10周年のSPコンテンツ!

産むか産まないかの選択権と、その現状。

中絶したくてする女の人はおらんよ。本当は中絶したくない、産めるなら産みたい。でも、今は産めない。産めない事情は本当に人それぞれなんだよ。中絶する女性を責めても、中絶は減らないよ。 中絶反対派の人は私らに突っかかってる暇があったら、中絶しなくても産める社会を作るために戦って欲しいと本気で思う。中絶を躊躇う女性が産み育てていける社会を作ればいいんだから。
ジェンダー 緊急避妊薬 リベフェミ フェミニズム 中絶
33
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
@adoadoad 50年代後半の時期、全妊娠の約3割が中絶されていました。女性1000人につき50人が中絶していました。20人に1人です。5年間なら4人に1人が中絶を経験..「日本人のセックスレス傾向は日本の避妊環境のせい?」 togetter.com/li/1034345#c31…
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
毎年20人に1人の女性が中絶するという異常な中絶率は国策家族計画運動の時期と重なります。その時期、子沢山は恥ずべき事という空気が醸成されていました。中絶は必ずしも主体的な選..「日本人のセックスレス傾向は日本の避妊環境のせい?」 togetter.com/li/1034345#c31…
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
50年代から60年代にかけての日本の中絶は、量的にも質的にも人類史上他に類例がないものです。その特異な歴史的経験が日本人の意識形成に無関係だったとは思えないのです。さらにい..「日本人のセックスレス傾向は日本の避妊環境のせい?」 togetter.com/li/1034345#c31…
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
山崎マキ子氏が森奈津子氏のことを「ウーマンリブ(笑)」と罵倒していた。山崎氏がこの「罵倒語」を最初に使ったのは私に対してだが、どういう意味なのかわからなくなった。オーソドックスな人権観を罵倒する言葉なのだろうか。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
女性が自由を求めて戦ったのがウーマンリブだった。自己決定権など幻想だという山崎マキ子氏は、自由などいらないと考えているのだろうか。私は昭和の古い人間だが、「選択できる社会にしよう、選択できる女になろう」という理想は今も私の中では新しい。まだ道半ばと言うよりも、緒に就いたばかりだ。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
避妊の権利、中絶の権利もウーマンリブが勝ち取ったもの。ノルレボの市販薬化を求める運動は、ウーマンリブなのだよ。そういえば、山崎マキ子氏はノルレボの市販薬化に反対だった。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
避妊の権利・中絶の権利というとピンと来ない人が多いのだろうなと思う。特に、中絶の権利には抵抗感のある人もいるだろう。それは70年代日本のリブの言説にも、垣間見れる。日本で60年代以前に避妊の権利・中絶の権利という言説はほとんどないだろう。日本のそれは借り物なのだ。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
身体の自由が人権として確立するのは200年前。その時、身体の自由とは不当な拘束とかで自由を奪われない権利だった。つまり、消極的な意味合いしか持っていなかったのだ。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
人が身体の自由を奪われない自由を持つとすれば、人は自身の身体の主体ではないか。100年前の産児制限運動の中で、身体の自由権は積極的な意味合いを付与されたのだ。当時まだ自己決定権という言葉はなかったけれど、この運動は自己決定権の思想を孕むものだった。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
50年前、国家が避妊や中絶を禁止/制限しているのは、身体の自由を制限することにほかならず、人権の侵害であると主張された。それが避妊の権利であり中絶の権利だ。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
身体の自由に関する人権思想の発展の歴史過程を経験していない国が日本だ。今、ウーマンリブを嘲笑し、自己決定権を否定しながら「正しいフェミニスト」と自称する人が出現するのは、歴史のなせる技なのだろうか。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
