浸水深で色分けした津波ハザードマップは捨てて、津波の高さで色分けした到達図に置き換えるべきだ。

宮城県第三次被害想定調査 浸水域予測図 http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kikitaisaku/ks-sanzihigai-sinsuiyosokumap-top.html
12
早川由紀夫 @HayakawaYukio

宮城県総務部危機対策課が製作したこの津波浸水予測図を見て、3年前のあの地震で大川小学校が津波に襲われると思わないというひとは、理科の勉強を小学校からやり直したほうがよい。twitter.com/HayakawaYukio/… pic.twitter.com/F6oGG2Q3fk

2016-10-27 13:51:49
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

オリジナル図はここにいまでも置いてある。平成15年だから2003年だ。pref.miyagi.jp/uploaded/attac…

2016-10-27 14:13:15
早川由紀夫 @HayakawaYukio

こういうわけわからない想定シミュレーションの結果だ。そして、浸水深などという役に立たないパラメータで着色してる。高さ5メートルの津波、10メートルの津波、20メートルの津波でシミュレーションして水に浸かる範囲に着色するのがわかりやすい。そして役に立つ。

2016-10-27 14:19:12
早川由紀夫 @HayakawaYukio

津波の水に浸かれば、死ぬのだから。浸水深で色分けなんて、まったく役に立たない。

2016-10-27 14:20:05
早川由紀夫 @HayakawaYukio

ひとつしか想定しないから、それによる色分けを住民が絶対視してしまうんだ。自然の猛威に際限はないから、大中小で表現した。大を超えるときもあろう、と注意喚起すべきだった。

2016-10-27 14:26:46
早川由紀夫 @HayakawaYukio

注意事項を貼るのを忘れました。 pic.twitter.com/bmYhec9xbI

2016-10-27 14:30:48
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

使用したのは50メートルメッシュだという。大川小学校部分はシミュレーション結果を改ざんしたのではないか。地形と浸水深がまったくあってない。 pic.twitter.com/S5qxrxhG4x

2016-10-30 19:45:44
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

宮城県第三次被害想定調査 浸水域予測図 pref.miyagi.jp/soshiki/kikita…

2016-10-31 21:50:26
早川由紀夫 @HayakawaYukio

そもそも津波の危険を浸水深で着色表示するのがおかしい。津波は、大雨で浸水するのとはわけがちがう。ひたひたと来るのではなく、どっと来て押し流される。来るか来ないかの区別が重要。1メートルでも来れば、死ぬ。色分けは、津波の高さですべきだった。

2016-11-01 17:35:43
早川由紀夫 @HayakawaYukio

宮城県第三次被害想定調査 浸水域予測図 pref.miyagi.jp/soshiki/kikita… は、ただちに廃棄すべきだ。百害あって一利なし。この浸水予測図をこのまま掲載続ければ、第二の大川小学校が出る。

2016-11-01 17:37:56
早川由紀夫 @HayakawaYukio

岩手県も浸水深で津波予測図を色分けしてる。 www2.pref.iwate.jp/~hp010801/tsun…

2016-11-01 17:48:40
早川由紀夫 @HayakawaYukio

神奈川県も浸水深で色分けしてる。想定地震5つだが9つだかごとに地図があるらしい。どれをみればよいかわけわかんない。ほんとに住民の命を救おうと思って作ったのか? pref.kanagawa.jp/cnt/f532320/

2016-11-01 17:54:24
早川由紀夫 @HayakawaYukio

海岸で強い地震を感じたとき、それがどの断層が動いたのかなんてわかんない。9つの図面のどれを使えばよいかなどと判断してる時間の余裕はない。とにかく高台に走れ。そすれば命は助かる。

2016-11-01 17:56:28
早川由紀夫 @HayakawaYukio

想定津波の高さで色分けせよ。20メートル、10メートル、5メートル(大津波警報)、3メートル(津波警報)で色分けして地図を作り直せ。

2016-11-01 17:59:06
早川由紀夫 @HayakawaYukio

断層モデルがないと津波シミュレーションできないのかな。そんなダイナミックな計算しても、うれしいのは専門家だけだ。住民にとっては単純な等高線地図で十分だ。

2016-11-01 18:09:59
早川由紀夫 @HayakawaYukio

へたな浸水予測図があったから大川小学校に津波は来ないの誤解が広まった。単純な等高線地図だったなら、大川小学校の海抜標高は1メートルだから津波が来ると判断しただろう。

2016-11-01 18:11:10
早川由紀夫 @HayakawaYukio

flood mapで3メートルにするとこう。flood.firetree.net/?ll=35.2939,13… 大川小学校はやすやすと水没する。大津波警報は3メートルを超える津波が来るという警告だ。 pic.twitter.com/sF1o014716

2016-11-01 18:14:49
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

きのうの村井嘉浩知事による「当時、津波を予見するのは不可能」「知りうる情報をもって最大(限)の選択をした」発言を、防災専門家が認めてはならない。

2016-11-01 19:00:22
早川由紀夫 @HayakawaYukio

茅ヶ崎市津波ハザードマップ city.chigasaki.kanagawa.jp/_res/projects/… 浸水深で表現されている。海岸沿いのわずかしか津波で浸水しないようにみえる。まさか。白で表現された標高8メートルまで津波が来そう。とくに相模川の東側が低い。 pic.twitter.com/U8UYiWMJpY

2016-11-03 09:43:49
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

「津波1メートルでもほぼ死亡 内閣府分析」(東京新聞2012年8月30日) tokyo-np.co.jp/feature/tohoku… 1メートルで100%死亡なのに、宮城県の津波浸水深予測図は、1、2、3、4、5、10メートルに分けてるの?1メートルで死ぬんだから分ける意味ないじゃない。 pic.twitter.com/wsgLk8ZFps

2016-11-03 09:50:04
拡大
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

同じ場所を、+6m で Flood Map 表示しました。 pic.twitter.com/4qApQfF6fI

2016-11-03 10:07:25
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

宮城県による閖上の津波浸水予測図。5年半たっても、まだこの地図で津波防災しているらしい。ということは、また同じ津波が来ても、知事は「津波を予見するのは不可能」だったというのだろう。恐ろしい話だ。pref.miyagi.jp/soshiki/kikita… pic.twitter.com/dzWtxvYEHw

2016-11-03 15:13:22
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

宮城県の津波浸水予測図と荒浜小学校屋上からの眺め(2011年4月) pic.twitter.com/bVUH8x57Bq

2016-11-03 15:21:06
拡大
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

荒浜小学校のいま。グーグルマップ衛星写真。 pic.twitter.com/qktNLl1JBn

2016-11-03 15:27:57
拡大
残りを読む(10)

コメント

mason @usmason 2016年11月3日
勉強不足なのですが、津波の高さで記載すると、浸水深さで記載する時に比べて、何がより明らかになるのでしょうか?下記のページの、津波の高さと浸水深の定義を見てると、浸水深だとその場所でどの位の高さまで津波が来るのか分かって、むしろわかりやすい気がするのですが。教えて頂けると幸いです。http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq26.html
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2016年11月3日
わかったと思ったのは錯覚です。まったくわかっていません。どれほどの津波が来るか事前に予想することはできません。したがって、津波の高さいろいろで確率表現した図が適当です。津波の高さをひとつに決めて計算した結果は根拠のない安心を与えて、むしろ避難を妨げる害毒になります。大川小学校はまさにその例。usmason
2
Toda Akira @todaakira 2016年11月3日
専門知識としてのシミュレーションと一般向け防災図は別.
2