2016年10月29日

関西市民連合第一回シンポジウム「新たな市民運動と野党共闘の可能性」

2
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

【 関西市民連合 第1回シンポジウム 「新たな市民運動と野党共闘の可能性」】 ・日時 10月28日(金)午後6時半~8時半 ・場所 大阪市 中央区民センター ・講演 中野晃一氏(上智大学教授) ・入場料 1000円(学生500円) pic.twitter.com/dLzDzDO4yp

2016-09-26 22:53:19
拡大
安保法制に反対する京都府立大学有志の会 @kpuyushi_laslac

今日は、10月17日に実施した企画のビラにも載せていました、関西市民連合のシンポジウム「新たな市民運動と野党共闘の可能性」に参加しています! この間の安保法制でも中心になっていた、上智大学教授の中野晃一さんによる「参議院選を経て 野党共闘の可能性と課題」という題での講演です! pic.twitter.com/U06G7v0TbI

2016-10-28 18:29:45
拡大
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

関西市民連合第一回シンポジウム「新たな市民運動と野党共闘の可能性」講師: 中野晃一先生(上智大)始まりました。 関西市民連合のFacebookページから動画をリアルタイム配信しております。 以下のURLからご確認ください。 m.facebook.com/story.php?stor…

2016-10-28 18:33:20
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野晃一先生(上智大)の講演始まりました。 pic.twitter.com/CQAZyNmRHQ

2016-10-28 18:36:27
拡大
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「与党側としては、野党共闘を潰す必要に迫られている。ところが、野党共闘を後押しする側からは、様々な疑問やネガティブな見方が出始めている。この間の選挙を振り返れば、それは致し方ない。外からの攻撃、あるいは内からの戸惑いに改めて応えていく必要がある。」

2016-10-28 18:45:40
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「元々、野党共闘は「いつでもやるべきこと」ではない。それは、参院選における一人区など、極めて非民主的な場合にやむをえず求めること。小選挙区の性質のなかで、自民党や強固な組織票を持った政党と対抗するための、候補者を絞る努力としての野党共闘なんです。」

2016-10-28 18:53:16
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「戦略的投票とは、いわゆる勝てる候補者に票を集中させることによって最悪の選択を免れることです。しかし実際、効果があがることは少ない。また、いわゆる勝てる候補に票を集中させるということは、より悪い候補者を落とすために、勝てる候補者に白紙委任することになる。」

2016-10-28 19:02:56
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「自民党の候補者を止めたいからといって、民主党の候補者に投票したところで、見返りにこっちの言い分を聞いてくれるかというとそうではない。有権者が勝手に投票するだけなので、有権者側に力があるかというとそうではない。でも、2014年当時は戦略的投票を呼びかけるのが限界でした。」

2016-10-28 19:03:41
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「市民連合では自分たちを「市民」と名乗る。この間、「市民」という言葉の意味が変わり始めた。元々「市民」とは環境運動や労働運動などを担う人々を指していた。今は、広く主権者を指す。そこには学生やママや弁護士がいる。選挙の際だけお客様扱いの「主権者」からは脱却したのでは。」

2016-10-28 19:13:22
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「公共空間に主権者が姿を現すデモや集会が、内部でリスペクトしあって大きく広がった。リスペクトは、Reとスペクタクルから成っている。つまり「何かがあっても再び目を見る」ことを指す。わたしたちは単一の勢力を目指していない。いま改めて、リスペクトの姿勢が求められている。」

2016-10-28 19:18:13
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「与党は何度も口を滑らせて強行採決を匂わせてきた。彼らにとっては強行採決に意味がある。つまり、わたしたちに無力感を与えるんです。我々に政治を諦めさせようとしてる。そうすると、彼らは未来永劫与党を担えるわけです。だからこそ、政治を諦めないための受け皿が必要なんです。」

2016-10-28 19:22:17
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「参院選での野党共闘で勝った区では、野党の票を足すだけではなく、無党派層を呼び込んで勝っている。また、民進党があれほど強く安倍政権下での改憲や9条護憲に言及したことはなかった。それは、市民が粘り強く呼びかけた結果であり、引っ張られたのは彼らなんです。」

2016-10-28 19:28:27
ikupee 📣 @ikupienonks

危ない、うっかり諦めそうになってたわ。。 twitter.com/shiminrengo_ks…

2016-10-28 19:29:02
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「野党共闘で気をつけなければならないのは、それぞれの政党の良い意味で尖った部分が消えてしまうこと。その党独自の主張は野党共闘に差し障りのない範囲で持っていたほうがいい。野党共闘はゴツゴツしてるほうがいいんです。」 pic.twitter.com/uJstX1ORDx

