WOWOW「Kalafina Arena LIVE 2016 at 日本武道館」インタビューの書き起こしまとめ

再放送は11/30(水)よる11:30から。 http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/109495/index.php
2
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

インタビュー1 わかな「私たち1年半前にね、武道館での初めての2デイズライブをやらせていただいたんですが、そこからほんとにあっという間の1年半だったなという風には思うんですけど、なんか改めてやっぱり戻ることができたっていう喜びがまず3人の中であったよね」 #wowow

2016-10-30 00:58:21
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

けいこ「あったね。やっぱこう武道館に初めて立ったときに、やっぱり自分たちが歌を志してから一度は立ってみたい場所だったじゃない?」 ひかる「うん」 けいこ「だったからね、それはすごく、何度でも戻れるなら歌える人生戻りたいっていう、そんな会場ではあったね」

2016-10-30 00:59:53
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

ひかる「そうですね、やっぱりあの天井を見上げたときの国旗、あれはやっぱり日本武道館でしか味わえないから、あれをリハーサルの、当日のリハーサルで天井を見上げたときに『あぁ戻ってきたな』って感じたし、あれを背負ってね、皆さんに音楽を届けるっていうのは、やっぱちょっと、一味違いますね」

2016-10-30 01:01:11
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

けいこ「毎日、リハーサル始まる前にちょっと一瞬こう、私たちだけのステージを使っていい時間っていうのがあったじゃない。私たちだけのもの!みたいな」 わかな「あったね。この時間は!みたいなね」 けいこ「すごい贅沢な時間だねって話てたんですけど、」

2016-10-30 01:03:44
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

けいこ「その時間にこうなんかねぇ武道館と会話をするじゃないけど、今回初めてさ、アカペラで始めたじゃない。『アレルヤ』っていう曲で始めたんですけど、あのぉ…一人で、Kalafinaで活動して一人で出て一人で歌い始めるって初めてだったわけですよ。それが今までやったことのないことだし」

2016-10-30 01:05:29
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

けいこ「自分の中でそのときの想像がつかない、初めてすぎてね。で、それが武道館っていう会場だったりもして。だからこうね、会場と、変な話、仲良くならないとダメで、今回」 わかな「けいこ言ってたよね、それね。武道館の前に言ってた」

2016-10-30 01:07:31
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

けいこ「(武道館の)前にね、神戸のワールド記念ホールでやらせてもらったときに思ったの」 わかな「会場と話すっていう時間」 けいこ「会場と話して会場の空気を感じる。3人でもいつもリハのときやってるじゃない。それを1人でじっくりやらないといけないんだっていうのが今回あって。」

2016-10-30 01:09:12
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

けいこ「尋常じゃないぐらいお客さんが見えるんですよ」 ひかる「あっは(笑) 羨ましい、でも」 わかな「すーごい明るかった!」 けいこ「武道館で、あんなにお客さんの顔が全員鮮明に見えたの初めてで」 わかな「もうラストぐらいの明るさでしたね。すごかった」

2016-10-30 01:11:26
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

けいこ「あれはね、ちょっとね、ちゃんとお客さんを見る時間ていうのがあったからこそ、ゆっくり始めようと思って始めた」 わかな「私たちもね、映像で見て『そっかこんないい顔してたんだな』って思ったし、」

2016-10-30 01:13:16
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

わかな「お客さんもみんなね、うわぁっていう顔で驚きの顔と喜びの顔がさぁ、みんな入り混じってておもしろかった、見てて」 けいこ「すごい会話できたスタートだったよ」 ひかる「んふふ。いいスタート」

2016-10-30 01:13:40

優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

インタビュー2 けいこ「『夏の朝』はある意味武道館、この公演が初お披露目だったね」 ひかる「そうですね」 わかな「そうだね。かわいらしい雰囲気を持ちつつちょっと寂しさもある、それはやっぱりフルートの音色っていうのもあるのかなと思ったんですけど、」 #wowow

