叶精二さんによる『となりのトトロ』の解説ツイートまとめ

叶精二さんによる、2016年11月4日に日本テレビ系列『金曜ロードSHOW!』にて放送された際の『となりのトトロ』の解説ツイートをまとめました。 高畑勲・宮崎駿作品研究所 http://www.yk.rim.or.jp/~rst/index.shtml
アニメ となりのトトロ
51
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
『となりのトトロ』放映中。 kinro.jointv.jp 作画/佐藤好春、美術/男鹿和雄、仕上/保田道世の各氏。 原画/11名、動画チェック/2名、動画/33名、背景/6名。 以下、少数精鋭の原画担当一覧改訂版です。 #金曜ロードショー #トトロ #ジブリ
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
OPメイの横歩き原画は『平成狸合戦ぽんぽこ』作監・大塚伸治さん。 宮崎駿監督自身が原画を担当した『アルプスの少女ハイジ』EDの発展形のようですが、遡ると彦根範夫さん作画の『どうぶつ宝島』OPに。 更に大元はソール・バスの『80日間世界一周』(1956年)OPアニメーションだとか。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
【Aパート】 走るオート三輪〜荷台から降りるサツキとメイまで、25カット遠藤正明さん。 「メイ、橋があるよ」〜雨戸を開ける父「行けばすぐ分かるよ」まで、33カット『紅の豚』作監・河口俊夫さん。 草原を駆ける姉妹〜「アレーっ、ない」丸窓を閉めるまで、33カット大塚伸治さん。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
サツキ「メイ、あったよーっ」〜メイ「とった! おねぇちゃーん」まで、36カット『魔女の宅急便』『崖の上のポニョ』作監・近藤勝也さん。 階段を降りるメイ〜おばぁちゃん登場〜おはぎをいただく〜おばぁちゃんを見送るまで、54カット『ラピュタ』作監・丹内司さん。筆頭原画。 #トトロ
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
丹内さんは合計128カットも担当。 夕景の家〜お風呂の大騒ぎ〜家族の就寝まで、33カット「カシラ」こと故・金田伊功さん。 【Bパート】 洗濯〜病院で母のお見舞〜自転車三人乗りの帰路まで、47カット故・篠原征子さん。クラリス、シータなど清楚な少女の日常芝居を歴任された大ベテラン。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
早朝の巨樹〜せわしない朝食〜サツキの登校「行ってらっしゃーい」まで、19カット田中敦子さん(クレジット上は「田川英子」と表記)。 『カリオストロの城』のスパゲッティ争奪から『バケモノの子』の玉子かけご飯まで、名食事シーンは数知れず。 #トトロ #ジブリ #金曜ロードショー
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
伸びをする父〜メイ「お父さーん」〜オタマジャクシの群れ〜チビトトロ登場〜メイの追跡、57カット故・二木真希子さん。 『ラピュタ』シータの鳩の餌やり、『おもひでぽろぽろ』紅花摘み、『もののけ姫』のシシ神と周辺植物たちなど、名シーン数知れず。 植物・動物のエキスパートでした。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
クスの大樹〜大トトロとメイ〜トトロの腹で眠るメイ、田中敦子さん。 サツキと父の会話「メイの帽子があったぁ」の前後担当者不明。 メイを起こすサツキ〜「塚守へ出発」まで、田中敦子さん(カット数不明)。 塚森へ向かう親子〜森に挨拶〜日記をつけるサツキ、20カット立木康子さん。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
【Cパート】 カンタの家〜学校の教室〜下校「クラブ休むって言って」、35カット篠原征子さん。 「メイ急いで、雨降るよ」〜雨宿り〜「カサ穴あいてるね」まで、41カット遠藤正明さん。 雨の草壁家〜カンタの母とサツキの会話〜「誰か来たんけぇ」「知らねぇ」まで、15カット河口俊夫さん。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
雨のバス停〜父の乗っていないバスが走り去るまで、10カット山川浩臣さん。 水たまりで遊ぶメイ〜メイをおんぶするサツキ〜大トトロと姉妹〜「バスが来た!!」まで、53カットまとめて丹内司さん。 ネコバス登場〜走り去るネコバス〜父と姉妹の帰路まで、26カット近藤勝也さん。 #トトロ
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
日記をつけるサツキ〜蚊帳の中〜庭にトトロ登場〜発芽に感動するメイまで、36カット大塚伸治さん。 ぐんぐん伸びる木々〜家を覆う巨木の完成まで、8カット二木真希子さん 書斎の父〜「わたし達、風になってる!!」〜「夢だけど夢じゃなかった!!」まで、36カットまとめて金田伊功さん。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
【Dパート】 郵便配達員の訪問、担当不明。 トウモロコシ畑〜野菜を冷やしたザルを上げるまで、10カット二木真希子さん。 キュウリを食べながらの会話〜電報〜姉を追って転んでも走り続けるメイ、31カット遠藤正明さん。『火垂るの墓』で清太がトマトを盗んで食べるシーンに対抗したとか。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