日本は中絶の阻却条件に胎児条項を持たない例外的な先進国だ。産む産まないを選択する自由を認めず、国が産むことを義務づけているのと同じなのだ。国に産むことを強制する権能があるだろうか。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
日本のフェミニストは胎児条項の導入に反対してきた。産むか産まないかの選択権を放棄し、国による出産の強制を是としてきたのだ。こんな日本のフェミニストが避妊の権利・中絶の権利を口にできるのか心配だ。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
『胎児条項』導入を求める見解への抗議文/SOSHIREN arsvi.com/1990/990324sr.… 「障害のあるなしによって胎児を選別することは、女性の自己決定とは言えないし、ましてや「母親の幸福追求権」などとは到底言えないと思います。」=国が一律禁止すべし
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
この論理は中絶禁止派の論理とどこが違うのか。 「胎児の生存権を女性が決定することは、女性の自己決定とは言えないし、ましてや「母親の幸福追求権」などとは到底言えないと思います。」=国が一律禁止すべし twitter.com/ruriko_pillton…
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
国連婦人の地位委員会(CSW)に対してさまざまなロビー活動が行われたのは周知の通り。胎児条項導入を求めるロビー活動は皆無だったが、3月の対日本勧告では胎児条項導入が勧告された。日本のフェミニストが特異な存在であることが示された。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
私から見ると日本のフェミニズムは支離滅裂。堕胎罪廃止を求めているのは日本のフェミニストだけ。堕胎罪を廃止して、「ただし胎児に異常がある場合の中絶は禁止する」とでもするつもりだろうか。「胎児の選別」に反対であればそうしないと論が整合しない。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
中絶の問題、避妊の問題、セックスワーカーの問題、エロ表現の問題。これらの問題を現実的に考えるのが、(リベラル)フェミニスト。禁圧するのではなく合法化して各自の判断に任せるべきだと考える。道徳主義的な禁圧では問題はなにも解決しない。
精液を糧にするサキュバス多摩湖♡ @tamako_han
山崎マキコ氏や勝部元気氏がこのまま一大勢力となり、フェミニズムがネジくれていき、フェミニズムってそうなんだと新たな誤解を与えられるくらいには日本のフェミニズムはもはや下火になっており、その上山崎マキコ氏や勝部元気氏に対抗しうる程の人権理解も持っていないという危うい状況やで?
精液を糧にするサキュバス多摩湖♡ @tamako_han
山崎マキコ氏や勝部元気氏のような鬼子を生んだのはまぎれもない日本のフェミニズムだけれど、その鬼子に殺されるかも知れんよ、日本のフェミニズム。いや、都知事選で思想的自殺をしたけど、本当にペンペン草も生えなくなるかもね?70年前に戻るかい?
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
集団的人権論風味のフェミニズムでは性の問題を扱うのがむつかしいのではないか、と。一人一人事情は違うものを「女性」としてくくってしまうから現実が見えない。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
今日、自己決定権が生まれてくる歴史の概略や欧米フェミニズムの中でキーとなる思想であるとツイしたけど、日本のフェミニズムは出発点から自己決定権に無関心だったような。山崎氏や勝部氏は日本のフェミニズムの人なんだよね。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
緊急避妊が必要な状況なんて、それぞれに異なっているのよ。「べき論」で考えてはいけない。それぞれの事情は誰にでもあることなんだから、それぞれに対応できるようにしたいんだよね。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
フェミニストとして当然のリプロダクティブライツの主張をしているだけなのだが、これほど罵られるとは。日本のフェミニストがフェミニストとして当然の主張をしてこなかったことの証左のようなものか。 twitter.com/juns76/status/…
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
この人は女だけでは妊娠しないことを知らないのだろう。 この人は、江戸時代の間引きも現代の中絶も、男の意志が直接に間接に反映したものであることを知らないのだろう。 twitter.com/juns76/status/…
残りを読む(237)

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2016年10月13日