2016-10-30 01:16:49
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

わかな「それを映像と共に見せるっていうのは新しい挑戦だったのかなと思って。実際に自分たちが歌っているときは見えないじゃないですか」 けいこ「見えないよねぇ」 わかな「それを映像になって改めて見ると、こんなに鮮やかな色が出てたんだなとか、」

2016-10-30 01:18:27
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

わかな「やっぱお客様が一緒に曲の中に入り込めるようなものっていうのをすごく考えてたので、歌もね、CDよりももう少しハネてみようかなとかライブ感をすごく出すのは楽しかったね、新曲だったからね」

2016-10-30 01:18:59
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

Magia[quattro]について ひかる「あれだけ動き回ってステージもセットの上とかも行ったりしながら歌うっていうのも初めての挑戦だったし、そうやって映像と、2人と動きをリンクさせて全部一緒に考えて、それこそ計算して、ここでこっちに動こうとか」

2016-10-30 01:21:26
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

ひかる「あれだけ考えてやったのも初めてだったから、みなさんがどうやって受け取るんだろうっていうのはすごく気になったし。やっててね、こんなにステージ上で一体感を感じたのはけっこう初めてぐらいの感覚だったの、ひかるの中で」 けいこ「え、どんな感覚だったの?」

2016-10-30 01:22:45
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

けいこ「どんな一体感だったの?」 ひかる「あのねぇ」 けいこ「あれは世界観があるじゃない、ドーンて。それを見せてるじゃない、ひーの中ではどこら辺が一体感あったの?」

2016-10-30 01:26:11
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

ひかる「なんかねぇ、今まで『Magia』っていう曲を歌うときはけっこう一人で自分の中の葛藤をずっと歌ってるイメージだったの」 けいこ「そうだよね、メッセージだね」

2016-10-30 01:27:37
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

ひかる「で、今回もそれはまぁベースなんだけど、それをみんなで共有してる感が…おんなじ気持ちの人がいっぱいいて、繋がってて、おんなじ景色を見てて、で、たまに目が合ったりすると、おんなじ、知ってるから怖い、みたいな」 けいこ「あ、なるほど!その一体感が!すごいねそれは」

2016-10-30 01:28:36
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

ひかる「すごいなんか、不思議な感覚だったの、だからあの曲を歌ってるとき。みんなおんなじ気持ちなのに、知ってるからこそ怖いものがあるっていう」 わかな「それは今までの自分の考えてたものとは違うね、まったく」 ひかる「ちょっと違ってた」 けいこ「そうだったんだぁ」

2016-10-30 01:30:51
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

わかな「そういう景色で見えてたんだ」 ひかる「だからなんかああいう顔だった」 けいこ「だからあんな目をしてたんだ!なるほどね!嬉しい、私も今知れて」

2016-10-30 01:33:28
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

わかな「実はいろんなテーマを自分たちでさ、あの曲の中で持って動いていたからこそ、そこまで深いものが一人ひとりあるんだって気づくとまたおもしろいね」 けいこ「いいね。1曲1曲さぁ、掘り下げていけばいくほど音っておもしろいね」 ひかる「そう」 わかな「おもしろいね」

2016-10-30 01:34:35

優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

インタビュー3 けいこ「一番初めに今日のこの時間がただライブを観て聴いてるっていうのも、それだけでももちろん全然楽しいんだけど、さらにもう一歩皆さんのここ(胸)の中に私たちが飛び込んでいけないかなっていうなんかそういった自分たちの一つのライブをやる上での夢ですよね」 #WOWOW

2016-10-30 12:49:04
優里@バッチリンリン @yu_ri_sunflower

けいこ「お客様の胸に飛び込めるかって。私たちの胸っていうか(笑)音楽が皆さんの体の中に入っていけるかって、それができるかって一生の課題かなとは思うんだけど。そういった意味でどの曲かはわからないけど、みんなが聴いてみたときに自分はどうだろうなとか、」

2016-10-30 12:52:07
残りを読む(11)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?