10周年のSPコンテンツ!

健康ゴールド免許についての危惧

健康ゴールド免許について 否定的な意見を集めました。 まとめた本人が長谷川豊と同じものを感じており、長谷川豊が小泉進次郎を推していたこともあります。
社会問題 保険 派遣 障害 福祉 長谷川豊 健康ゴールド免許 小泉進次郎
41
井上リサ @JPN_LISA
小泉進次郎議員の「健康ゴールド免許」というのは、人間は生まれながらにして健全で五体満足である事をスタンダードとする考え方だよ。つい先日も不摂生により病気になった人は皆保険から切り捨ててもよいと言わんばかりの発言をしたTVタレントがいたばかりだが、基本的にはこれと同じ。
井上リサ @JPN_LISA
「健康ゴールド免許」と言われても、慢性的に生活が困窮している低所得者はドック健診を受けたり、生活習慣病予防の為にスポーツクラブに加入して毎月会費を払う余裕もない。けして怠けや不摂生で病気になるわけではない。そしてもちろん如何なる理由で病気になっても福祉を受けられるのが大切なのだ。
さる座長//☆//銀河団ぞう🙈🐘 @parlbro
ヤバい 小泉進次郎が言ってることって長谷川豊が透析患者に投げた言葉とほぼ同じ 健康ゴールド免許・勤労者皆保険… 小泉進次郎氏ら提言(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-… #Yahooニュース
高 史明(TAKA, Fumiaki) @Fumiaki_Taka
健康ゴールド免許制度で [建前]日頃から健康に気を配ってる人の自己負担額を安くする [実際]健康に気を配ってない人の自己負担額を値上げする
きづのぶお @jucnag
この免許制度は、長谷川豊氏も主張していました。日頃の健康診断を受けることさえままならない層と、余裕を持って健康管理ができる層との格差が広がることが、1秒で想像できます。 『小泉進次郎議員ら「健康ゴールド免許」創設を打ち出す』 news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs…
海法 紀光 @nk12
健康であろうと努力した人が得をする世の中を目指すというのはわかるのですが、今の世の中、貧乏暇なしな人から体壊すので(食事が偏りジムなんか行く暇ない)、実質、お金持ちから優遇する制度になるんですよね、、。 news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs…
アオイ模型:2日目西4N-20a @aoi_mokei
小泉進次郎議員ら、「健康ゴールド免許」創設を打ち出す news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs… あいかわらず「貧乏人は自己責任で死ね」が大好きですなこの人達
有村悠%C91・1日目(木)東M25a @y_arim
まあつまり長谷川豊みたいな人は氷山の一角にすぎないわけである。あるいは彼は鉄砲玉でこの人が若頭あたり。もちろんもっと“上”がいる 健康ゴールド免許・勤労者皆保険… 小泉進次郎氏ら提言:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJBW…
リンク www.mhlw.go.jp 個人の予防・健康づくりに向けたインセンティブを提供する取組に係るガイドラインについて |報道発表資料|厚生労働省 個人の予防・健康づくりに向けたインセンティブを提供する取組に係るガイドラインについてについて紹介しています。

# パソナが関与してる可能性

リンク PR TIMES 企業・健保組合等の「健康づくりに向けたインセンティブ」業務を代行 ベネフィットワン・ヘルスケア 『健康ポイント事業』本格展開 株式会社パソナグループのプレスリリース(2016年8月12日 16時58分)企業・健保組合等の[健康づくりに向けたインセンティブ]業務を代行 ベネフィットワン・ヘルスケア 『健康ポイント事業』本格展開
どうやら、余裕のある暮らしをしてる人でないと無理な基準な模様

厚生労働省より

リンク www.mhlw.go.jp 個人の予防・健康づくりに向けたインセンティブを提供する取組に係るガイドラインについて |報道発表資料|厚生労働省 個人の予防・健康づくりに向けたインセンティブを提供する取組に係るガイドラインについてについて紹介しています。

このガイドラインの中で
民間企業への委託(パソナなどか)
が挙げられています。

コメント

CD @cleardice 2016年10月27日
この見るからに自動車保険のゴールド免許割引そのまま持ってきましたと言わんばかりのネーミングからしてそこまで考えてすらいないんじゃないかな
メモル @nijinosan 2016年10月27日
弱者切り捨て政策は着々と進行してるようですね
Nanamy@ZEN @Nanamy773p 2016年10月28日
「豊かで健康に留意する人」「豊かで健康に無頓着な人」「健康に配慮する余裕ない人」の3つに分けて考えないといけないね。 確かに最初の2者に不公平感はあるからね。 具体的な政策の中身が出てこないと「豊かで健康に留意する人」以外を一律に扱うかどうかわからない。 今の時点で叩くのは尚早かな。保留。
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年10月28日
[c3183930] 情報ありがとうございます。大幅に書き加えます [c3183922]
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年10月28日
westinghouse565 情報いただきました、どうやらパソナのようなので、竹中平蔵だと思われます。
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年10月29日
昨日、重要な部分が欠けてたので、更新 健康ゴールド免許は、パソナが関与してる可能性が高いみたいですね
ろくまる @maze99 2016年10月29日
所詮は手配師の家のせがれなんだから、必要以上に持ち上げる必要もなかろうに>進次郎
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2016年10月29日
歯科だと「8020運動」とかあるけど、既存の健康維持政策や活動と比べてどうなのか、という視点が欲しいな。あと、結局提唱者が気に入らないのかこういう政策や活動そのものが間違ってるというのか、その辺の考えもはっきり知りたいところ。
かまぼこ @stereolabjp 2016年10月29日
提言なんだからいろいろ意見を出していくことが重要な気がする。否定じゃなくて。企業にも免許保持者が一定数以上で優遇措置を設けるとかいろいろ考えられるし
ケイ @qquq3gf9k 2016年10月29日
今の段階では批判よりも賛成よりだな。批判するにしても詳細がわからないのでどうとも。
ケイ @qquq3gf9k 2016年10月29日
過度な批判してる人は被害妄想が酷い としか思えんな。
上上左右 @wwssad 2016年10月29日
これほんと、経済的格差等に同時に配慮しながらやんないと無茶苦茶よね。社会の貧しい層って保険料の値段がどうとか言う前に、一つ数百円の野菜や安いパック肉が高くて変えないから一食百五十円で済むカップ麺買ったりするような人々だったりするんだよ。一年後生活出来てるか分からない人に予防医療やりましょう出来ない人は安くなりませんってそりゃ酷だよ。
ヘタレさん @hetare_rider 2016年10月29日
またケケ中平蔵センセかよ! 人材派遣方面と小泉家っていうコラボですか?(白目)
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年10月29日
wwssad 既に無理な提案がなされているようです。 軽い運動を毎日とれる余裕のある暮らしができるのが前提 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000124579.html
上上左右 @wwssad 2016年10月29日
あっさりランキング落ちしてまとめ内容もなんかおかしくなってるけどなんだこれ
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年10月29日
wwssad 修正しました。 なにかミスかエラーの模様です。
ただのつみきん @tsumiki0283 2016年10月29日
若年者還付みたいなのはあってもいいとおもうんだけど、そのあたりの線引だよねぇ……
Unarmed Jumpsuit @backstartmic 2016年10月29日
今のところ健診、検診の受診の有無が確実なインセンティブ要件で、この段階で長谷川と同じだというのは暴論だと思う。特に特定健診は料金も時間も受診しやすいよえに設定されているはず。
おくしもろん @oxymoron_hy 2016年10月29日
「健康を意識して生活していれば,病気にはならないはずだ」という考え方には,謎の科学万能主義というか,根拠のない全能感があって怖いな 同じような生活をしていても,生まれつきの体質だって人それぞれなのに どんなに科学技術が発達しても,ままならないことというのが世の中にはたくさんあって,その「ままならなさ」に対して社会集団としてどう対処するか?を考えるのが政治家の役目だと思うのだけれど…
ふれーりあ @_dmp 2016年10月29日
どうしてちゃんとできる人の「もしもの時の」自己負担を下げるようにするんだろうか。もしもが起きにくいようにできるから優遇するってのはセーフティネットの観点からしたら逆でしょう。「定期検診外の自己負担を上げる、かわりに保険料を下げる」とかでいいんじゃない?
