10周年のSPコンテンツ!
0
🦐 @ruru_rururu_ha
【ウォー・オブ・シャドウズ、ザ・アウトカム】#7 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
視線を背に感じながらアジャイトーはエンマソルジャーとの戦いに縺れ込む。エンデューロ、バリスタ、エメラルドブルース。3忍の援護を避けつつ、一番危険なこのヤクザニンジャから潰す。それが最善の方法だと、アジャイトーのニューロンは導き出した。1 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「イヤヤヤヤーッ!」腕の刃を利用した高速連撃!拳ではなく刃であれば、さしものカラテ強者であるエンマソルジャーも対応はできない!「グワーッ!」腕を切り裂かれるエンマソルジャー!サイバネ義手をも傷付けるその鋭利な刃には、痛覚抑制を頼らざるをえない。 2 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「イヤーッ!」「グワーッ!?」アジャイトーのツキがエンマソルジャーの右肩に突き刺さった。引き抜いたアジャイトーはザンシンをきめ、エンマソルジャーを蹴り飛ばす。飛来するオブジェを避けつつ、次に仕留めるのはバリスタ!彼の投擲のカラテは危険だ。3 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
バリスタは危険を察知し後退する。割って入り込むようにしてチェーンブレイドがムチめいてしなり、アジャイトーを絡め取ろうとする。「イヤーッ!」垂直ジャンプしこれを回避!エメラルドブルースだ。「イヤーッ!」飛び上がったところを地上か追撃してくるのはエンデューロだ。4 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「イヤーッ!」「イヤーッ!」エンデューロの跳び蹴りとアジャイトーのきりもみ回転蹴りが衝突し合う。「イヤーッ!」エメラルドブルースがその間を縫うようにしてチェーンブレイドを再びしならせる。「イヤーッ!」アジャイトーは咄嗟に刃の腕を構えて防御態勢をとった。5 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
ギャリギャリといういびつな音を立ててチェーンブレイドの刃がアジャイトーを切り裂く。しかし咄嗟に構えた防御はアジャイトーの腕の刃とチェーンブレイドの刃を合わせる結果となる。「何」エメラルドブルースは訝しんだ。そして手元に戻ってきたチェーンブレイドを見、狼狽する 6 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
刃こぼれだ。幾らコーティングをしていようとアジャイトーの危険な刃には敵わない。「イヤーッ!」「グワーッ!」一瞬のウカツ!エンデューロとの激突の反動で跳ね返ったアジャイトーは空中で構え直し、エメラルドブルースの鳩尾に蹴りを叩き込んだ。7 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「……」エンデューロは耳に手をやった。そして彼はアマクダリに対して敵意を抱いた。耳の裏についていた極小のマイクロチップを外し、それを指圧力で潰す。アマクダリに監視されている。提示した条件と違う。契約違反だ。「……」エンデューロは戦況を見た。8 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
「……」エンデューロは気付かれぬようにして秘匿回線を開いた。相手の名前はショートセンテンス。エンデューロは何かを呟いた。「イヤーッ!」アジャイトーの蹴りをブリッジ回避する。エンマソルジャーが起き上がってきた。上からはバリスタのオブジェが迫る。9 #wsb_txt
🦐 @ruru_rururu_ha
支援攻撃まで1分。エンデューロは飛び上がった。「イヤーッ!」オブジェがエンデューロの蹴りによって破壊された。「何?」バリスタが思わず声を上げた。「てめえ!」エンマソルジャーが構える。「アマクダリは契約違反を犯した」エンデューロはザンシンを決め、言った。10 #wsb_txt

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする