195
ログインして広告を非表示にする
  • 喜多義治 @kosyodoris 2016-10-11 23:23:12
    昔、某有名ファッション誌の編集者に「本屋ってなぜ接客しないの?黙って売れるのを待つだけなんてウチの業界じゃあり得ない。そりゃ潰れるわけだw」という内容のリプライを何度も執拗に送り続けられた経験があるのですが、商材の特徴は接客の違いにも表れるからそんな単純な話じゃないと思うんすよね
  • 喜多義治 @kosyodoris 2016-10-12 04:03:14
    先日の一個のツイートがビックリするほど共感多数みたいなのですが、お叱り含め厳しめのリプライも結構来ています。一部抜粋すると「なぜそう思うか」の説明と代替え案が足りないとのこと。単なる思い出話のつもりだったので「商材によって接客は変わる」以外の説は思いつかない。お許しを…。
  • 喜多義治 @kosyodoris 2016-10-12 04:08:37
    僕は古本屋の接客は、迷惑に思う人もいるから必要以上にしないだけで、熱心に棚を見てくれる人にはたまに声ぐらいかけるし、お客さんと仲良くなれば飲みに行くこともよくあります。あと、洋服屋は多少強引であっても熱心に話しかけてくれる店に通います。
  • @kosyodorisさんはご自身で様々な接客にチャレンジされた事もあるようです。

  • 喜多義治 @kosyodoris 2016-10-12 12:45:20
    実体験でいうと、今はうち休業中ですが、一昨日まで一冊の本を世に送り出すために、本作りに関わった人達と販促活動して、装画家や翻訳者と直接会える機会も作ったわけです。担当編集者が本の紙の匂いをお客さんに嗅がせて「良い匂いでしょう!」なんていう珍しいタイプの接客も見ました。
  • 喜多義治 @kosyodoris 2016-10-12 12:49:24
    自分は小さな古本屋だからできないことも多いですが、泥臭いやり方で他にもアイデア出して頑張ってますよ。もちろんウチよりもっと優れた店もたくさんある。書店業界の未来なんて物申す立場にないけれど、古本屋含め個々の書店や書店員の知恵と努力の集積で成り立ってるんじゃないですかね。
  • 喜多義治 @kosyodoris 2016-10-12 12:49:57
    それでも「そうは見えない。最近の本屋は楽しくない」という意見があるのですから、そこは真摯に受け止めますよ…。
  • 喜多義治 @kosyodoris 2016-10-12 12:51:09
    あと「本屋が洋服屋みたいな接客をするのは嫌」というコメントには僕も共感ですが、実は僕自身、去年夏に洋服屋に古本を並べて、自分が店に立って、洋服屋店員のような接客にチャレンジしたことあります。会場に求められたからとはいえ、新刊書店でやったら辟易されるような売り方かもしれないですね。
  • 喜多義治 @kosyodoris 2016-10-12 12:52:27
    「アパレルぽい接客もやってみたら面白かったしたくさん売れたし友達も増えたよ。一理あるのかもね」と当時自分をdisったファッション誌の人に対して思いますね。だから商材の違いだけじゃなく、売場によってアプローチは変わるんだと思います。
  • しかし、やはり本屋で過剰に話しかけられるのは…
  • 伊藤 剛 @GoITO 2016-10-12 06:58:09
    本屋で店員に声をかけられたら、黙って帰るかなあ。
  • K@旧赤猫 @RotKatze_L 2016-10-12 07:13:54
    本屋が「いらっしゃいませ~ぇ↑」とか「こちら今回の芥川賞受賞作品なんですよぉ~今一番オススメなんです~」とかやったら帰ってAmazon開きますがな!
  • ぬえ @yosinotennin 2016-10-11 23:45:59
    RT「お客様くらいの年代の女性のみなさん、こちらの本を良くお買い求めですよー♪私もこれ持ってるんですが、すごく役に立つ情報満載でぇ」 なんて接客をする書店があったとしたら。想像しただけでも寒気がします…
  • 味噌ちゃんは語りたい @y_s_k_ 2016-10-12 08:20:23
    客の後ろをついて回って「お客さんにはこのLOが似合うと思いますよ!」ってお勧めしてくる本屋は嫌だ
  • 日本農園 @nihonnouen 2016-10-12 07:54:30
    本屋で接客うざすぎでしょ…
  • ぷーいぷ @_p5 2016-10-12 08:17:02
    本屋で何を買うかってかなり内面にかかわるから、店員が積極的に接客してきたらイヤだろうなー。エロ本とか、そうでなくても、自己啓発にしろ勉強にしろ、恋愛の本見てたり児童書見てるときとか、店員が来たらイヤな分野のほうが多いよねw
  • ぬえ @yosinotennin 2016-10-11 23:49:17
    @yosinotennin (Amaz○nでは「おすすめ」としてそれをやられるわけですが、現実の店舗を持つ本屋さんではないほうがいいですよね…)
  • 雪風:志狼 @underthemoon527 2016-10-12 01:58:31
    これ実は本屋の管理職も同じ事言ってくるんだよなぁ… twitter.com/kosyodoris/sta…
  • 野良猫丸 @wildcat_x 2016-10-12 02:03:25
    @kosyodoris 何が似合うか意見が欲しい分野と、自分の欲しい物をじっくりと見定めたい分野とでは、接客の仕方が異なるのは当たり前の事なのです。 他業種のことを知らな過ぎる編集者さんが哀れなのです。
  • 葛城玲@バday爆発👍 @rei_ktrg 2016-10-12 08:49:49
    分かりやすい話で言うと、本は手に取る人の思想信条がモロに出るので、店員にその辺あまり干渉されたくない、見られたくないってのは誰しも有る。 コロコロコミック🆚コミックボンボン って対立すら有ったぐらい twitter.com/kosyodoris/sta…
  • こびわ⚒ @kobiwa_net 2016-10-12 07:20:46
    接客されたくないなあ。専門的な本を探してるときに、あれこれ声をかけられてもなあ。そりゃ、専門書の分野によほど精通してれば別ですが。 (極端な話ですが、ファッション誌の編集者さんには、エロ本コーナー位の想像はして欲しいものですね。) twitter.com/kosyodoris/sta…
  • 本屋だって本屋なりの接客、やってます。
  • xuer @xuerwho 2016-10-12 07:56:29
    本屋は検索もできるし店員さんに聞けば親切に教えて本を持ってきてくれるけど、店員さんから声かけてきたり常に見られて様子伺われたら無理だな。
  • 小林知世 @mofumofu_neko 2016-10-12 09:11:29
    いや、本屋さんはPOP作ったり、お勧めのコーナー作ったり、話題の本コーナー作ったりとか働きかけているでしょうに。面陳とかだって工夫しているし。話し掛けるだけが接客じゃないし、本屋さんにくるお客さんは声掛けとか求めてないと思うの。困ったとき、探し物が見つからないときには訊くし。
  • 😴寝言💤by激昂寺😴 @gekkoji 2016-10-12 02:10:39
    本屋の接客かぁ。カバーかけてくれたり結構頑張ってると思うんだけどね twitter.com/kosyodoris/sta…

コメント

  • 井水為史 @fh_wellwater 2016-10-12 13:12:43
    服屋ですら店員が近寄ってこない店しか行かないのに本屋で近寄ってこられても困る
  • ナイアル @nyal013 2016-10-12 13:45:34
    困ってるときには話しかけてほしい人、もいるので、その辺見極めるのが店員の腕よね
  • カワココ @kawacoco 2016-10-12 13:55:38
    だがしかしとても面白かった本を手にとって悩んでる別のお客さんには「面白いですよ!その本はとても面白かったですよ!」と話しかけたくなる俺。(客同士
  • りりぃ @katanasani 2016-10-12 14:04:04
    あ、これ「ガイコツ書店員本田さん」で読んだ!(ダイマ)
  • gesunogesuo @gesunogesuo 2016-10-12 14:08:12
    接客する書店って前にどっかで見たぞ? でも潰れたか営業を一時中止してたはず…
  • 56号 @56gojp 2016-10-12 14:09:24
    服も店員さんに選んでもらった方が楽だし、俺の読みたい本をちゃんとお勧めしてくれるならそれはそれで有難い。外しても服より本の方が被害が軽いし。
  • momi-G @AkiMomiG 2016-10-12 14:11:13
    服屋の店員のようにかぁ…店員に個人ノルマ課して商品も強制的に買わさせろってことかな?ハハッマサカネ
  • sk @sk_exe 2016-10-12 14:22:34
