2016年10月17日

【読書感想文廃止論】読書感想文が好きな人・嫌いな人

有川浩氏のブログ「読書感想文廃止論」に対するtwitterでの反応
7
有川ひろと覚しき人 @arikawahiro0609

何とぞ。何とぞご理解いただきたい。 特に教育現場の方。 ameblo.jp/arikawahiro060…

2016-10-15 12:24:01
リンク 有川浩と覚しき人の『読書は未来だ!』 『読書感想文廃止論、加えて(※追記あり)』 宿題で読書感想文を強制するのは子供さんの読書嫌いを加速させるだけだからやめてほしい、ということを今までも再々発信してきました(教育関係の方に会ったら必ず言いま…
有川ひろと覚しき人 @arikawahiro0609

読書感想文に関しては、選択制にしてほしいのです。全員強制なら 『かわいそうなぞう』ぞうがかわいそうだった の一文でも絶対ケチつけないでほしい 作文が苦手な子は本当に苦手だと思います 小論文の勉強になるという意見もありますが、そのために読書嫌いのお子さん増やされるのはご勘弁

2016-10-15 13:24:13
有川ひろと覚しき人 @arikawahiro0609

教育現場で課題を「評価」することが悪いという話ではありません 勉強が出来る子は勉強で、運動が出来る子は運動で評価されるのは当たり前 全員手を繋いで走るかけっこは私も反対です しかし読書感想文で「感受性」を評価するのは違うと思います 文章力を評価する課題なら作文にしましょうよ

2016-10-15 17:02:57
有川ひろと覚しき人 @arikawahiro0609

→読書感想文を全面的に否定しているのではありません 自由選択制にしてほしい、全員参加なら感受性を採点するような指導はやめてほしい、ということです 反響がえらい増えたので一応補足的にー

2016-10-16 15:01:23
読書感想文が好きだった人
うさぎの耳 @uxaxaxa

読書感想文を書くこと、私は大好きだった〜☺️好きな本を選んでそのことについて書くって、なんかもうすごく楽しかった☺️読書嫌いと感想文は関係ないのでは。家に本がたくさんあって親がいつも読んでいたりすれば、子供も自然に読みたくなるような🤔ただし、手紙を書くというのは嫌いだった〜😁

2016-10-16 22:00:06
🦀かに🦀モデルナワクチンが実装されました🦀 @rafcooc

先生なんてみんな普通だから、こう書いておけば減点できないみたいなコツを知ってれば100点の感想文なんていくらでも書ける。書けないのは相手のニーズを読む工夫をしてないから。このスキルは大人になってもめちゃくちゃ役に立つ。結論としては、読書感想文に教えられることは多い。

2016-10-16 18:06:07
久生 @hisao37

読書感想文が宿題の中で一番楽だった小学生の頃の私。(本好きでネタを持ってるから書きやすい。普通の作文はネタから探さないといけないので面倒) 「苦手だからって選択制になるんだったら運動会を自由参加にしてほしい!かけっこもダンスもキライなんだけど運動自体嫌になったら困るんでしょ?」

2016-10-16 21:26:37
霜月 要@新垢に引越済 @ShimoTsuki_Knm

趣味で小説書いてる本好きだけど、読書感想文大好きだったよ。だって宿題という大義名分のもと新しい本が読めるし、普段読まない作家を課題図書として教えて貰えて、かつ面白かった本の感想書くだけで宿題クリア。無かったら夏休みの宿題は嫌いなものしか残らなかった。読書感想文ありがたみしかない。

2016-10-16 15:40:00
tamic @tamic53

私も読書感想文は答えが決まってるつまらない学校の勉強の中で、好き勝手に感じたことを書けるから好きだったな。

2016-10-16 20:00:02
ちゃあ @cha_os7

読書感想文わたし結構好きですよ 中学のとき先生が丁寧に指導してくださって文章の構成一緒に考えたの楽しかったし、読書感想文書くために何を読もうかって考えるのも好きだったし 感じたことを文章化するためにうんうん唸りながら考えてたのも楽しかった

2016-10-16 18:18:13
イシデ電 @ishideden

読書感想文は得意な子供だったけど、おとなになってから同じく子供のころ読書感想文得意だったひとと話すとどれだけ本が好きだったかではなくてどれだけ自分が要領よくてでまかせでおとなをだますのがうまかったかの自慢合戦になる

2016-10-16 14:25:59
読書は好きだが、感想文は嫌いだった人
あまた@多忙につき低浮上 @amata1128

読書感想文は苦手だったわ…本読むのは好きだったけど 作品の全体の雰囲気が好みなのが多かったから言葉にするとその一言で終わるし、好きなシーンも「命張るのマジきつい」くらいになるから、読書感想文の王道だろう「自分の経験と照らし合わせる」「自分が同じ立場だったら」が苦手だった

2016-10-16 22:13:59
mimixhina(カントーのすがた) @mimixhina

読書感想文ねー・・・。 私は本が好きだったから、誰にも怒られず本を読めるっていうだけで感想文の宿題が出るとラッキーって思ってた人なんだけど、自分が抱いた本への感想に点数やそうじゃない!こう書け!って言われるのはすごく腹が立ってた。 それはてめぇの感想であって私のじゃないじゃん

2016-10-16 20:50:33
迷探偵有栖@(°∀°)コペン! @meitanteiA1ice

読書は好きだが読書感想文は確かに嫌いだった。 私が好きだったところを羅列するとどうしてもあらすじになってしまうから、『読書感想文』としては点数が無くなる。 登場人物の心情とかから自分の考えとか書けと言われても困ってた。

