Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2016年10月26日

伊達聖杯の設定

まとめました。
1
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

ということで全員の真名がバレたので伊達聖杯のサーヴァントについて考えてみましょう

2016-10-26 11:48:41
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

今回の聖杯戦争で召喚されたとされるクラスは以下の七つ ・セイバー ・ランサー ・アーチャー ・キャスター ・ジーニアス ・アヴェンジャー ・アサシン #伊達聖杯

2016-10-26 11:50:44
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

ライダーとバーサーカーは、エクストラクラスのアヴェンジャーとジーニアスに変化しています。 なので、今回の聖杯戦争ではライダーとバーサーカー不在 聖杯戦争では三騎士以外の四騎のうち、1〜2クラスはエクストラクラスで召喚されることが良くあるそうなので、まぁまぁ一般的ですね #伊達聖杯

2016-10-26 11:53:40
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

今回の聖杯戦争でPLが操る陣営は、ランサー、キャスター、アヴェンジャー、アサシン セイバーとアーチャーは、シナリオ開始前にアサシンに倒されたということになっています なお、ジーニアスはGMが操るボスキャラ、黒幕です #伊達聖杯

2016-10-26 11:58:02
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

全クラスの真名がバレたので、それぞれのクラスを紹介しましょう。 #伊達聖杯

2016-10-26 12:00:16
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

ランサー:伊達龍之介 まずは伊達聖杯という名前の大元になったランサー 界隈の人達が知る人ぞ知る赤いヒーロー マスターは『鬼龍院 燐華』 防御に特化した性能のサーヴァントで、攻撃をマスターに委ねる支援型 元クラス〈ガーディアン〉を再現したオーソドックスな騎士タイプです #伊達聖杯

2016-10-26 12:06:25
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

キャスター:明智小五郎 序盤に聖杯戦争を引っ掻き回した大穴 マスターは『嵐 焔龍』 聖杯戦争において、誰にも戦闘をさせずに終結させようとした名探偵 中の人の都合で途中棄権となってしまいましたが、続けていたらどうなっていたのか気になる陣営でした 戦闘能力は特になし #伊達聖杯

2016-10-26 12:14:52
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

アサシン:徳川光圀 誰もが知ってる水戸黄門が、全盛期の若い姿で登場! マスターは『茅 睦月』 マスターとサーヴァントが肩を並べて戦うコンセプトの陣営 戦闘中にすら奇襲する、その突拍子のなさがまさしくアサシン なお、セイバーとアーチャーを倒したのはこの陣営 #伊達聖杯

2016-10-26 12:18:50
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

アヴェンジャー:アンナ・アンダーソン 序盤から中盤にかけて戦場を荒らしまくった陣営の片割れ マスターは『老兵(名捨て人)』 マスターが本体と言われるほど、マスターを主軸においたサポート性能が特徴 が、極まりすぎて逆にサーヴァントが弱点となる陣営 全陣営と仲違いした猛者 #伊達聖杯

2016-10-26 12:23:02
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

ここまでがPLが扱っていた陣営です 次のセイバーとアーチャーは本編未登場 ジーニアスは今回の設定解説と並行して解説します #伊達聖杯

2016-10-26 12:25:19
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

セイバー:イル フェイスフルブレードさん 兄貴と同じ、英霊でも何でも無いサーヴァント 宝具武器は魔術を切り裂く『魔素喰らい(マナイーター)』 自身の生命力を削ってダメージを跳ね上げる攻撃宝具だったため、最大HPを下げてくるアサシンと相性の差により無事死亡 享年0シーン #伊達聖杯

2016-10-26 12:29:08
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

アーチャー:夢見る弩砲騎士 どほおさん 伊達の兄貴と同じ、英霊でも何でも無いサーヴァント 武装は攻城兵器の弩砲 宝具は被ダメージを攻撃力に変換する技『展開式最終武装(バスターウェポン)』 やはり最大HPを下げてくるアサシンと相性の差により無事死亡 享年0シーン #伊達聖杯

2016-10-26 12:33:38
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

おおよその紹介が終わった所で、ここからが本題です 何故、この聖杯戦争が“伊達聖杯”と呼ばれているのか それは決して、伊達の兄貴が参加してるからとか言う適当な理由だけではありません ここで、最後のサーヴァント、エクストラクラス:ジーニアスが関わってきます #伊達聖杯

2016-10-26 12:51:56
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

ジーニアスという名前に聞き覚えのある人達がこの界隈にはいると思います そして、もし未来に伊達の兄貴が英霊となるのであれば現代風の姿で登場するはず しかし、今回は“異世界セルデシアの伊達龍之介”として召喚されました そうジーニアスとは“典災”、セルデシアの大いなる敵です #伊達聖杯