    「黙って売れるのを待つだけなんてウチの業界じゃあり得ない」って、「黙ってても売れる商材」を扱っていないという自虐的なギャグなのか。
  • araburuedamame @rpdtukool 2016-10-12 14:25:27
    質問に専門的見地から答える以外は基本お口にチャックしててほしいんだよな。本屋や図書館でぺちゃくちゃ喋られたら鬱陶しさがさらに募るだろうし。字を読みに来てんだよ。喋りてえなら飲み屋行くわ。
  • あぶらな @ab_ra_na 2016-10-12 14:38:40
    ファッション誌の編集者ってことは「ファッション業界を参考に俺が考えたベストな売り方を、本屋が実践してくれれば、うちの雑誌もっと売れるはずなのに」って言いたいのかな。
  • くぅにゃん@堪能してきましたw @qoonyan 2016-10-12 14:40:23
    古書店で「こういう本が好きなら◯◯とか××もオススメ!取り置きもしますよ!」みたいな接客を受けたことあるけど、正直そういうの要らん(´・ω・`)品揃えは自分好みで良いお店だったけど、接客のウザさに二度と行ってない
  • K・O @suzumenopapa 2016-10-12 14:42:41
    本屋は「こういう本無い?」と言われた時だけ答えてくれりゃよくて、あとはしらっとしてくれりゃいい。 話しかけてくるような店なら絶対行かない。
  • sk @sk_exe 2016-10-12 14:42:41
    「売る側」にとっては宣伝などの営業努力は勿論必要だろうけど、「買う側」との距離感を無視して(あるいは測り損ねて)パーソナルスペースに踏み込み過ぎるのはむしろ逆効果だと思うし、個人的にもノーサンキュー。
  • Red @EndOfAnubis 2016-10-12 14:43:05
    本を選ぶときはじっくり吟味したいから、服屋のような接客をされると、品ぞろえが良くても行きたくなくなるかもなあ。だけどレジで本を出したときに「この小説、面白かったですよ!」とか「この漫画家さん面白い漫画描きますよね~」とか言われたら嬉しくなるかもな。結局は発端となった呟きの「商材によって接客は変わる」に尽きるけども。
  • テステス @NoD0GaKaWaiTa 2016-10-12 15:05:19
    見当外れな助言の上に「そりゃ潰れるわけだw」という煽りリプを何度も執拗に…って、有名ファッション誌編集サマが書店に対してマウント取りしたいだけじゃない?鬱陶しいな。
  • hamp@しばらく喪中 @32hamp 2016-10-12 15:13:55
    接客するしない、じゃなくて「タイムシフトする、しない」だよな。 書店の接客は客が好きor必要なタイミングで任意に受けられるもの(POPとか書棚の構成とか)というだけの話。 というか、世の中熟考して買うモノの方が多いから、タイムシフト無し接客の方が少ないんでないかい?
  • 嘘つき弁護士 @LiarLawyer800 2016-10-12 15:20:47
    本屋で店員に話しかけられたらソッコー店出るわ。
  • ちぢれa.k.a.ががまる @chijilepan 2016-10-12 15:24:21
    接客しないファストファッションの店でもってるような状況のくせに何言ってんだ
  • 丁 了 @hinoto_ryo 2016-10-12 15:32:35
    客自ら確認できる本と、客の知識だけでは確認しきれないことがある服を同列に語られても困りますからね・・・。
  • Cereza @Lucifer_ps 2016-10-12 15:35:08
    本屋での積極的な小売営業を成功させるというのは「エスキモーに氷を売る」みたいな例え話なのかもしれないね。
  • Verdun_843 モンティセロの丘で @Verdun_nkysjan 2016-10-12 15:44:20
    sk_exe 服は何もしゃべらないので、黙ってても売れませんから。それにコーディネイトや選び方など、どうしても「他人の目」が必要になる商売なので、黙っている方が売れないのです。 本は逆に、雄弁に喋りますから。だから中身を手にとって、実際に読んで選ぶ。なお、本のコーディネイトや選び方については、書店員に聞いてみましょう。
  • きさらぎん @nigatudou 2016-10-12 15:47:18
    店員に本でアート?なタワーを建造させてる方が怖ろしいですわ。
  • エルムアイル @elm_aisle 2016-10-12 15:52:34
    服ってのは外側から見られるものだから他人の目(店員さん)によるアドバイスも必要だけど、本、特に古本なんかはある意味それとは真逆なわけだからね。接客も当然異なるよね。(あとあの業界特有の馴れ馴れしい店員はオシャレ系の人間からも割とウザがられてるからね)
  • にく @me2_2929 2016-10-12 16:09:23
    他のまとめでも書いたけど、セールスしない方が客の評判は良いけどセールスした方が売り上げは上がるという傾向があるみたいだから、何を取るかという方針の違いでしかないと思う。好感度を上げるのか売り上げを上げるのか。それは売り手が決めることであって他所から口を挟むようなもんでもないと思う。
  • pekoe_tw @peckoe_tw 2016-10-12 16:19:25
    これ本屋と服屋の接客の違いでdisられてるの? 雑誌編集なら服屋接客じゃなくてモニターとか読者投稿とか付録とかそういう系ではなく??/個人的に古書店は営業日営業時間の掲載(絶対)と、どういう系統に強いのか(できれば)をwebサイトや店頭に表示していただきたいです…。
  • 56号 @56gojp 2016-10-12 16:39:46
    某ファッション雑誌編集者の頭がおかしかっただけなのでは。
  • kaki @vymibugitopu 2016-10-12 16:48:50
    書店員は、客のことを覚えていてもあえて覚えてないふりをするって聞いたことがある。「いつもありがとうございます」とか言うと、途端に来なくなる客が多いそうで。(エロ本は遠くの書店で買うって話も結構聞きますよね。)
  • SAKURA87@多摩提督 @Sakura87_net 2016-10-12 16:48:53
    服屋なんか、新規出店多いだけで潰れる店舗もなかなかあるじゃんか。書店より血流がいいから目立たないだけでさ。
  • ニヤ @mikeniya 2016-10-12 16:49:58
    不用意に声掛けしないという本屋に適した接客方法を接客してないと思いこんでるというその編集者の認識不足
  • kawonasi @kawonasi4989 2016-10-12 16:59:45
    NoD0GaKaWaiTa 自分が担当してる週刊誌が売れないのは本屋が客に薦めないからだと思ってるのかも?だとしても別の本と条件は同じなんですけどねぇ
  • 深井龍一郎 @rfukai 2016-10-12 17:02:46
    そう思うんだったらビジネスチャンスなんだから自分の思うような積極を行う書店を立ち上げて脅威の売り上げをあげてみてほしい。俺は行かないけど。
  • グレイス @Grace_ssw 2016-10-12 17:03:20
    服だろうが本だろうが店員が必要な時はこっちから呼ぶから黙って立ってろとしか言えぬ。
  • Simon_Sin @Simon_Sin 2016-10-12 17:09:58
    「本を選ぶ時はね、誰にも邪魔されず 自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ 独りで静かで豊かで・・・」(接客してくる書店員にアームロックを極めながら
  • なが @k_watarase 2016-10-12 17:10:44
    「接客をしてくれないからうちの雑誌が売れないんだ」ということなのかな?季節でアイテムが相当数入れ替わるファッション業界と、膨大な数がある本とを同じように把握して接客とか無理ってのくらい、違う畑の人間でもちょっと考えたら分かるだろうに。仕入れた雑誌や本に全て目を通してアパレルみたいに接客しろって?それもう特殊技能の域だろう。ばかばかしい。
  • 生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016-10-12 17:12:22
    菓子屋も黙って接客では。。ちょっとお口でねとねとぐじゃぐじゃするキャラメル的な感じのミルキーでクリーミーで甘いお菓子がなんか食べたいんで接客して教えてほしいんですが。。
  • 春巻れいじ C92申込完了 @KazunePP 2016-10-12 17:18:42
    本屋で声掛けされるってそれ遠回しな立ち読み止めろ買わないなら帰れって話じゃないですか…
  • 言葉使い @tennteke 2016-10-12 17:18:42
    某有名ファッション誌の編集者が言うウチの業界って、有名とファッションと出版の三つのうちのどれを指しているの?