2016-10-16 20:06:34
黒澤🐦 @y_krsw

私も本読むのは好きだけど読書感想文大嫌いだった… 「面白かった」だけを何とかして指定の原稿用紙XX枚まで水増ししないといけなくて ポジティブな事する場面を拾ってすばらしいああなりたいとかつけておけば及第点は貰えるって小学校2年くらいで理解していた記憶 本当の感想書いた記憶ねーな

2016-10-16 16:53:41
とらたん! @torataman

読書は好きだけど、読書感想文は大嫌いだったなぁ 好きな本で書く訳じゃなくて、先生に好まれそうな本で好まれそうな感想を綴らなきゃいけない時点やる気でなかったもん それに読んでみなきゃどう思うかなんて分からないのに、感想探しながら読むからだるかった

2016-10-16 17:04:32
さとっち@ORE!!SUMMER!両日 @SatouApple

私は読書感想文は嫌いだったけど本を読むのは好きな人 読書感想文は高まった気持ちを綺麗な丁寧な言葉で書かなきゃいけなかったから嫌い たかまっているものをどうやって綺麗な丁寧な言葉でかくの? 先生に提出て直されるけど私の感想はこうなんだけどって思ってた

2016-10-16 17:19:14
Y.Nakamura @ynkmr

読書感想文を通じて読書が好きになった人っているのかな? 個人的には本を読むのはすきだったけど読書感想文は大嫌いだった.本当に感想を書くと低評価だったり特になんとも思わなくても何かしら書かないと短いからダメとかいわれるし.読書嫌いを量産しているだけなのではないかなぁ・・・

2016-10-17 16:14:06
読書感想文が嫌いだった人
有坂梗介/スィー @arisaka_k

読書感想文大嫌いだったからわかる!居残りで書かされたし…。 感想文書かなくても好きな本なら止められたって読むし、興味ない本なら頭に入らないんだから、書かされる意味が分からない。 文章力なんて漢字とマナーさえ知ってれば社会では十分なんだから…。文学部でもないんだし。

2016-10-16 21:20:34
きず@ @doublefront9

凄く分かる。読書感想文とかすごい嫌いだったわ。本読む=勉強みないな感じで、本も全く読まなかった。読むようになったのは、大学のころMMOで会った読書好きの人に面白い本勧められてからだ。 twitter.com/arikawahiro060…

2016-10-16 21:08:52
masa @masa_99

まったくだ!読書感想文なんてなんて書けばいいのか毎回悩んだもん。本読んでの感想って面白かったタメになったつまらなかったくらいだもん。確かにあれで本が嫌いになったな。ただ推理小説は好きだったので細々とは読んでたけど。

2016-10-16 20:03:27
残りを読む(14)

コメント

トゥギャッター編集部 @tg_editor 2016年10月17日
様々な意見があっていろいろ考えさせられてしまいますね。
0
エロラクP⚜️(ベリエス🕵🐶🦈🙀) @eroluck 2016年10月17日
昔から言ってるのは「読む本くらい自由に選ばせてくれ」課題図書とかから選ぶんじゃなく。はれときどきブタでもズッコケ!三人組でも黒魔女さんが通るでも若女将は小学生でもいい。自分で選んで自分で読んでそれを誰かに伝える。感想文よりも推薦文書かせた方が真剣に読む。
1
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2016年10月17日
問題は読書感想文の意義を先生が理解していないところ。「自由研究」の評価の仕方でも同じ議論があったな。「読書感想文」と名前はついているが、単に本をよんで「面白かったです」って書くようなものではない。こういうのって詰め込み教育の弊害だよなぁ。これはプレゼンの練習なんだよ。この本と出合うキッカケとかおススメポイントとかをまとめるところに意義がある。
0
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2016年10月17日
だから、ちゃんと書き方をレクチャーしてから課題を出すべき。その上で課題の取り組み姿勢を評価の軸にすべき。
0
@0\/9i;.lukymjnhrbe @09ilukymjnh 2016年10月17日
この学習にどんな意味があってどんな効果があるのか。先生が分かってないのは言語道断だが、さらには子供たちにもその意義を理解させないとマジで意味ないよ。
0
うにら @riafeed 2016年10月17日
eroluck どうせ課題図書売るためにやってるんだろうから無理でしょ(暴論
0
深井龍一郎 @rfukai 2016年10月17日
作文の課題が出た時には「自分がいかに作文を書かされるのが苦痛で仕方ないのか」を原稿用紙3枚くらい書き連ねてから本題に入る(これくらい書くとエンジンがかかるので)のが常だったので、規定枚数を埋めるのに苦労はしなかったけれども、作文自体は嫌いだった。読書感想文も同じ感じで書いてたな。こういう書き方をしていても、なぜか文句は言われなかった。ちなみに本は娯楽の一つとして馬に食わせるほど読む。
0
檜邑 圭吾 @keigoh 2016年10月18日
随筆(エッセイ)を書かせようというのが読書感想文の当初の意図だったのでは?したがって随筆の書き方を教えるようにして、その題材として書籍を使うとこうなる……というふうにやれば、世の中にたくさん良いお手本があるし、自分の気持ちや感性を表現する技術が身につく(可能性がある)のでは。「読書に親しむ」とかの目標を掲げるからおかしくなってるような気がする。
0
金吾庄左ェ門 @kingoshouzaemon 2016年10月18日
本を指定して強制する以上はいかに批判的な内容であっても感想文として認めるべきで、それに異を唱えるのであれば廃止すべき。そもそも作文スキルは社会ではあまり重宝されない。金の計算が早い奴とほぼ同列の扱いで一段低く据え置かれる。
0