ゲン @xyz0001abc 2016年10月29日
時間と金と精神の余裕がないと健康への配慮なんぞ無理だよね
おくしもろん @oxymoron_hy 2016年10月29日
貧困状態にある人ほど怪我・病気のリスクが高まるという事実を踏まえてそれでも健康ゴールド免許なる制度を実施するなら,少なくとも20歳以下の医療費は全額補助,20歳以上の人も予防医療は1割負担ぐらいじゃないと納得できないわ
PYU(抽選洩れ) @PYU224 2016年10月29日
これを見るに、あの小泉純一郎の息子なんだなと言わざるを得ないな。
成瀬京太郎 @yuugekisen 2016年10月29日
ナチスドイツも健康に対して禁煙や禁酒菜食主義を言い出していたような日本もまさか・・・・いや気のせいか!!
S・シルバー @s5_silver 2016年10月29日
花粉症で通院してもダメだったりするなら理不尽だな。アレの発病はどうしようもない。市販薬は眠くなりすぎるし
おくしもろん @oxymoron_hy 2016年10月29日
「子ども医療費無料化」でも病院に行けない貧困層の現実 http://diamond.jp/articles/-/86121 提案している政治家たちはこういう現実を知らないのか,知っていてこんな制度を打ち出しているのか
おくしもろん @oxymoron_hy 2016年10月29日
例えば歯に関して言えば小さいころからしっかり時間を取って親が歯磨きをし,自分でできる年になれば親が歯磨きの習慣を教えこみ,歯並びの矯正治療やフッ素塗布治療も定期的に受け,栄養バランスやあごの成長に留意したメニューを三食規則正しく食べさせる親の元で育った人間と,親が忙しいので1歳のころから保育所生活,小学生から鍵っ子でコンビニのご飯やお菓子を一人で勝手に食べる生活,歯医者に行くのは学校検診で虫歯が見つかったときに最低限の治療を受けるときだけだった人間の成人後の健康リスクは大きく差が出るだろうね
かげぺん @KagerPen 2016年10月30日
小泉氏と一緒にいた小林氏によればhttps://fumiaki-kobayashi.jp/2016/10/25/14-51-47『この取組は、軽度の状態で改善することで、重症化してからの治療費増大(https://www.datahealth.jp/pdf/20131113_kure-city.pdfの例:糖尿病…約3万円/年→インスリン治療…約60万円/年→人工透析…約600万円/年)を防ぐだけでなく、従業員の方々が健康で活躍することで事業者にとっても価値があります。』
Azimong @ruribitaki6 2016年10月30日
余裕のある暮らし、憧れるなぁ(棒)
かげぺん @KagerPen 2016年10月30日
KagerPen 例えば、糖尿病予備軍な人が糖尿病インスリン人工透析(約3万~600万円/年)になってしまうと医療費増大だけど、糖尿病予備軍な人が予防施策や自己負担2割により医療費約1~2万円/年(この増加コストが未知数ですが)で健康になれば、そのほうが医療費を抑えられるし、『重病者が今の自己負担3割のままで済む』。それとも全員自己負担4割化のほうが望ましいでしょうか。
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年10月30日
その糖尿病予備軍になりやすいのは貧困層で、しかもそれが、生活の余裕のなさ からくることが多い。 これは、アメリカの肥満でも明らかな傾向で、健康志向の食品を購入できるほどの生活に余裕が必要であるのが原因。
藤吉 @swnfjys 2016年10月30日
例の懲罰的自己負担増加論よりはずいぶんましなんじゃないかと思うけど。健康保険を使わずに済みそうな層に対して自己負担を少なくしてあげるよというエサをまいて、で、もともと使わない人への負担減な訳だから健康保険側の懐はあんまり痛まない。使いそうだった層のうち、努力の余地がある人はエサに吊られて使わずに済みそうな層にクラスチェンジするかも知れない。そうすると更に懐が痛まなくなる。そしたら努力もへったくれもなく貧困による健康管理不可能問題への対処へ予算が振れるかも。悪くないと思う。
藤吉 @swnfjys 2016年10月30日