  • 言葉使い @tennteke 2016-10-12 17:19:56
    でも本好きの人でも本屋の仕事はレジのところに座っているだけと思っている人も、結構多い。
  • 山口晃 @kimihiro345 2016-10-12 17:24:40
    というか押し売りする商売って少数派だよな。
  • かのすけ @kano_suke 2016-10-12 17:26:13
    コンシェルジュの居る蔦屋はまだ少ないよね。持っと増えてほしい。
  • ちぢれa.k.a.ががまる @chijilepan 2016-10-12 17:29:00
    なんで服屋ってpop書かないんだろ?そっちの方が不思議
  • 雨月五 @uzukiisaki 2016-10-12 17:40:04
    つまりあれか、ファッション業界の人間は本もファッションの一部だと思っているという事か。いずれにしても、聞かれたら一生懸命答えてくれたほうがいい。
  • 胡蝶@鉄虎来ました @uturobuneco 2016-10-12 17:45:36
    アパレル系ならまだしも、ファッション「誌」の編集者が何故書店をdisるのかが分からない
  • 天上天下唯我独尊 @ayumix45 2016-10-12 17:46:21
    声かけや話をするコミュニケーションがめちゃ必要になる商売とそうでない商売ってのは、同じ販売業でも客のニーズも大きく異なるから同じ事すれば売れる!にはならないんだよねぇ 本屋って「本が買える図書館」みたいな性質の商店なんやぞ・・・
  • nekosencho @Neko_Sencho 2016-10-12 17:47:20
    思うんだけど、本や雑誌がどういうふうに売れていくのかわかってない編集者は、あまりその仕事に向いてないのではないだろうか
  • ほげくん🏩このゆきしもの片隅で @hoge_bs 2016-10-12 17:50:30
    ファッション誌の売り上げが低迷するわけだ
  • イレーミ @Rayme_Clone 2016-10-12 17:53:02
    「嫌韓本をお探しですか?それならこちらの『大嫌韓時代』とかいかがでしょう!」「自己啓発書なら今はアドラー心理学をベースにしたものが人気なんですよ!こちらの『嫌われる勇気』とかどうですか?」なんてご案内された日には、反応に困るっていうかやめてくれとしか思えないですね…。
  • ヤマケン(🦀🐓🐿🦑⚙🦀) @gcyn 2016-10-12 17:53:12
    ここで言う「接客」て狭義すぎて呆れた。逆にこの編集者氏は、棚づくりや動線作りや内装の色々を接客って思ってないんだなあって感じで。
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-10-12 17:55:26
    本屋で必要な“接客”は、「客がそのとき欲した情報にアクセスし易くする環境作り」で、ポップや陳列、情報端末の設置に、客が店員に話しかけ易い雰囲気作り、ですわよね。その「某ファッション誌編集長」って、本屋に行かない系、叉は「本棚の2/3にはオサレ小物を置きます」系の人なのかな?
  • ヤマケン(🦀🐓🐿🦑⚙🦀) @gcyn 2016-10-12 17:57:07
    ただ、聞いても答えられない本屋さんと色々提案してくれる本屋さんの違いはとても大きいです。
  • ヘボイ山明神 @heboya 2016-10-12 17:57:22
    uturobuneco 「ウチの本が売れないのは、本屋が怠けてるからだ!」という責任転嫁の恨み節、じゃないですかねえ。
  • marmot1123@spm場量子B @marmot11235 2016-10-12 18:04:22
    自分の場合は理工の書棚だけど、そこにささっている書名を見てその書店ができるかどうかを判断するな。別に言葉はいらない。できるな、と思った書店は時々行く。結局Amazonで買うことが多いけど。
  • taka @Vietnum 2016-10-12 18:13:54
    本屋なんて商品を並べて展示してるだけだしね。 売れなきゃ返本できるから仕入れる商品の選別眼なんて不要だし、そもそも客が総じて売れ筋や話題作や人気作家のしか買わないアホばっかだからそんな技能はいらないしw。 しかも店員は本読みのプロじゃなくてもなれるし、読書免許なんて存在しないしね(それでも某賞に関わってるんだからヤバい)。
  • シン・S. Fukagawa @isana_0137 2016-10-12 18:15:07
    単純な話じゃないに賛成.
  • 奥山犛牛 @bogyu 2016-10-12 18:17:12
    書店や紙の本が消えたら悲しいし困るので、何とかして生き残る工夫をして欲しい。ただし、その工夫が「客に声かけをする」ではないのはみんなのコメントでも明らか。思うに、実書店がAmazon等に負けているのは主に検索性なので、どの棚に探している本があるのか分かる端末を店内に何カ所か設置したら良いのではないだろうか。そして、店になければすぐに取り寄せてくれる。
  • asagi @asagi2013 2016-10-12 18:22:47
    店員が即絡んでくるような店って今思いっきり衰退してるじゃねえか……
  • taka @Vietnum 2016-10-12 18:24:42
    重要なのは、本屋が売るための努力をどこまでしてるのかっってこと。 そしてその努力にもかかわらず業界が斜陽化してるってのはつまり、商品の質の低下にこそ原因があるって話であって、もはや書店で接客しても焼け石に水レベルだと思うよ(´(ェ)`)  ただ、最後まで読まないと質のよしあしが分からない(犯人やトリックが分からない)うえにやたら時間をとられる小説に1800円も出すなら、一巻500円くらいでさっと読めて堪能できるマンガはこの先も生キノコれそう。
  • 常時物忌 @itsumonoimi 2016-10-12 18:25:12
    あくまでも私個人の感覚ですが、映画館で鑑賞中にスタッフが声をかけてくるのと同じぐらい嫌
  • まさご叔父さん @masago53 2016-10-12 18:27:11
    服は基本見られる物だから客観的な評価とか気になるけど、本とかは自分ひとりで没頭するものだから、積極的に絡まれると内面覗きこまれるような気分になって不快やね
  • 佐渡災炎 @sadscient 2016-10-12 18:29:33
    本屋は直接接客しない商売だからこそ本屋大賞とか手書きポップとか独自の文化作ってやってんじゃん。
  • Chariot@NA/MT派 @BLACK_RX_24 2016-10-12 18:30:16
    書店はこっちが声かけたときだけさっと案内してくれる程度でいい。何を買うか考えてるときに下手に声かけられたくない。
  • ジョン・ドゥ @antinomie_j 2016-10-12 18:31:14
    本屋の接客でぎりぎり許容範囲と思えるのは、常連で顔見知りで自分のお気に入りが分かる店員が未知の本を勧めてくれる、ぐらいかな。古本屋であの本入荷したよ、ってのは創作ではあるシチュエーションだけど……。
  • 節穴 @fsansn 2016-10-12 18:43:29
    商売として成立するかは分からんが、店員がめっちゃ話しかけてくる書店とか正直面白そうである
  • ボルフォッグ @kigantetu11 2016-10-12 18:47:50
    とらのあなで店員に声かけられて同人誌お勧めされたくは無いなあ・・・
  • 和之介bot @kazunosuke5 2016-10-12 18:47:57
    作者と直接コミュニケーションがとれる同人誌即売会が最強ってことか。
  • void_1974 @tai_hai 2016-10-12 19:00:25
    本は批判的に読む事が出来るが、服は批判的には着れない。その違いしか無いが、その差異は余りにも余りにも深い。
  • さかなさかな @yuiyui999 2016-10-12 19:10:16
    本屋以外だとかつてあった石丸電気もこちらから呼ばないかぎり話しかけない方針だったから、じっくり品物みられて好きだったっけ。
  • のり大好き @nolidaisuki 2016-10-12 19:13:01
    まあでも、どう見ても具体的な何かを探していて見つけられていない客には「何かお探しですか?」くらいの声はかけてくれても良いのにと思うことはある。
  • さく @sakuro 2016-10-12 19:13:51
    今はなき石丸電機は店内に「声掛けしません」と掲示してたっけな。
  • ウイロヲ @aoyanagi_willow 2016-10-12 19:20:45
    Amazonは購入履歴等のデータから類似の/その人の好みそうな本をサジェストしてくれるから、書籍において近い販売形態が「無い」訳じゃない(実際便利ではある)。実書店だってPOPでどんな作品か/どういう層向けかのお勧めはやってるし、常連客に馴染みの店員が個人レベルでお勧めとかぐらいはあるだろうし、そういう商法をやってないという訳ではなかろうに。ただ、書店にしてもアパレルにしても、コンシェルジュはいてもいいが不要な時にまで声掛けて欲しくはないな。中身を読んで買うかどうか決めようという書店では特に。
  • よもやま堂 @yomoyamawara 2016-10-12 19:29:24
    陳列されている本を自分のペースで眺めることができ、かつ本が見つからなくて困れば近くの店員さんに助けてもらえるという状況が最高の接客なんだなあ。
  • ゆゆ @yuyu_news 2016-10-12 19:33:17
    本屋の接客=手書きPOP だよね。探し物があってそれを頼む以外で、店員さんにお願いすることはないなぁ。というか、利用者の目的に応じた本を選び出す能力はレファレンスというむしろ図書館で担われる機能。(書店員にその能力があれば素晴らしいが店頭在庫と図書館の在庫の問題がね。書店員が担当の書棚を作れるなら話は別だが)