2016-10-28 19:29:11
拡大
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「しかし、年末総選挙が出てきたのは間違いなく野党共闘が揺らいでいるように見えたからです。野党共闘が整わないうちにやってしまえということです。その観測気球の結果まだ戸惑っているのが現実。だから、我々はやはり急いだ方がいいんです。なぜ急ぐか。」

2016-10-28 19:33:35
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

「野党共闘では、勝負にならないところに勝負の形をつくるところまでしかできない。だから「勝負に勝てるのか」が重要。そのためには、良い候補者を一刻も早く立てること。良い候補者とは、知名度だけではなく対話力がある人。自分の考えを持っている以上に市民への応答力がある人です。」

2016-10-28 19:34:39
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「自民党は、政策の中身について「量」や「程度」が争点になった場合、混乱させて争点をズラす。例えば給付型奨学金がないことが槍玉に上がれば、首相が給付型奨学金を検討しているというニュースを流す。そうすると、余程政治をわかっている人でないと、自民党を疑うことはなくなる。」

2016-10-28 19:38:08
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「小選挙区においては、より多くの候補者を立てる必要はない。一位になるために二位を潰せばいいんです。だから、より多くの国民に政策をわかってもらわなくてもいいという倒錯が起こってしまう。」

2016-10-28 19:44:51
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「だから、与党とは根本的に違うんだということを野党は見せなくてはならない。政策の違いについては、すでに多くの人に伝わった。だから、根本的な姿勢の違いをもっと出していく必要がある。わたしは、そのためにはジェンダーがひとつの鍵になると思う。」

2016-10-28 19:46:51
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

中野先生「女性の有権者は、安倍政権への評価が低い。新潟の選挙では米山さんへの投票は圧倒的に女性が多かった。しかし一方で、野党への女性からの支持は低い。野党は共闘のなかで選択的夫婦別姓を掲げている。このまま具体的に政策を掲げて、リスペクトの政治の全体像をアピールしていくべき。」

2016-10-28 19:47:37
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

後半は滋賀県から玉崎洋子さん(市民の会しが)奈良県から坪本加奈恵さん(繋ぎ結ぶママ達の会)和歌山から服部涼平さん(和歌山大学4回生)に各地の報告をしていただきます。 中野先生への質疑応答もあります。 配信も続いてます。 m.facebook.com/story.php?stor

2016-10-28 19:59:20
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

玉崎洋子さん(市民の会しが)「選挙も政治も初めてでしたが、子育てしながら関わった。特にお母さんたちは広場で集まって音楽やお芝居、マーケットを通じて「暮らしから発信する」ことを心がけた。滋賀県は一人区で、現職が野党だったので負けられない闘いだったが、4万票ほどの差で負けた。」 pic.twitter.com/ztgo4vq6Rv

2016-10-28 20:14:42
拡大
関西市民連合 @shiminrengo_ksi

玉崎洋子さん(市民の会しが)「手探りのまま、党や市民がバラバラのまま選挙に臨んでしまったことは反省。政党の側も野党共闘に懐疑的なままの進行でした。野党共闘すれば勝てる、という楽観もあった。原発の問題を政策に入れることが出来なかったのも大きい。滋賀県だからこその政策は必要だった。」

2016-10-28 20:15:54
残りを読む(17)

コメント

言葉使い @tennteke 2016年10月29日
選択的夫婦別姓のための民法改正といえば、政権交代選挙のとき民主党はマニフェストに入れなかったため問題視する声が挙がったら、インデックス(政策集)に入っているから大丈夫です、と言っていた。で結局法案を提出することはなかったのですが、今度は大丈夫だという保証はどこにあるのでしょうか?
2
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2016年10月30日
一字一句足りとも改憲を許さないとする共産党と、「未来志向の憲法」と改憲を掲げている民進党(旧民主党)を無理矢理合流させてもメチャクチャになるだけだと思うけどな
2
はる。 @haru02020 2016年10月31日
まとめを更新しました。
0
9さん(モデ卒) @930_jp 2016年11月1日
>>つまり「何かがあっても再び目を見る」ことを指す。<< はい? respectは、re-{back}+(羅)speciō{look at}からできた(羅)respiciō{look back upon}の完了受動分詞(羅)respectus{a looking at, regard, respect}に由来する語で、そんな変な含意ないぞ。単純にregard/consideration/admirationっていう意味。
0
9さん(モデ卒) @930_jp 2016年11月1日
こういう俺様解釈インチキ語源によるこじつけ「いい話」成分を、偽史と同じかそれ以上に警戒するべきだと思うけど。「江戸しぐさ」もこうやって偽造されたんだし。
0