富裕層以外はいっさいの健康に気遣った生活への転換が全く不可能、って訳でもないでしょう。食事気をつけないとなあ、運動しないとなあ、と思いながら、やろうと思えば出来るけども何となく出来てない人、ってのは割といると思う。そういう層への後押し策でしょう。まったくもって何も出来ないくらいに余裕のない人はどうするんだって言っても、別にこれが行われたところで相対的に得できないかも知れないけどかといって絶対的には損する訳でもないし。
かげぺん @KagerPen 2016年10月30日
murasakicorn それを示す政府の統計があればいいですけど…。自分の職場では貧困よりもストレスによる糖尿病予備軍しかいなかったり。もちろん貧困が原因の方はいるはずですが。
枝毛上げ @edageage 2016年10月30日
輸血が原因で肝炎になった人結構いるけど、本人の自己管理外の理由で病気になっちゃった場合どうするんだろう
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年10月30日
swnfjys それが傲慢だと述べてます。 14時間働かされた後、運動してください。
かげぺん @KagerPen 2016年10月30日
edageage そこは気になっています。「持病等があっても、その持病が軽くなるように(医師と協力して)治療等に努めてる方」は、個人的には「持病が軽くなれば(健康体に近づいていれば)対象になってほしい」と思ってます。原文の読みようによっては対象になっているような?
藤吉 @swnfjys 2016年10月30日
murasakicorn いや、だからそう言う人はいままでどおり普通に3割負担で病院行かれたら良いんじゃないかと思いますよ。あとそんな無茶な生活をしてしまってる人を減らさないといけないのはまた別の話。「やろうと思えば出来るけどしてない」くらいの余裕のある人に働きかける策でしょってこと。残業もそんななくて19時には家に帰ってるし休みも週休二日であるけど、テレビ見てゲームやって寝るだけ、って人はそんな稀少でもないでしょ。そう言う人が週に1~2回でもウォーキングしたりするなら意味があるんじゃないですかね。
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年10月30日
[c3188367] あなたの周りがそうでも、それが全てではありません。統計で重要ですね。 アメリカの実際の統計と傾向です。そして、これに関しては、多くの医師が解説してくれてたので、そちらに任せます。
かげぺん @KagerPen 2016年10月30日
murasakicorn 個人的には、そういう事業者対策として、残業抑止等に繋がるよう「健康ゴールド免許を取得した従業員の割合が一定以上の事業者にも何かしらのインセンティブが働く」仕組みもあればより良いような気がしています。そもそも労基やらの話になりそうですが。
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年10月30日
KagerPen 他国の事例は非常に重要な参考事例ですね。
かげぺん @KagerPen 2016年10月30日
murasakicorn もちろん他国もある程度は参考になるでしょうが、「『日本』政府の『日本国内の』統計があれば」より実態に即した話ができますよね。 http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/soshiki/toukei/dl/tp160202-01.pdf なんかを見ると腰痛が多いようですが、これは貧困者の統計がわからないですし。
かげぺん @KagerPen 2016年10月30日
KagerPenhttp://webpark1166.sakura.ne.jp/jshine/?page_id=54『第1回調査(2010年7月~2011年2月)都内2か所、首都圏2か所の市区町村の協力のもと、住民基本台帳から無作為に選んだ25歳から50歳までの男女にお願いをし、約4500名のかたからご協力をいただきました。』
かげぺん @KagerPen 2016年10月30日
KagerPen 地方は車がないと生活できない→歩く機会が少ないかもしれないので、上記PDFの首都圏の統計よりも酷い結果かもしれないけれど、それがわからないのがもどかしい。 全日本国民の調査結果として一番近そう(近くなりそう)なのは http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa13/index.html (3年おきに大規模調査で、H22年→H25年らしい)と思ってますがドンピシャの統計ではなく惜しい。
かげぺん @KagerPen 2016年10月30日
KagerPen でも広島の呉で結果が出てるらしいですし、それに貧困層で仮に運動等ができない人も現行の自己負担3割のままなわけで。
とくがわ @psymaris 2016年10月30日
これ一種の優生学ですよ。 遺伝子的な差異で健康に気をつけていても、遺伝子的に病気になりやすい人というのはいます。ただ現在のところ、どの遺伝子が病気の原因かわかってません。仮にその遺伝子を持つ人を排除したとしたら、別の新たな疾患への対応が人類として出来なくなる、なんてことも考えられます。
ベイシル @BasilLiddlehear 2016年10月30日
psymaris 「医療を提供して長生きさせる」ことと「種を残す」ということは別の話のような気がしますが。極論すれば、種を残すことだけを見るなら子供を育て終わった老人世代を殺しても(医療を提供しなくても)良いわけですし。
かげぺん @KagerPen 2016年10月31日
psymaris 「排除」とは何ですか? この提言では健康ゴールド免許の取れない方は「現行の自己負担3割のまま」なのですけれども。
藤吉 @swnfjys 2016年10月31日
murasakicorn https://twitter.com/murasakicorn/status/792400179022352384 Twitterの通知の方にこんなの来てたの今気付いたんですけども、健康保険は社会保障の方の施策ですし、働かせすぎ問題は労基とかその辺の問題なんで、優先順位として同列に考えるのは間違ってると思いますよって話です。別に食い合うような話でもないんだから、先に働かせすぎ問題を解決しないとこの件やっちゃいけないってことはないでしょう。
藤吉 @swnfjys 2016年10月31日
これやり始めたとして、いろんな事情でその恩恵に与れないような人はまあいるでしょうけども、その人が損をするような内容ではないですよね?現状通り3割負担で病院にいけるんですし。ここを足がかりに損をするような内容にするに決まってる、みたいな疑いの眼差しはキリがないので置いておいて。「自分より恵まれてる人が自分より得をするのが気に喰わない」という非常に感情面だけの反対になってるような。
藤吉 @swnfjys 2016年10月31日
いやもう法定超えで働くのが常態化しててそのせいでいろんな病気にもなるんだっていう主張で、それがデータとしてしっかりしてるんなら、それはそれでその病気を労災認定されるような運動をしたらいいんじゃないですかね。死んでやっと労災認定とかじゃなくて、残業常態化してる人が糖尿だの高脂血症になったら即労災。そしたら3割どころじゃなくて患者の自己負担ゼロですよ。健康保険からの支出も減るからけんぽ側は歓迎するんじゃないか
@keku20060316 2016年10月31日
健康ゴールド免許は夏休みのラジオ体操(自由参加)の皆勤賞みたいなものとして捉えればいいんじゃないですか?取れたらラッキーってな感じで充分だと思いますよ。
四規 (sai) ☄️⚒ 🐏🍤🍋 🐾😺🖋 @saico1001 2016年10月31日
健康な人が3割→2割だったら,ジム行ったり,人間ドックする方が高くつきそうな気がする。
おてっち@イワシ好きの閣下を操る日々に疲れる @Otecchi 2016年10月31日
免許っていうぐらいだから、運転免許みたいに取れる人は極力取るようにって考えで提唱してんじゃないの進次郎氏は。取れたらラッキーぐらいじゃ不健康な人が多いせいでかかるコストを回収できないから困るっていうのが根底にあるみたいだし。
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2016年10月31日