  • こげぱん @kogemayo 2016-10-12 19:42:41
    文章や漫画でコミュニケーションしたくて書店に行ってるのに、なんでわざわざ会話でコミュニケーションしなければならないんだよJK…
  • ひより @arakawahiyori 2016-10-12 19:50:01
    BL本漁ってるときに、私の求めるものをチョイスしてくれるなら聞こう。
  • たか橋 @taka_hashy 2016-10-12 19:53:02
    服を着替えるように脳みその中身引っ換えとっかえできりゃアパレルの接客も不要になるんだろうがそんな技術はまだないわけで
  • 蜜井寿里@次は夏コミで門シリーズ @julimitsui 2016-10-12 19:53:51
    そんなトンチンカンな編集者が作るから『三ヶ月コーデ』のストーリーがいつもありえない設定なのかな。
  • まっきぃ@ポケGOで多忙 @mackeystalk 2016-10-12 19:54:03
    服のショップってそのお店に入るのは確実にそこのショップが好み・興味があるから声かけやすいのであって…本屋さんって一歩足踏み入れた瞬間その人の好みや探してるものがわかるもんじゃなかろうにねえ
  • 福島の人(外道)ω @fukushimanohito 2016-10-12 19:54:38
    服屋も話しかけられるのが嫌な人が多いから、バタバタ潰れてんじゃん
  • Milfia @Milfia 2016-10-12 19:56:52
    ジュンク堂で検索結果を印刷した紙を持って探していたけど見つからなくてうろうろしていた時、近くにいた店員さんがどこかへ行ったと思ったら「お探しの本はこちらですか」と持ってきたときは惚れてしまうかと思った。ジャンル別の棚と新刊の棚それぞれに置いてたのが、ジャンル別の棚から売れて、検索結果の場所に無くなっていたのだと。
  • ハタちゃん(まるお) @HataRevolution 2016-10-12 20:07:55
    編集者が本屋の仕組みを理解してないってのは如何なものか
  • 吉祥天 @sarutas2000 2016-10-12 20:08:34
    本屋でしつこく話しかけられたら追い出されてるのかなって感じてしまうよ。 だいたい読書が好きな人って視覚優位タイプじゃないのかな、そういう人に聴覚に訴えるアプローチしても的はずれで効果ないのでは。
  • 神田大黒●3/3 開国大老 井伊直弼 忌 @yamashita99 2016-10-12 20:08:43
    本屋で店員が声かけするのは、『長時間立ち読みを撃退する為の嫌がらせ』しか無いと思ってた。
  • その場しのぎの蟹江 @kanie_hiko 2016-10-12 20:15:16
    接客もコミュニケーションだから適切な距離って難しいですね。 客は快適に買い物したい、店側は売り上げを伸ばしたいでズレはあるし。 少なくともアパレルっぽい本屋には行かない。
  • darkwood @major_oaks 2016-10-12 20:16:17
    積極的なのは迷惑だが、相談員とかブックコーディネーター見たいなのは合っても良いのでは。題名や著者不明な本を探してくれる相談員とか、読みたい本のイメージを伝えると、それっぽい本を提示してくれるコーディネーターとかね。
  • 月夜の境界とクロネコ @Sou_Cyrfy_ 2016-10-12 20:16:57
    静かに自分と合うものを探したいのです…水面には他人に波を立てて欲しくないのです…
  • かわうそフレンズ @Nek_ssd 2016-10-12 20:18:10
    Amazonの本は黙って売れるのを待つだけなのにめっちゃ売れてるよな
  • ペンギン海未ねこちゃん @Penginumineko 2016-10-12 20:20:08
    ???「本を探す時はね 誰にも邪魔されず自由で なんというか救われてなきゃあダメなんだよ。独りで静かで豊かで」
  • まさ @masa927hiro 2016-10-12 20:33:14
    本を読んでるときも、本を選んでいる時も、本に向き合っているときに人に話し掛けられるのが嫌な人は多いと思うけど。
  • 旭町旭 @dondondondon2 2016-10-12 20:38:41
    本は価格・利益率が共に低いから、接客で得られる利益よりも人件費の方が高くつくと思う。
  • 七篠権兵衛 @senri_mushroom 2016-10-12 20:42:13
    「いらっしゃいませ、どういった本をお探しでしょうか?」 「好みを言っていただければあなたにぴったりの本を探してきます。」 「そんな本よりもこちらの本の方があなたにお似合いですよ。」 「セットでこちらの本もいかがでしょうか?」 うん、ウザいわこれ。
  • おっぺけぺーくんさん @oppekepe_no2323 2016-10-12 20:43:15
    服屋でもガンガン話しかけられるのは苦手。 気になったことがあってこっちから話しかけた時だけ相談に乗ってほしい。 まして本屋でアパレルみたいな接客されたら二度と行かない。品ぞろえが良ければ話しかけてくるうざい店員がいない時だけ行くかもしれないけど。
  • Ukat.U @t_UJ 2016-10-12 20:50:21
    本屋の接客の話なら、「書店風雲録」と「今泉棚とリブロの時代」が面白いですよ。なぜ百貨店が「セゾン文化」とまで言われたか、その一角を支えた「リブロ池袋店」がどれだけ大きな存在だったかがよくわかります。
  • Ukat.U @t_UJ 2016-10-12 20:51:51
    ヴィレッジヴァンガードも本屋の工夫の一つではあるけれど、個人的には目にうるさくて落ち着いて本を選べないのであまり好きではないです。
  • kitty guy @namaegawakannai 2016-10-12 21:01:46
    小売りの色々な業種を考えてみると、寧ろファッション店の方が珍しいのかもしれませんね。店舗で話し掛けてくるのは不動産、家電、自動車くらいでしょうか? 海外の事情やどうしてそうなのか考えると興味深いです。
  • Ukat.U @t_UJ 2016-10-12 21:04:56
    リブロ池袋閉店の時の柱の寄せ書きに、「リブロ死すとも西武は死なず」って書いてあって、むしろ西武死んでないのに何でリブロ死なすん?って思った。セゾン文化はリブロ池袋の閉店をもって完全に幕を閉じたと思ってます。
  • たかぞー☆ @takazoon 2016-10-12 21:06:47
    ただのテキストに接客なんぞ要らん
  • rti @super_rti 2016-10-12 21:13:30
    本屋もスーパーや家電屋みたいに店内BGMで売りをアピールしてもいいと思う。安いよー安いよー今日は文学書のコーナーのなんとかがおすすめー みたいな
  • 永久凍土 @aqtd 2016-10-12 21:32:26
    本屋は接客に必要となる商品知識の幅が広過ぎて接客要員の育成が実質不可能。仮にそれが可能だったとしてもそれにかかるコストの回収なんて出来やしない。そもそも接客が可能な業種とは商品単価からして違う。逆に接客がしなければ本屋よりも早い段階で立ち行かなくなるだろうし、これはもう業種の違いとしか言いようがないかなと。雑誌などを除けば商品の寿命も全然違うしね。
  • ポポイ @popoi 2016-10-12 21:43:11
    近所の大型 #書店 で、ネトウヨ的な方向性の本が各種山積みされたコーナーが設置されてた事が有ったなあ。ウヘェ。#接客
  • なにがし @naonanigashi 2016-10-12 21:46:20
    積極的に近づいてくる店員さんに応対させられるたびに、シンボルエンカウントのNPCかよって愛想笑い浮かべてる
  • KarasawaYasushi @ChatNoirPoirot 2016-10-12 21:48:39
    書店員から編集に逝った口ですが、書店員の頃には上司から「書名を挙げて北場合以外、本は客ら選ばせるように。客が本当に欲しい本かどうかは店員からはわからないから」と言われていました。また、編集者は営業経験でもない限りは書店関係の流通知識はほとんどないのが普通なんじゃないかと。
  • 駄言鮭魚 @dagon_salmon 2016-10-12 21:51:02
    接客というか本屋の在り方として熊本の蔦屋書店三年坂店がこんな感じです。ファッションコーナーにも食を扱う所にも本が置いてあります(一部除く) http://www.sannenzaka.jp/index.php
  • 国境なき星杜団@虎狩E06 @hosimori025 2016-10-12 22:06:55
    本屋さんでバナナの叩き売りの如くに声かけられまくったら、間違いなく二度と行かない。本て、自由なもの、思考を遊ばせるもの、想像力の翼を与えるもの、習得するためのもの。必要なのは集中できる程度の音量のざわめきか静かさで、買いたくも、求めてもいない本や雑誌の押し売りの大声じゃない。販売される場所の空気すら計算に入れられない誌面や表紙つくりをするようなゲスく身勝手で勉強不足な雑誌編集者が何を言うのかと。そりゃ売れないし廃刊になるわ。
  • エロラク 大西由里子担当P @eroluck 2016-10-12 22:10:32
    衣料品店でも基本的に「うぜぇ、話しかけんな」で通してるからなぁ…というか、あんな話しかける接客してるファッション業界の方が異常っしょ。衣料品店は「服は欲しいけどどの服か決め打ちしていかない」けど、スーパーや本屋は「あれが欲しいと決め打ちしていく」人も多い。
  • のなめ/鈴木耀P @CodeName_NoName 2016-10-12 22:19:56
    ソフマップが昔「当店ではお客様にお声をおかけいたしません」って店内放送流してたのが懐かしいな…。
  • hituji&dick @kudonnaka 2016-10-12 22:34:22
    本屋で本選んでる時は自分の世界に浸っているから話しかけられたりしたらやだな。黙って放っといてくれるのが頂上。
  • hituji&dick @kudonnaka 2016-10-12 22:34:24
    本屋で本選んでる時は自分の世界に浸っているから話しかけられたりしたらやだな。黙って放っといてくれるのが頂上。
  • 牛野小雪 @cowfieldtinysno 2016-10-12 22:38:00
    むしろ人の気配がない本屋が良い。大型書店が数を伸ばしているのはそういう理由があるのでは?/
  • 大蔵春 @ookuranoharu 2016-10-12 22:39:57
    最近思うのは、広告代理店や出版社、編集者というものが、明らかに本というものを勘違いしていること。基本的に客層が内向的なんだってこと理解してない。ステイタス以外のために本を読む発想がある人間を想定してない。
  • 大蔵春 @ookuranoharu 2016-10-12 22:42:41
    んで、例の文学広告事件の時は、「違うんだ、アニメファンってのは本来内向的だから潜在的客層な上に、大部分は創作者サイドじゃないから挑発したら二度と帰ってこないんだ」と思った。
  • neologcutter @neologcut_er 2016-10-12 22:49:47
    ベタベタ話しかけてくる書店の店員は嫌い。だいたい本屋なんて殆ど「買いたい本が決まってる」から行くんであって、人の意見なんざ基本的に要らねえってんだよ。
  • とんちゃん/とんぬら @t_matsu 2016-10-12 22:51:59
    むしろこういうこと言い放つファッション誌の実名だしゃいいのに。まあ一生縁の無い雑誌でしょうが、あたくしには。
  • 偽赤翡翠 @fakefirebird 2016-10-12 22:56:38
    すかした言い方になるけど、本屋で本を選ぶ行為ってのは本と自分との対話だと思ってます。だからそこに第三者が入ってこられると迷惑。本屋の接客はせいぜい本の置いてある場所への案内くらいで十分だと思っています。 (もちろん人それぞれ)
  • とんちゃん/とんぬら @t_matsu 2016-10-12 22:57:06
    既出だけれども本というのはアパレルと違って売り方のベクトルが全く違う。もちろん書店によってはあらゆる形で遡及しているのはわかっている。でも最終的にはさっと手にとってぱっと買うのが読者の思考なんだよなと。ということで曲がりなりにもファッション「誌」であるその編集者はアパレルも書店も店員経験してから物言ってください。でなければお前人間失格
  • むくのき京一 @mukunokik1 2016-10-12 22:58:45
    本屋における接客とは、棚を耕すことだと思っている。  作者名(五十音順)とか、出版社別に並べているだけの本屋はやる気無し。  ジャンルを細分化し、定期的にフェア棚を入れ換え、popやらなにやらで注意喚起する。そういう本屋にわたしは行きたい。
  • cinefuk @cinefuk 2016-10-12 23:01:50
    手書きポップや #文庫X https://t.co/LosM4EDUFW など独自の取り組みを試みる書店員もいるけれど、アイドル書店員(カリスマ書店員)みたいな方向性も別に求めてないのよね。そういった工夫が好きなのはわかるけど。ヴィレッジヴァンガードの風習を一般書店に持ち込まないで欲しい
  • pokopoko @jkgkikllh 2016-10-12 23:32:37
    服屋さんみたいな本屋か、こち亀のネタになりそうだな、両さんが強引に本を押し売りしたりして。
  • 烏[かぜよめない民] @CARAS_1989 2016-10-12 23:38:03
    そもそもさあ、本屋にケチつけてる人、その本屋で買い物してんの?どうせしてないでしょ。
  • reesia @reesia_T 2016-10-12 23:38:23
    服屋や家電量販店でも声かけられたらすぐに店を出るのに、本屋でもやられたらイヤだわ
  • 烏[かぜよめない民] @CARAS_1989 2016-10-12 23:38:53
    客でもないくせに、金を出さないくせに口出しするとか害でしかない。
  • 凄い栗 @superkurisan 2016-10-12 23:41:21
    相談しながら商品選ぶには点数多すぎるし、服と違って見た目でマッチングできないから店員が膨大な量の新刊の中身を全部把握しなきゃ役に立てないしで声かけるメリットがないと思うわ。服屋における店員の役目は裏表紙のあらすじが果たしてるんじゃないかな(ないやつもあるけど)
  • てまりん@PITACoreBox @Temarin_PITA 2016-10-12 23:42:56
    ファッション誌が売れないのを本屋のせいにしてるようだが、服屋の一角でそのファッション誌を売ればいいじゃないかw レジにでも置いてたら興味ある人が服買ったついでに買っていくだろうよw
  • レンタ英雄 @renta_hideo 2016-10-12 23:47:00
    「ファッション業界」ではなくて、「ファッション誌業界」でコレなのか…。どういう接客を期待してんだろう。「お客様には『CanCam』よりも『ミセス』なんかがお似合いだと思います(^o^)♪」などとでもやれというのか?
  • ik ioi @space_sk4500 2016-10-12 23:51:17
    逆に、客と本を接客でマッチングさせる妙手があるならぜひ伺いたいものだ。本屋はおそらく現代的な本屋という形態が出来てからずっとその妙手が開発されることを念願している。
  • ずんどこべ @zundokobe 2016-10-12 23:56:52
    その有名ファッション誌とやらの未来は暗いな
  • تتسو @n7t0wz 2016-10-13 00:03:43
    本屋は量さえあれば良い。絶版を扱ってたらなお良い(これはマジでお願いします。なんで売れないからって夢野久作全集絶版にすんだよ)。
  • ひのかぐちけん @kagutsuchisword 2016-10-13 00:09:12
    ???「とっ、通りすがりの本占い師ですが!今のあなたにオススメなのはこちら!」
  • 鹿 @a_hind 2016-10-13 00:13:35
    古本屋で、品揃えが好みでその店の人と仲良くなりたいなら話しかけてもかけられてもいいかなとは思う。 でも普通の本屋で入るなり店員近寄ってきてセールストークされたらくそうざ過ぎて二度と行かないな。 ジャンルが多岐に渡る上に大抵はある程度求めてる物が定まった状態で行くというのに求めて無い物推されても困るだろ。
  • 鹿 @a_hind 2016-10-13 00:21:11
    ファッション誌の編集は特定の層だけ見てりゃいいんだろうけど本屋はそうはいかなかろ。 むしろ機能性と検索機能が強化された本屋の方が嬉しいわ。 というか、雑誌者の人間が本屋ディスって誰得なんだろう。
  • 枝毛上げ @edageage 2016-10-13 00:29:39
    すでにみんな言ってるけど、服は他人に見せるもの、本は自分で読むものだから、価値のベクトルが正反対なんだね。服装は他人の目で判断してもらうことにも意味はあるけど、読む本は基本的に他人に合わせる物じゃないから、店員がうかつにおすすめするのはマズい。個人的な付き合いがって趣味嗜好を理解してれば別だけど
  • 枝毛上げ @edageage 2016-10-13 00:32:59
    そういや本屋の店員がはじめた「文庫X」みたいな売り方は興味深かったな。ある意味本ならではかもしれないけど、ああいうマーケティングのやりかた、前例あるんだろうか
  • 水素銀酸 @Hydracid 2016-10-13 00:40:01
    アパレルの接客も見直したほうがいいんじゃないの売上から言ったら。
  • ボトルネック @BNMetro 2016-10-13 00:48:36
    服屋の場合はズボンなりシャツなりと買いたい種類の売り場に行き「最終的に買うものを絞り込む」という買い方だから声かけ接客が成立するわけで、本の場合は買いたい本がピンポイントで決まってて「それそのものを探す」だけだから、せいぜい本が見つからないときに店員に聞くぐらいしかないよねってことよな。「ミトコンペレストロイカ」を買いたい客に店員が声かけて「珍遊記」を勧めるとかあり得るか?ないだろって話
  • kaki @vymibugitopu 2016-10-13 01:07:15
    仮に、向こうからは話しかけてこないけど相談したら親身になってアドバイスしてくれるコンシェルジュみたいな人員をおいたら需要はあるんだろうか。想像したけど難しそうだなぁ。服を買いたい時っていうのは、大なり小なり人とのコミュニケーション(視線やTPOレベルのことでも)が取りたい時だけど、本を買いたい時って自分の世界に入りたい時だものねぇ(例え買いたい本がコミュ力についてのものでも)
  • 深井龍一郎 @rfukai 2016-10-13 01:12:00
    よく考えたら店員が話しかけてきて自分のオススメの本を買わされそうになるって、今やってるRenta!のCMのシチュエーションそのものじゃないか。 https://www.youtube.com/watch?v=4-dwQecc_D0
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-10-13 01:27:14
    『黙って売れるのを待つだけなんてウチの業界じゃあり得ない。』 たとえばユニクロで声をかけてくる店員など遭遇したためしがない。あるのか?
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-10-13 01:30:57
    黙っちゃいるがポップは饒舌、それが書店の心意気だと思うよ。細かい事を言えば、エロ同人屋で聞こえてくるエロゲのデモ音声すら気に入らない。本の置いてあるところでは静かにしろ。
  • 電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2016-10-13 01:37:10
    うるさい服屋店員の追い払い方、「紫のリブ生地セーターを探している」など具体的に希望の商品を挙げれば引き下がりやすいと聞いた事があるし、実際試してもわりと有効だったよ。奴らは雰囲気で適当に売ってくるから、具体的に切るのがいい。
  • レオ @reo77701 2016-10-13 01:38:34
    服買う時もこっちが聞かない限りは話かけられたくないな
  • ウイロヲ @aoyanagi_willow 2016-10-13 02:21:50
    少し論点は外れるけど、声掛けをしたほうが売れるのか、しないほうが売れるのか、というのは同人誌即売会の島中マイナーサークルのスペースにおいても議論の分かれる点だよなぁ、とふと思ったり。顔も上げずにひたすら黙ってスマホいじってるサークルスペースさんの方が近づきやすい/逆に近づき難いという話もあったりするので、そういうレベルの「接客」の話だと、まぁ、なんとも。
  • なまうに @nama_uni 2016-10-13 02:29:24
    店舗辺りの品数が違いすぎる。本屋なら1店舗に万単位の商品があっても珍しくないが、服屋では大型店でも少ないだろう。それに内容も多種多様。服に例えるなら、ビスポークのスーツとゴアテックスのレインウェアと4足990円のユニクロ靴下を同じ店で扱う様なものだ。
  • Mittsun @mittsun3214 2016-10-13 03:27:46
    アパレル業などでよくみる「攻めの接客」。書店であればそれは「本の仕入れ」「陳列」「POP等の演出」にあたります。本の装丁や帯、書店員のセレクトや「読んでほしい」と訴えかけるPOPは十分に接客の要素だと考えられます。
  • Mittsun @mittsun3214 2016-10-13 03:34:44
    逆に書店は『返し技の接客』。お客様からの数少ない情報からいかに目的の本を見つけ出せるか、また目的の本に加えて「もう1冊」買っていただけるか。うまくハマればそのお客様はお得意様になってくださいますが、空ぶると「ここの店員、なんも知らんやん」でおしまいです。なので、やはり他の業種とは違った大変さがあります。
  • うちゅぎひのえ @uchugi 2016-10-13 03:54:57
    アパレルは見た目を買いに行くとこだから店員も客の見た目見てあれやこれや提案ができるだろうけど、書店は内面を買いに行くとこだから見た目で提案したら地雷原もりもりってことも往々にしてあるだろ……本屋だって常連になって取り置きや予約や定期購読しまくってれば「お客さんの好きそうな本入ってますよ」とか言ってくれるようにはなる
  • 梅村直仙水 @777ume777 2016-10-13 04:47:37
    。。。(こないだ出た漫画版掟上今日子③の最後の話を思い出す。書店の接客はポップの工夫など人ではなく棚に任せていただきたい
  • Épouvante @epouvante 2016-10-13 06:24:27
    ファッション界と同じにするのなら、「この本を読みたがらないのは人間としてはどうか」「この本を読むやつはダサい」「この本を読むのが今イケてる」というコンセンサスを定期的に業界が決定して、本棚のラインナップを総入れ替わりさせるってとこかね(怖)
  • Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2016-10-13 07:33:59
    声かけは全く必要無いけれど、売るための最低限の陳列やPOP、コーディネイトすらしていないお店が多々存在するのは事実…まあ、それもやり過ぎると、ビレッジバンガードになるからアレなんだけどね(^^;;
  • 柴田秋 @aki7ito 2016-10-13 08:04:14
    本屋行くときはだいたい買いたいものが決まってるから接客されても困る。 その流れで新しい本や好きな作家の知らなかった本に出会うことはあるけれど、人に勧められた本が面白かったことって本当にまれだし、やっぱり接客はいらない。
  • とてくのん(危険です、生きてるだけで) @Toteknon 2016-10-13 08:10:49
    20年前の大きな書店だと、出入りの英会話学校とかパソコン教室の営業が呼び込みやってたり、宗教関係の棚に行くと怪しいカルトの勧誘員が声掛けたりするから警戒してたなぁ…。
  • 星川月海@サンクリ2017W K18a @hosikawatukimi 2016-10-13 08:13:39
    ウチの業界じゃありえない> ジャンルの違う場所に出張ってきてまで自分の狭い常識を押し付けてくる人間は基本地雷
  • lammythepopstar @lammythepopstar 2016-10-13 09:00:33
    アパレルだって、ネットで入念に調べて指名買いに来る客が増えているし、むしろ客のほうが店員より詳しかったりして、従来型の接客は無用のものになりつつあるけどね。でもあの業界(特に現場)は頭古い人が多いからなかなか変われずにいる。
  • lammythepopstar @lammythepopstar 2016-10-13 09:10:48
    売上達成のプレッシャーにさらされて焦っている店員が、店内でしつこく尾行してくるときとかあるからな笑 それを書店でやられたらと思うと萎えてくるね。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2016-10-13 09:16:36
    PUSH型とPULL型の違い、みたいな。
  • 渚稜 @nagisaryou 2016-10-13 09:25:55
    「接客する本屋」というジャンルを作ればいいだけの話。需要あるなら存続すると思う。
  • Bernoulli【縁の下】 @civilmarvelous 2016-10-13 09:41:01
    ワインソムリエ的なコンシェルジュサービスを売りにする本屋があってもいいとは思うけど、全部それと言われたらAmazonポチるかな。売るための努力をしている業界を小馬鹿にする用な言動はアホやね。
  • 権中納言明淳 @mtoaki 2016-10-13 10:08:43
    「花嫁学園」みたいなの無いですかと聞いて「ロネの日記」や「姫雛たちの午後」が紹介されてくるようなサービスがあれば利用したいとは思う。同人誌で。
  • アカツカイ @akatukai 2016-10-13 10:23:15
    買うものが決まっている本好きには接客は不必要だろうけど、本嫌いをそのまま放置して街の本屋に未来は有るのかと言いたいのでは。
  • skapontan @skapontan 2016-10-13 10:32:47
    自分なんか服屋でも話しかけられるの困る。 セールの紙や服のタグとか見て決めるので、「今これが流行りです」とか微塵もいらない。服屋こそ本屋の売り方に学習して欲しい。(あくまで個人の意見)
  • 今日のゴリラ @omizulove 2016-10-13 10:33:38
    「商材の違いだけじゃなく、売場によってアプローチは変わるんだと思います」は至言。従来の本屋を期待して客が来る書店では声掛け接客はナシだろうけど、積極的な声掛けなどのアプローチで本を売る実店舗があってもいいよね。そうして出会う本もあるだろうし、書店というかたちじゃなくてもそうやって売れる本もあるだろうし