2016-10-26 12:56:06
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

ジーニアス:“魔術の典災”マギウス 今回の伊達聖杯の黒幕にして、魔術を司る典災 彼は3体の典災と共にこの聖杯戦争の世界にきました 世界を渡る力を持ったその手で伊達の兄貴を連れて 典災として危険視する伊達龍之介を、セルデシアから滅殺する それがマギウスの目的だったのです #伊達聖杯

2016-10-26 13:01:50
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

ただし、世界を渡った典災に誤算が生じました 英霊と守護者の護る世界の修正力が彼らの予想を超えていたのです 二体の典災は魂を失い、一体は世界の輪廻に組まこまれ人間となり、マギウスも魂のみとなりました 典災がこの世界に来たのは偶然でしたが、結果的に伊達の兄貴は救われます #伊達聖杯

2016-10-26 13:09:59
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

しかし、このままで終わるマギウスではありませんでした 彼は世界に触れた時に得た情報から世界にある聖杯の一つを奪取 伊達の兄貴を核として聖杯戦争を構築し、聖杯を魂のみとなった自身の依り代にしたのです そうして人になった典災と合流し、目的を再開します #伊達聖杯

2016-10-26 13:15:52
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

マギウスは、本物の伊達龍之介の魂を原動力として、聖杯戦争を引き起こします これで伊達の兄貴の魂は聖杯戦争により削られていき、消滅させようとしたのです ですが、ここでまた一つマギウスにも予想外なことがありました 伊達の兄貴の魂が強靭で、少しずつしか削り取れなかったのです #伊達聖杯

2016-10-26 13:19:36
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

何故一般人に分類される兄貴の魂が驚くほど強靭であるのかには触れません。 単純に元々強かったのか、この世界に来て変異したのか…… さて、そのためにマギウスは非常に長い年月をかけて何度も何度も聖杯戦争を引き起こす必要にかられました そして、今に至ります #伊達聖杯

2016-10-26 13:25:53
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

伊達聖杯では必ず七騎の内一騎は伊達龍之介が、一騎は“魔術の典災”マギウスがサーヴァントとして選ばれます また、三騎士は核となった伊達の兄貴の記憶の中の〈冒険者〉が召喚されます 他のクラスも伊達の兄貴の記憶に関係していますが、ここに聖杯の縁召喚が関わってきます #伊達聖杯

2016-10-26 13:36:58
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

聖杯戦争で召喚されるサーヴァントは本物の英霊の魂の側面をコピーした存在です 召喚される伊達龍之介もサーヴァントとしてのコピーでしかなく、つまり三騎士も伊達の兄貴の記憶から生成される〈冒険者〉のコピーとなります 召喚されるサーヴァントは本物ではない、“偽物”なのです #伊達聖杯

2016-10-26 13:43:38
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

今回の聖杯戦争で言えば特にアヴェンジャーが顕著です アヴェンジャーの真名、アンナ・アンダーソンとはロシアのアナスタシア皇女生存伝説の代表的な“偽物”です 皇女生存伝説は他に数百人もアナスタシア皇女を名乗る者たちがいたと言われています #伊達聖杯

2016-10-26 14:17:58
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

アヴェンジャーの真名はアンナ・アンダーソンではありますが無辜の怪物スキルにより、全ての皇女伝説の人物とアナスタシア本人の記憶が混在し、自分が誰なのかも判然としないのです 誰でもない彼女の聲(こえ)は、ランサーのマスター鬼龍院 燐華によって拾われ、届けられました #伊達聖杯

2016-10-26 14:22:48
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

他にもキャスター、彼の真名は明智小五郎とは言いますが、それは日本で開催された聖杯戦争ということで日本に合わせただけのことであり 彼自身は『人々が生み出した数々の名探偵の概念・集合体』とも言うべき存在です 明智小五郎どころか特定の名探偵ではない“偽物”とも言えるでしょう #伊達聖杯

2016-10-26 14:34:33
F@GM魔法陣(TRPG垢) @kreh3265

そしてアサシン、徳川光圀 水戸黄門として有名な彼は諸国漫遊などしていないということは現在でも周知の事実ですが、伊達の兄貴の年齢であれば知らない人はいないほど、彼は水戸黄門として認識されています 彼は“偽物”の自分たる水戸黄門として英霊になってしまったのです #伊達聖杯

2016-10-26 14:39:51
残りを読む(9)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?