本家の電話〜姉妹の口げんか〜「おねぇちゃんのバカぁ〜」まで、33カット河口俊夫さん。 午後の草壁家〜おばぁちゃんとサツキの会話〜泣き出すサツキまで、15カット大塚伸治さん。サツキの口内は奥歯もしっかり描かれていて、口元の歪みやしわなど、異様なリアリティが。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
続き)作監の佐藤好春さんに伺ったお話では、宮崎監督が「これてでいいんだ! 」と通されたそうです。リアル志向の『火垂るの墓』への対抗意識かもと。 #トトロ #ジブリ
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
ここからタイトル上「原画協力」となっている3氏の担当。 トウモロコシを抱いて走るメイ、6カット岡村豊さん。 メイを呼ぶサツキ〜草刈りのおじさんに尋ねるサツキ、22カット新川信正さん。 オート三輪の若いカップルに尋ねるサツキ、16カット工藤正明さん。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
自転車三角乗りのカン太〜カン太とサツキの会話〜サンダルを持って裸足で走るサツキ、19カット篠原征子さん。 夕映えの大クス〜神池のサンダル〜走り出すサツキ、21カット丹内司さん。 土手を飛び越えるサツキ〜木のトンネル〜根に足をとられて転ぶサツキまで、16カット篠原征子さん。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
トトロの腹に落ちたサツキ〜サツキを抱くトトロ〜飛び上がり幹を駆け上るトトロまで、12カット金田伊功さん。 吠えるトトロ〜やって来るネコバス〜サツキを乗せて走り出すまで、18カット近藤勝也さん。 疾走するネコバス〜遠ざかる風景〜電線を伝って到着まで、14カット金田伊功さん。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
お地蔵さんの下に座り込むメイ〜姉妹を乗せて走るネコバスまで、14カット大塚伸治さん。 病室の夫婦〜トウモロコシ発見「おかあさんへ」まで、14カット山川浩臣さん。 ネコバス内で揺れる姉妹〜カン太・おばぁちゃんと再会〜オカリナを吹くトトロまで、9カット二木真希子さん。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
EDの秋〜冬を舞台としたスチルは、宮崎監督御自身の原画。 以上。 86分20秒14コマ、953カット(欠番・入替含む)、 作画枚数 48,783枚、使用色数 308色。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
『トトロ』と『火垂るの墓』は宮崎・高畑両監督の頂上決戦。美術も男鹿和雄さんと山本二三さんの頂上決戦の様相でした。初夏の鏡面のように美しい田園、真夏の青空から薄紫とオレンジの夕暮れに至る時間経過、数十種類の雑草の描き分けなど、全てが見事。『トトロ』の男鹿さんの美術は高畑監督も絶賛。
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
『トトロ』の美術について、宮崎駿監督は2011年6月に次のように総括しています。 (『三鷹の森ジブリ美術館企画展 ねこバスから見た風景展』パンフレットより) 「アニメーションではそんなものは舞台にならないと言われていたものを、ちゃんとやろうとしたんです。特に植物とか、(続
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
続)あるいは天候も含めて風景全体、そういうものに対するラブコールであり、感謝の念を表そうということで、美術監督の男鹿和雄さんと僕の意志が一致していたんです。だから、道に生えている雑草でもしっかり描き分けました。(続
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
続)『トトロ』と言うのはほんとうに急激に上って頂点に行ってしまったんです。それでその後、“マニエリスム”になったんですよ。(中略) ミケランジェロ(=男鹿さん)が出た以上、彼が到達したものを学びながら絵を描いていこうということですね。(続
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
続)マニエリスムと言うのは、「マンネリ」という言葉よりは、もう少し丁寧な言葉なんですけれど、到達点が明らかになっているということです。ただそれは超えられないから、時代の折り目で、(中略)技法を変えて、あらかたやれることはやってしまった…という段階にジブリは突入しているんです」
叶 精二(Seiji Kanoh) @seijikanoh
「となりのトトロ」の自然観 yk.rim.or.jp/~rst/rabo/miya… 『トトロ』が色褪せずに支持され続ける理由を、という依頼で98年7月に書いたボツ原稿です。後に男鹿和雄さんに「何種類くらいの実在の雑草を描かれたのでしょう」と伺うと「はっきりしないけど20種以上かな」と。
残りを読む(9)

コメント

第四干瓢期 @0086smart 2016年11月5日
「叶精作」さンが書いたのか と早合点した莫迦がここにいます(^^;)
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2016年11月6日
( ×H×)y-~~内容とは関係ないけど「駿より先に死んじゃいけない人」が亡くなられたという運の悪さがジブリにはあったのかも。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする