris 2016年10月7日
食べ放題の店にフードファイター、力士、プロスポーツ選手、自衛隊員らが押し寄たみたいな
28
枝毛上げ @edageage 2016年10月7日
逆にアマゾンの荷物運んでるヤマト運輸とかも「契約したけど思いのほか赤字だったから集荷止めたんですが何か?」みたいな対応がアマゾンに対しては許されるってことかな。しかしこれ企画した人状況が分かったとき真っ青になっただろうなあ
25
@izanamu 2016年10月8日
カルフールだっけ?昔、鳴り物入りで日本上陸して日本型の小規模スーパーを蹴散らしてやる~と息巻いていたのに。その日の分だけを細かく毎日買い物する日本スタイルを否定し、1週間分をまとめ買いする欧米流を強引に推し進めたものの、結局は受け入れられずに撤退~みたいな事があったのに。今回も何も歴史から学ばなかったのか…
18
barubaru @barubaru14 2016年10月8日
妙にマニアックな棋書とか専門誌とか充実してて、今後誰が定価で買うんだって話聞いてたけどこの条件なら確かに出版社側にデメリットないからだったのか。
1
IheY @kujira090 2016年10月8日
こんな面白いことになってたのか。 本の虫に全力で燃料投下するような事をすれば、そりゃあそうなるだろうなあ。 ん?逆に考えて同じシステムを文部省が使えば、子供の成績アップが狙える(わけないか)
5
ながぐつ @high_boots 2016年10月8日
広告にdマガジンが出るのがまた…
0
だる @dhalwoodcutter 2016年10月8日
5ケ月分を1週間か 想定の20倍で予算が消えて行く様は 顔面蒼白では済まんかったやろなぁ
7
CD @cleardice 2016年10月8日
興味深い話だけどちょっと情報源が信頼しきれない
15
やし○ @kkr8612 2016年10月8日
edageage 佐川は実際そんな感じでAmazonの運送から撤退しましたねぇ。
4
はくはく @F_hkhk 2016年10月8日
一週間で飛んだというのこれはアマゾン予測し難い話だと思う。海外は漫画は幼稚なものであるという見下した傾向が強く(最近は下がったがまだ多い)そこまでいないだろうと思っていた。また、千年前の作品鳥獣戯画も残ってるから視覚情報系の絵を好む傾向が強い。だから少ない人数だからとなめてかかると全体数がおかしくなるんだよね。
8
kartis56 @kartis56 2016年10月8日
ダウンロードしておいて後で読めばいいわけだから、読む速度関係なくない?
0
kartis56 @kartis56 2016年10月8日
それとも、読み終わらないと次の本がダウンロードできないシステムなの?
0
ぼさん @bo__san 2016年10月8日
kartis56 十冊までDLしておけるシステムですよ。そんで、それ以降は削除しないと次の借りれない。
6
kartis56 @kartis56 2016年10月8日
あー、どこまで読んだか記録されるのか。それだと、まずざっと目を通して気に入ったものは後で熟読する式の読み方するみたいな話になるのかな
0
joint😈🐿️🍄🐰 @join_to 2016年10月8日
郷に入れば郷に従え、というのは大げさだけどそれぞれの国の需要はそれぞれ違うんだからそこを踏まえてマーケティングしないと駄目って事なんですかね。それにしても五ヶ月の予算が一週間で飛んだってのは凄まじいです。
4
乱土(労馬|軽石庵) @karuishian 2016年10月8日
「全体の10%」ってどうやって調べるんだろう。自分は読み終わった本は表紙に戻すし、読んでる間はオフラインだから、同期するときはほとんどの本は0%状態なんだけど。
0
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2016年10月8日
psymaris そうじゃなくてグローバルレベルではタコ食べる数字が少なく、日本ではタコを食べる数字が有意に高かったにも関わらず「グローバルレベルだとタコ食う奴少ないからタコ入れといても構わんやろ」とたこ焼き入れといたら大食い関西人に食い尽くされた話だと思う。
26
ハドロン @hadoron1203 2016年10月8日
想定外の予算が消えようが、それだけ多くのユーザーを獲得したってことでもある。ならば、さらに多くの予算を調達すればいいだけの話やろ。どんなプラットホームも最初は膨大な赤字を抱えるもんよ。勝手に人気作品を削除するなんて最悪の選択。これで読者からの信用を失ったら、事業の存続にもかかわるんやぜ。
6
アキミ @AKMI0 2016年10月8日
黙って下げずに素直に状況説明して謝れば良かったのに……
6
BIRD @BIRD_448 2016年10月8日
izanamu それだとコストコが成功した理由が説明できん。カルフールは仏本国で不振になって経費かけられなくなったのがデカイのよ…
2
take @takex02 2016年10月8日
外資系あるある:米本社「米と同じサービス導入してね。この日迄に」日本支社「日本はマーケットが特殊で…」米「実現させるには何が必要?(noと言う選択肢はないよ)」日「…これだけ予算必要です…」米「無理。見直して」日「見直します(…予算承認まだだけど期日に間に合わないから契約進めないと…)」で、結局かなり減額された予算で無理やりスタートさせられる、と。ちなみに米本社は一切責任はとらない。
17
たか橋@ゲーム雑多 @taka_hashy 2016年10月8日
紙の本ばっか読んでる連中の最大の悩みが「金足りない」じゃなくて「置き場所足りない」なんだぞ そらメチャクチャ読むよ
58
skapontan@ファイザー1回目済 @skapontan 2016年10月8日
サービス始まったときに「漫画とエロばっかで使えねえ」「ばっかだから売れるんだよ」と話してたの思い出した。ホント漫画で読み放題掛けたら爆読されるのわかってたはずなのだが。
9
猫賀好樹@修行中(なにを?) @nekoga01 2016年10月8日
特に講談社は長い巻数の多いしな、はじめの一歩とかもう置き場ないって人も多いし 普通に20巻数のゴロゴロしてるもんなー
3
Shun Fukuzawa @yukichi 2016年10月8日
izanamu 歴史から学ぶとどうなるんだろう?