  • 紅蔵 @kozologue 2016-10-13 10:46:07
    本屋って棚づくりが上手いところはあれもこれも見たい、買いたい(かも)と思わせられるし、全く心動かされないただ並べただけみたいな棚の本屋もあるし、棚づくりが即接客みたいなもんだと思うんで、直に話しかけられてもどうかと思う。
  • 涼宮(一応ニコマスP) @butterfly_ppyn 2016-10-13 10:56:49
    確かに、場所で求められる接客は違うよね。ただ、『話しかけてくんな』の前提で『困ってるのに話しかけてこないのはクソ』理論が赤字とか流石にクソ過ぎて草も生えない。
  • sk @sk_exe 2016-10-13 11:30:47
    「商材の違いだけじゃなく、売場によってアプローチは変わる」は確かにその通りで、更に付け加えるなら「客層によってもアプローチは変わる」とも思う。
  • くすき @kusuki_xx 2016-10-13 11:50:25
    書籍は人の内面を見る物だから、おいそれと他人からセールスされるのは困る。アパレルは外面を取り繕うのに他人の意見が聞きたい時があるからある程度の声かけは容認しているけどさ。
  • くすき @kusuki_xx 2016-10-13 11:53:07
    基本的に接客が苦手なので、検索機があったら店員に聞かないし、よっぽど困ってこちらから声かけしない限り“いない人”として扱ってほしいな。よっぽど調べ物とかしなきゃいけない時はレファレンスサービスを受けられた方が良いけど、司書並の知識ほど書店定員さんに求めるのも酷というもの。紙媒体でのPOPで宣伝してくれたらそれで十分だよ。
  • @watashinonahana 2016-10-13 11:55:41
    最初はふざけんな、と思ったけどコメント読んでるうちに各分野の入門書的な窓口はあってもいいかもしれない、と思い始めた。実用書はもちろん、小説や漫画でも「好きな人が好きなジャンルのとっかかりが知りたい」的な需要はあるのでは。
  • thekuma68 @rcmsy156 2016-10-13 11:58:32
    服でも本屋でも接客に来られるのは嫌ですね。商品の事を尋ねた時にきっちり答えてくれる方がいいですね。単純な話ではないですよね。でも、ファッション業界の人じゃなくて雑紙の編集者なんだから、本屋さんをdisってばかりじゃいられないんじゃないですかね。
  • KAMO nang-bang @dead_san 2016-10-13 12:33:08
    セブン&アイで同じこと言ってこいよw
  • 薄荷飴 @Hakka_108_Ame 2016-10-13 13:06:53
    本を探す時ってじっくりのんびり「自分がいま何を求めているか」と自分に向き合う場所でもあるから、積極的な接客されたら嫌だなぁ…。夫婦ですら自然と別行動になるのに。質問があれば自分から訊ねるので、基本は放置しておいてもらいたいというのが多くの来店者の需要ではないのかな。
  • sk @sk_exe 2016-10-13 13:21:41
    例えば、喜久屋書店あべの店の『子ども館』のような、「子供連れ客をメインターゲットとし、児童書や絵本に特化した売り場/店舗」なら、店舗デザインや陳列の仕方、イベント企画、接客方針等も、自ずとその売り場/店舗のコンセプトや客層に応じたものになると思うけれど。確かあの売り場、読み聞かせイベントとかも定期的に開催していたはず。
  • 福耳 @sagamiriver1997 2016-10-13 13:37:58
    そばに行くと「いらっしゃいませーえ、どうぞごゆっくりご覧くださいませーえ」をつんざく声で連呼する服屋は、あれがサービスで販促だと本気で考えているんだろうか。同じこと本屋でやられたらマジギレする自信はあるが。
  • 巳堂鷺之丞 @saginojoh 2016-10-13 15:09:51
    sagamiriver1997 本屋はともかく、某古本屋グループは「入店時に『いらっしゃいませ』のこだま声掛けを『万引き対策として』行っている」と昔どっかの記事で見ました。あれ本当にうるさい。
  • 【相互】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2016-10-13 16:20:12
    放っといて欲しいときもあるしな。 特に本屋は売り場がわかれば後は問題はない。 興味があるのはほんの方だし。 散髪屋の会話すら面倒だというのに…世の中広いよな。
  • 珈琲牛乳 @coffreexx 2016-10-13 19:01:01
    買い物中は何を買ってようと常に話しかけてこないで欲しい派だけど、Amazonなんかが台頭してる今、客一人一人に寄り添った接客をする本屋ってのもうまくやれば面白そうだなあと思った。 最近は通販も届くの早いし検索性あげたってネットの検索性の高さには敵わないし、何よりネットのほうが断然品揃えがいいし…本屋さんで買うのも思いがけない本に出会えたりして楽しいけれどね。
  • 飛龍瑞鶴@高野皐月 @hiryuuzuikaku 2016-10-13 20:01:48
    本屋ではねぇ。誰にも邪魔されずに孤独に書籍との対話をしたいんですよ。 それで、新たに出会う本もある。 まぁ、同趣味の集団で「コレ良かった」「これは必要」とか言いながら書架を回るのも好きですが つか、フランス書院文庫の書架に居る時に店員さんに声かけられたら…何も買わずにその書店は以後使用しないよ。
  • masano_yutaka @masano_yutaka 2016-10-13 21:22:23
    秋月りすさんの「OL進化論」の中に「ブックフィッター」みたいな仕事があったら。 ってネタがあったけど「この中から最近読んだ本100冊とそれについての点数を5段階評価で」が判断基準だったっけ。 要はそれくらい好みを知らないと「お勧めの本1冊」なんて選べないし、そこまで読んでないと「どの本が自分向けか」は言えないし、そう言う人は黙ってても読む。
  • azerty @azertybiz 2016-10-14 00:35:57
    本屋で接客されたらウザいよねえw
  • ゆきお @yukiokurosaki 2016-10-14 01:07:46
    服屋で「試着できますんで~」みたいなの言われるのすら嫌で通販駆使してるっていうのに、本屋で話しかけられるとかなんの苦行? ぶらぶら見回ったりするのがまた楽しいんじゃないかよぉ~そんな事されたらもう入れねぇよぉ~
  • ぷろぐー提督@歓喜なる慈雨 @purogu 2016-10-14 01:59:36
    「服屋の接客」と比べてる呟きがあって混乱したけど、ファッション誌編集者の話らしいから、業界って「アパレル」ではなく「編集」や「出版」の業界か。偉そうに語るって事は自分で接客してるんだろうけど、編集者が編集じゃなく接客してるの?営業や宣伝部や受付じゃなく?出版社所属じゃない個人事業者?だったら確かに接客しないと仕事なくなるのかも。 ところでこのトンチキ編集者が言うところの「接客」って、本屋さんの「本を買いにきた一般客」に対するものなのか「本を売り込みにきた出版関係の人」に対するものなのか。
  • Kazuhiro IWASAKI @iwachan77 2016-10-14 03:04:45
    でも、奇抜なタワー積み上げるのはいらない。手を伸ばしにくいし。
  • Eimi1003 @Eimi1003 2016-10-14 10:35:08
    雑誌の編集者やマスコミ業界の人ってトンチンカンな価値観を持っている人が多いよね。本屋は昔から接客して売る体制ではなくて、普通に欲しい本をお客さんがレジまで持ってくるような感じだよね?まあ、店員さんに質問がある場合でも、欲しい本やジャンルがどこにあるのかとか、在庫があるのかといった質問だよね?マスコミや編集業界の人って世間知らずかな?
  • 入江太一 @taichistereo 2016-10-14 12:55:52
    服屋さんってあらかじめ「スーツ売ってる店」「着物の店」「ストリート系の店」ってカテゴライズされてるて、分野ごとの論点も絞り込まれてるから、商品知識を前提とした積極的な接客が可能なんだと思う。いっぽう本屋は、オールジャンル扱うタイプの店がほとんどだから、細かく専門分化した話がしづらい。結果、本棚の背表紙が、最良の接客係として知の体系を説明している。
  • 入江太一 @taichistereo 2016-10-14 12:55:57
    専門の古書店とかだとお互いその分野の知識を了解事項として柔軟なコミュニケーションが成立しているはず。 服屋でも「大きいサイズの店」は大きいサイズのオールジャンルを扱ってるから、普通の服屋ほど積極的に話しかけてこない印象。
  • 粘度切れ @piyo4fukki 2016-10-14 15:40:15
    なるほど。どんな本が読みたいか自分で選べる人だけが本を買いに行くのか。 「本とやらを読んでみたいけど、どんな本があるのかな?どんな本を自分は楽しめるのかしら。」などという人はそもそも本屋に来ないんだな。
  • 想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2016-10-15 18:53:16
    話しかけられたくない派。本屋の接客の基本は棚の配置、陳列、POPなどが基本ですよね。人員の余裕があれば、「こういう本ありますか?」ってリファレンスしてくれるサービス窓口があると素敵だと思う。
  • こざくらちひろ @C_Kozakura 2016-10-15 19:08:09
    自分の欲しい本を買うのならわざわざ本屋に行かず尼で買うから、話しかけてほしい派。服でも眼鏡でも本でも、いつもの自分なら絶対買わねえっていうのにめぐり合いたいと思ったら、友人なり店員なり自分とは異なる視点や嗜好の持ち主の手助けは欲しい。
  • 欧場豪@霧島提督 @overgo 2016-10-16 03:56:09
    アホか。現場をまるで知らないから潰れるんじゃん…。
  • Tu meri botさん @medama_bot_san 2016-10-16 06:39:59
    本屋はまず間違いなく、MDとVMDと会計迅速化に注力する方が売れるよ。アパレル店の中では品数多いユニクロだってMDとVMDでと迅速会計重視で、基本的にアプローチやヒアリングしないしょʕ•ᴥ•ʔ
  • きゃっつ(Kats)⊿2/26欅坂京都 @grayengineer 2016-10-16 07:15:05
    そもそも店員が接客したって、あらゆる書籍について詳しく説明できる店員なんていないよね
  • 転倒小心 @tentousho 2016-10-16 08:42:15
    こう、あれですよね、ファッション誌の編集者へのダメ出しの良質なとこおもいっきりコメント欄で抽出された形になってるのでかつて粘着してたほどのしうねんで反論とかしてほしいですよね
  • なかつ くにあき @nakatsukuniaki 2016-10-16 08:49:13
    いや本屋で店員に話しかけられても・・その・・なんだ・・・困る。エロ本選んでる時とかどうすんだよ。「この作家の描くおっぱいはおすすめですよ」「この寝取られ漫画実用性高いですよ」とか言われるのか。
  • ジョエーウ @joejoeu 2016-10-16 11:12:08
    服屋の接客マジやめさせろよ。分煙させろ。
  • はなれ @kajyahinn 2016-10-16 13:35:10
    本が好きであればあるほど流行の本は買わなくなる、ファッションとは対極にある商材ですから……そもそも店員が販売スキル重視で本の商品知識が客よりも劣るのでどうしようもない。
  • じーさん @GAS474 2016-10-16 15:22:40
    ビジネスモデルとしてはあり得ると思う。
  • じーさん @GAS474 2016-10-16 15:25:35
    漫画「百合星人ナオコサン」(kashmir著)では、海から現れた美少女の「邪神ちゃん」が客に会ったエロ同人誌を選ぶことで海の家が繁盛する。というエピソードがありました。
  • じーさん @GAS474 2016-10-16 15:29:01
    楽しむために本を読む場合は、本屋で選ぶ工程も含めて楽しいですし、楽しめなかった本を選んでしまっても、自分根の不満は出ても、書店や書籍そのものへの不満は起こりにくいでしょう。   ですが、情報をえるための道具として書籍を利用する場合、適切な書籍を選べなくては不満が出ると思います。 スポーツの練習方法を覚えようと思ったら、選手の勧めた本を選んだ。ということはあると思います。
  • じーさん @GAS474 2016-10-16 15:35:05
    富豪や重役ともなれば、適切な情報を得るために書店でじっくり選ぶ時間が惜しい場合、調べたい分野の専門家の勧める書籍を購入することは良くあります。例え顧問料を払ってもです。しかもこのような場合、客単価はとても高くなります。  書籍全般に対するソムリエとして、数十人から数百人程度の顧客を抱えるというのは、十分ありえるビジネスモデルだと思います。
  • ざの人(トギャッター用垢) @zairo2016 2016-10-16 15:54:08
    本はお客が手にとって選んで買うものだ。 と定着しちゃっているけど、大きい本屋は自分が欲しい本がどこにあるかの棚表示がPCでいいから有れば、それで十分ですね。
  • minstrel@DQⅩ_21鯖 @minstrelatElore 2016-10-16 17:58:27
    ネットが発達した今の環境だと、実店舗にはディスプレイ以上の価値はあまりないんだよねぇ。 生鮮食品はネットで見ても判断つきかねる場合があるからまだいいけど、そうじゃないもののほうが多いわけで。 小売業の人達はそのへんもう少し考えたほうがいい気がする。 マックの注文方法の変更はようやく現実を見るようになったかなと思う。
  • まりも @potimarimo 2016-10-17 10:10:03
    んー。元のツイートに批判を書き込んだのですが。本屋で服屋を見習えと言ったら、服屋と同じくらい話しかけろという意味にとってしまうのがこんなに普通なのか。とすると批判があまり通じないのも仕方なかったかなあ。いや商材が違うのは前提で本屋に合わせたやり方で見習うべきというつもりでしたが。
  • 薄着田(通称うすさん)緊縮財政中! @usugita_san 2016-10-17 10:51:10
    こんなに接客について考えてくれる本屋さんがあることが嬉しい。手を合わせて拝みたい。
  • 薄着田(通称うすさん)緊縮財政中! @usugita_san 2016-10-17 10:54:47
    本屋さんの店員さんに求めたいのは、話しかけてくれる事じゃなく、話かけた時の対応なの。僕のおぼろげな記憶から阿佐田哲也の麻雀放浪記を導き出した店員さんに感激して全巻そこで買った。
  • 〈雷〉属性 @Thunder_Path 2016-10-17 11:09:05
    TRPGの店がベタベタ接客してきたり外で呼び込みするような光景想像したら吐き気催した
  • Tz @Tzweet 2016-10-17 11:18:32
    まあ、2時間に10分ぐらい、小コーナーで書店員のブックレコメンドでもあれば、おもしろいかな。やってるところありそうだけど。
  • (・8・)Абэский @Abesky26 2016-10-17 11:27:09
    アイテム数多いし、商品の性質がね
  • 山田太郎 @CofCthulhu 2016-10-17 11:30:55
    服でも本でも食品でも良いけど、質問した時にわかりやすく正しい回答を店員には求めるが、わざわざ付いて回られて色々言われるのはめんどくさいしうざったい。特に服屋さんなどノルマがあって売らなきゃいけないのだろうけどそれが客に望まれてるかな?と言うと疑問である。
  • Osafune @Osafune_ 2016-10-17 13:51:24
    まあね、その書店で売れなくなって、どんどん休刊に追い込まれてるファッション誌の編集さん、ちーっすって感じだなぁと
  • maryuw@この先一生糖質制限 @maryuw 2016-10-18 11:47:14
    その編集者の想像力の欠如がむしろこわい
  • 大越 正浩/M. Ohkoshi @office_UNITE 2016-10-18 14:31:57
    柳原加奈子のネタみたいな接客をする本屋があったらすぐに潰れると思う。
  • toraneko @toraneko2 2016-10-18 19:00:18
    服屋の接客自体嫌っていう個人的なことはさておき そもそもとして服って自分の外に纏って他人から見られるものだから他人の目線でどう見えるかってのは情報として有用なんだけど 本は自分の内面に収めるものだから自分の外面だけ見て持ちかけられる情報は本選びには有用性が低いよね。
  • フカズミ/人外受け @fukazumioso 2016-10-18 22:09:32
    やたらうるさい声かけやら雰囲気作りやらのない「商品以外にやる気のない服屋」が一番好きだ ユニクロが好きだ
  • フカズミ/人外受け @fukazumioso 2016-10-18 22:11:35
    服に関する質問が湧いたら聞くから 頼むから話しかけないでくれ 買うかどうか決めるのに3日かかることもあるし結果買わないことに申し訳なさがでるじゃないか いつか買うから話しかけるな
  • ユーコン @yukon_px200 2016-10-18 23:42:36
    アパレルは粗利率が高いから接客にコストかけられる。店頭での定価の原価率を知ったら「ボッタクリ!」と言われても仕方ないレベル。本は粗利率悪いから丁寧な接客は基本的には無理。まぁ、再販制とかで救済されている部分もあんだろけどね。世の中は経済合理性で動いてる(ことが多い)。
  • ユーコン @yukon_px200 2016-10-18 23:50:20
    というわけで、粗利率が高い=損益分岐点が低いアパレルはどんどん声をかけてくる。損益分岐点が低いから、売れば売るだけ利益が積み上がり易いのである。デパートとか専門店ね。ユニクロが声かけ少ないのはファストファッションで原価率高いんちゃうか?GAPなんかも声かけてこないよね。
  • @riReriReri99 2016-10-19 04:23:01
    でも本屋の大人しい系の可愛い店員さんには声かけられたいとこある

カテゴリーからまとめを探す

「東京」に関連するカテゴリー