結局まなざしムラやら矯風会やらフェミナチ勢力てのは、女性のみならず全人類を不幸にする事を目的としたカルトなんだな
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2016年10月13日
http://togetter.com/li/1033748の後半部分、独立させました。胎児の権利を主張する人何なんすかね?動機がわからんと常軌を逸しているなぁとしか思えない。
アの鐘を鳴らすのは貴方 @dummymarket 2016年10月13日
胎芽の時点で「殺人」を成立させるというなら、一回のせんずりで二億もの精子を生存持続不可能な空間に放出する野郎は「大量虐殺者」ということになるな。 …いけね! ミサンドリーポエマーに恰好のネタを提供しちまったよw
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2016年10月13日
前まとめで、殺人の被害者は0歳0ヶ月が圧倒的に多いことが出て来て、当たり前といえば当たり前だけど現実と向き合わされた思いがしましたね。
社会運動用アカウント @Katsudo_mode 2016年10月13日
胎児の権利を擁護する人達は、普段から障がい者介助をしたり、虐待される子どものシェルターづくりに協力したりしているんだろうか? その種の事を意識してやってきた・やっている人達ならともかく、そうでない人が中絶の事になると「男性からも家からも独立して自由な個人」としての権利に秩序全否定を見出し、被害者感・嫉妬・事大主義的に「胎児の人権」を叫ぶアンバランス。
社会運動用アカウント @Katsudo_mode 2016年10月13日
以前、雨宮かりんさんがルポを書いていた、父親の虐待で妊娠している家出中で売買春で食料や寝床を確保している10代の女の子の中絶する権利は、どうなる? みたいなシビアな現実は考えず、法や権利や社会正義の話と道徳的説教を混同。 お話にもなりません。
funpan @funpan2015 2016年10月13日
もろもろの問題があるとしても、妊娠出産が女性にとって大きな負担になる以上、その女性の選択こそ最重視されるべきで、倫理をもってとしても当事者外のものが罵倒じみた言葉でその女性の選択について非難するのはなんか違うんじゃ、と思う。中絶規制派の懸念事項ってモラル教育でおこなうべきことで、法による強制によって女性を犠牲にして実現する物ではないのではないかと。
takeshi19971030 @takeshi19971031 2016年10月13日
いいから言い訳せずに産めよ
どうぐや🍠 @1098marimo 2016年10月13日
「子殺しではない」なんてのは言葉の定義の問題だし、見方によれば詭弁だとも思うのでそこを議論するのは無駄だと思う。出産に対する負担は女性が圧倒的に大きいけど、子供に対する権利は事実上けっこう優遇されていたりするし、男の意思で中絶させるのが現実的に難しい(女性の意思だけで決めることと比べて)以上、女性に判断の責任が重いのは当然だという考えもわかる。その上で、中絶女性の負担やリスクが減ればそれに越したことはないと思うので、私はこの運動に反対する理由は無いんだよな。
風莉 @4568yumiko 2016年10月13日
ずっと思ってたけど個人アカが(公式)とか名乗るの胡散臭いからやめた方がいいと思う 色々誤解を招くよ、事実私ちょっと前までガチで勘違いしてたもんノルレボ啓蒙運動グループ(?)の公式アカだって
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2016年10月13日
はて?長年サイトを運営していて、ピルの使用は薦めているわけでもなく、ノルレボの市販薬化は啓蒙されているで合っている気がしますが。
きんだいち @kanedaichi1 2016年10月14日
男尊女卑社会で出来損ないとして差別された人をさらに足蹴にするフェミニストというのは確かに存在していた。 だからはるなはだいしょうぶです氏のような男性が生まれてしまう。
YS@GPCR @YS_GPCR 2016年10月14日
中絶には反対しないけど、胎児は人間ではないというのは恣意的な線引きであるし、中絶に全く後ろめたさを感じないという感覚もおかしいと思う。
YS@GPCR @YS_GPCR 2016年10月14日
あと中絶というか、胎児に関する決定権を「女性の」権利として強調しすぎることは問題だと思う。「男女で」考えるべき問題だ。それは結局、子育ての主体はあくまで女性であるという認識を強化してしまい、男性の無関心と無責任を正当化してしまう。権利は女性にあるけど責任は男女で折半など通らない。
モイラ @onigashima5 2016年10月14日
産みたいと思っても無理な社会なら、養子をもっと身近な社会築けば良いのでは?堕胎前提なのがわからない
モイラ @onigashima5 2016年10月14日
ところで、どこからが物でどこからが「命」なんでしょう?宗教問題と笑うなら結構ですけど、倫理なんて宗教でしょ。理性の働きで云々とか言いませんよね?
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2016年10月14日
http://togetter.com/li/1034345 あたりの人は、中絶数減少やセックスレスの原因が経済的理由などであって、それらの背景に妊娠避妊のリスク問題があっても矛盾しないことは理解出来ない程度に頭が悪いことはわかりました。 ていうか胎児を殺すなと言いたいだけですね。クズです。
どうぐや🍠 @1098marimo 2016年10月14日
たしかに、「中絶は女のせいだけでない」とするなら「中絶の決定権を男が持てるか」は当然疑問になる点だろうね。
frisky @friskymonpetit 2016年10月14日
妻の病気が原因で、子供をおろしたことがある。それ自体は仕方ないことだが、それを女性の権利と言われると、じゃあ俺の権利は?産まれてこなかったあの子の権利は?と思う。
frisky @friskymonpetit 2016年10月14日
そういう心情的なことを捨てて、法的な都合のための法的な権利だけを語るのであればそれはそれで理解できる。でもそこでミサンドリーを目にしてしまうと、自分としてはすごく傷付いてしまう。
ゼナ @Xena_u 2016年10月14日
friskymonpetit それは違うのでは?奥様の病気が原因というと妊娠を継続すると母体が危険であるという医師の診断に基づくものでしょう。それこそ最もどうしようもないことで、予測回避不可能な不幸な出来事ではないのですか?夫であるあなたがこんなところで傷ついていると声をあげることに違和感を感じます。夫の自分が傷ついているから、病気でやむなく妊娠を継続できなかった妻を責めてもいいとお考えなのですか?
frisky @friskymonpetit 2016年10月14日
Xena_u なぜ「妻を責める」につなげるのかがわからないなぁ、一言もそんなこと書いてないのに。そういうのを偏見と呼ぶのでは?
ベイシル @BasilLiddlehear 2016年10月14日
避妊の権利と中絶の権利を一緒くたに論じてしまうことの危険性を理解してほしい。前者は完全に自己決定権だけど、後者は胎児の権利が絡む。現行の日本の法や世界各国の法に照らし合わせても、特定週以降の中絶は禁じられているのだから、胎児に人間並みの権利は無いとしても、少なくともペットやモノ以上の権利を認めるのは自然な事だと思うが。
ベイシル @BasilLiddlehear 2016年10月14日
自己決定権(自分の体の事は自分で決められる)との兼ね合いで言えば、積極的安楽死、無修正ポルノ、カジノ、麻薬、売春、銃所持、近親婚や多夫多妻婚はすべてのその範疇だと思うんですけど、中絶容認派はそれら全てを認めているんですかね?
ゆゆ @yuyu_news 2016年10月14日
ピルさんの発言まとめにいうのもなんだけど「産む/産まない」の選択の前には、「出来てしまうような行為をする/しない」の選択があって、そこにこそ女性の主体性が発揮されるべきだし、また、結果についての責任も行為の段階で考えるべきだと思う。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2016年10月14日
まとめを更新しました。さて、柴田さんご立腹ですがまとめに入れていいものか?
きんだいち @kanedaichi1 2016年10月14日
Katsudo_mode 欧米でも中絶反対派はなにもしないのが定番らしい
frisky @friskymonpetit 2016年10月15日
自分は「避妊と中絶」という対立軸より「倫理と制度」のほうが重要に感じるな。制度的に中絶を女性の権利にして社会の便益増を目指すこと自体はいいと思う。でもその活動の中で素朴な生命倫理を否定するのはなんか違うと思う。それを否定したら差別解消を目指す「他者への気づかい」の根本を否定することにつながるわけで。
モイラ @onigashima5 2016年10月15日
ま、中絶の権利は、畢竟産まれる「はず」だった「モノ」を女性の「権利」によって差配可能であるのもである。って言う物なんで、「倫理」の法廷でどうするかっていう所に収斂られるんじゃないですか?是非は面倒なんで論じませんけど
Narniancat @narniancat 2016年10月15日
「胎児条項」は、妊娠22週あたりまでとそれ以降とで、分けて考えたいなあ。22週までなら女性の権利、と思うけど。胎内から出たとき生存不可能な胎児と、産声を上げる可能性のある胎児を同列には考えにくい。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2016年10月16日
自分の生命や権利を無条件に肯定するために、胎児の生命や権利を肯定しようとしてるのかな?何なんだろうこの常軌の逸し方。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2016年10月16日
彼の発言を追っても、自分が嫌悪してるのか彼の嫌悪が転移してきたのかすら分からない。にしても中絶に至る女性の境遇に対して著しく共感性を欠くのは何でだろう?
きんだいち @kanedaichi1 2016年10月16日
art_education_ はるなばだいしょうぶですの方?
KirimiSakana/切身魚 @Kirimisakana 2016年10月17日
収録されてたのでRT.もっと詳しい情報や、ほかの議論もあります。長いけどご一読あれ。
ashieashi @ashieashi 2016年10月21日
誰か、胎児が「産まれたい」って、言ったの聞いたことあるのか? こんな権利、主張する人間は自分の子供にも「産んでやった」認識なんだろうな。おぞましい。