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2016年10月8日
日本市場って、色々なところがガラパゴスなんだねえ。
10
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2016年10月8日
ニコニコ特番に出演の「現役出版社社員」が妙にいい体格してるので笑ってしまった。(似たような体格で似たような覆面かぶった人を最近ニコニコの別番組で見たんだが…)
3
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2016年10月8日
taka_hashy 荒俣宏は自宅が本で一杯になって身動きが取れなくなると、本はそのままにして引っ越してしまうという伝説がありますな。例えが極端だけど。
3
lostnamer @lostnamer 2016年10月8日
Amazonはまずそもそも出版業ではなく流通業だ、社を擁護するわけじゃないが、だからこそ日本の出版業界市場や利用者の特殊性の認識が甘いのも無理からぬこと。だからこそリサーチしろやって話か
5
マシン語P @mashingoP 2016年10月8日
音楽・動画に比べて本は閲覧速度を上げることが出来るから、同じ感覚で○○放題を設定してはアカン。
0
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2016年10月8日
明大生限定で食べ放題企画した定食屋がラグビー部と柔道部とやきう部に蹂躙され尽くしたみたいな
1
nuruponanashisan @nanasisan3 2016年10月8日
taka_hashy 出版不況って要は本を買いすぎて置く箇所がなくなったという話のだけのような気がする。
2
酔宵堂 @Swishwood 2016年10月8日
コミックなら一冊15分からで平らげるしなあ。
0
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2016年10月8日
Amazonは読み違えたと…本だけに
1
Daiji @Daiji75 2016年10月8日
出版社に異様に甘い契約条件だったのもあるけど、ユーザーから取るべき金額が低すぎたのもあるのでは?
1
ゆうき @F001Yuki 2016年10月8日
今時ローカライゼーションしない企業とかあるわけないし、当初はさらに多く払うかもみたいな話が出てたっていうから少ない予算で無理やりスタートもない。本当に見誤っただけ。たぶん書籍購入費がほぼそのまま読書量として計算されたのではなかろうか。販売データはいっぱい持ってる所だから、日本人の読書量はだいたいこんなもん、って数値出すの得意そうじゃん?
2
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2016年10月9日
「パー」じゃなくて「パア」というのがちょっと面白い。
0
グリーンコレクター @hiryu_gc 2016年10月9日
さすがにアマゾンの認識と読みが甘かったとしか言えないなぁ・・・
0
Kanorin_EX @ant_onion 2016年10月9日
小説や専門書中心のほうが嬉しい…(^^;
0
もりのあさ @forenoonM 2016年10月9日
むしろ日本では「リサーチが甘すぎる!致命的!なにをやっているんだ!!」とか言われるのが嫌で細かい事を膨大な時間をかけて考えてビジネススピードを落としているのと、「まずやってみる」でチャレンジしまくるAmazonスタイルとの違いという気はする。 これで実際にこのサービスを日本で運営した場合の傾向がわかったから次で対策して再スタートできるんじゃないの。 日本で同じ事しようとしたら10年かかってもできなさそうだけどね。
2
小判@忘れないあの日の歌と空 @asami_konno 2016年10月9日
OneDriveの容量無制限がMSの読みの甘さで廃止された時には使い過ぎたユーザー批判してたのに 今回はAmazonの読みの甘さの批判に回るあたり非常に日本人的なポジショントークですねw
0
小判@忘れないあの日の歌と空 @asami_konno 2016年10月9日
ってか、一般ユーザの容量も縮小する素振りを見せて 容量無制限ユーザが悪者という空気に誘導したMSが巧みだっただけか Kindleの件は出版社との関係悪化へ繋がり長期的には一般ユーザの不利益にもなる可能性がゼロではないけども、直近で言えば直接的な不利益を被る事案じゃないもんね
0
珈琲中毒 @_Coffee_Junkie 2016年10月9日
OneDriveは一部のユーザーが悪意と言って過言でない使い方で容量を埋めて行ったから、一握りのキチガイによって悪用されるだけでもサービスの維持は無理だ…って方向へ行ったもので、Kindle Unlimitedの場合は正当な利用者が正当に利用していたものの需要を読み切れなかった…という問題なので、MSはケツの穴の小せぇカスと、かアンチAmazonの国士様は二枚舌過ぎんだろとか、炎上狙いのポジショントークってやつですかね…。
9
珈琲中毒 @_Coffee_Junkie 2016年10月9日
まあ、日本にはそれだけのコンテンツとそれを欲する需要が存在してる…って事を知らしめた訳で、そこは巨大な市場となりうる。同じ料金でやれるかどうかはともかく、とんでもねえハイエナ共だ二度と関わるか…ではなく、そいつらをカネに変える方法を貪欲に模索してくるだろうと思いますよ。
4
Chief Buster @chief_buster 2016年10月10日
この問題はAmazonが文化の違いを軽視してスモールスタートせずに、いきなり本サービス始めたから起きてしまった事。 しかし出版社との契約違反問題はどうするんだろう。謝罪し違約金払って関係回復しないと、kindleから本を引き揚げられる事態に発展してしまうでしょうが。
0
風祭摂津 @s_kazamaturi 2016年10月10日
この顛末を叩く日本には新たな事にチャレンジする土壌が無いんだなとしみじみ感じるエピソードですねぇ
0
kartis56 @kartis56 2016年10月12日
lostnamer Amazonランキングとはいったい…
0