残業時間が長かったら自分から退社してもすぐに失業保険が出る制度あるよ…って、すでにまとめ主がまとめとったわ。http://togetter.com/li/1036267 失業保険について 条件付きだが依願退職であっても、すぐに失業保険がもらえる方法
name @unagi_anago 2016年10月31日
午前8時半から午後11時半の勤務が常態化してんだが、会社の健康診断の問診票で「生活改善を行おうと思いますか?」の回答には、1、数日以内に始めようと思う、2、数か月以内には、3、やる気はない、しか選択肢がねーんだよ。なぜ「4、会社の拘束時間が長すぎて不可能」の選択肢がない
かげぺん @KagerPen 2016年10月31日
否定派の人の多くが「運動≒ジム」なのは何故なんでしょう? 「大股で早足のウォーキング」が最強だと思うんですけど。無料でできるし、ランニングの膝故障( http://togetter.com/li/1002560 )のような懸念も少ないですし。悪天候だと難しい点はありますが。
nekosencho @Neko_Sencho 2016年11月1日
ウォーキングや自転車やジョギングの場合、いったい誰がどうやれば、それを日常的に行っていたという証明ができるのでしょう? スマートホンなどのアプリケーションにGPS? そんなのすぐ代行業者ができちゃいますよ(ポケモンGOで歩く業者はあるらしい)
nekosencho @Neko_Sencho 2016年11月1日
たとえばうちには本格的なロードレーサー(競争用自転車)があって、ヘルメットその他の装備もそろって、いいぐあいに古びてますが、走っていたという証明はできません。メーターで距離は記録されますが、いつからやってるのか、本当に道を走ったか(車輪だけ回してもメーターは進む)などは記録されません
かげぺん @KagerPen 2016年11月1日
Neko_Sencho 『定期健康診断の受診』『保健指導の受診』『禁煙』が例に出されているところからして、「健康診断の機会に禁煙状況を含めて色々と診断し、その結果でしか判断しない」「健康ゴールド免許の有効期間は次の健康診断結果が出るまで(約1年?)」「保健指導から健康診断までの間に何をしたか(運動等を実際にしたのか)まではチェックしない」ものと推測しています。保健指導の実態を知らないので適当ですけど。
かげぺん @KagerPen 2016年11月1日
【CafeSta】「キーパーソンに聞く!」2020年以降の経済財政構想小委員会による提言『人生100年時代の社会保障へ』を解説! (2016.11.1) - YouTube https://youtu.be/EqxvdJP_izE?t=50s
かげぺん @KagerPen 2016年11月1日
KagerPen この自民党動画(各議員の発言は個人としての見解であり、党の公式見解ではない、とのこと)では、小泉氏が「健康であるための努力をしたことが、どこで認められるかというのは、これは今後の制度設計とか、様々な議論があると思います」と述べていました。 先日小泉氏が「いつ衆院選があるか分からないが、そのときには党の公約として訴えたい」と述べていた「提言」段階でしかないことの表れ。
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年11月3日
KagerPen あなたは読んでないし、意図的に情報を書き換えるのは止めていただきたい
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年11月3日
かげぺん をブロックしました。 理由は まず第一に提示された情報を明らかに読んでいないこと。第二に関係のない資料の提示 これではスパムです。第三にこれは調べればすぐにわかることですが、情報の捏造です。小泉進次郎が痛みを伴う改革で自己負担を増やす旨を述べています。 最後に「提言」の段階で反対したいならば、反対しておくのは有意義なことですね。
紫トウモロコシ辞めました @murasakicorn 2016年11月3日
mmmmmtttt37 それだけでは不足ですね。 しかも、そう上手くいかない という意見もあり、あくまで可能性として提示してあります。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする