1
ログインして広告を非表示にする
  • 斉藤ハゼ @HazeinHeart 2016-01-05 09:20:23
    むかし読んだサイトに「鬼の系譜」って話があって、鬼のようにうまい人は教わらず技術を身につけてしまったので、教わって知るということを知らない、だから教える=放置プレイだと思ってる。鬼は鬼しか育てられないので鬼の系譜。アニメーターの育成の話だったけど。
  • 斉藤ハゼ @HazeinHeart 2016-01-05 11:24:12
    しかし、人は何かの事柄で必ず鬼の子なんだよ。子供の頃、私が逆上がりできないとき、周りの子たちは「なんでできないのー?」だったし、逆に彼らがドとレの聴き分けができないとき私は「なんでわかんないの? 耳ついてんの?」だし。無自覚にできていることに無自覚である限り、鬼は身の内にいる。
  • 参考資料:-- 鬼の系譜 -- (作者不明・内容欠損の可能性アリ)

    個人的には、アニメーター目指す人にはとりあえずスタジオ入って経験して欲しい。
    アニメーターには、画力 資金 体力が必要。
    資金は蓄え、実家からの通いなどすればよいし
    画力は重要のようで、実は後からいくらでも上げる事が出来モノ
    一番問題が体力、これは肉体的な体力ではなく、ストレスに対しての免疫、耐性のようなもの。
    これに、弱い人はいくら画力があろうがお金があろうが体を壊して辞めて行くしかない。
    こればっかりはやる気などでは補えない、アニメーター志望の方にはこれを早く見極める為にも
    早く会社にはいって欲しいと思う。

    会社にも、教える人の数が限られてるのでどこでもOKというわけには行かないが
    下請け作画スタジオの中には、多数の研修を引き受けてる所もあるので
    入れるなら、どこでも良いから入って欲しい。

    ちなみに、下手でも何でも良いから入れという訳ではないが、
    実技があるからと言って時間掛けて練習するというのは問題があると思う。
    時間かけて入って、合わなかった場合どうするのだろうか? 是非考えて欲しい。

    実は、お業界系の就職は、一般業界の“内定”より無価値なのです。
    多くの会社が、正社員雇用前にバイトとして新人を採用します(=試用期間)。
    また、アニメ業界の場合は、フリー契約(つまりバイト)になります。

    ここで使えないと判断されれば、すぐさま採用を取り消され、
    バイトを解雇されることになるのです。

    一般企業で、内定取り消しがあることは珍しく、社会問題になるほどですが、
    お業界では採用取り消しなど、日常茶飯事です。

    ただ、お業界では、一般企業のように、己の都合で採用を取り消すことはありません。
    取り消しと解雇を言い渡す理由はただひとつ。

    「使えないから」

    使えれば、切りません。
    重労働に耐えられず、学生の方からギブアップすることも多いようですが……。
    ともかく、就職以前から蓄積した能力があって、初めて、業界で「就職(定着)」ができるのです。
    あなたはそれでも、能力の研鑽以外のことに、手を出しますか?

    “就職やめますか、
      それとも定着やめますか?”

    選ぶのは、あなたです。

    アニメーターの世界は、基本的に従弟制度です。

    まず、動画としてこの世界に入ったアニメーターは、
    会社に“師匠”を割り当ててもらい、弟子入りします。

    そして、多くの諸先輩方に様々なことを学びながらも、
    基本的には“師匠”と同じ属性と傾向を持つようになるのです。

    これに対して、会社の先輩全員が、後輩全員の面倒を見るタイプのスタジオもあります。
    例えば、後輩の動画チェックを担当原画マンが行う場合がこれにあたります。

    これも非常にメジャーなシステムであり、「1対1制度」と「多数対多数制度」の
    2タイプに分かれているということができるでしょう。

    今回はその「1対1制度」の中で、細々と引き継がれるレア種・「鬼の系譜」のお話です。

    このように、師弟関係の系譜がストレートに出てくる動画チェックですが、
    その中には、系譜自体が残りにくい「鬼の系譜」があります。

    鬼の系譜が継承する、恐怖のチェック方法。それは、
    極端なデッサン割志向で、修正もあまり付けず、大半をリテイクにするという情け容赦のないもの。

    あまりに苛烈なチェックゆえ、弟子は食えなくなって皆辞めてしまい、
    やがて系譜そのものが滅びていくという、業界の劣性遺伝です。

    弟子が一人でも生き残れば、当然その弟子が「鬼の系譜」を引き継ぎ、
    「鬼のチェック」を始めますが、孫弟子まで引き継がれる可能性は保障されていません。

    高岡さんのような緩やかなタップ割チェックが、

    「陽拳ゆえに多種多様な亜流が生み出された南斗聖拳」

    なら、鬼の系譜は、

    「隠の拳ゆえに、一子相伝で伝えられた必殺の北斗神拳」

    といったところ。
    まあ、必殺と言っても、その必殺は弟子に向けられているのですが……。

    とにかく、弟子を皆殺しにして、師匠自体も老いて辞めてしまったり、
    フリーになったりするわけですから、鬼の系譜は途絶える一方です。

    こんなことでいいのでしょうか。
    確かに、勤勉の弟子を手厚く育てれば、大きく成長し、
    実力派アニメーターへの階段を上っていきます。

    しかし、勤勉ではないアニメーターは、優しい師匠の下で、ただ堕落していくのみ。
    鬼の師匠なら、そんな奴には1カットだってOKを出しませんから、
    おのずと性格が調教されていきます。

    「鬼の系譜」は、現代アニメ業界では定着率を落とすだけの存在と言われていますが、
    相性が噛み合ったときの弟子の急激な成長も見逃せません。

    芳晴を見てください。

    二十歳を過ぎても小学生のラクガキのような絵

    を描いていた男が、今や作画監督ですよ!
    こういう救いがたいレベルの奴を救えるのは、鬼の系譜だけ。

    鬼の系譜は、業界に必要なのです。
    芳晴のように、師匠を変えてでも、
    この系譜を引き継いでいく志を持とうではありませんか。

    そして原画の方々は、同僚が鬼チェックで
    後輩を瞬殺していっても、止めてはいけないのです。

  • 斉藤ハゼ @HazeinHeart 2016-01-06 00:40:02
    「鬼の系譜」の元ネタの記事をインターネットアーカイヴスからほじくりかえして読んでみたら、記憶よりずっとずっと鬼だった。私の記憶はだいぶマイルドな勘違いだった。
  • 参考:「二十歳を過ぎても小学生のラクガキのような絵」・・?

    芦野芳晴
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%A6%E9%87%8E%E8%8A%B3%E6%99%B4

  • 灯杜 墨 @Virginia_LAGUZ 2016-01-07 10:28:16
    ・・・(頭を抱えつつ)鬼の系譜・・・
  • フミヲ・ザ・コンフューズド @picomoto 2016-01-11 04:51:00
    昨夜の日本アニメーター見本市で新人アニメーターがダメだしされて謝ると、指導係の人が謝るなよとか言ってて、それただの揚げ足取りだし指導でもなんでもないじゃんって。鬼の系譜ってやつを目の当たりにした気分。
  • ワタナベ マサカツ @masakatsu_ 2016-01-28 17:54:31
    ワタナベを名乗る家はほぼ例外なく茨木童子を退治した渡辺綱の系譜に連なるとかで、節分に豆を撒かなくても鬼の方から逃げていくのらしい。 妻「やだ。あたしには関係ない。豆撒く。お前に撒く」 家を追い出されそうなんですが、LINEあたりにサポ募集とか書けばいいのかしら。
  • 宗教上の理由でたいやき03は呪殺に弱い @Taiyaki03R226 2016-02-08 11:50:28
    『鬼の系譜』というのは、絶えてしまう時にはやはり絶えてしまうんだろうか

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ログ」に関連するカテゴリー